柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月18日、つくば市高崎自然の森で行われたお散歩会に参加してきました。
今回はグリと私とあんずは留守番です。
カンスケとたまチリが参加してきました。

さぶろう ヨーキー (1歳、♂) & さぶママさん、さぶパパさん 
きらり コーギー (4歳、♀) & きさ母さん
さらさ コーギー (3歳、♀) &   〃
小夏 雑種犬 (1歳、♀) & 小夏ママさん、小夏パパさん
ミツバ 雑種犬 (10ヶ月、♀) & ぴよぴよさん、娘さん姉妹
みかん 柴犬 (2歳11ヶ月、♀) & くまごろー、みかんパパさん
ごろー 柴犬 (2歳、♂) & ごろごろ太さん
コタロー 柴犬 (3歳、♂) & まきママさん
カンスケ 柴犬 (3歳11ヶ月、♂) & たまチリ
花 北海道犬 (2歳、♀) & 白花母さん
花鈴 北海道犬 (9ヶ月、♀) & 〃
レオ 紀州犬 (3歳、♂) & 野郎さん
タローの主さん

以上12頭&16人の参加だそうで大盛況ですね。
県外からもたくさん来ていただいたそうで・・・。

肝心なカンスケの様子はというと・・・
「落ち着いていて楽しそうだったよ」とのことです。
レオくんと一緒に最後の方から歩いていったそうですが、
おそらくにおい嗅ぎで時間がかかっていたんだろうなぁと思います。
(いつものことです)
レオくんもとてもリラックスしていて、カンスケを気にすることなく
歩いていたそうです。
そのおかげでカンスケもむやみに警戒することがなかったんだろうと
思っています。

参加されたワンコさんのお話を聞くと、あんずも連れて行ったら
喜んだだろうなぁと思いました。

最後にはグリのことを紹介する時間もとっていただきました。
幹事であるタローの主さんにはありがたいことに
ポスター張りでご協力頂いていおります。
そして、各地方から来ていらっしゃる方にもグリのことを
紹介する機会をもつことができました。
参加された皆様、
グリのことを聞いてくださって本当にありがとうございました。
そしてたくさんのブログで紹介して頂いて感謝しております。

何とかいいご報告ができるように私達も努力したいと思っています。
そして、またいつか家族みんなでお散歩会に参加できるようにしたいです。

本当にお世話になりました。
そしてありがとうございました。

集合写真




犬ネタをもうひとつ・・・

先々週、あんずの目やにが酷くなり診察してもらいました。
初めて院長先生という方に診察してもらったのですが、
結膜炎ということでした。
(カンスケの好きな女医さんだと思ってカンスケも連れて行った 笑)
カンスケにとってはちょっとがっかりだったようです。

でも院長先生はカンスケの左目も気にしてくださり診てくれました。
確かに白濁はしているけど、目の表面が滑らかでいい状態だということ、
少しずつではあるけど濁りは取れてくる可能性があることなどを
お話しして下さり、今後も定期的に診察を受けるようにとのことでした。
今でも光や影はわかりますし、ぼんやりとは見えているようです。
見えにくいことにも慣れてはきましたが、見えた方がいいもんねぇ。

で、あんずですが結膜炎といってももしかしたら目の周りが痒くて
それで掻いているうちに目にばい菌が入ったりすることもあるからと
口周りや足なども診て貰いました。
大丈夫でしょうということで、目薬をさすだけにしていますが、
すっかりよくなりました。

が・・・。
先週、左後ろ足を舐めているなぁと思ってみたら真っ赤になっていて
毛が抜けています。
齧ってはいませんでしたが、気にして舐めているうちにハゲたようです。
というわけでまた病院へ・・・。

今度はカンスケの好きな女医さんでした。
指の間にテープを張ったり毛を抜いて調べたりして結局は、
雑菌による皮膚炎とのことです。
ヒゼンダニとかニキビダニとかの寄生虫でもなく、
皮膚糸状菌とかマラセチアとかの真菌類でもなく、
細菌類、雑菌だそうで・・・。

普段はバリア機能が働いているけど何かで抵抗力が落ちると増えちゃって
痒くなることがありますとのことでした。
皮膚炎は左後ろ足の指の間だけで他の場所は大丈夫でした。

薬用シャンプー(昔使っていたやつのもっと強いのかな?)と
抗生物質を貰って様子を見ることにしました。

シャンプーで足の間をモミモミして10分間放置してからすすいで
よく拭いてくださいとのことだったので、
私がお風呂に入って湯船に使っている間、あんずに洗い場で待機させ…。
不安そうにヒゲを全開にしてアザラシみたいでしたが何もされないので
大丈夫だったようです。
10分経ってすすいでからたまチリを呼んで連れて行ってもらいました。

抗生物質とシャンプーをはじめたとたんに指の間を舐めることがなくなり
いまでは気にもならなくなったようです。
赤みもひいてうっすら毛が生えているような・・・。

最近、フィッシュオイルもサボっていたし、この前は雨に濡れた毛布の上で
ごろごろしてしまって慌てて捨てたりして、バイ菌に負けちゃったのかな。
それに散歩の後の足拭きも適当だったしな・・・。

これからは適度な衛生環境と正しい食生活を心がけるようにしたいと
思います。

あんずの皮膚の検査結果を待つ間、診察室で待っていましたが、
カンスケがヒマそうだったので診察台の上でゴロゴロしてました。
獣医さんと看護士さんが入ってきて笑われた・・・。
でも主役がカンスケではないとわかったらしく、女医さんに撫でられても
ちょっとつまんなさそうに横を向いてため息ついて
「今日はおじいちゃんみたいね」と言われて帰ってきました。
カンスケも心配されたかったんだろうなぁ・・・。

という訳でここ1ヶ月で病院の顔なじみになっちゃいました。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/09/29 11:46】 | つくば お散歩会
トラックバック(1) |
前回の開催は6月でしたので、久しぶりのつくばお散歩会です。

今回は9頭11人での開催です。

・雑種犬 クッキー(15歳♀)
 &じゅんぺーさん、クッキーパパさん
・ミニチュア・ピンシャー 小助(3歳♂)&紅緒(1歳♀)
 &オヤビンさん  
・紀州犬 レオ(2歳♂)&野郎さん
・柴犬 凛(4歳♀)&凛ママさん
・柴犬 コタロー(2歳♂)&まきママさん
・柴犬 ごろー(1歳♂)&ごろごろ太さん
・あずマンさん 【見学参加】(愛犬は紀州犬 のん太・3歳♂)
・タローの主さん

と我が家のあんずとカンスケ・たまとたまチリ です。

ミニチュアピンシャーの小助(こすけ)と紅緒(べにお)コンビ
は初参加。(こべにーずだそうです 笑)

カンスケは挨拶の時はちょっと他のワンコさんが気になって
ずいずいと行こうとした時もありました。
私とたまチリにインターセプトされると座って見上げて落ちつく
ことができました。

あんずはごろー&コタローに会うとすぐに遊びたがっています。
もう、はちゃはちゃしてます。


1 微笑むコタロー
落ち着いてます。
微笑んでます。


2 今回は落ち着いていたカンスケ
周りを見てはいますが、声をかえけると見上げてくれました。


3 凛ちゃん久しぶり
凛ちゃん、お久しぶりですね。


早速歩き出しましたが、あんずがなぜか歩きたがらずたまチリと
リードを交換しました。
交換するとどうというはっきりした理由がわかっている訳では
ありませんが、雰囲気を変えるといいかなと思って・・・。
するとあちこち寄り道しながらも歩き出しました。

カンスケはいつも通り最後から歩いていきます。
他のワンコの匂いがタップリ残っているので匂い嗅ぎに忙しい
ようです。
近くにこべにーず(笑)がいてもあまり気にならないようです。

あんずは途中、またもや立ち止まり、たまチリに抱っこしろと
甘えたようです。
30mくらい抱っこして歩いたようですが、どうやら今日は
たまチリに甘えたい日だったみたいで。
たまチリもまんざらでないので甘やかします(爆 このやろ)

今回のカンスケはとても落ち着いていてニコニコと私を見上げて
いることが多かったです。

4 ごろーとあんず
たまチリ、嬉しそう。
あんず(左)、コロコロして美味しそうあったかそう
たまチリは「冬毛です」と強調していたらしいですが、
お肉でコロコロになっていることは確かでしょう


カンスケですが・・・
広場で休憩している時はいつものようにヘソ天で甘えていました。
あずマンさんが体を横に向けてカンスケが警戒しないように
近づいてきてくれました。
最初はちょっと見ていましたが、すぐに警戒心も解けリラックス。
また寝そべって撫でられています。
今回はたくさんの方にカンスケのリラックス写真を撮って頂く
ことができました。
じゅんぺーさんと野郎さんのブログを拝見しましたが、カンスケ
がとてもリラックスして家で過ごすような顔をしていまして、
嬉しい限りです。
今まではかなり離れた所&人がいないところで甘えることが
ほとんどだったような気がします。

・英国紳士のような(笑)野郎さんのブログはこちら→放浪記
・ニコニコな15歳クッキーと暮らすじゅんペーさんのブログは
こちら→♪♪「老犬」「ダンス」「食べること」が大好き♪♪

5 コタローとこべにーず
初参加のこべにーずを気にかけて道案内しているみたいでした


6 レオと凛ちゃん
こちらもいい感じにつかず離れずでスタスタ歩いていたようです


7 クッキー
離れた所からブレブレですが、クッキー姉さんはとてもいい顔。
最初あんずが挨拶した時、「ワン!」と・・・。
声がでかいよ・・・


後半は主さんが近くにいてお話しながら歩きましたが、ここでも
カンスケは気にすることなく歩いています。
(以前は必ず警戒してスタスタと近づいていったのに・・・)

また、最後の方はクッキー姉さんが先を歩いていて、距離が
詰まったりしたこともありました。
カンスケは以前吠えてしまいましたが、今回はちょっと目が合う
ことがあっても自分からふと私を見上げることができました。
相手が穏やかなクッキー姉さんということでカンスケも緊張する
ことなくリラックスできたということはあると思いますが、
自ら目を反らして「そうそう、いい子だね」というと座って
ニコニコしていていつもの散歩のようでした。
静かな環境と穏やかなワンコに恵まれたと思いますし、
嬉しかったですねぇ。


8 東屋にて
まったりと・・・。


この後、うちのワンコたちは一足先に車へ。
みんなと一緒に過ごしてもいいかなと思いましたが、車に乗せた
とたんに寝たのを見て、ゆっくりさせることにしました。
特にカンスケは脳みそフル回転だったようです。


9 レオひっくり返る
野郎さんに抱っこされてひっくり返ったまま寝るレオ(爆)


11 元気な小助
びよーんと飛ぶと、私の腿くらいまで届くんですよ


12 紅緒ちゃん
紅緒ちゃんの方が気が強いらしいそうで、どこかと同じ(爆)
高速穴掘りを見せてくれました。
穴を埋めると怒ってました!


13 行き倒れた?コタロー
コタさん、散歩中にもこうして寝ちゃうそうです。
オシリがモフモフ。


14 甘える小助
小助&紅緒がしゃがんでいる私の足に代わる代わる体をスリスリ
してくれたんですよ。
もう、そこまでしてくれるの?っていうくらいでねぇ・・・。
体にそっと手を乗せてもじっとしていてくれたり・・・。
いやぁ、いい日だった。


のんびりまったりといつもの家族での散歩のようにリラックス
できた会でした。

参加された皆様、幹事のタローの主さん、お世話になりました。
ありがとうございました♪





今日わかったこと

ミニチュアピンシャーはドーベルマンとは別な系統のワンコ。
大きくなるとドーベルマンになるわけではない。
↑そういうことじゃなくて(笑)どちらかが改良されたのかと
思ってました
ねずみとか捕ったりする狩猟犬なんだそうです。へぇ~。

小さい頃ドーベルマンに追いかけられて犬が怖くなったので、
ちょっと聞いてみたかったのです。
あの頃は食われるかと思ったよ・・・。

それに比べて今はいいなぁ。


追記を閉じる▲

【2010/11/16 10:35】 | つくば お散歩会
トラックバック(0) |

オヤビンさんへ
たま
おはようございます♪
遅くなってしまってごめんなさい。

こちらこそ楽しかったですよ。
紅緒ちゃんのホリホリ、かわいいですねぇ。
うちでも最近またあんずがホリホリしていて、埋める横でまた掘ってます(笑)
あんずもちょっと一緒にいて落ち着いて過ごしていたようだし、また一緒にお散歩できるといいですね♪
お兄ちゃんと妹と我が家と同じ感じで(妹が強くて 爆)とても微笑ましかったし、初めてのワンコさんにあんなにスリスリしてもらって嬉しくて!
またお会いできるのを楽しみにしています。
ブログの方へも後ほど遊びに行きますね!
ありがとうございました♪

NoTitle
オヤビン
今更になってしまいましたが…
その節は小紅ーず共々、お世話になりました♪

たくさん散策して、おやつも頂いて、思う存分すりすりさせて頂いて(笑)小紅ーずも御満悦な様子でした。

私も小紅ーずも、本当に良い経験をさせて頂きました。
無礼者なところを少しずつ改めながら、成長していけたらな~と思っています。

また参加させて頂きますのでよろしくお願いします。

野郎さんへ
たま
ありがとうございます♪
こちらこそ、これからも宜しくお願い致します!


野郎
リンクの件、返信が遅くなってすみません。
どうぞ、ご遠慮なくリンクなさってください。
今後とも、宜しくお願いいたします。

野郎さんへ
たま
こんにちは。
こちらこそ、お世話になりました。
久しぶりのレオくんの笑顔に癒されました。
少し大人っぽくなったかな?かっこいいなとも思いましたよ。

カンスケがまわりにたくさん犬や人がいるなかで、いつものように安心して甘えることができ、これもまた皆様のおかげだと感謝しています。
私はカンスケの写真をさっぱり撮れませんでしたので、リンクさせて頂いてもいいでしょうか?

> 今回のレオの寝顔写真、面白過ぎです。まるで養豚所のブタみたいな表情で、久々に声出して笑いました。
何をおっしゃいます!(笑)
我が家でもリラックスして寝ている時はこんな感じですよ。
白目むいてたりもします。
この格好になっても安心しているのはレオくんが野郎さんを信頼しきっているんだなと微笑ましく思いました。

> 写真といえば、1月のお散歩会の記事でも、私とレオがウンチ談話しているのがありましたが、それも笑いました。たまさん、面白い写真撮るの上手過ぎます(^^)。
いえいえ・・・。
ふと写真を撮ると、野郎さんとレオくんが会話しているように見詰め合っていたりしています。
あったかい雰囲気です。



野郎
先日もまたお世話になりました。カンスケ君の表情は本当に和やかで、こちらのブログの写真上ではよく拝見していましたが、実物を見れて本当にその和やかな気持ちが伝わって来ました。
今回のレオの寝顔写真、面白過ぎです。まるで養豚所のブタみたいな表情で、久々に声出して笑いました。
写真といえば、1月のお散歩会の記事でも、私とレオがウンチ談話しているのがありましたが、それも笑いました。たまさん、面白い写真撮るの上手過ぎます(^^)。

コメントを閉じる▲

(写真をもらわないまま、たまチリが出張に行っちゃったのと首を寝違えたみたいで痛くてPCに
向かっていなかったので記事のアップが遅くなりました。まったく・・・)


6月5日(土曜日)

梅雨入り前、朝からいい天気で暑いくらいでした。
この日の参加は

コタロー(♂)・まきママさん
ごろー(♂)・ごろごろ太さんと娘さん
あんず(♀)・たま
カンスケ(♂)・たまチリ
すみれ(♀)・すみれの親父さん
空(♂)・空ママさん
タローの主さん

あんずは2歳を迎えてすっかり大人になる訳もなく・・・。
最初はごろーに反復横飛びして遊ぶ?遊ぶ?と誘っていましたが、そのうち虫探しに夢中。
日当たりの枯れ草に鼻を突っ込んでトカゲ探しをしておりました。

あんず やっぱり虫探し

最近は動かないブツにはあまり興味を示さず、私の顔を見てからわざと鼻を突っ込んで、ペッ!と
言われるのを待っています。(食べる気はないらしい・・・)
「早くペッ!って言ってよ、で、その後おやつね」と。(すっかり自分で物語を作っています)

で、そのブツが干からびたヘビだったりして私が発見するのが遅れたりするとやっぱり言って
しまいます。
予め見つけていれば「ヘビ、バイバイよ」で済むんですけど・・・。

寄生虫の心配があるのでカエル・トカゲ・ヘビを食べちゃうのはやめさせたいのですが・・・。
(親の心仔知らず)
まぁ、以前はミミズやザリガニブームだったので、爬虫類ブームが去ってくれるのを待つしかない
のかなぁ・・・。

まったり
普段はあまり行かない小高いところへ行ったら、草が刈ってあってすっきり。
あんずはどんどん奥へ行きたがります。


遠くから
初めての場所でタヌキの糞もあったりしたので、とても楽しかったみたいです。
あり?って気が付いたらみんな遠くにいたみたいな・・・。
ちなみにこの近くでカンスケがタヌキのウンチにスリスリしました(泣)


カンスケは・・・
前回同様、まったりニコニコ過ごしごろー&コタローのプロレスを見ていてもそんなに興奮すること
が少なくなってきました。

木の皮を齧ってます
大きな木の皮をべりべり引き裂いて遊んでいます。


途中、草むらで見つけた(おそらく)タヌキのウンチにスリスリしたり(泣)、木の皮を齧って
遊んだりしたいたのですが・・・。
忘れた頃にやってくる・・・。
何かにびっくりしたのかははっきりしませんが、近くを歩いていたごろー家の娘さんに吠え掛かって
しまいました。
長物(棒とか)・大物(箱とか)を持っていたわけでもなく、向かい合って目が合ったとかでもなく、
近くを歩いていただけなのですが・・・。
人しかも子どもさんに吠え掛かっちゃって本当に焦りました。
本当に反省しております。
これからは今まで以上に気をつけないとと肝に銘じました。

で、その後はまったり・・・
広場で寝転んだりまったりしていました。
時々走っていましたが、興奮しすぎることもありませんでした。

久しぶりに参加の空くんとすみれちゃんも一緒にいて落ち着いています。
あんずは初めのうちこそ空くんに注目することもありましたが、その後は気にすることもなく。

いつもにましてのんびりしたお散歩だったかな。
坂を降りたり登ったり(犬と一緒だから楽しいけどこれが部活とかだったら物凄く辛い・・・)
芝生の広場で寝転んだり・・・。

東屋ではあんずがすみれの親父さんにおやつをもらったりかわいがってもらったり・・・。
あんずは若くて元気なお兄さんが結構好きみたいです。

また写真がありましたら追加して載せますね。

ご一緒した皆様、ありがとうございました!
7,8月は夏休みだそうで、また9月にお会いできるのを楽しみにしております。

<カンスケのこと>

何に対して脅威を抱くのか徐々にわかってきたと言っても、全ての状況を判断できていない以上、
どんな状況でも対応できるような心づもりを持っていないといけないです。
他の人と一切関わりを持たない、持たせない距離を取ればいいのかもしれませんが、人とすれ違う
時も(外を歩いていれば)あるかもしれないわけで・・・。
散歩の時は自転車や通行人の方とすれ違う状況の時は私が間に立って待たせています。
吠え掛かるということはないのですが、広い場所でもこういう対応を続けていくしかないかと。

吠えてしまったカンスケはすぐにいつも通りリラックスしてニコニコして、いつまでも目で追う
ようなことはなかったのですが・・・。

ごろごろ太さんにもお気遣い頂いて、理解のある方々との散歩ができることに改めて感謝です。
こういう場がなかったら「危なくて外に出せない犬」のままひっそりと一生を過ごすことになる
しかない訳で・・・。
それはそれで安心できる環境ですごせていいじゃないかということもあるかもしれませんが、
社会化とは縁が切れてしまいます。
何も怖がることなく、いつも落ち着いて過ごすというのは一生無理かもしれませんが、ずーっと
続けていけば(いつになるかはわかりませんが)少しずつでも時には後退しても、自分で何とか
しなくてもいいんだということがわかってくれるはず・・・(くれればいいなぁ。)
カンスケに過剰な期待をしない、当たり前のようにできると思わない。
過剰な期待、当たり前と思い込む=私たちの油断に繋がるのだなぁと思います。
できなくて当たり前と思うわけではありませんが「今できること・状況」を分析判断して対応
する能力が私たちに必要とされているのでしょう。
のんびりと過ごしていたブリーダーさんから我が家に迎えた時からわかっていたつもりですが、
改めて感じました。

このような理解のあるお散歩会やお散歩トレーニングでは、カンスケように社会化不足の犬でも
暖かく見守って頂けるので、そういう(有難い)場所で私たちのスキルをあげていくしかないなと、
それを普段の生活でもいかしていかなければいけないなと思うのです。


追記を閉じる▲

【2010/06/11 10:44】 | つくば お散歩会
トラックバック(0) |

ごうのお母さんへ
たま
おはようございます♪

落ち着いたようにも見えるのですが、ちょっと離れた所から土の塊とか石ころ見ると「ネズミ!?モグラ!?」って駆け寄って匂い嗅いで「ちっ!」って離れます。
表情がくるくる変わるので面白いです。
やっぱり2歳なのかまだまだ2チャイなのか・・・。

> たまさん、よく、死骸を掴ませられていますよね?(笑)
あ、えぇ・・・(泣)
最近はよほどでない限り、ペッ!で出してくれるのでいいのですが・・・。
カンスケは普段しないのですが、ペッ!しないでクチャクチャいいながら戻ってくるのでこちらも気が抜けません。
何食べてるかわからないんですよねぇ。

> たまさんファミリーは「ヘビ、バイバイよ」でやり過ごせるんですね。
> ウチはね、「またね~♪」です(笑)。
> 再会していいものと悪いのがあるんだけど、ひとまず「またね~♪」です。(笑)
↑再会していいものと悪いものというのに笑っちゃいました。
確かに再会したくないものありますね。
ごうくんちは「またね~♪」なんですね。
これもいいなぁ。


> それぞれの、ご家庭でやり過ごすときの言葉がるんですね。
> ソフトなお別れの仕方だけど、意外にこういったやり方の方がすんなり乗ってくれそうな気がしませんか。
強く言わなくても「カエル、バイバイだよ~」で歩き出すと待ってよー!って素直に戻ってきます。
「命拾いしたわね!」って名残惜しそうな顔してる時もありますが(笑)すんなり乗ってくれますね、うんうん。
(狩りしていて)どうしても戻ってこない時は「おしまい!おいで~」なんですが、ごうくんちは戻ってきますか?きますよねぇ(笑)

茶々丸ママさんへ
たま
土曜日は初めてお会いできて嬉しかったです。
お世話になりました♪

茶々丸くんが吠えちゃったのは気にしないで下さいね。
でも本当に帰りの道ではお互い気にせずに歩いていて、嬉しかったです。
早めに記事もアップしたいと思います。

> ひとつ気になった・・・タヌキのウンチッチって、見てわかるのですか?
えーと、大きさは5cmくらいで、黒っぽくて何かの種がつぶつぶがたくさん入っていたので
そうかな?と思いました。
キツネのウンチッチ(かわいいですね♪)は見たことないのですが・・・。
もしかしたらハクビシンかもしれないですが、雑食のタヌキのブツかな?なんて思いました。

> PS・リンク張らせてくださいね♪
こちらこそ、宜しくお願いします♪
次回お会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました!

鍵コメさま
たま
返事が遅くなってしまってごめんなさい。
暖かいコメントありがとうございます♪
無理はできないけど諦めずにゆっくりゆっくり進んでいこうと思います。
これからも宜しくお願い致しますね。


ごうのお母さん
あんずちゃん、動かないものには強い興味を示さなくなったんですね。
やっぱり2歳でちゅね~。

は虫類ブームが去ってくれるのをまつしかないって、干からびた蛇なんて・・・ぐえ~~ですね ;;
たまさん、よく、死骸を掴ませられていますよね?(笑)

そうそう。
たまさんファミリーは「ヘビ、バイバイよ」でやり過ごせるんですね。
ウチはね、「またね~♪」です(笑)。
再会していいものと悪いのがあるんだけど、ひとまず「またね~♪」です。(笑)

それぞれの、ご家庭でやり過ごすときの言葉がるんですね。
ソフトなお別れの仕方だけど、意外にこういったやり方の方がすんなり乗ってくれそうな気がしませんか。





茶々丸ママ
こんにちは~♪
昨日ご一緒した、茶々丸です♪
昨日はありがとうございました。
あちらこちらで噂の(笑)たまさん一家に初めてお会いできて、かんちゃんとあんずちゃんのかわいい笑顔が見れてうれしかったです^^
何度か茶々丸を近づけてしまい、吠えてしまってすみませんでした。
でも海の帰りは大丈夫でしたね♪
またよろしくお願いしま~す♪

ひとつ気になった・・・タヌキのウンチッチって、見てわかるのですか?

PS・リンク張らせてくださいね♪


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
 5月15日

 今回の参加は・・・

 あんず(柴犬 メス 1歳11ヶ月)
 カンスケ(柴犬 オス 2歳7ヶ月)
 コタロー(柴犬 オス 1歳8ヶ月)
 ごろー(柴犬 オス 1歳)
 すみれ(ゴールデンレトリバー メス 1歳2ヶ月)
 パウロ(スタンダードプードル オス 1歳4ヶ月)
 幹事役のタローの主さん

 年長さんがカンスケ・・・(笑)

 10時頃には到着していましたが、事前にウンチ&シッコを済ませようとウロウロ・・・。
 なのにあんずは2回もトカゲを捕まえました。
 本体をくわえたままちぎれてピクピク動いているシッポに気を取られ、1回「ペ!」と
言っただけでボトっと口から落としていましたけど。
 トカゲさんごめんなさい。
 最近気付いたのですが、あんずが獲物を見つけた時には(前足もあがりますが)シッポを振ります。
 狩猟の時にはシッポ振ってる余裕なんでないんだろうに・・・。
 遊びだな。
 近づいていたすみれちゃんにはガウガウ吠えてるし・・・。
 全く年下の子には大らかな心で接することがまだできないあんずです。

 きれいなお嬢さんになりました
 とってもかわいらしいお嬢様に成長していました。
 きれいだなぁ・・・。


 森を歩くパウロ
 楽しそうに飼い主さんと歩くパウロ。
 お散歩開始前にしっかりたまチリは挨拶しています。


 ごろー散策
 あんずはごろーとは追いかけっこしてました。
 反復横とびみたいな動きが多いのでついていくのが大変です。


 コタローも散策
 池の近くでは木道の下をのぞきこむコタくん。
 あんずもすごーく気になったみたいです。


 おでは藪こぎです
 カンスケは藪こぎ大好きです。
 今日は後ろに行こうと思った訳ではないのですが、カンスケは他のワンコよりも匂い嗅ぎに
時間がかかっていつの間にか取り残されているということが・・・。
 16日にワクチン接種のため、動物病院(カンスケが大好きな獣医さんがいるデレデレ病院)へ
行きましたが、待っているときにお腹を撫でていたらデカイダニの死骸が出てきました。
 獣医さんは「もう死んじゃってるから大丈夫ですよ」と言ってポイと捨てました。
 

 楽しー!
 すごく楽しいそうです。


 久しぶりにコタくんと遊びました。
 私が思うには柴の遊びにしちゃ穏やかな方で、どすこいもしてましたが何だかイチャついている
感じが(笑)。
 あんずもですが、コタくんもオシリで押すんですね。
 我が家では「ヒップバット」と言っていますが・・・。
 何だか噛んだり噛まれたりそれでも嬉しそうで、ぼい~んぼい~んとオシリをぶつけ合いながら
相手の出方を見て遊んでいる感じです。
 途中であんずがひっくり返っていますが、これは自分からひっくり返りました。
 実はこの後、上に乗られたら両手両足を使って秒速キックをしようというあんずの作戦です。
 この時はキックはなかったですが、カンスケ相手だとわざとキックをしたがります。

 遊ぶわよ!

 このシリをくらってごらんなさい!

 カミカミよ!

 カミカミ返しだ!

 再びシリ攻撃!

 キャハハハハ

 下に潜り込んで・・・

 足は噛ませないです

 いやーん


 ひと暴れしたあとは並んでおやつ。

 で、並んでおやつ


 見てないで早くちょーだい
 並んでいる時、コくんのフサフサシッポがユラユラと揺れていて、思わず見入っていると・・・。
 「早くちょうだいな!」


 今回はカンスケもいい距離を取ってまったりと過ごせました。
 いつもよりも近いですけどいつものようなまったりカンスケ。
 いいことです。
 だけどひとつだけカンスケが落ち着かないことが・・・。
 あんずがコタくんと遊んでいるのを見ていた時「ふぅん、きゅーん」と鼻を鳴らしていたそうな。
 その後、バタっとひっくり返りたまチリに甘えていたそうです。
 どうやら羨ましいと思っていたようで・・・(笑)

 おでも楽しいです!
 近くで遊んでいるのを見ていても落ち着いていました。
 ごろごろ太さんの娘さんとちょっと一緒に歩いて、匂いを嗅がせてもらっておやつも頂きました♪


 すみれとコタロー
 のどかです。


 楽しいパウロ
 パウロもリラックス


 遊びをしかけるパウロ
 コタくんに遊びを仕掛けるパウロ。


 あんずと一緒に犬を見てみる
 あんずと一緒に遠くの犬をじっと見るコタくん 


 若雄達
 見えないけど、一番楽しそうなのはタローの主さんの顔だったりして(笑)


 ゴロリン
 奥の広場でのんびりする、すみれご一家。ヘソ天、カンスケと一緒だ(笑)


 ちょうーだい
 コタくん、握手しているみたいです(笑)
 

 キリがよかったので私たちはここで早退です。
 1時間しか歩いていないのに車に乗るとワンコ達はウトウトしてました。
 何だかとてものんびりしたお散歩会。
 主さんとも話していましたが、1年たったんですね。
 1年前とは比べ物にならないくらいの変化が見られるカンスケです。 
 みなさんと一緒にお散歩してたくさん学んでここまでこれました。
 今後とも宜しくお願いします。
 ありがとうございました♪

 いいお散歩ですね

  
 早退の理由ですが、
 たまチリは自治会へ出席するため。
 私はこぎママさん主催のごはんセミナーへ。

 たまチリはご飯を食べた後にうたた寝して、開始10分前にカンスケに起されて走って行きました。
 「目覚ましカンスケ」です。ありがとうね、カンスケ。
 突っ込みどころ満載の自治会だったようでブツブツ言っていました。
 ちなみにたまチリが出席者の中で一番若かったようです。年少さん(笑)

 私は・・・
 これはまた後ほど・・・。


追記を閉じる▲

【2010/05/17 10:36】 | つくば お散歩会
トラックバック(0) |

まきママさんへ
たま
こんばんは♪
私も散歩中にタローの主さんとお話していて気がつきました(笑)

コタくんと初めて会ったときに道のど真ん中で遊んでいたのを思い出します。
遊び方はおとなしくなったけどこういうのもいいなあと思いました。

カンスケは今までは興奮していたのですが今回は鼻鳴らしてましたね。
コタ君もお姉ちゃんと姉弟の絆で結ばれていていいですね。
こういう子ども時代を過ごすと大人になってからが楽しみですね。

緑の虫、もしかしたらアブラムシじゃなかったですか?
私も先日庭いじりしてたらいっぱい付きました。
つぶすとプチっとつぶれるんですよ・・・。
気持ち悪くてお風呂に入りました。

1周年・・・
まきママ
たまさんとタローの主さんとこの記事読んで、初めて気がつきました「1周年」。
どうも記念日に疎い体質なもので失礼しました。

あんずちゃんとコタローは久しぶりに遊んでましたね。
頭数も少なかったしおなじみの顔が多かったので、目移りもせず(笑)リラックスしてたのかなぁとも思いました。

おもちゃ、じゃなかったカメラを嬉しそうに扱っているたまチリさんと、カンスケくんの「あんず~」みたいな視線がちょっとウケました。

カンスケくんはあんずちゃんをよく見てますよね。その逆も。
コタローもよく娘を見てます。
戻ってきたら「どこ行ってたんだよ~」みたいな絡み具合も(笑)同じだなあと思いました。
家族って感じですよね~。


ぽちんちのママさんへ
たま
> カンスケ、何のお話してるの? 
> 腕も重ねちゃって。 
> きっと「お散歩の会の報告、これで終わりです」って言ってるのかなあ。
そうですね。おでものんびりできたので、うちにいるような格好しちゃいました。

> あんずはコタロー君と上手に遊べたみたいですね。 おやつを一緒に待っているところ、可愛いです。
あまり激しくなくあんずが年上なのにまるで甘えてじゃれ付いているような遊びでした(笑)
あんずもカンスケ以外のワンコさんと遊ぶのもやっぱり楽しいみたいですよ。

> あんずがコタロー君と遊んでいる時、カンスケは何を思っていたのかなあ。
いつもだと、「おでも遊ぶー」と興奮してたまチリにプレイバウしたりするんですが、今回は「ふうーん、きゅーん」と鼻を鳴らして、その後たまチリの前でひっくり返って甘えていたそうです。
ちょっとヤキモチかもしれません(笑)。

> 2ワンいると、いつも一緒だから、それぞれに違う遊び相手が見つかると、どうなるんだろうと
> 思いました。
カンスケに遊び相手ができたら・・・。
あんずはちょっかい出しそうな気もしますねぇ。
あんずは意外とカンスケのことを気にしていています。
見守るのと何かいいものもらってないかどうかというのなのですが(笑)
カンスケが最近になってやっとおもちゃで遊び始めました。
あんずは自分が遊んでいてもそっちが気になるらしくちょっかい出して叱られています。
ぽちんちのママさんの視点が面白くて真面目に考えてしまいました。
さっすがです♪


タローの主さんへ
たま
こちらこそありがとうございました。
1年たったのだなぁと感慨深いです。
おかげさまです。

> 最後のカンスケの写真の表情が、たまさん一家の今の全てを語ってくれていますね。
この表情がずっと続くように、これからも精進していきたいと思います♪

> これからも陰でカンスケの成長を楽しみに見守らせて頂きます。
> でもあんずは陰からではなく、日向で楽しみに眺めさせて頂きます。(笑)
カンスケもいつの日か「大丈夫だ」とわかる日がやってくると思います。
あんずもこれからどうなっていくか楽しみです。
2頭もいて贅沢だなあってふと思いました(笑)
これからも宜しくお願いします。

> それにしても、たまチリさんで年少とは!(驚)
土曜の午後で晴れていれば、たまチリくらいのお父さんたちは家族サービスなのかな?とも思いますが・・・。
私も久しぶりに聞いた年齢構成でびっくりしました。
下っ端です(笑)。

すみれの親父さんへ
たま
> 土曜日はありがとうございました♪
こちらこそ、ありがとうございました。
久しぶりにお会いできて嬉しかったです♪

> 1周年だったんですね。
> そんな事とは全く知らず、のほほ~んと参加していました(^^;
私も主さんと話していて「そういえばそうですねぇ」なんてのほほ~んとしていましたよ。

> お会いして早々あんずには悪い事してしまいましたね。すいませんでした。
いえいえ、いいんですよ。
あんずもギャウギャウしてて・・・(汗)
もう少し丸くなってくれば変わるのかな、これからの1年はそういう所にも注目したいなと思いました。
何回か会っていれば変わってくるかもしれないですしね。

> それにしても、カンスケのまったり具合が凄かったですね~。
> とても大変だった事と思いますが、最後の写真が格別のご褒美という感じですね♪
そうなんですよ~。
だいぶ皆さんとの距離も近づいてきたし、その中でもまったりと過ごせてよかったです。
みんながあまり気にしないでいてくれるというのがよかったのかもしれません。

> すみれもまだまだですんで、これからもよろしくお願いします。
すみれちゃん、本当にきれいで落ち着いていましたよね。
すみれちゃんも成長期なんだよなぁ、若いっていいなぁと思いました(笑)

> ちなみに写真をデータで頂く事は可能でしょうか?
> なんだかいい写真なので欲しくなっちゃいました(^^)
了解です♪
写真は他にもあるのでちょっと整理してお送りしますね。
たまチリに言ったら「そうそう、何だかすみれの写真を撮りたくなっちゃって、たくさんあるの。ちゃんと送っておいてよ」だそうです。
もうしばらくお待ちくださいね。


ぽちんちのママ
カンスケ、何のお話してるの? 
腕も重ねちゃって。 
きっと「お散歩の会の報告、これで終わりです」って言ってるのかなあ。

あんずはコタロー君と上手に遊べたみたいですね。 おやつを一緒に待っているところ、可愛いです。

あんずがコタロー君と遊んでいる時、カンスケは何を思っていたのかなあ。
2ワンいると、いつも一緒だから、それぞれに違う遊び相手が見つかると、どうなるんだろうと
思いました。

お陰さまで、実りある1年でした。
タローの主
直接お話しをしているので、ここでは多くを書きませんが、最後のカンスケの写真の表情が、たまさん一家の今の全てを語ってくれていますね。

これからも陰でカンスケの成長を楽しみに見守らせて頂きます。
でもあんずは陰からではなく、日向で楽しみに眺めさせて頂きます。(笑)

それにしても、たまチリさんで年少とは!(驚)


すみれの親父
土曜日はありがとうございました♪

1周年だったんですね。
そんな事とは全く知らず、のほほ~んと参加していました(^^;

お会いして早々あんずには悪い事してしまいましたね。すいませんでした。


それにしても、カンスケのまったり具合が凄かったですね~。
とても大変だった事と思いますが、最後の写真が格別のご褒美という感じですね♪

すみれもまだまだですんで、これからもよろしくお願いします。

ちなみに写真をデータで頂く事は可能でしょうか?
なんだかいい写真なので欲しくなっちゃいました(^^)


ichimamaさんへ
たま
こんにちは♪
つくばでのお散歩会が始まって1年たったのですが、こんなに穏やかに過ごせる日が来るとは思っていませんでした。

あんずとコタくんの遊びも甘えているんだか遊んでいるんだかという感じでした。
これも何度も会っているコタくんだからかなという思いもします。
 
市ちゃんのお友達もオシリでボヨーンってやるんですね。
市ちゃんもヒップアタック(笑)うけているんですねぇ。
>『ヒップアタック』って呼んでます♪
やっぱり名前がついているんだなって楽しくなりました♪

最後のカンスケの写真、まったりモードじゃないと「揉み手」にならないような気がします。
夜は大抵この揉み手でまったりしています(笑)

「目覚ましカンスケ」、スヌーズ機能も備えていますよ。
鼻で突付いて起きないと顔を舐めます。
それでも起きないと髪をガジガジします。
私は「あ、髪の毛バラバラ落ちてる」くらいですが、たまチリは「あぁ、生え際の大事な毛が・・・」と嘆いて起き出します(笑)。
でも起さない時もあるので、ある意味非常に危険です(笑)
↑犬に頼るなっていう話ですけどね。うちは目覚まし3,4つかけてますよ。


ichimama
穏やかに過ごせたようですね~。
あんずちゃんとコタローくんの遊びの写真、すごーくいいです♪
で、何事もなかったかのように並んでオヤツの写真も♪
うちの近所の仲良し柴ちゃんもオシリでボヨーンってやりますよ。
私達は『ヒップアタック』って呼んでます♪

最後のカンちゃんの顔にやられました。
なーんてかわいいんでしょう!!!
我が家にはどんなアラームでも起きないオジサンがいるので、
目覚ましカンスケが欲しいです。

コメントを閉じる▲
 ※ご心配頂きありがとうございました。
  (オニババの霍乱でした)
  おかげさまでよくなってきましたので、本格始動したいと思います。
  
 ではかなり前ですが、つくばのお散歩会の様子を・・・


 4月29日

 久しぶりにつくばお散歩に参加できました。
 場所はいつもの高崎自然の森公園です。
 時々散歩には行っていたのですが、お散歩会は久しぶりです。

 今回の参加は・・・

 アルディ(エアデールテリア ♂ 1歳10ヶ月)&ママさん
 (↑あんずと誕生日が近いの♪)
 あんず (柴 ♀ 1歳10ヶ月)&たま
 カンスケ(柴 ♂ 2歳半)&たまチリ
 クッキー(雑種 ♀ 15歳)&パパさんママさん
 コタロー(柴 ♂ 1歳)&まきママさん
 ごろー (柴 ♂ 1歳)&ごろごろ太さん
 パウロ (スタンダードプードル ♂ 1歳)&パパさん
 ぱとら (雑種 ♂ 2歳)&ネロくんと娘さんとパパさん
 レオ  (紀州犬  ♂ 2歳)&野郎さん
 と幹事役のタローの主さん

 こうして見ると、柴犬は小型犬だなぁ、今回はオスも確かに多いけど、男性(人)の参加者も
多いなぁと思いました。
 初めてお会いするのはアル君とクッキーちゃん。
 今回もカンスケは少し離れての参加でした。

 集合しているようですよ
 今回はたくさんのオスワンコがいるので、カンスケはちょっと遠くから見守ります。

 
  
 クッキーちゃんは15歳とのこと、足が悪くサポートを受けての散歩でした。
 でも私もたまチリも思ったのが目に力があるなぁということ。
 あんずも挨拶しに行きましたが、匂いを嗅いでもらってあんずも嗅いで、静かに離れました。
 「あたちはあんずです。どうぞ、よろしくお願いします」という感じかな。
 ブリーダーさんちで引退した老犬と一緒に過ごすことが多かったからか、お年寄りには優しく
接することができるような気がします。(優しいというか一歩ひいている感じ?)

 クッキー
 パパさんとママさんと一緒に。素敵な家族ですね。
 クッキーママさんお手製のおやつ、あんずもカンスケもたくさん頂きました。
 あんずはコタ君と並んで、カンスケは独り占め(笑)。

 
 あんずはパウロ君とバディを組んで歩きました。
 一緒に遊ぶわけではありませんが、徐々にお互いにいい距離を取って歩くことができたように思います。
 時々パウロ君に匂いを嗅がれていましたが、それくらいでおしまい。
 まぁ、あんずは地面やら草むらの匂い嗅ぎの方が大事という感じなんですけどね。
 マイペースなあんずです。

 先頭はごろーで
 

 途中、私と一緒にテケテケと歩いていた時に、離れてしまったレオ君が走ってきてちょっとびっくり
してしまいましたが、それだけ。
 咬まれた訳でもなく、ケンカになる訳でもなく。
 あんずは「うわお!」とよけました。
 私の方が犬の動きについていけなくてオタオタ・・・。
 (落ち着いたリード捌きはできていないですよー)
  

 プロレスしてます

 ごろーとパウロ君は思いっきりプロレス。
 パウロ君、たくさん遊べてよかったねぇ。


 アルくんも参戦?

 パウロくんとごろーのプロレスを見ていたら参加したくなっちゃったアルディ君。
 アル君は災害救助犬の訓練をしているそうです。
 災害救助犬は犬種を問わないそうです。
 アル君のママさんが声をかけるとき、いつも優しく穏やかなのがいいなぁと思いました。


 ごろー楽しそうです
 1歳になったごろー。
 あっという間に大きくなっちゃうんだなぁ、もう成犬の仲間入りなんだなぁとちょっと振り返って
みたり(笑)


 あんずとごろー
 珍しく遊ぼうよ!と誘っているあんず。
 あんずもごろーとどすこいしたかったかな?
 

 で、カンスケは・・・。

 楽しいねぇ
 楽しいそうです。


 耳だけ後ろに注目
 耳だけ気になる方を向いています。
 カンスケの耳はよくいろんな方向に動きます。


 やっぱヘソ天
 でもいつものヘソ天です。


 楽しいです
 やっぱり楽しいそうです。


 コタローとごろー どすこい
 コタローとごろーがどすこいしています。
 

 コタロー
 いい顔ですねぇ、コタ君。


 レオ
 野郎さんとレオ君。幸せそうです。
 

 ぱとら

 ぱとらとネロくんとお姉ちゃん。
 一家団欒ですね。
 ぱとらといえば、今回はとてもリラックスしていて落ち着いていたと思います。
 それでいて楽しそうで。
 時々突進するとは言っても、ネロ君がしっかり木になって止めていましたしね。
 カンスケに突進した時もあったようですが、たまチリは「大丈夫だったよ、すぐに落ち着けたし」と
のんびり。
 お散歩会に参加しているワンコ達に対しては、安心できたそうです。


 それよりも今回たまチリが気になっていたのはノーリードでの散歩が多いこと。
 先頭を歩いていたので余計目に付いたようですが、ノーリードのまま話しかけようとして近寄って
くる人もいてドキドキしたりムッとしたり。
 言ってもだめで、カンスケが唸ってやっと繋いだ人もいたようです。
 犬連れでない犬が苦手な人もいるでしょうに、こういうことが続くと犬の散歩禁止になってしまう
のあなぁと・・・。

 集合場所の東屋に戻ってきて他のワンコ達と触れ合いましたが、今回初めて・・・
 「コタ君の甘え鳴き?」を聞くことができました。
 あの声と前足チョイチョイの「ちょうだい」されると、ついついあげたくなってしまう・・・。
 すっかり「おやつループ」にはまりましたよ。
 いやぁ、かわいい。
 でも、おやつあげすぎちゃったかな・・・と反省。

 オス犬がたくさんということで、確かにいつもよりも気を遣う場面が多かったかとは思います。
 でも一緒に歩くだけで落ち着いて気にならなくなっていった場面も見られました。
 こういう経験を積んでいけるお散歩会は貴重だと思います。
 カンスケも(これでも)他の犬の近くにいても随分落ち着いてすごすことができるように
なってきました。
 確かにいつも周りの人や犬に気をつけて歩くのは疲れるのかもしれませんが、こういう場がないと
いつまでも状況は変わりません。
 お散歩会のような考えを持った人・犬が集まってお散歩できるのはやはりありがたいことです。
 今回もお世話になりました。
 次回も宜しくお願い致します。
 
 ・たまチリのセンスのない発言その1
  ネロくんの娘さんを見て一言「動くバービー人形がいるかと思った・・・」
  (もう少し何とかした言い方はないのか!?あまりにも足が長くてびっくりしたのはわかるけど)
  その後、人間の進化について真面目に語っていたたまチリです。
 
 ・たまチリのセンスのない発言その2
  今回はオスが多かったねと家で話している時の一言「男盛り(おとこもり)だな」
  (男祭りとかオス祭りとか言ってよねぇ、なんだか汗臭い感じが・・・)
 
 ・今回気がついたこと
  初めてエアデールテリアという種類のワンコと出会いました。
  最後にちょっとだけ触らせてもらいました。
  で・・・。
  アル君の毛質=たまチリの毛質だ!

 


追記を閉じる▲

【2010/05/10 14:24】 | つくば お散歩会
トラックバック(0) |

野郎さんへ
たま
こんばんは♪
こちらこそ、お世話にり、ありがとうございます。
あんずはちょっとびっくりしただけなので全く何ともありませんのでどうぞ、ご心配なさいませんようお願いします。
(それに咬んでないですよ!)

車のシートでうっとりしていたというきれいな表現もったいないです。
充実感でぼーっとしていたのかな?と思います(笑)。
でも野郎さんは優しいので安心してうっとりしていたのでしょうね。

2頭の暮らしもいいのですが、遊びが激しいのでカーテン破るしガラス割るし凄いです。
スリリングな毎日を楽しめます!
そのうち落ち着いちゃったら物足りなくなりそうです(笑)。

先日はお世話になりました
野郎
かなり時間が経ってしまいましたが、先月のお散歩会でも大変お世話になり、有難うございました。
レオは、あんずちゃんを驚かせた上に咬んでしまい、本当にごめんなさい。監視不行き届きを改めてお詫びいたします。
お散歩会終了後に、あんずちゃん、カンスケ君の乗った車のリアシートの近づいた時、二頭ともウットリとした可愛い表情で見つめてくれたのが印象的でした。二頭のワンコとの暮らしも楽しそうだなあと思った次第です。
また次回お会いした際には、どうぞ宜しくお願いいたします。

mikoさんへ
たま
 おはようございます。
 そちらでは山桜が咲き始めたのですね。
 木々の中の山桜は里と違ってまた違ったきれいさがありますね。
 派手さはないけれどひっそりとしっかりと咲いていて、とても好きです。
 
 寒いと苗は現状維持で精一杯という感じになってしまいますね。
 そろそろのびのびと咲くお花も見たいことでしょう。

 チャゲ君、元気そうでよかったです。
 オスにとっては本当に匂い嗅ぎが大事な仕事なんだなぁと思ってしまいます。
 あんずが嗅いでいるとカンスケが何かあったか!?と押しのけて嗅ごうとしています。


山桜が咲き始めました
miko
山桜だけでは寂しいので、プランターにパンジーなどの花を買ってきて植えましたが、気温が低すぎて、元気がありません。
チャゲは雪が消えると春になったようで、元気に匂い嗅ぎをしながら散歩しています。

ネロくんへ
たま
おはようございます♪
もう、かなり前の記事ですよねぇ・・・。
一番遅くなっちゃいました。

今回は散らばっていたこともあって、他のワンコの様子って意外とわからなかったかもしれないですよね。
私もカンスケの様子はさっぱりわかりません(笑)。
たまチリに聞いても「特に何事もなく穏やかに過ごせました」ということくらいで(笑)。
橋の上でのことも聞いたのですが「いや、別にぱとらが来たからこっちに寄せただけ。カンスケも落ち着いてたし」だそうです。
うちもよくあることですし、ネロくんがしっかり止めていたので安心していたみたいですよ。
橋の上だと狭いので動きにくいですよね。
あんずも先に行きたがるのですが、私は高いところが嫌いで、そういうときにマグネットで近くに寄せて歩けばいいのかーと後になって思いました。
今度練習してみようかなと思います。

パウロ君とアルディ君が遊び始めたら凄い迫力だろうなぁと想像しました。
パワフルでしたよね。
パウロ君(というかプードル)の毛はクリクリカールですが柔らかいんですね。
アルディ君の毛の方が若干硬めで人の毛の感じに似ているのかなぁと思いました。
でもたまチリのアフロ具合はやっぱりプードルだし(笑)。
天然パーマグループかな?(笑)

こちらこそ、次回も宜しくお願いしますね。
体調、ご心配していただきありがとうございました♪

ごうのお母さんへ
たま
おはようございます♪
風邪をひき始めとともにたまチリの出張だったので、何とかワンコの散歩だけはできるようにしました。
ワンコも心配はしてくれるのですが、やはり天気のいい日はちゃんと歩かせてあげたいですしね。
でも耳が詰まった感じのままだと普段も聞き取れないばあちゃんのお話(笑)がますます聞こえず、「あんだってー!?」と聞き返しちゃいました(笑)。

お散歩会、一緒に歩くうちに自然とパーソナルスペースが狭くなっていくのを感じました。
最後の方はみんな結構近くにいても落ち着いていましたよ。

>あの後ろ姿があんちゃんとは、思いもよりませんでしたよ。
そうですよね!?私も「何だこのコロコロした犬は!」と思いました。
今、換毛で少しずつすっきりしてきましたが、オシリの辺りはまだモコモコです。

>犬って、見る角度によって随分、体格が違って見えますヨね。
あ・・・ 人間もだね(笑)。
こうしてみるとあんずのオシリは大きいなぁと思いました。
私は自分が写っている写真を見て、足が曲がってるとか姿勢が悪いとか気付いてしまって落ち込みます(笑)。
これが自分か!?って・・・。

カンスケは近くにワンコがいても落ち着いていたようです。
たまチリとデレデレダラダラ過ごしていたみたいで(笑)
で、やっぱりごう君と似てるよね~、とたまチリと話しています。
カンスケが家に来た時くらいの感じはポチとかごう君みたいな感じかなぁと思っています。
あまり変わっていないと思ってもやっぱり少しずつ変化はしていますね。
今年は3歳になりますもんねぇ。

mikoさんへ
たま
おはようございます♪
主人が以前「農夫肺」というのに罹り、同じ症状だったので今回もアレルギーだ!と言い張っていたのですが、実は風邪で見事にうつされました。
私一人まだゴホゴホしています。

連休中、天気予報で軽井沢では最低気温が一桁というのを見ました。
5月も半ばだというのにそれでは寒いですね。
すっきりと晴れて暖かくなってくれないとチャゲ君も調子が出ないことでしょう。
お庭の花もまだ咲かないでしょうか?

ルークママさんへ
たま
おはようございます♪
ご心配頂きありがとうございます。
たまチリが出張でいなかったので、とりあえずはワンコの散歩を軸にしてあとはぼちぼちにしてしまいました。

今回は確かに♂がいっぱいで大変といえば大変だったと思いますが、距離を取るだけのスペースはあったので助かりました。
カンスケも状況に応じて距離を取って歩くことができましたし、あんずとパウロ君も一緒に歩くということができました。

広場に来ると皆さん意識してそれぞれ距離を取っていて「散在」という感じでしたが、無理に近づいたりしなかったのもよかったのでしょうね。
こういう時もあるのだということが経験できてよかったです♪

ぽちんちのママさんへ
たま
おはようございます♪
今回の風邪、それ自体はたいしたことはなかったのですが、鼻と耳にきました。
今は咳が残っていますが、夜~朝方に咳が出て寝不足になってしまい、PCまで手が回らずに1日が終わってしまっていました。

あんずは最近はもう誰とでも遊ぼうよ!というのはなくて、挨拶もさらっとしたもんですが、それでもいろんなワンコに出会う機会があってよかったです。
小田原でもそうだったのですが、年配の大先輩犬には随分しおらしい挨拶だなぁということもわかりました。

ポチもカンスケと同じお耳アンテナなんですね。
あんずよりもカンスケの方がよく耳を動かしているような気がしましたが、ポチもなんだ!
片耳ずつ動かしたりして面白いですよね。

あんずの遊ぼうよーは久しぶりに見たかなぁと。
カンスケと遊ぶ時はおもちゃをくわえて走り回って「取れるもんなら捕ってみなさいよ!」って誘うことが多いです。

今回はたまチリが撮った写真を載せましたが、野郎さんとレオの写真とかなかなかいいなぁと思いました。
たまチリいわく、カンスケも撮りたいからそんなに望遠のレンズは使えないけど…だそうです。

そういえばあんずの写真は遊ぼうよ!くらいしかなかったですね。
換毛がすごくてハーネスに毛が生えていますよ(笑)。

無理せずですが急いで記事もアップしないとまた次がやってきます。
ご心配頂きありがとうございました♪


ネロ
先日はありがとうございました(*^▽^*)
↑ 今さら…ですね(笑)

たまさんの記事を読んで、「ほぉぉぉ~。そうだったんだ~!」とか、「へえぇぇぇぇ(◎o◎)」とか、感嘆符混じりの言葉ばかりが...!
実は私、不参加だったのかも(周りを見る余裕はなかった ^^;)

カンスケの笑顔、柔らかいですね^-^
あんずの写真も、次回もっとupしてください~(ぽちんちのママさんと同じ^^)
パウロ君の愛らしい雰囲気は、動き出すと別犬になりますね!
プードルという犬種を“可愛い”というイメージでしか見てなかった!
で…。えっ?!
アルディ君とたまチリさんの毛質が似てるんですか~(笑)
でも、たまチリさんはパウロ君とも親戚ですよね。
うーん…。どういう関係でつなげたらいいんだろう(笑)

カンスケに突進した時、止めることができてすごくホッとしました。
自分でもちゃんとやれる!って嬉しかったです。
でも、たまチリさんがカンスケを足元に引き寄せてくれていたおかげだったと、後から知りました。
それに、橋の上…という事で、前方ばかりに気を回していました。本当に、申し訳なかったです。
ありがとうございましたm(_ _)m
次回も、是非、ご一緒させて下さいね!

p.s.
最後に言うのもなんですが、体調が戻られて良かったです^▽^

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。