柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月12日(実家の母=ババボルタの誕生日だったらしい すっかり忘れていたよ・・・)

 梅雨に入る前の暑さ・・・。
 首筋が日焼けしないようにタオルを巻いて行きました。
 他の人たちはオサレなストールを巻いていて少し恥ずかしかったです。
 (後で写真見て余計に・・・。たまチリにはどうせ田舎のおばちゃんなんだしと言われた・・・)
 今回は3時開始だからゆっくり出発できるなぁと思い、9時に出発。
 途中、事故だか何だかわからない渋滞があってなんとか1時半に到着しました。


 カンスケははなちゃんとモカちゃんを見て間を丸くしています。
 見比べてキョロキョロ。

 「お、おで、乱視になったみたいです。はなちゃんが2人います・・・」と言っているようです。

 モカちゃんとは1月以来ですし、あの時は離れていたのでわからなかったのでしょう。
 はなちゃんとモカちゃん、顔もよく似ていますしカンスケには違いが判らなかったか・・・。
 柴犬は違いがわかるようですが、他の種類のワンコさんはあまり見分けがつかないのかも。
 そういうことも経験を積んでいくとわかるようになるのかな?
 美人姉妹ですよ。

 今日はたまチリがあんずとバディを組みます。
 カンスケは私と。
 少し前から話し合って(話し合いですよ、文句じゃなくて)今回はビッチリミッチリビシバシと
(人の)特訓をしてもらおうと・・・。
 たまチリも思うところがあったのかよし!とやる気満々。
 自己紹介の挨拶の時から気合が入っていたようです。

 カンスケはここ最近、落ち着いている時と何かに驚く時の差が激しいです。
 何に対して驚いて吠え掛かるのか私自身よくわからなかったので、今回はおやつを頂いたり
撫でてもらうことは遠慮することにしました。
 その分、時々声をかけてやってくださいとお願いしました。
 距離は置いても少しでも声をかけてもらえばカンスケも輪の中にいるという感覚が得られるかな
と思いまして。
 (でもその前からはなのおかあちゃんやらichimamaさんやらたくさんの人に声をかけてもらって
デヘデヘになっていたんですけどね)

 1おっとう、何か用?
 たまチリがあんずに「おいでー」と声をかけているのですが・・・。


 2あたち今忙しい
 あんずは「あたち、今忙しいから後で」だそうで。
 大丈夫か?


自己紹介ではこんなに小さい輪になったのは初めてというくらい距離が近かったと思います。
カンスケも落ち着いてフセたりしていたので、そのまま小さい輪に入って落ち着くことができました。
初めて会うワンコさんもいたのに、あんな小さい輪の中で落ち着いていられたことは驚きでした。


 4自己紹介2
 座って周りの様子を見ていたり。見ても大丈夫というところが驚きでした。


暑かったので最初に基礎トレーニングをしてそのあとお散歩です。
基礎トレーニングは最初におやつのあげ方を確認。

 5手の甲を向ける
 あんず、「あり?」と最初は不思議そうでしたが、ガジガジしないで待てばいいんだとわかった
ようです。

ガジガジと歯を立てる時はこのようにしておやつを持ったまま手の甲をワンコに向けます。
ワンコは「ん?なんでもらえないの?」と考えて・・・。
落ち着きます。(ふと我にかえるのかな?)
カンスケやあんずだと少し離れて座り直します。

散歩の時、歩きながらあげるとどうしてもあんずは特に飛びつきながら食べようとしますが、
何も言わなくても手の甲で考えるきっかけを与えることができるなぁと思いました。
早速普段の散歩で使えるなぁ。
今までだと「いて!」と言うかおやつを離さなかったのですが、手の甲を向けるというのもいいと
思いました。

次は名前を呼んですぐにおやつ、
名前を呼んで少ししてからおやつ、
そして名前を呼んで動きながらおやつ
マグネットで自ら座るです。

(前段階で名前を呼んでおやつを意識できるようになっているからか)
名前を呼んでタイミングをずらしておやつをすると、どんどん集中力が増してきます。
飽きっぽい?あんずもたまチリにおやつを貰うための集中力が持続していたそうです。

そして応用の脚側。
誰かやってみますか?のチャーリーママさんの呼びかけに(若干おずおずと?)手を挙げたたまチリ。
あんずと一緒に歩きました。
うーん、何だか運動会の親子レースを見ているような気分です。
(ここに来る前、近くの小学校で運動会をしていたのを見てしまったからかな?)
あんずとたまチリの距離があったようには思いましたが、まぁあんずもよくついていったなぁと。
でも、たまチリは歩いている間、さっぱりおやつを使いません。
後で聞いたら、「タイミングをずらしておやつ」をしたおかげで集中力が増していたので、そのまま
側脚してみたとのこと。(チャレンジャーだな)


 7脚側たまチリ2
 アイコンタクトもしていたのですが、よそ見してます。あんずらしいっちゃあんずらしい。


 8たまチリ脚側3
 マロパパさんにご褒美を貰っちゃってびっくりしてブルブルするあんず。
 いつもならおやつとわかると飛びついていくのですが、面白いなぁと思いました。
 こういうサプライズ、私好きです。


 他のペアは・・・

 14壱くんとライラくん
 壱くんとライラくん。
 後でこの写真を見て「そうか!うちも家族で歩けばよかったか!」と思いました。


 17市ちゃん
 市ちゃん、落ち着いて見てます。
 今回はあんずの耳の匂いを嗅いでいました。(お風呂入ってなかったのバレたか!?)


 で、ぼーっとしていたらチャーリーママさんが私達「カンスケたまペア」にも声をかけてくれました。
 (実は次は私の番か・・・?と思っていなかった)

 うーむ、スタート地点の周りはワンコでいっぱいだ、カンスケには刺激が強すぎか・・・。
 と思ったので、まずはカンスケをマグネットでこちらに集中させないとと思いました。

 で、(チャーリーママさんの記事を読んで準備していた秘密兵器の)ササミ1本をどーん!と。
 カンスケの目がまん丸になって吸い付けられるようなマグネット。

 ですがここでイエローカードだったようで・・・。

「まもの(1本まるまる)は卑怯だ!!」(byたまチリ&多数の方々)爆

 ここまで来てやめるわけにもいかないのですが、1本全部あげると
「おで、これ食べるから待ってください、食べたら満足なので寝ます」となりかねないので
小さいおやつを断続的にあげて脚側しました。
 いつもと逆の位置にいることが多いのに、よくついてくれたかな?

 ですがここで2枚目のイエローカードだったみたいで・・・。

「見せといてあげないのかよ!!」(byたまチリ&多数の方々チャーリーママさん含む)爆々

 ササミ、4本しか焼いてなくて、あんずとカンスケにわけわけなので2本しか持っていないのですよ。
(↑人間側の勝手な言い訳の最たるものですな)

 帰宅途中&自宅でのいつもの反省会をしたのですが、たまチリいわく、
『おそらくチャリーママさんは「これだから素人は怖い」って思ってると思うよ』だそうです。
 
 だめですか!?
 だめですか・・・。
 次回、1試合出場停止ですか・・・。(でも7月はたまチリ忙しいから行けないし。ヒヒヒ)
 カンスケみたいに見始めたら止まらないワンコには先手必勝でいいかなぁと思ったのですが・・・。
 視覚に訴えるには大きさかな?と思ったのですが・・・。
 それにチャーリーママさんの記事に「びっくりするくらい大きなおやつで」とどこかに書いてあったような
気がするんですが・・・。
 (たまチリには「お前、脳内コメント書いてるでしょう、人のせいにしないの」と言われた・・・) 
 初めに見せるのはだめだったかなぁ・・・。
 カンスケ喜んで付いてきたんだけど・・・。
 「わお!」ってビックリして私的には作戦成功なつもりです。 

 今日のカンスケは凄く近い距離なったワンコさんにちょっと吠えたくらいで、あとは随分と
落ち着いています。
 やたらと甘えてヘソ天になる事も少なく、座ったりフセたり。

 16楽しいね

 吠えてもすぐにいつものニコニコ顔に戻ることができたのでいいんじゃないかなあと。
 基礎トレーニングの後の公園内の散歩でも落ち着いていました。(匂い嗅ぎはしますけど)

 19美人姉妹
 たまチリ、黒ラブ美人姉妹に囲まれてすんごく嬉しそう。っていうか、鼻の下伸びてました。


 20クローバーとカンスケ
 暑いので木の下に避難して記念撮影。まだまだ元気なカンスケ。

 
 そして(たまチリ待望の?)ソフトクリームを食べている間、待つ練習。
 好きなの買ってきたらと言ったら私が苦手なイチゴ味を・・・。
 (苺は好きですが、イチゴ牛乳とかイチゴチョコとかが食べられないのです)
 
 21行列ができるソフトクリーム屋さん
 犬を連れた行列。
 本当はマロくんのオシリの写真を撮りたかった・・・。


 22あたちにもちょうだい!!
 「あたちにもちょうだい!」と主張するあんず。
 
 放っておくと落ち着いて待っていました。
 最後にコーンの部分だけあげましたが、食べたのはあんずだけ。
 カンスケはいらないそうで、だから最初から興味が無かったのね・・・。


 23マロ一家もソフト
 マロくん、ちゃんと待ってるよー。
 
 
 そういえば落ち着かなかった場面が1つ。

 ソフトクリームを食べた後、まったりしていたら知らないワンコさんがボールで遊んでいました。
 それを見たあんずは「あたちもボールで遊ぶのー!!」と大騒ぎ。
 カンスケも興奮して・・・
 なぜか私にプレイバウ(笑)。どうしろってーの

 トレーニングを終えて(私たちははなちゃん、モカちゃん、茶々丸くんと海へ行きましたが)
チャーリーママさんとお話している時、でんちゃんが一生懸命ママを見ていました。
 チャーリーママさんがでんちゃんずっと見てるわよというと、
 でんママさん「なんてかわいいの!」とおやつを。
 何だかじーんとしちゃいました。
 愛だよ愛って・・・。 

 来月は欠席になってしまうかもしれませんが、また必ず戻って来たいと思います。
 皆様、本当にありがとうございました♪
 
トレーニングの後にはなちゃん、モカちゃん、茶々丸くんと海へ。
ラブ大好きなたまチリにはたまらなかったようです。

 24海だー

 25おでも楽しいです

 26モカちゃんとお兄ちゃん

 27 海でまったり

 29茶々丸くんいい顔だ

 
モカちゃんは「初海」だったそうで、息子さんと一緒に遊んでいるのが微笑ましかったです。
茶々丸くんは波を怖がらずにビチョビチョ。
たくましいなぁ。

帰りは匂い嗅ぎ&マーキングに夢中な♂軍団(カンスケ&茶々丸くん)は後から一緒に歩いて
行きました。
ずっと一緒にいて慣れてきたのか、近くにいても落ち着いて歩いています。
茶々丸ママさんがカンスケに声をかけてくれたのもよかったのでしょう。

またお会いしましょうと挨拶してお別れ。
はなちゃん&おかあちゃん、モカちゃんご一家、茶々丸くん&ママさん、
本当にありがとうございました。
とっても楽しかったです!


帰宅してご飯を食べてすぐに寝ちゃったあんずとカンスケ。

 30笑ってるような・・・
 笑って寝てるみたいです。相当楽しかったんだろうなぁ。


 31あたちも楽しかった・・・
 あんずも珍しく帰りの車でも熟睡でした。



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/06/14 18:16】 | 小田原 トレーニング
トラックバック(0) |

タローの主さんへ
たま
こんばんは♪
なんともうまくまとめて頂いて、ありがとうございます。

たまチリが卑怯だ!と言ったのは「俺に教えないで一人で奥の手を使った!」と思ってるのかもしれません(笑)

ササミをトースターで焼いただけですが、私もこれは好きです。
非常食になりますね。
カンスケに分けてあげながら私も食べていましたよ。
でも私は主さんの「焼き鳥」も気になります(笑)


>気持ちに訴える刺激としては最高ですよね。(笑)

うまい表現ですよね。そう、気持ちに訴えるんだよなぁって思いました。


>トレーニングという位置づけでは反則(切り札)おやつを簡単に使わないほうが、行き詰ることは少ないのでしょうね。

本当に切り札とかとっておきみたいに使わないと当たり前になったら刺激もなくなってしまいますね。
こういう場所ではメリハリをつけた使い方、こちらが意図を持って使わないとなぁって思いました。


>それとオヤツの刺激が強すぎると、オヤツだけに引き付けられてしまう個体もいるので、トレーニングにおいてはその辺のバランスを考えると奥が深いなぁ。(^^)

私も後で考えてよくカンスケが抱きついてこなかったなぁって思ったんですよ。
欲しい欲しいで抱きつかれたまま引きずって歩いたかも・・・って。
今回はみんなの前でと言う状況もあってうまくいったのかもしれません。
バランス、簡単なようで難しいような・・・。

PS そろそろアレの時期ですね(笑)


面白い話だぁ♪
タローの主
1枚目のイエローカードの話、面白いですね。

おやつを使うことに卑怯も何もないと思うのですが、(爆) そんな僕でも反則行為だと思うことは2つ。
それは肉を単純調理した手作り極上おやつ。この匂いは市販品では無理!
そして10cm程のおやつ。 このデカさは視覚的な効果もさることながら、気持ちに訴える刺激としては最高ですよね。(笑)

でもトレーニングという位置づけでは反則(切り札)おやつを簡単に使わないほうが、行き詰ることは少ないのでしょうね。
それとオヤツの刺激が強すぎると、オヤツだけに引き付けられてしまう個体もいるので、トレーニングにおいてはその辺のバランスを考えると奥が深いなぁ。(^^)




そら母さんへ
たま
こんにちは♪
デカおやつはOKみたいですよ♪
でも見せといて小さいのをあげるのは若干イエローかもしれません(笑)

カンスケが人(ワンコ)前に出るというのは今までしたことなくて、これはもうビックリさせてひきつけるしかない!って思っちゃいました。
空ちゃんにも見せたらびっくりするかなぁ?(笑)

でもお散歩の最後の方はササミしか食べなくて、煮干あげたら鼻で付き返しました。
普段の散歩でも気付かれないように仕込んでおいてびっくりさせるのが面白いです。

頭も刺激されて体も動かして熟睡しているのを見ていると、また連れて行ってあげようと思います。
空ちゃんとそら母さんともまたご一緒したいです♪


そら母
ダメですか?ダメなんですか?とクエッションマークいっぱいの私です。
脚側歩行の時、ワンコが集中してくれなかった時とか、今回のカンスケ君のように
たくさんのワンコがいて緊張しているような場面にドデカおやつはイエローカードですか?
反則技なの?
実際に終わってから、チャーリーママさんは何ておっしゃっていたのですか?
ぜひ聞きたいです。

カンスケ君あんずちゃんの寝顔を見ると、本当に楽しかったんだなと思います。
遠くてもそんな2頭を見ると、また連れて行ってあげたいなと思いますよね。



ごうのお母さんへ
たま
こんにちは♪
ササミ1本で勝負ってなんかいいなぁ(笑)
最近食いしん坊バンザイなカンスケなので、ここはひとつびっくりさせてやろうと思いまして・・・。

>さっすが、それをすぐに思いだして実行したたまさんに、ピッカリ賞をあげます!(笑)

わーい!ピッカリ賞だ!
楽しそうなことってすぐに試してみたくなってしまうのですが、ピッカリ賞もらえてよかったです!


>それをまた、見せるだけ~。
で、カンちゃんに食べたつもりになってもらったとは・・・ 私、そういった人、大好き

カンスケって大き目のおやつをあげると、その場で伏せて大事そうにゆっくり食べるんですよ。
あれをあげたら歩くの忘れてふぅってまったりし始めるだろうなぁと思ったので・・・。
たまチリにはオニババのイジワル婆さんって言われました。
あの後ちぎってあげたんですけどね、帰り際にはゲップしてましたもん。
もちろん夕飯は超少な目でした。

shrimpさんへ
たま
こんにちは♪
先日はこちらこそお世話になりました。
小田原、とてもいいですよね!?
うちも病みつきになってるかもです。

たまチリ、モカちゃんを駐車場で見た時から、「ラブだラブだモカちゃんだ、たぶん」と嬉しそうでした。
モカちゃんのびのびと楽しそうでしたよね!
海でお兄ちゃんと一緒に遊ぶのを見ていいなぁって思っていました。

>確かに私も「びっくりするくらい大きなおやつで」って見たような気がします(笑)
ありましたよね!?
いつもは車の中で(暇つぶしに)ちぎっておくのですが、今回はあんずとカンスケに2本ずつ配給しました(笑)

>どちらかというとワンコよりギャラリーの方がびっくりしてましたが・・・(爆)
らしい・・・ですねぇ。
スタート地点で大暴れしないうちに歩き出しちゃおうとしていたので気がつきませんでした(笑)

>そんなたまチリ一家大好きです。
>また、ご一緒出来た時はよろしくね
ありがとうございます!
こんな我が家ですがこちらこそよろしくお願いしますね♪


ごうのお母さん
とっておきのドデカおやつ!(笑)
ささみ一本で勝負だったんですね。
そう言えば、先日のチャーリーママさんのブログに書かれていましたよね!
さっすが、それをすぐに思いだして実行したたまさんに、ピッカリ賞をあげます!(笑)

それをまた、見せるだけ~。
で、カンちゃんに食べたつもりになってもらったとは・・・ 私、そういった人、大好き!


こちらこそ~(*^_^*)
shrimp
小田原はいいですね~
病みつきになりそうです!

いろいろお世話様でした。
初海も体験できてモカ家は
大満足です。
たまチリさんにおやつもらえてモカも
うれしかったよ!

確かに私も「びっくりするくらい大きなおやつで」って見たような気がします(笑)

どちらかというとワンコよりギャラリーの方がびっくりしてましたが・・・(爆)

そんなたまチリ一家大好きです。

また、ご一緒出来た時はよろしくね!





コメントを閉じる▲
 
 3月の大渋滞に巻き込まれたのを思い、今回もどうなるかと心配でした。
 なので、思い切って早く出発してしまおうと前日は8時に寝ました。

 で、出発は・・・4時半!!
 ワンコは眠そうでしたが、朝の散歩を終えてクレートを車に積み込むともうそわそわです。
 でもね、早朝だって言うのにいつもの日曜日の午前中くらいの混雑でしたよ。
 (今回は湾岸線から横浜新道を通って下道を行きました)
 結局着いたのは6時ちょっと前。
 せっかくなので、海へ行って休憩。

 朝の海は気持ちがいいのだ
 朝陽がまぶしいです。

 いつもは行かない灯台の方へ行きましたが・・・。

 灯台の先っちょ、行くなって!
 なんであんずは先っちょを覗くんだ・・・。(危ない&怖い)
 この灯台とテトラポットの間には暗黒の空間が潜んでいると思っている自分・・・。 

 ひぇ~と私が叫んでいるとたまチリが「たいしたことないよ」と。

 あ、テトラポットある・・・
 あ、ほんとだ、テトラポットある(笑)。
 私の高所恐怖症は何とかしないといけないなぁ・・・。(無理だと思うけど)

 このままずっといると、テトラポットの間に何かを見つけてあんずが飛び込みそうだったので
撤収・・・。
 病院前の駐車場をあとにして、城址公園の駐車場へ移動・・・。
 日陰になりそうな場所を選んで停めました(7時くらいだったので選び放題)。
 長時間クレートで休ませるのもかわいそうだったので、出してあげました。

 最初は警戒気味
 外に出せ!とは騒がずに周りを見ていますが若干警戒気味。 
 声をかけるので吠えはしませんが・・・。

 城址公園の駐車場にはどんどん車が停まっていき、あんずが気にするのと日差しが強いのとで
いつものぷーさんのフリースをカーテン代わりに。
 いやぁ、薄暗くて気持ちがいい(笑)

 あいつ、怪しいわよ!
 隣に停まった車&人をじっと見ているあんず。


 誰か来たし・・・
 今度は後ろから家族連れが来ました。
 ぷーさんのフリースを見て笑っているようです。
 (気にしなーい)
 

 たまチリがチャーリーパパさんのお店へ行ったり、お昼ご飯を調達している間のワンコ達は…。

 カンスケがおもむろに後部座席からもぞもぞとやってきて・・・。

 運転席で昼寝(笑)

 おでは眠くなってきました
 おっとうのシリの匂いがします。
 眠くなってきました。


 あたちが見張るわよ!
 あたちが見張るわよ!!
 (見張らなくていいよ、あんずネンネしていいよというとまったりしはじめました)


 でも眠い・・・
 やっぱりあたちも眠いかも・・・。


 時間になったら起してください
 おでは寝ます。時間になったら起してください。


 あー、眠い
 そろそろ限界だわ。


 寝たい時が寝る時なの  
 あんずもぐっすり寝ました。
 私もぐっすり・・・(笑)

 車の中でプロレスするかと思いましたが、朝早くたたき起こされたのでさすがに眠かったようです。
 たまチリが帰ってくるまでみんなで熟睡・・・。
 帰ってきても外に出るまで寝ていました。

 後部座席をもう少し工夫すればあんずもカンスケもゆったりぐっすり寝られるかな。
 キャンピングカーなんてあったら、どこでも車中泊できるなぁ。
 いいなぁ、車上生活。
 家なんていらない(爆)
 
 

【2010/05/13 12:09】 | 小田原 トレーニング
トラックバック(0) |

ぽちんちのママさんへ
たま
了解です!
たまチリが言っていた業務用みたいな感じですかね?
たまチリは昔福島に住んでいたのですが、帰省する時には桃が入った箱を屋根にめいっぱい積んで走ったそうです(笑)。
日本でもルーフが開くタイプのワンボックスが一時期流行りました。
でも私も高い所に寝るのはどうも好きではないですねぇ・・・。
VWの方が置く場所とか考えるといいのかなぁ…なんて、日本的な考えでした(爆)

カナダだと観光バスみたいなもので車を引っ張って行って行きたい所まで行ったら車で移動するみたいですね。
たまチリはフランスでもカナダでもレンタカーを見たって言ってますが、日本だとかなり高いみたいです。
うちはケンカしたらたまチリだけ車に残してワンコと私は広い方へ移動して宴会しちゃいます!

ポチがキャンピングカーに乗って旅をするのかなぁ…。
素敵だなぁ…。
夢が広がりますね!


ぽちんちのママ
再コメです^^

ううん、そういうジェットなんとかじゃなくて、
ほぼフレームだけのもの。
なので紐でしばるヤツをイメージして書いた前コメであります。
そして思い出しました、思い出しました。
車の後につける車輪付きのリヤカー豪華版だたり、 箱形のものだったりがありますよね。
トレーラー??   要るものぜーんぶそっちに入れて(物置状態)車は居住性を高める! 

VWのでRV車くらいの大きさのがあるんですよ。天井に寝れる。(高所恐怖症の私は不可)
コンロもあって水栓もあり、テーブルもあったりする。。。 うちはかなり本気で考えましたねえ。
アメリカ中うろうろしちゃる! って。

だもんで、上のトレーラーか
下のVWがうちんちの中では有力候補です。

そうそう、観光バスなみのキャンピングカーあります。 みんなキャンピングカー結構持ってるみたいです。 が、その観光バスのは、おっちゃんが時々そこに入ってテレビ見てます。
きっと喧嘩でもして避難してるんでしょう。
^^。
おおおっそういう風にも使えるんだ。 ^^v

ぽちんちのママさんへ
たま
お!ぽちんちのママさんもキャンピングカー欲しい派ですね!

>でもね私のように片付けが下手な人には向かないですね。>_<
あぅ・・・。ソレを言われると私も・・・(汗)
>車の上用のキャリー( 何って呼ぶんだろう ) をつけると、車の中の居住性がよくなるかなあ…
ジェットバックですね。
以前スキーを車の中に積んでいくのに面倒で乗せようかと思ったのですが、風の抵抗が大きくて音が凄いらしいし燃費が悪くなると聞いて諦めました。
軽自動車だったのですが、結局頭の上にスキーの先端をのっけて走りました(泣)。
たまチリはボックスが積める様にした方が楽かなぁなんて言ってます。
カナダだとバスみたいなキャンピングカーがありそうですよね。
(イメージ先行 笑)

ワンコは高い所は平気らしいです。
あんずとカンスケの爪の垢を煎じて飲んだら…お腹壊しそうですね(爆)
カンスケが運転席で寝始めた時、間違ってクラクション鳴らしたら大変なことになるだろうなあと思っていました(笑)。

「おでが運転します・・・」はたまチリとも話していましたよ(笑)。
あんずはアクセルばかり踏みそうな気がします。
マニュアル車なので2ワンコじゃ忙しいかもしれませんね(笑)

はなぷーさんへ
たま
こ、こちらこそいつも読み逃げですみません。
そして、コメントありがとうございます♪

はなぷーさんもキャンピングカーが欲しいのですね!
何だか嬉しいです。
キャンピングカーさえあれば泊まる所もホテル代も気にせずにいつも一緒にいられますね!!
でも我が家もはなぷーさんと同じように思って今は無理かなぁと思っています。
2台目の軽自動車とかあれば便利かもしれませんよね。

「犬のお友達」のところに「キャンピングカーでくるま旅」というブログをブックマークしていますが、この方ワンコ連れで全国を旅していて冬もあちこちに行かれていて、いつもいいなぁと思いながら読んでいます。

もし、もし、我が家にキャンピングカーが来たら、ご招待します!
一緒にビール飲みましょう!(爆)

いつか小田原かどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
これからも宜しくお願いします♪


ぽちんちのママ
うちも何気に考えているキャンピングカー。
でもね私のように片付けが下手な人には向かないですね。>_<
車の上用のキャリー( 何って呼ぶんだろう ) をつけると、車の中の居住性がよくなるかなあ…

ああ、あんず、そんな所に行かないで! 足の裏がムズムズしませんか? 4時半出発で既に朝の散歩済みって ^^;
カンスケがその席で目覚めたら" オデが運転します" って言いそうな。 あんずにブレーキ押さえろーなんてね。





キャンピングカー
はなぷー。
いつも読み逃げですみません・・・
黒柴はなの飼い主、はなぷー。です。

私もキャンピングカーが欲しいなぁって思っていたので、
思わずコメントしてしまいました。
そしたらどこにでも気兼ねなく遊びに行ける!
お金もかかんないじゃ~ん!なんて思ってました。
でも、動物病院に行ったり、旦那を送って行ったり、買い物行ったり・・・
っていう普段の生活にはとてつもなく邪魔な大きさだって気がついて、
あきらめました~
もう1台車があればいいんでしょうけどねぇ。

たまさん一家にキャンピングカーが来ること祈ってます♪
その時は是非ご招待してくださ~い!
って、小田原のこと触れなくてごめんなさい・・・

コメントを閉じる▲
 5月1日

 もう10日以上前ですが、記録として残しておきたいと思います。
 4月24日に小田原に行きましたが、5月はこれを逃すと行けないかもしれないということで、
1週間ぶりに小田原のお散歩トレーニングに参加してきました。
 1週間しか期間があいていないのは初めてです。
 記憶に新しいところでの参加があんずとカンスケにどう影響があるかな、慣れも早いかなと少し
楽しみでした。

 クサイ棒
 いつも休憩場所に使っている広場の端っこの石段で。
 先週ゲットした今話題の「クサイけど美味しい」おやつを食べています。
 ジップロックに入れたまま、たまチリがハンマーで砕きました。
 カンスケにあげると、大事そうに伏せてゆっくり食べます。
 我が家では密かに「クサウマ棒」と呼んでいます。

 
 はなちゃんと挨拶
 はなちゃんとは久しぶりです。
 はなちゃん、ちょっと怖かったかな?
 この後、仲良くおやつを食べました。


 徐々にみなさん、集まってきました。

 花ちゃんとはなちゃん
 北海道犬の花ちゃんとはなちゃんが挨拶?


 みんなが挨拶しているのを見ているカンスケは・・・。

 こうですかー!
 気分が盛り上がってきたようです(笑)。
 

 使用前使用後
 市ちゃんとあんず。
 あんず、いい加減シャンプーしないとなぁ・・・。


 マロくん
 マロくん♪
 今回もおやつをあげることはできたのですが・・・。
 抱っこさせてもらうの忘れてた・・・。


 カイくんとはなちゃん
 どちらもきれいなブラックボデーですねぇ。
 ご挨拶でしょうか。


 さてさて、今日のトレーニングはインターセプトから。
 飼い主さんが足を動かしただけでも座れるようになればいいなぁということを目標に。
 あんずもカンスケも落ち着いている時は前に立つと座ります。
 まだ「えーっと、今はどうすればいいかなー」という間がありまして、興奮した時にはなかなか
できないです。
 市ちゃんがお手本を見せてくれましたが、嬉しそうにでも落ち着いて座っちゃいますもんねぇ。

 次は側脚の練習。
 チャーリーママさんのブログの5月10日の記事Meaさんが撮ってくださった動画と解説が載っています。
 確かにリラックスしきって歩いているわけではないですね(笑)。
 でもチャーリーママさんの動きや声かけで楽しそうな顔になっていってるような・・・。
 最後の方で座りますが、普段はあんずもカンスケも(足をそろえて)立ち止まると座るような
気がします。

 お手本とまではいきませんが、チャーリーママさんに手を引かれて歩いているあんずを見ていたら
「おぉ、我が子よ・・・」とちょっとじーんとしてしまいました。
 

 なにやってるんだ、自分
 インターセプトの練習をしていると思われるたま。
 右端で変なことしてるなぁ・・・。
 はなちゃんもカイ君もあんずも「変なひとー」って笑ってるような気がする・・・。


 最後に見えないふりして呼ぶ練習です。
 そこに犬がいないように、探すように名前を呼んでうろうろします。
 呼ばれた犬が「ここにいるよぉ」と飼い主さんの前にきたら成功です。
 前に立たれることに慣れるようにとのことですが、こういう練習(ゲーム)を続けていけば、
前に立たれても気にならなくなるでしょうねぇ。

 1年くらい前、名前を呼んでこちらに来るように家の中で練習したことがあるのを思い出しました。
 「カンスケ~、カンスケ~」と名前を呼んでゴミ箱の中を探してみたりしましたが、
近くに来れば褒めていたなぁ。
 「あのぉ、おではここにいますけど・・・」って座っていたけど、それじゃカンスケが
どうしたらいいかが、はっきりわからないよなぁと思って見ていました。

 
 で、カンスケもたまチリと練習はしていましたが、カメラを向けると・・・ 
 これでいいですかー!

 たまたまこの時あんずを連れてカンスケの近くにいました。
 そして、観光客のお兄さんたちが話しているのが聞こえてきました。

 「あの犬、カメラ向けられた瞬間、自分からひっくり返ってポーズとってんだよ!」
 「マジ?スッゲーじゃん!」

 ・・・プププ。違うよん。


 広場でのトレーニングの後は、海へ向かって歩きます。
 橋が怖いんですよ、橋が。足がキューってなるんです。
 でもワンコは高いところ平気なんですよ。
 何とか克服したいなぁ。ワンコ達のためにも。

 この日の海はたくさんの人がいました。

 壱くんと市ちゃん

 マロ一家

 キリっと壱くん

 花ちゃん、いい顔

 仲良し

 パティちゃん 鼻突っ込む


 人や犬がたくさんいてもカンスケは楽しそうです。
 
 ベロベロ

 カンスケ、みんなといます
 カイママさんからおやつを貰った直後のカンスケ。
 カイママさん、懸命に手を伸ばしてカンスケにおやつを渡してくれました。
 カンスケもリラックスしたまま、おやつを食べたそうです。
 近くにはカイくんも花ちゃんもいました。
 ちょっと突進しそうになっているようにも見えますが、たまチリに聞くと
「おやつが欲しくて追いかけていった感じかなぁ、吠えなかったしね」とのこと。
 嬉しいです。


 カップルがいます
 海から戻ってくるとあんずはさすがに疲れたようで、若干ぼーっとしていました。
 でも高校生カップルにオシリを向けてオシッコしてましたけどね(笑)

 
 最後は駐車場で花ちゃんのお母さんやはなのおかあちゃんにかまってもらったあんず。
 そしてはなのおかあちゃんにおやつを貰ってすっかりデレデレになっていたカンスケ。

 よかったねぇ。
 また来ようね。

 駆け足で振り返ったのでまた思い出したら追加したいと思います。
 ご一緒した皆様、本当にありがとうございました!!

【2010/05/13 12:08】 | 小田原 トレーニング
トラックバック(0) |


 ※たまチリのやろう、写真をPCに取り込んでおくからとか言ってさっぱりできてません。
  なので、写真が最後しかない・・・。
  次の記事がやってくるぞー!!


 4月24日

 3月の大渋滞&先週の雪などありましたので、今週は何とか最初から最期まで参加したいと思って
いた小田原でのお散歩トレーニングです。
 今回はたいした渋滞もなく、2時間半くらいで到着しました。(ホッ)

 開始前には雨が降っていましたが、何とか持ちこたえ最後の方はいい天気。
 (到着直後の二の丸広場は何か催し物をしていたし、地面もそんなに泥だらけでなかったのですが
直前に降った雨でちょっと水溜りができていました)

 あんずもカンスケもチャーリーママさんに会うと喜んで飛びついていきます。
 カンスケはちょっと興奮気味だったので、たまチリとその辺を歩いていました。

 
<カンスケ、吠えかかる>

 今回は始めましてのワンコさんもいらしたので自己紹介を・・・。
 カンスケはチャーリーママさんの近くにいたのですが、いきなり吠えた!
 ウィンドブレーカーの音にびっくりしたようです。
 なんでだろう・・・。うちでもカサカサするの着る時あるんですけどね。
 吠えた声の感じをよく考えると、私がうっかり寝ているカンスケのすぐ脇を掃除機でガーガーして
カンスケが「何するですか!?」って抗議する時の感じかなぁ・・・。
 (カンスケ、掃除機怖いのです・・・)
 普段から急に変な動きをしてもびっくりしないように、踊ったり、横歩きしたり、突っついて
みたり頭を撫でたりしているんですけどね・・・。
 飼い主の私とは区別しちゃうのかな?
 それにしてもビックリしました。頭に漬物石が落ちてきたかと思いました。

 でもそこはさすがのチャーリーママさん、すぐに「カンちゃん、いい仔ねぇ♪」と・・・。
 カンスケはすぐに落ち着いてまた甘え始めました。
 (これもまたびっくりなんですけどね、いつものニコニコに戻るのがどんどん早くなっていくので)
 吠えられたチャーリーママさんも褒められたカンスケもすごく嬉しそうなんですよ。
 トレーナーさんに吠えても褒められるトレーニングがあるんですよ。(文字にすると凄い感じが…)
 しかもカンスケが吠えても周りのワンコさんも飼い主さんも平然としているし・・・。
 本当はそこで飼い主である私たちが「カンスケ、いい仔♪」とすぐに声をかけないといけません。
 どひゃー!とか思ってる場合じゃなかったなぁ、まだまだですねぇ。
 これはもう脊髄反射で無条件に「カンスケ、いい仔♪」が出るようにしないといけませんね。 
 (条件反射には脊髄反射か・・・) 

 ただ、この吠えるというのは、カンスケがどんどん自分の欲求を出せるようになってきたことの
ようで、悪いことではないそうです。
 小田原に行く前日、(お腹が空いてイライラしていた)カンスケのすぐ横にたまチリが横になって
デレデレしていたら、吠えられました。
 この時はたまチリが「どうした?カンスケ、面白くなかったか?」と声をかけるとすぐに落ち着いて
いました。
 (たまチリはその後「おもしろくないけど仕方ないか…」とちょっとふて腐れていましたけどね)

 その後、田んぼの仕事にきたおじいさんに久しぶりに警戒吠えをしました。
 私が「カンスケ~、お仕事のおじさんだよ~、大丈夫だよ~、教えてくれたんだね~」というと、
ニコニコ笑って走ってきました。
 おじさんも吠えるたびに「はい、大丈夫」とか声をかけてくれましたし(笑)私が「すみません」と
声を掛けると「あぁ、いいんだよー」と言って去ってしまったのでよかったのですが・・・。

 まぁ、初めての場所でものびのびと過ごせるようになってきたカンスケですが、何にビックリして
怖がるかわからないところはあるので、気をつけないといけません。
 それでも暖かく受け止めてくれるチャーリーママさんとお仲間がいるから、続けられるんです。
 ありがたいことですよ。  
 ふとした時に「北風と太陽」のお話を思い出してしまう私です。


<基礎の確認>

 自己紹介を済ませた後は基礎項目の確認です。
 リードの持ち方、おやつでマグネット、マグネットでの側脚、インターセプトでのオスワリ、
そしてインターセプトをしながらの方向転換など・・・。
 いつも参加されている方は簡単そうにできてしまうのですけど、私たちは一苦労・・・。
 悪いお手本(グルグル回っちゃうの)は簡単にできますけどね。
 たまチリは方向転換する時の足が逆だし、大股すぎるし・・・(笑)
 でもこれらがスムーズにできるようになれば、方向転換してから座って落ち着くことができます。
 他のワンコさんに「突撃!」していくカンスケもこれができれば落ち着けます(はず・・・)
 大事大事です。


<公園の外へ行く>
 
 基礎項目を確認した後は城址公園の外へ。初トンネルです。
 初めて通る道なので、カンスケはいつも以上に匂い嗅ぎしまくりです。
 みんながつけた匂いもチェックしないと気がすまないようで、先頭を歩いていたとしてもすぐに
追い越されちゃいます。
 今日も最後から匂い嗅ぎして(もう何も出ないんですけど一応)マーキングして歩いて・・・。
 じゅぴ太くんが近くにいましたが、カンスケはそんなに意識することもなかったです。
 パティちゃんのシッコにものすごく丁寧にマーキングしていたカンスケでした(笑)

 トンネルはいつも歩く県道の歩道のうるささをちょっと増したくらいで、歩く分には問題なかった
のですが、壁が怖いようで車道よりになってしまいます。
 遅れそうになると「待って~」とちょっと早歩きにはなりましたが、自転車に飛びつくこともなく
私の顔を時々見ながら終始ニコニコ笑って歩けました。
 トンネルを抜けて国道沿いを歩く時もニコニコ。
 途中で信号待ちしているとヘソ天になって甘えたりしていましたが、通り過ぎる人には疲れた犬と
思われたようで「へばったのか~、頑張って歩くんだぞ~」と励まされました(笑)
 古道具屋さんに興味があったのか、立ち上がって覗き込んだりとのん気なカンスケです。
 

<カンスケ、たくさんの人におやつを貰う>

 今回はとーってもたくさんの人からおやつをもらって食べることができました。
 はなのおかあちゃんが最初の方に顔を出してくれたのですが、ずーっとベッタリです。
 初めて家族以外の人の顔を舐めました(笑)。
 じゅぴ太くんがすすーっと近づいてくるのですが、カンスケとちょっと目が合うとじゅぴ太くんは
ささーっと距離を取ります。
 はなのおかあちゃんはさりげなくじゅぴ太君との間に入って盾になってくれました。
 チャーリーママさんも「う~ん、盾にはちょうどいいわねぇ」だそうで・・・(笑)
 
 マロくんちのMeaさんにはいつものようにおやつを貰っていましたが、今回はなんとパパさんに
おちょうだいして抱きついたそうです。
 どちらかというと(すごく?)女の人が好きなカンスケですが、おちょうだいもできたんだ…。
 パティのアニキさんからもおやつをもらえたそうです。
 たまチリいわく、やっぱり皆さん犬を安心させるようなおやつのあげ方なんですね。
 皆さん、本当にありがとうございました。
  

<あんず、ハトに興奮・・・>

 あんずはというと・・・。
 パティちゃんとも久しぶりに会ったのですが、匂いを嗅ごうとすうとヘソ天になるパティちゃん。
 こうなるとあんずも怒ったりしなかったです。
 パティちゃんはあんずに甘えて口の周りを一生懸命舐めていました。
 あんずもまんざらでもなさそうで。

 市ちゃんにはワン!と挨拶されましたが、それだけ。
 一緒におやつを食べたりしました。 
 そんなに頭数も多くなく、穏やかにすごせた感じだったのですが・・・。

 私がチャーリーパパさんのお店に行っている間シッコやウンチをしていたのですが、
たまチリいわく「イチャイチャしていてアホーっとした」ハト2羽に飛びかかり、危うく捕まえそうに
なったそうです。
 前足がかかるくらいだったそうで、あんずはものすごく悔しそうだったみたい・・・。
 そのせいか、城址公園に戻ってくるとずーっと「ハト、ハト、ハト、ハト、ハト・・・」。
 インターセプトしようが、おやつでマグネットしようが効果なし。
 バスケしているように避けて突進しようとします。
 コロンちゃんのお姉ちゃんが鼻先までおやつを持って行っても目に入りません。
 そればかりか、コロンちゃんの先にいたハトに飛びかかろうとし、コロンちゃんは
「ちょっと何すんのよう!」とびっくりして避けちゃいました。
 うちの周りはハトいないんですよね。
 たまにキジバトが「ぼっぽー」と鳴いていますが逃げ足速いし・・・。

 換毛真っ只中でモフモフだったので、みなさんにすごいねぇ、モフモフだねぇと撫でてもらったり
毛を抜いてもらったり(笑)
 束になって根元が黒い毛がごっそり抜けてました。

 みなさん、今回も本当にありがとうございました。
 また来週(5月1日)参加したいと思います。
 次回も宜しくお願いします。

・・・・・
 カツラを取って床屋に行って黒ゴマ男になった誰かさんが忙しく、まだ写真がないので
私が最後に撮ったの2枚しかありません。
 データを貰い次第、アップして書き足します。  
・・・・・

 やっぱり最後は帰宅拒否(笑)

帰るのやだです
 「お、おで、帰りません。来週までここにいます。ここに住みます」
 「小田原犬になるのかー?」


オヤジに捕まえられました・・・ぐす
 捕獲されました。

 
   

【2010/04/28 15:15】 | 小田原 トレーニング
トラックバック(0) |

ごうのお母さんへ
たまチリ
たまに代わってお返事します。
カンスケに掛けた一言に感動頂いた様、有難う御座います。
お恥ずかしい限りなのですが、一人で家の犬達と散歩していても、声掛けているのですよ。
それも結構な音量で。
誰かが近くに居るのも気にせず・・・。
朝、6:30ごろの田んぼのあぜ道を、チリチリ頭のオヤジがニコニコしながら独り言を言っているように見えます。
暖かくなってくるのにあわせてあぜ周りの草丈も伸び、パッと見では犬が居ない様に見えるのです。

いつでも、どこでも、誰とでも、声掛けは大事ですね。
まわりの目気にしなくなれば、私のように不審者になってしまうかもしれませんが、それは日ごろの挨拶で人間は何とかなるようです。


ごうのお母さん
この記事一番のヒットは
たまチリさんが、
 >「この時はたまチリが「どうした?カンスケ、面白くなかったか?」

って、声をかけた事!
ぽわ~んと心があったかくなりました。
家族だな~って思えたんですよね。
いつもの家族の光景。
機嫌がよいときがあれば、虫の居所の悪いときもある。当たり前の事なんだけど、大事件のように真っ正面から向き合いすぎて犬も人間も傷つくときってあるんだけど、たまさんちって、それってないよなぁ~って思うんです。

私ね、最近 たまさんファミリーを意識してやってることがあるんですよ。
「ごう、おりこうね~。」です。
おりこうな時は当然だけど、ごうの気持ちがイラってしたときなんかに、使うようにしました。

良い感じ!
まずは、私がおりこうになれる(笑)。
手応え感じます。



はなのおかぁちゃんへ
たま
こんばんは♪
カンスケ、チューする時ってとてもリラックスしていて安心できる時しかしないので、びっくり&嬉しかったです♪
マロくんのお父さんにもおちょうだいできて、今回はカンスケが大丈夫という経験を積めたお散歩だなあと嬉しく思っています。

>必要とあらば、機動隊みたいにヘルメット被って盾でもなんでもやりますよ~♪
たまチリの方が似合いそうですね♪
でもおかあちゃんが持つ盾は花柄っぽい感じが・・・(笑)

カンスケが帰宅拒否した時のあんずは、ものすごーく嫌そうな顔をするのですが、疲れていて眠くてたまらないようで、諦めたように乗ります(笑)。

明日ははなちゃんにも会えるんですね!
楽しみにしています♪
ものすごく早く出て早く着いたらあちこち歩こうかな?と思っています。
明日もよろしくおねがいしますね♪

Meaさんへ
たま
こんばんは♪
もう1週間前になっちゃいますね。
(そしてもう明日・・・笑)
私もお会いできて嬉しかったです♪

マロくんが近くに来た時のこと、大丈夫ですよ!
たまチリが慌てちゃいましたが、カンスケは思ったよりも落ち着いていましたし、カンスケが気がついた時はすでにマロくんは通り過ぎた後でした(笑)。

カンスケ、みんなと一緒に歩くということがだんだんわかってきて、怖くないんだ大丈夫だって少しずつわかってきたのかなぁと思います。
>カンちゃん、えらいぞ!
お、おで、褒められたです~(笑)

マロくんもハト捕りたがるんですね。
皆さん気をつけて見せないようにしているようですね。
私も気をつけないといけないなぁ・・・。

カンスケの帰宅拒否はいつもなんです。
余程楽しかったんだろうなぁと思います。

明日は思いきってすごく早く出ることにしました。
もう少ししたら晩ご飯食べて寝ます(笑)。
床屋さんに行くと、髪が短くなるけど頭頂部はうまく隠してくれているみたいです(笑)。
明日も宜しくお願いします♪

ネロくんへ
たま
おはようございます♪
昨日はありがとうございました。

小田原でもつくばでも大抵、帰宅拒否します。
帰宅拒否するかどうかが楽しかった目安なのかもしれません(笑)。

カンスケも少しずつみんなとの距離が縮まってきても平静でいられるようになってきました。
時間をかけてカンスケ自信が怖くないんだと納得できるようになって、吠えても叱られなくて、心地いい所だと感じているようですよ。
ネロくんもいつか小田原へ~♪

>吠えてスミマセン…ではなく、犬の気持ちを代弁?!したら、犬・人に、いろんな意味ですごく効果(意味)ありますもんね♪
吠えられた人ってなぜ吠えたのかよくわからなくて、怖いとかウルサイとか思ってしまっているのかなぁと思って・・・。
あまりごちゃごちゃと話しても犬にはよくないかと思いましたが、「お仕事しているんだよ」というと、相手の方も悪い気がしないみたいです。
たまチリは「教えてくれたのか、ありがとうな」で落ち着かせ後に「お前たちが大好きなご飯を作っているおじさんなんだぞ、大事なお仕事しているんだぞ」なんて言ってるようです。
そうすると「お前たちご飯好きなのかー?」なんて会話になってお話しするくらいなら大丈夫かな?って落ち着くみたいです。

「怖がりで自転車に吠えちゃうんですよー、」という時もあります。
なぜ吠えるのかという理由を聞くと納得してくれる方も多いみたいです。
でもたまに「家の孫が・・・」なんて話になって長くなると退屈してプロレス始めちゃう時もあって、それでまた解説したりとか・・・(笑)。
うちの辺りは農家の方が多いので、まだお話して何とかなっていいのかなぁ・・・。
安全に気をつけてコミュニケーション取るように意識しています。
(2頭なので目立つので覚えられやすいというのもあるかもしれませんね)

ぽちんちのママさんへ
たま
おはようございます♪

>いろんなバージョンを使っておられるんですね。
最近思ったのですが家の中で横歩きしても「何?何かいいことある?何してるの?」って目で追うくらいで効果どうだんだろって・・・(笑)
でも外で泥に足を取られて滑りそうになると、音か行動かわかりませんが2頭ともビクッとしてよけます。
どこでどんな音にビックリするかってやはりよくわからないですねぇ。
だからこそ、いざという時に優しく声をかけてあげられるかって大事なんだろうなぁって、漬物石が落ちてきて平らになった頭で?考えました。

あんずは今までも少し興味を持った時はあったのですが、最初に「狩りそうになった」ということでスイッチが入ってしまったのかなぁと。
ポチも血が騒ぐんですねえ、ぽちんちのママさんも気を使いますよね。

今日のチャーリーママさんの記事を読んでいてその通りかなぁと。
カンスケもちょっと離れていても一緒に歩く仲間ということがだんだんわかってきたようです。
寂しそうとか輪に入りたがっているとかいうよりは、カンスケの安心できる距離で仲間と一緒なんだと感じているんじゃないかなと思いました。
無理しなくてもできることってたくさんあるんだなぁ、そういう雰囲気にしてくれる小田原の皆さんっていいなぁと思います。

>新しいURLにしていただいて、ありがとうございます。 
勝手に変えちゃいましたが大丈夫ですか?
「新」とか付けた方がいいのかなぁ?とか考えちゃいました。

たまチリは久しぶりに休みで今朝も散歩に行きました。
天気がいいので私は洗濯です!

嬉しかったです♪
はなのおかぁちゃん
カンちゃんにチューしてもらって、ちょっとぽーっとしてしまったおかぁちゃんです。
おかぁちゃんのお口から良い匂いがしたんでしょうか?
歯折れてないはずなんですけど…(爆)

>はなのおかあちゃんはさりげなくじゅぴ太君との間に入って盾になってくれました。
 チャーリーママさんも「う~ん、盾にはちょうどいいわねぇ」だそうで・・・(笑)

いやーーーっ
そんなこと話してたのーーーっ!
必要とあらば、機動隊みたいにヘルメット被って盾でもなんでもやりますよ~♪

カンちゃん帰宅拒否したんだね。
かわいい♪
そういう時ってアンちゃんはどうしているのですか?

5月1日は、はなも参加しま~す。
気をつけて来て下さいねぇ。
楽しみにしています❤

お疲れ様でした
Mea
土曜日はお会いできて嬉しかったです。

マロちちが不用意にカンスケにマロを近づけてしまい
たまチリさんをビックリさせてしまいすいませんでした。
ちゃんと言って聞かせましたので…

でも前だったらカンスケ、ガウってしてたと思うんですけどこの間はしなかったんですよね。
カンちゃん、えらいぞ!

ハトはねぇ~、捕りたがるんですよ。
あの?マロでさえも見ると突進しますので、なるべく見せないようにしています。
あんずは捕れちゃうでしょうが、マロは逃げられてばかり。
飛んでゆくハトが『へへ~ん、こっちだよ』と言っているように見えます。

帰宅拒否のカンスケ、見事に脚つっぱってますね。
最後は強制確保ですね。

5月1日、またお会いできるのですね。
黒ゴマ男、楽しみにしています。
大渋滞が予想されます。気をつけていらしてください。


ネロ
おはようございます^^

>「お、おで、帰りません。来週までここにいます。ここに住みます」
>「小田原犬になるのかー?」

超ウケましたっ(*≧m≦*)プププ

…にしても。いいですね~、小田原♪
チャーリー組の皆さん♪
あんずのハト追いも…( ^∀^;)
 ↑ 大変そうな様子があるのにスミマセン
そして、カンスケの笑顔っ!
始終、笑顔ですか♪(帰り際の様子に、また笑ってしまう...(*≧艸≦))
吠えないように、突進させないようにとかも大事ですが(うちもっ!)、それは飼い主の問題?であって、ワンコが笑顔でいられることが一番大切ですよね!
私も、今日はそれを目指しますっ^▽^

>私が「カンスケ~、お仕事のおじさんだよ~、大丈夫だよ~、教えてくれたんだね~」というと、
>ニコニコ笑って走ってきました。

いいですね~!
私もこんな風に、ぱとらの気持ちを吠えた相手に伝えたい。
吠えてスミマセン…ではなく、犬の気持ちを代弁?!したら、犬・人に、いろんな意味ですごく効果(意味)ありますもんね♪
これからは、もう少し意識して取り組もうっと!

あぁぁぁ~、読んでて、本当に、胸にぐっと来ちゃいました。


ぽちんちのママ
こんにちワン

>普段から急に変な動きをしてもびっくりしないように、踊ったり、横歩きしたり、突っついて
みたり頭を撫でたりしているんですけどね・・・。

やっぱりたまさん、普段からいろんなバージョンを使っておられるんですね。
是非今度は隠しカメラでその模様をお願いします。^^
頭に漬物石が落ちてくるって ^^;;

あんず、隠しきれないハンター犬が露呈してしまいましたか。^^
でも、ハトは色んな物食べてますし、やっぱりゲットする対象ではないですよね。 怖い怖い。
私はハトのあの首の動きがどうも苦手で、世慣れ人慣れしていて、車通っても平気なずぶとーい所もどうも。。。
ポチも鳥はやけに反応します。  どうしてでしょうねえ。 

小田原はみなさんがとても優しくて、大きい懐で、チャーリー組はいいですねえ。
そんな機会を是非是非たくさん作って
カンスケのニコニコ顔を大放出しちゃってくださいね!!  

さっそく新しいURLにしていただいて、ありがとうございます。 

よいゴールデンウィークになりますように♪


コメントを閉じる▲
3月20日(土)

 たまチリの仕事が忙しくて休みが不定期なせいで、3連休初日ということをすっかり忘れていました。
 9時前には出発したんですけど・・・小田原に着いたのが夕方5時・・・。

 途中「私はこのままどこへ行くんだろう・・・」と気が遠くなりかけましたが、チャーリーママさんや
こぎママさんの励ましでなんとかたどり着けました。
 かわいそうなのはワンコたち。
 コンビニでトイレ休憩はできないし、よさげな公園もわからないし、一般道もそこそこ混んでいるし。
 休めずに乗りっぱなしでした。
 お昼も食べていなかったのでレバーチップや鶏ジャーキーを食べようかとも思いましたが、ワンコが
飲まず食わずなので私たちも我慢・・・。
 
 駐車場からは「みんなで海へ行きますよ」というチャーリーママさんのメッセージを頼りに走りました。
 あんずもカンスケも走りました。
 最初にボーダーのエルちゃんの姿が見えて、その後いつものみなさんの後姿が・・・。

 もう鼻血と涙が一緒に出そうでしたよ。
 申し訳ないのと嬉しいのと安心したのとごちゃごちゃで。
 
 あんずもカンスケもまずはオシッコとウンチ。
 落ち着いたところで皆さんと合流しました。

 ボヘボヘなたま
 到着直後で、たま、ボヘボヘです。


 みんなと一緒
 みんなと合流。
 嬉しいなぁ・・・。
 あんずが笑ってこっちを見ています。
 でんくんがオシリの匂い嗅いでるのに気づいてないあんず(笑)


 ももさんニコニコ、でんくん匂いクンクン
 もも姉さんもニコニコしています。
 私のレバーチップも喜んで食べてくれました。


 海辺を走るエルちゃん
 エルちゃん、はじめまして。
 エルちゃんちも渋滞のせいで小田原に着いたのが3時半だったとか・・・。
 大変だったねぇ。


 優しいはなちゃん
 はなちゃんとこんなに一緒にいたのは初めてなような気がします。
 ほっぺをナデナデさせてもらいました。
 本当に優しい目をしていて、癒されます。
 はなちゃんが鳴く時の声はあんずとよく似ています。


 あんずとももさんとはなちゃん
 「国鉄遵法闘争」について熱く語っています(ウソ)
 今日始めて知りましたよ。
 そんなことにはおかまいなしのあんずとももさん。
 

 ゴキゲンなカンスケ
 カンスケもゴキゲンです。
 随分、足の先(肉球)がでかいというか太い・・・。
 海岸では踏ん張っています。


 カンスケ、楽しいねぇ
 ものすごく楽しそう。
 この顔を見て、頑張ってきたかいがあったなぁと思います。


 逞しいでんくんとももさん
 でんくんがとっても逞しくなっていて正直びっくりしました。
「でんくんもママさんも頑張ったんだろうなぁ、凄いなぁ」と感動しているたま家です。
 我が家も頑張るぞー!


 みなさん1時から歩きっぱなしで5時から海まで行って噂の「イケメンパン屋さん」に行って、
相当お疲れになったのではないでしょうか?
 お腹もすいていたことでしょう。 
 なのにはなちゃんもカイ君もでん君もエルちゃんももも姉さんもみんな元気でした。
 (いや、疲れていたでしょうねぇ・・・)
 
 あんずもチャーリーママさんに抱きついてご挨拶したり、はなちゃんのオシリをそっと嗅いだり。
 はなちゃんとぴったりくっついて歩くのはまるでカンスケと一緒に散歩しているようです。
 はなちゃんの目は本当に優しいです。渋滞でイライラしていた気持ちが癒されました。
 あんずは、はなちゃんがお姉さんと言うことがわかっているのでしょう、一緒におやつを貰う時も
ガウすることはありません。
 もも姉さんともニコニコと挨拶し、一緒におやつを食べました。
 もも姉さん、私にもニコニコと寄って来てくれて嬉しかったですよ。

 お姉ちゃんには強く出ないのですが、自分より小さい子、弱い子、慣れていない子に対して
どうすればいいかを考えてくれるようになることが私とあんずのこれからのなのかなぁ。
 
 でん君は時々ちらちらとあんずを見ていましたが、落ち着いて歩けました。
 自分で距離を取っているように感じました。
 カイ君もママさんがパンを買う間、私からおやつを食べてくれました。
 たまチリが「でん君とカイ君にもっと挨拶したかった・・・」と少し寂しかったようですが、
次のお楽しみです。
 たまチリ、イケメンパン屋さんで買ったパンはさっそく買い食いしていました。高校生か!!
 「イケメンかどうかはわからんけど、うまかった」そうです。
 
 その後はチャーリーパパさんのお店に行き、(今頃ですが)3mリードなどを調達。
 カンスケはお店の中に入ったり外で待ったりしていましたが、パパさんにおやつを貰ってまったり
していました。
 一緒に買い物をしたこぎママさんと車まで戻ってきましたが、どんどん風が強くなってきました。
 通りの焼肉や産の看板が風でずずずーっと動いてくるとさすがにビビッたあんず。
 これはあんずだけでなく私も怖いです。  

 帰りは多少の渋滞はあったようですが、来た時に比べればたいしたことはありません。
 
 以前からお誘い頂いていたので、横浜の「TYCOON」というお店にこぎママさんと写真展を見に
行きました。

 モデルになったどー
 一応、モデルデビュー(爆)

 写真を撮るこぎママさんを撮る
 たまチリ、何やってんだか・・・。


 ワルオヤジ
 たまチリのカメラでこぎママさんが撮りました。
 何だかこれが一番きれいに写っている気がするー。


 遅れた上に急いでいたので、気をつけなければならないこともすっかり頭から飛んでしまって
いたと思います。
 それでも一緒にお散歩してくれたみなさん、チャーリーママさん、

 本当に本当にありがとうございました!!  
 どこに行っても渋滞でした。
 都会って怖い・・・。

 首都高も激混みで世田谷辺りで降りてウロウロ・・・。
 環8も激混みで裏道街道をひたすら・・・。
 東名に何とか乗ったら事故事故事故でいつまでたっても「厚木まで2時間半」と言う表示…。
 そのうちトイレ~!!となって東名も降りました。
 (その後うまく降りられずに保土ヶ谷BPに突っ込んでしまった…)
 ズーラシアまで2kmなんていう看板がありましたので、その辺りです。
 その後はまた保土ヶ谷BPにも東名にも乗りたくなくて下道をひたすら・・・。
 綾瀬とか大和とか茅ヶ崎まで20kmとかいろんな看板を見ました。
 厚木基地の横も通りました。
 何とか小田原厚木道路に乗り、そこからは渋滞知らずで小田原へ・・・。

 小田原厚木道路に乗った時、東名の渋滞で一緒だった車(県外ナンバーで特殊車両だったので
たまチリが覚えていた車)と一緒になりました。
 結局どこを走っても一緒だったのね・・・。
 
 東北と違い、PAもSAも緑地が少ないのでワンコを休ませるのにとても苦労しますね。
 
 ワンコたちの体調が崩れなかったのが救いです。


追記を閉じる▲

【2010/03/24 20:12】 | 小田原 トレーニング
トラックバック(0) |

チャーリーママさんへ
たま
遅くなってすみません!
出張前に大騒ぎしたたまチリを見送ってほっと一息ついています(笑)

先日は本当に充実度100%オーバーでした。
これも皆さんが待っていてくれたから・・・。
感謝感激でした。
本当に一生忘れないと思います。行ってよかったです。ありがとうございました。
毎年3月20日は今頃着いて・・・とか今頃海に行って・・・とか話すと思います(笑)

私がフレブルでたまチリがハスキーというのは・・・。
私はちょっと強そうに見えて意外とそうでなさそうだからとか、ガンコだからだそうです。
たまチリはおそらく寒さに強くて重いものを引っ張って長距離歩くことができるからだと思います(爆)
でも、虫一朗さんがハスキーは寡黙な感じだってよと言ったら、じゃあ違うなだそうです。
(おしゃべりなハスキーだそうで・・・笑)

実家の母にはカンスケにムキ!して文句を言っているあんずを指差して「あんたとそっくりだー!」と笑われたのですが・・・。
どれも腑に落ちない気がするのですが・・・。

来月も家族みんなでお邪魔したいと思っています。
よろしくお願いします!



Meaさんへ
たま
お返事、遅くなってごめんなさい!!
そして、お久しぶりです。
そして、コメントありがとうございます!!

たまチリが今日出張に行ったのですが、ここ2,3日ドタバタで・・・。
いなくなっていきなり静かになりました(笑)

先日はマロくんもいらしてたんですよねぇ。
たまチリもパパさんに会いたがっていましたよ!
「パパさん、マロぉ~、会いたかったなぁ」だそうです(笑)
私もマロくんの元気な姿を見たかったです。

今回が渋滞MAXだったんですね。
次は遅刻しないように日にちと時間を考えて行きますので、宜しくお願いします!!



チャーリーママ
こんにちは~♪
先日はお疲れさまでした!
短いお散歩時間でしたけど、充実度100%超え!だったような気がします。
お会いできて本当に嬉しかった。一生記憶に残るでしょう。

そうそう、虫一郎さんのところのコメントに
たまさんは「フレブル」(けしからんねぇ)、
たまチリさんはハスキーとかなんとか言っちゃってましたが、じっくり聞いて見られました?(笑)
どこから来たのだろう・・・それは。





Mea
お久しぶりです。
マロはは改めMeaです。

お疲れ様でした。
この間はお会いできなくて残念でした。
旦那が『たまチリさんに会いたかったよ~』と申しておりました。
カンスケじゃなくてあんずでもなくて、たまチリさんかい!

これからの季節、小田原方面は渋滞要素が増えますが今回がMAXだと思います。
またお会いできる日を楽しみしています。



shrimpさんへ
たま
こんにちは♪
shrimpさんちも大変だったというのはブログを読み逃げしていて(すいません!)、そうだったなぁとは思っていたんですよ。
ちゃんとコメントして詳しく聞いていれば、もう少し気をつけていたかもしれないです~。
湾岸線の事故渋滞を少し我慢すればよかったのですけど、都内に入ってドツボにはまりました。
28日には山手トンネルが開通するからまだ少しよくなるかなぁ?なんて思いますけど…。

初小田原だったらなおさら、がんばっちゃいますよねぇ。
でも皆さんと会えて本当によかったですよね!!
涙が出そうになる気持ちも疲れも吹っ飛ぶという気持ち、よくわかりますよ~。

GWはとんでもなく渋滞しそうだし、夏も海岸の方は渋滞みたいですね。
平日も出勤時間やお仕事の始まりの時間に重なると、常磐道とか外環は結構渋滞するんですよねぇ。

今度は小田原でご一緒したいですね!
はなちゃんとモカちゃんが並んでいるところ、私も見たいです!!


shrimp
こんにちは!

うちは、13日(土)に行って
まったく同じ経験しました!

読んでて、あの日の事がよみがえって
ぐっときてしまいました。v-408
一週間前でも
激混みでしたv-12から
3連休はさぞかしすごかったかと
想像できます。

念願の初小田原だったんで、
もうめげそうになりながらも
がんばって行って、着いたら
丁度トレーニング終わったころで
みなさんいらっしゃって、お会いすること
できました。
たまさんと一緒で、涙でそうでしたv-406

とても、大変だったのに着いてみなさんに
会えたら疲れもすっとびましたv-411

また、リベンジしに行きたいのですが
時期見ていかないとですね~
出来れば、平日がいいのかなぁ~

いつか、またご一緒できたら
うれしいです♪





はなのおかあちゃんへ
たま
おはようございます。
先日は本当にありがとうございました。

おかあちゃんもはなちゃんも疲れていないなんてタフですね!
みんな元気でびっくりしました。

小田原には月に1度くらいしか行けないので、みなさんの顔を見ることができて嬉しかったです!

あんず、はなちゃんのオシリの匂いを遠慮しながら嗅いだりしていて、面白かったですよ。
「あたち、はな姉ちゃんと歩くの!」ってずいずい狭いところを並走してましたしね、はなちゃんも気にせず歩いてくれて、落ち着いているなぁって思いました。

カンスケもすっかり海好きになったみたいです。
普段の散歩よりも嬉しそうなので、わかっているのだと思います。
最近、一人遊びをするようになってきたんですよ。

>最後のたまチリさん、やっぱりチッリチーだっ!
出張前なので、ヒゲを伸ばしています。
髪はやっぱりカイくんとでんくんに会うには切ってはいけないということで(爆)伸ばしていきました。
ハゲ(後退)具合も今のライオネルリッチーと同じくらいなんですよ。
今日はエビチリッチーにしようかな?(笑)

今度は遅刻せずに行きますので、宜しくお願いします。
ありがとうございました!!

ぽちんちのママさんへ
たま
おはようございます♪
都会の民族大移動を甘く見ていましたねぇ。

>「そこまでして小田原行くの???」 って。

そうですねぇ、2時くらいに東名を降りる前に「どうする?」と一応聞きました。
そしたら、たまチリが「ここまできたら、まずは行くの!」と行ったので何時になっても行こうと決めました。
「これでさぁ、到着が五時頃になったら笑っちゃうね」と(この頃はまだ余裕)言ったら本当にその通りになってしまいましたよ。

>「そこまでして小田原来たの。」って。 良かったね。 大事にしたいお散歩トレーニングですね。

誰もいなかったら城址公園を散歩してその後パパさんのお店に行って(持って行った)レバーチップをチャーリーママさんとパパさんから「よく来たね」ってあげてもらおうね、と話していたんですけど、それを言ったらものすごく寂しくなりました(笑)。
なので、みんながいた時は「あぁぁぁ・・・」って声にならなかったです。

>ん?イケメンのパン屋さん?
パン屋のお兄さん、イケメンの人がいるらしいのですよ。
たまチリがズカズカ入って行ってこれとこれ!って買ってきて早速モシャモシャ食べていました。
「イケメン?知らねーよ」だそうです(笑)

髪切ったのおわかりになりましたか?
担当の人がこれ以上は切りたくないですと言い張りましたので妥協しました。
でも短くなったら矯正したのにくせがでて大変です。
ピンピン跳ねるんですよ。

>こぎママさんがカメラ構えている写真、ちゃんと脇がしまってますね!
私が構えると脇が全開で後ろから見たらエノキみたいになっているかもしれません(笑)。
この写真も全てD50なのですが、もっと大きく撮ってよ!と思います。

ルークママさんへ
たま
おはようございます♪
一時はどうなるかと思いました・・・。
駐車場からは走ったのですが、あんずもカンスケも海へ向かって一生懸命走っていました。
ぜぇぜぇはぁはぁ、ボヘボヘになって到着したら、みんながいて青春ドラマみたいです。

>すてきな仲間ですねぇ。
本当に。いつもの顔がいつものように穏やかに迎えてくれて、そこはさすがだと思いました。
それだけにまたじーんとしてしまったのですが・・・。

そのうちまたルークママさんとご一緒したいです♪
でも本当に連休は避けた方がいいと思います(笑)
以前お会いした12月の下旬とは大違いでしたよ。

ありがとうございました。
はなのおかぁちゃん
私もはなも全然疲れてなんかなかったですよ~♪
私のブログでのコメ返しでも書きましたが、
私がたまチリさんご一家に会いたかったんですよ~。

あんちゃんとはなの並走かわいかったですね。
感動しちゃった。
カンちゃんほんとうに嬉しそうな顔してました。
足、パーでんねんになってる!
あんちゃんもとってもお姉ちゃんになりましたね。
みんな一緒に育っていけて嬉しいです。

最後のたまチリさん、やっぱりチッリチーだっ!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。