柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。
毎月一回はUPする予定が今月はなまけて何かと忙しく初記事です。

で、

DSCN2805.jpg

ようやくとうとう買っちゃいました。

DSCN2807.jpg

CANON EOS 50D + FE 28-105mm F3.5-4.5 USM

DSCN2808.jpg

ずっしりとしたボディ、手にしっくりくるサイズでいいです。

って、新品じゃないのですけど・・・。
某あきば系チェーン店で三年保証付、ボディ+レンズで¥80,000也。
CFカード(Transcend TS8GCF600)とバッテリー×2個を注文済み。
こちらが¥8500+¥3000也、
追加レンズは今のレンズを使い込んでみてからどうするか決めます。

来月から本格的に使っていきます。
デジ一初心者へアドバイスお願い致します。

スポンサーサイト

【2010/02/27 23:46】 | たまチリのひとり言「俺と○○」
トラックバック(0) |

ルークママさんへ
たまチリ
40Dと50D、正常進化した機体ですので大きな違いは無いのでしょうか?
実は別の40Dを狙っていたら、売れちゃったのです。
買った50Dも、先々週末に10%値引きされたので売れるのは時間の問題か?と考え、一気に買っちゃいました。
レンズが28-135mmの方が良かったのですが、中古で良いのが無かった+新品は高いので105mmで妥協したのです。

いままでの犬写真、最大175mmぐらいで使っていましたので、105mm×1.6(APS-C)=168mmで望遠側は大体十分かなと。
より超望遠が必要であれば200mmか250mmを一本買い足します。

パティのアニキさんとのコメントで広角側も欲しくなってきたのですが、値段が結構するので悩んでいます。中古は出そうも無いので。
アドバイスお願いします。

鉄写真、こぎママさんに負けない様バシバシ撮って行きます。
のせる時は解説付きで紹介します。


ルークママ
おぉ~~~!キャノンのお仲間が増えて嬉しい♪
私のは40Dなので、今度50D触らせて下さいね。
50Dで撮ったカンスケ&あんず、早く見たいです。

こぎママさんとの鉄道写真も楽しみです。
こぎママさんの写真すごく力強いから、たまチリさん負けないように(爆)


エビチリもといshrimpさんへ(笑)
たまチリ
たまちりです。(笑)
借り物デジ一との事、使い倒してみてはどうでしょうか?
shrimpさんが新たに購入する際の目安になると思います。

私がデジ一を購入するに当たり、同じ様に必要なスペックを挙げ、50Dがコスト的にもベストと考え手にしました。
特に、レンズの焦点距離と開放値、ボディの連写性能を基準にしています。
これからいろいろな物をいろいろな撮り方で撮影していく内、別のレンズを選びたくなってから買い足していこうと考え、レンズの選択肢が多い機種にしました。
撮影データを参考に、いろいろ思案してみてください。
それがまた楽しいですよ。

ぽちんちのママさんへ
たまチリ
50Dはボディも大きめで私の手にしっくりくる感じです。
少々重いのが難点で、犬連れの時リードを持ったまま上手く撮る練習しなければならないですね。

犬+鉄道写真、どんどん撮りたいです。
写真もさることながら、撮影データも今後は付けて行きたいですね。
撮った方もデータを見て上手くなるでしょうし。
犬毛の一本一本となるとレンズもう一本必要でしょうか?
次は広角マクロか?と考えてしまいました。

プティーン!!
もちろん知ってます。
二度ほどすすめられst-hyacintheで食べました。
が、正直私は苦手です。
やはり芋は塩コショウでないと・・・。
ごめんなさい。

そのst-hyacintheにはチェーン店ではない凄く美味いハンバーガー屋が有ります。
そこでは、『フランス式で』と注文し、塩コショウで食っておりました。
お勧めメニューはピタプレかピタジロです。

まっちさんへ
たまチリ
こちらこそお世話になりました。
凛ちゃんとても元気で可愛かったです。
近々引っ越してしまうそうで残念です。
またご一緒する事が出来れば有難いです。

デジ一、本体の性能よりもレンズ性能の方が重要のようです。
また、EOSの初心者向けと50Dで大きく違うのは連写性能ぐらいです。
私もどんどん写真を撮って、上手くなりたいです。
ツーショット撮れる様に頑張ります。

はなのおかあちゃんへ
たまチリ
こちらこそ是非お願いします。
黒ボディの撮影、結構テクがいるようなのでバシバシ撮っても上手い方のようにいくかどうか?
それまでテクを磨いておきます。

こんばんは~!
shrimp
おお!デジイチおめでとうございます。

私も友人に借りてるのがありますが
上手く使いこなせないでいます。
が・・・ど素人ながらあのシャッター
押した瞬間の音と感触がいいですよね!

おそらく、一度デジイチ購入されると
どんどん友人のようにはまっていくこと
間違いなしです!

私も借り物ではなく欲しい~~~!!!

祝デジイチ
ぽちんちのママ
チリ殿、ワクワクですね。
チリ殿の手にはいい感じ、たまさんには大きいですか?
( 私は手が大きめなので違和感ないですが )

楽しみです、これからアップされる写真 !
ちなみにフォーカス、スピードなどもちょこっと載せて下さると嬉しいなあ。。

鉄道の写真もカンスケとアンズの絶妙の一瞬や睫毛一本一本見える写真、いっぱい見せて下さいね。

ところで、チリ殿プティーンお好きですか?


こんばんは♪
まっち
柏の葉でお世話になった、柴犬凛の飼い主です^^
遅くなりましたが、先日はありがとうございましたm(_ _)m
私もCanonのEossで撮っていますが、夫いわく、うちのは「初心者向け」タイプだそうです。
ご購入されたカメラは、なんだか凄そうですね!!
(夫が良さを説明してくれましたが、初心者なのでよく分からず・・・爆)
どんな写真が撮れるのか、とっても楽しみです^^
是非カンスケ君&あんずちゃんの2ショットを載せてください~(リクエスト♪)

あーーーっ!
はなのおかぁちゃん
買ったんですね♪
むふふふふっ。

今度、はなの真っ黒ボデーを是非撮ってくださ~い。

コメントを閉じる▲
 2ワンコといると楽しいのですが、時々胃がチクチク
することがあります。
まぁ、2頭いるからという訳でもないと思いますが・・・。
(しばらく前のことになりますが)

 今回の原因はこの方↓『容疑者A』

 容疑者A 布団で寝るな
 どどーん。「あたち、あんずですけど何か?」(布団準備していたら乗って寝ちゃった)

 
 その日は、早めに散歩に行くことにしました。
 天気もいいしみんなでのんびり行きたいなぁと思い、2頭連れて・・・。
 
 いつもより大きくコースを周って、いつものコースの最後の方に来た時のこと。
 あんずとカンスケが草むらに顔を突っ込んでゴソゴソしています。
 あんずは『拾い食い女王』なので気をつけて見ていました。
 ウンチらしきものはなかったのですが・・・。

 よーく見ると『透明で角張った3mm角くらいのガラスのようなつぶつぶ』が
あんずのすぐ近くに固まって落ちていました。
 慌ててあんずをその場から離すと、今度はカンスケが興味を持っています。
 こちらも離しあたりを見ると、「爽やかな清涼感」と言うステッカーが貼ってある
ビニールっぽいケースが落ちています。
 消臭ゼリーが乾燥して小さくなったのか、それとも乾燥剤のようなものなのか・・・。
 サイコロ位の大きさの無色透明な消臭ゼリーありますよね、あれが小さくなった感じ
とでも言ったらいいでしょうか。無色透明なザラメみたいな・・・。
 消臭ゼリーならほとんどが水分でたいしたものも入っていないはずですが・・・。
 乾燥剤(消石灰)だったりしたら水分が加わると大変なことになります。
 でも消石灰なら白いはず・・・。
 シリカゲルなら水分が加わっても36度くらいにしかならなかったはず。
 とか頭の中ではいろんなことがグルグル・・・。

 で、慌てて帰ってきて動物病院へ電話したのですが・・・。
 「手術中」・・・。
 
 帰って来たあんずは、いつもの通り水を飲んで、カンスケとプロレス・・・

 「プロレスしてる場合かー!!!」と言いたいところをぐっとこらえ、家の中に撤収。

 で、15分経過・・・30分経過・・・1時間半経過・・・。
 
 異常なしですよ。寝てますよ。ぐーぐーと。 
 吐きもしないし、お腹を痛がるかと思って触るとヘソ天するし・・・。

 手術が終わる時間を待って、また動物病院へ電話して聞きました。
 薬物が体に影響を及ぼしてくる時間とか、明日以降注意することなど・・・。
 
 何を食べたか判らないし、その消臭剤みたいなのを本当に食べたのかわからないなら、
様子を見るしかない。
 30分たっても変化がなければまず大丈夫だろうが、今日は注意して見ておくこと。
 明日以降、うんちをするか、どんなうんちかよく見ておくことだそうです。
 何かあったらすぐに連絡してと言われました。

 もう、胃が痛いですよ、あんずさんよ、胃がね、チクチクするんですー。
 あんまり心配かけないで下さいよー。
 
 
 少女A だから布団で寝るなっつーの

 「胃の調子が悪いの?草食べれば?食べて吐いちゃえば?」
 (だから、その布団はあんずのじゃないっつーの)


 次の日の朝はウンチをしませんでした。
 (あんずはあまり朝にウンチしません)
 で、夕方はごくごく普通のウンチを普通にしました。
 帰って来たたまチリに(やっぱり心配になって拾っておいた)『疑惑のつぶつぶ』を
見せました。
 
 「消臭剤だろ、これ」

 誰だ、こんなの捨てたの。
 子どももよく通りかかるんだよー、おもしろいからって拾う子いるかもよー。
 (私がそういう子どもだった・・・)

 私の不注意が悪いんですけどね、これからはネズミの駆除剤も撒かれるし、
とにかく気をつけます。

 ネズミの駆除剤ですが、我が市では今年から配布は中止になり、各家庭で対応して下さい
とのことでした。
 こっちの方がかえって怖いんですよね。
 どこに、何が、どれくらい撒かれるかわかんないですから。
 とりあえずは人間が注意して、散歩から帰ってきたら足は念入りに洗うように
したいと思います。
 今度、農家のおばちゃんに会ったらこの辺りの農薬散布のこととかも聞いてみよう。
 農家の人ならこの辺の事情をよく知っているでしょうしね。

 カンスケもモグラとかネズミの気配がすると、フゴフゴ嗅いで掘ったりしますが、
カンスケ行くよと声をかけるとさっと戻ってくることが多いです。
 早めに声をかけないと夢中になっちゃいますが・・・。
 あんずは狩猟モードになるとなかなかこっちの世界に戻って来れないです。

 先週は野良猫さんがしとめたと思われる鳥の羽が道路に散らばっていたし、田んぼの
脇には正体不明の骨が落ちてたし…。
 カンスケは草むらから野ネズミの死体をくわえて出て来てポトっと落としたら、
あんずが狙いに行って仕方なく私がサッカーのトスみたいにネズミ蹴り上げたし・・・。
ネズミさん、ごめんよ。
 今日はなぜか草むらからあんずがサンマの頭をくわえて出てくるし・・・。
 (ペって口からでた頭がやけに銀色に光っていた)

 いろいろありますが、飽きることはない毎日です。
 (って変な〆方) 
 あんずは今カモメみたいな模様が額に出てます。
  


【2010/02/22 23:02】 | 健康
トラックバック(0) |

そら母さんへ
たま
 はなのおかあちゃんやごうのお母さんへのコメントでも書きましたが、小さい時からやらかしてくれてますねぇ。
 無事だったので胃はよくなりました。
 心配してくださってありがとうございます。

 慣れて鈍感になってしまうのではなく、そら母さんが言うとおり、乗り越えて成長していきたいですね。
 私は仔犬の時から飼うのは初めてですが、たまチリに聞くと「やっぱり犬それぞれだしねぇ、それに今とあの頃では育て方そのものが違うから俺も初めて見たいなもんだなぁ」と言ってました。
 だんだん余裕が出てきて、どっしり構えておろおろすることはなくなるのかなぁ…?なんて思います。
 
 除草剤も農薬もある程度は仕方ないとは思うのですけど、鼠の駆除剤の季節が終わったら今度は除草剤には気をつけないとと思っています。
 とか言っていると、他のものでびっくりさせられそうです(笑)。
 うちの周り、湿地帯が多くてヘビがたくさんいるのですよ。
 あんずは今からもう紐を見るとすっ飛んでいくんですね。
 今年もヘビ狩りするつもりみたいです(泣)。 (全力で止めますけど…)

 そういえば、最近外で土遊びする子どもって見ないですね。
 お母さんたちも気にしているのでしょうかねぇ。

>そして空も昨日の散歩で何かを素早く食べました(泣)
>やばそうな物は素早いですよね・・・はぁ~胃が痛い^_^;
あれれ、空ちゃん、何を食べたのでしょう…。
素早くってところ、よくわかりますよ~。
空ちゃん、あんまりお母さんに心配かけないでね~。

う~ん胃の痛む日々ですね・・・
そら母
犬を飼っていると心配は尽きないですよね~。本当に毎日次から次へと、
何でこうも心配事はなくならないのかしら?とよく思います。
でもこれを乗り越えてみんな立派な犬飼になっていくのかしらね?
そして初めてより2度目の方が子育てと同じように余裕がでてくるのでしょうか?
たまチリ一家のご近所はいつものんびりとして素敵なお散歩風景だなぁ~と
羨ましく思っていたけど、それはそれで心配事は多いのですね^_^;
ねずみの駆除剤や農薬散布・・・確かに心配、すごく心配。
でもこれって犬に限らず、小さな子供がいるご家庭は心配ですよね?
みんなどうしているのでしょうね・・・
農薬も駆除剤も止めてほしいけど、毎日農作業されている方にとっては、
死活問題なんでしょうし・・・
やっぱり飼主が気をつけるしかないのでしょうね。

たまさんの胃の痛みが治まる日はあるのかしら?心配です。
そして空も昨日の散歩で何かを素早く食べました(泣)
やばそうな物は素早いですよね・・・はぁ~胃が痛い^_^;

ごうのお母さんへ
たま
 こんばんは♪
 鳥の骨、何となくなんですが、どこかのおうちの夕食でケ○タ○ッキーを食べたのかなぁ?って思う時があります。
 魚の骨は明らかに焼いたやつですしね、カラスが落としたっていうのもわかるような気がしますね~。
 さすが旦那様、メジロといい魚の頭といい、読みが深いです(笑)
 
 うちは大きいものだとブツに関係なく出してくれるのですが、小さいと「もう食べちゃったよ~ん」って顔してます(泣)。
 待ても呼び戻しも練習したいのですけど、1頭ずつでないと張り合うだけで定着しないので時間がきっちりとれないのが悩みですね。
 って言っていられないんですけどね。

 庭の木ですが、いろいろ調べてどうやら「シキミ」という木ではないかと思います。
 実が入っている殻?が香辛料の八角(スターアニス)にそっくりです。
 種は茶色でツヤツヤしてます。
 たくさん食べてしまうと人も亡くなるくらいの猛毒だそうですが、我が家は貸家で木は勝手に切れないので枝にたくさん実がついて落ちそうになるあたりでバサっと切ることにしました。
 獣医さんにも予め相談して調べてもらったのですが「食っちまったら吐かせるのが一番だな」と言われています。
 興味関心がどんどん移っていって今は実に興味を持たないのが救いです。
 なんでこんな毒のある木が一般家庭に植えてあるんだろうとちょっと不思議です。


ごうのお母さん
拾い食い、怖い怖い ;;
ごうも、うっかりしてると食ってるし・・・。
なんで、ここに鳥の骨があると?なんで、ここに魚の頭?!
ってな具合ですよ。
どうも、ゴミ袋をカラスがあさって、途中で落としたのではないかという夫の推測です。

あまり美味しくないものは ちょうだい、スワレで出してくれるんだけど、骨や頭は聞く耳もたん!
美味しいものを前にしての「待て」の練習。
飼い主に余裕があるときに、おうちで練習ですね。

あんずちゃん、大丈夫でよかったです。
ホント、いったい何が落ちてるかわからないですよね。

はなちゃんのお母ちゃんへのコメントで庭の木の実で泡吹いて。。。って。、何の実ですか?
うちはあれこれあるから、気をつけない取って思いました。



mikoさんへ
たま
 飛鳥ちゃん、大人しいワンコというイメージがありましたが、セミをバリバリ食べちゃうんですね。
 チャゲくんの話かと思ってしまいました。
 うちはセミが弱って落ちてきても近寄って匂いを嗅いでおしまいでした。
 今日は弱ってうずくまっているスズメをあんずが見つけましたが、動かないとあまり興味も湧かないようです。
 チャゲくんの所だとウンチが凍ってしまんですね。
 匂いが気になるのでしょうか・・・。
 同じように育てても興味関心が違うのは性格なのでしょうか、不思議ですね。


miko
あんずちゃんとカンスケ君・・面白すぎる。
我が家の飛鳥は夏の散歩中に、今にも息絶えそうなアブラゼミをすごい勢いでバリバリと食べていました。
カルシウムが足りないのかな・・なんて思っていました。
その頃チャゲはセミには知らん顔。
今は庭にした自分のウンチが凍ると、掘って食べようとします。




はなのおかあちゃんへ
たま
 おはようございます。
 正体不明の化学物質(普通にありえない物)というのにかなりビックリしました。
 あんず、以前勝手に二階に上がって行った時、ゴキの薬(黒いプラスチックに入ってるやつ)をゴリゴリしていた時もありまして・・・。
 その時は食べていなかったけど獣医さんに連絡して成分を調べてもらいました。
 その時に「興味持ったっていうことはこれからも気をつけないといかんよ」とキツク言われまして、ゴキ薬は高いところにしか置いてません。
 以前、庭の木の種を食べて泡ふいて痙攣して死にかけたし、何かとヒヤヒヤです。
 昨日は鳥の骨を食べかけました(泣)。
 ペ!で出したからいいんですけど楽しくても気を引き締めて散歩しないとと思います。
 諦めないで「待って」で止まれるように頑張りたいと思います。
 お互い頑張りましょうねぇ。

人事じゃないの…
はなのおかぁちゃん
あんちゃんなんとも無くてよかったねぇ。
うちも人事じゃないんです。
チョット前にいろいろありましてねぇ(泣)

拾い食いってほんの一瞬。
あっ!
という時は時すでに遅し…みたいな。

私も気を引き締めて行きます!

つよしママさんへ
たま
こんばんは♪
私の胃のチクチクはつよしママさんに比べればたいしたもんではないと思いますよ。
昼はたいてい寝てますしね、楽させてもらっています。
「男ども」っていうのがちょっと笑えちゃいますが、つよぽんはだんだんお父さんに似てきましたか?

犬を飼い始めて散歩するようになって、ゴミとか農薬散布が気になるようになりました。
つよぽんはいろんなものに興味を持って触ったりするのがお仕事みたいな時期ですもんね。
お母さんの気苦労は大変なものだと思いますよ。
そうなると犬を飼っているものとしては、フンにも気をつけなくっちゃと思います。

柏の葉公園にはピクニックに行った事があるって聞いて、嬉しくなりました。
なんだか都会の公園という感じで、駐車場も立派でぞくぞくと人がやってきて・・・。
運動公園だってあんなに人はいないんじゃないかい?って思っちゃいました(笑)。

もう2年たちますね、隊長は来月あたりから出張が続きそうですが、その分代休をとってゆっくり休むつもりなので、帰省もしたいと思っています。
連絡しますので是非会ってください!

どんりくパパさんへ
たま
こんばんは。
つくば市は本当に広いですよね。
筑波山の方はまだまだ自然がたくさん残っていますしね。

芝畑で遊べるとは天然のドッグランのようですね(笑)
掘ったりしないのかな?と思ったらやはりモグラ堀りしましたか。
狩猟犬の本能がでたのでしょうねぇ。
本当のお仕事はそっちだったんですものね。
見てみたいような気もします(笑)

どんりくパパさんも農薬散布の季節は山や森に行かれるのですね。
ワンコは素足なので、体の表面についてもかぶれたりしそうです。
子どもも何でも恐れずに触ってしまう時期は特に注意が必要なのだろうし、お母さんたちは日々気をつけて成長を見守っているのだろうなぁと思いました。

コメントを閉じる▲

 2月14日 天気よし

 今日はチャーリーママさんによる、お散歩トレーニングです。
 11時からぱとらとネロくんが個別トレーニングをするというので、こぎママさん
一緒に見学させていただきました。
 私は動画係。
 このへんのことはおそらくネロくんのブログで詳しく紹介されるでしょう。
 って、私が動画をアップしないとまずいですね。もうしばらくお待ち下さい・・・。
 (まずいまずい・・・ほんとにまずい・・・パワーがないのでバグるんですけど…)
  
 後半はぱとらのリードも持たせてもらいました。
 しばらく歩いて落ち着いてきたからか、ぱとらは私の声にもよく反応しますし、すごく
引っ張るという訳でもなく、のんびり歩けましたよ。
 人や犬も少ない場所だったと言うのもありますが・・・。
 体が大きいので、振り向いた時の顔が近いなーと当たり前のことを思いました(笑)
 
 私が見学している間にカンスケとあんずはあちこちうろうろして、ウンチもして…。
 車に戻ると満足したように寝てしまったそうです。
 これで終わりじゃないんだけどなー。

 集合時間も迫ってきたので、寝ぼけている2頭を起してまた歩き出しました。

 あんずは2回目でまだ会場に慣れていないのか、たくさんワンコを見てびっくりしたのか
カンスケの側を離れません。
 カンスケは離れて様子を見ていますというより、勝手に匂い嗅ぎ。
 あんずは時々「あたち行かない」と踏ん張るのでカンスケと一緒に少しずつ近づきました。
 まぁ近づいていけばごろーもコタくんもいるので「こんちは」と挨拶はしていました。
 無理に挨拶しなさいとか遊びなさいと言わず少しずつ近づいていきました。
 最近はカンスケの甘えっぷりがすごく、あんず触れ合う時間が夜寝てからしかないので、
今日はずっとあんずと一緒にいたいと思っていました。
 時々頭を擦り付けて甘えるのも、外では久しぶり。
 まぁ、今日はあんずと一緒に楽しく散歩していこうと考え、遊ぶかどうか近づいていくか
どうかはあんずに任せようと・・・。
 毎日の散歩で他のワンコと触れ合うわけでもないので、人もワンコもたくさんいて
躊躇してしまったのかな・・・。
 
 あんず チャーリー君が気になるらしい
 自己紹介の時。
 ベン君のお母さんが来てくれました。
 あんずはチャーリー君とカートが気になるようです。

 カンスケは今日はたまチリと2人の世界に入っていました。
 自己紹介の前などはひっくり返って甘えていましたし、マイペースなカンスケ。よしよし。
 今回も様子を見ながら最後尾からのスタートです。

・・・・・・

 今回、たまチリが写真を撮りました。
 が、またまた親戚の仔に会ったと言うことで、その仔の写真が多いです(笑)

 じゃん!

 甥っ子
 パウロ君。オス、1歳くらいだったかと。
 茨城からの参加ということでした。

 あんずはパウロ君に挨拶して匂いを嗅がせてあげたりしていましたが、パウロ君の方が
大きくて、時々手でガシ!っと押さえられます(笑)
 あんずは一生懸命飛んだり跳ねたりムキムキしたり・・・。
 後半ではあまり遊んでいませんでしたが、走ったりできる場所ならまた違うかな?
 いつか、つくばお散歩会でもご一緒できるといいですね!!
 とたまチリが強く言っております(笑)

 甥っ子の横顔
 パウロ君って夏も冬も暑がりなんだそうですよ。パウロ君が暑がるので飼い主さんは
寒くても我慢しているみたいです。


 甥っ子が振り向いた
  
 ちなみにたまチリは今回も頭を擦り付けて挨拶したら、耳を舐められたそうです。
 飼い主さんにも「同じ頭ですね-」といわれたそうで「そうなんです!」と大喜び。
 「たまチリのおいちゃ~ん」と言われたんだそうです(あーはいはい、よかったねー) 

 あとはフラットコーテッドレトリバーのベン君と仲良くしておりました。
 ベン君は犬が苦手ということでカンスケと同じく少し離れて歩いていましたが、後半は
とても落ち着いていました。

 ベン君

 最後の方で、たまチリも無理せずに少し離れておいで!と言ったら来てくれたそうです。
 うぉ~、嬉しい~、だそうです。
 ありがとうねベン君。


 あんずは慣れてくると同じ柴犬の凛ちゃんに挨拶したり、一緒におやつをもらったり
していました。
 
 あんずと凛ちゃん
 私がおやつを出すのに手間取ってモタモタしていても待てました。

 
 柴犬の凛ちゃんもあんずと同じく冬毛でモコモコです。
 (女の子は冷えに気をつけなくっちゃ)

 凛ちゃん

 凛ちゃんとは激しく遊ぶ訳でもなくとても落ち着いていたように思います。
 
 北海道犬の花ちゃんともガウガウと遊び、走り回りました。
 前回よりものんびりとできたせいかもしれません。

 つくばお散歩会でのお友達、ごろーにも「遊ぼーよー」と一生懸命プリプリおしりで
プレイバウしていましたが、ごろーはもうすでに「疲れたから遊ばない」と…。
 あんずのエンジンがかかるのが遅かったみたいですねー。
 ま、そんな時もあるさ。
 
 カンスケは最後尾で何をしていたかと言うと・・・。
 
 カンスケ いつでもオスワリ
 ありー。背景が変わってるだけで毎回同じ写真なような気がする(笑)
 

 そんで、こんな顔してました。

 カンスケ 今日もこぎママさんに抱きつく
 いつかこぎママさんのダウンをザーっと引き裂いて、羽毛がパーっと飛び散るんじゃないか
と思っています(笑)。
 
 
 カンスケ エロ柴の本領発揮
 すごい顔ですねぇ・・・。鼻の下伸びてるよ・・・。目もたれちゃってるし・・・。


 時々、吠えちゃうことはあったようです。
 今日はたまチリがリードを持っているので「カンちゃ~ん♪いい仔♪」はあまり言わなかった
というか、女性の声のように優しくならない?(うまく言えないけど・・・)
 で、そういう時は基本にかえって「カンスケ~♪、スワレだぞ~」と。
 すると、戻ってきて座ったそうです。
 たまチリなりのカンスケとのコミュニケーションのとり方もあると思います。
 たまチリが「カンちゃ~ん♪いい仔♪」って言ってもカンスケはあまり反応しないです。
 (実は家で練習したことあるんですが、イマイチしっくりこないのです)

 それでも毎回どこへ行っても誰でも(私でもたまチリでも)落ち着けるようになって、
声を聞くことができるようになったというのはだんだんできてきたので収穫収穫。
 途中、広くなったところでは端っこの方で寝ていたとか・・・。
 それでも暇だとたまチリ相手にプレイバウしていたそうです(笑)
 
 ベン君のお母さんにもおやつを貰って食べることができたし、たまチリを挟んで
すみれの親父さんとも一緒に歩くことができました。
 ハク母さんとまったりできなかったのが少し残念ですが、次回お会いした時には
撫で撫でしてもらいましょう(笑)。ハク母さん、宜しくお願いします。
 
・・・・・
 ピカピカモカちゃん
 モカちゃんとは少し近づいただけでした。
 もっとお話したかったなぁ・・・。


 ピリナ&コタ
 ピリナ君とコタロー君。2人して同じ方向見てますね。


 空くん
 空くんともお話できず・・・。残念!!あんずがちょっと興味を持っていたようです。


 抱かれていますよ
 はるなちゃん?りぼんちゃん?よくわからなくてごめんなさい!!


 こぎママさんとバニラ
 お手伝いのすたっふ~♪で参加のこぎママさん。
 バニラくんとテクテク。


 コタくん 匂いを嗅いでる
 コタ君、何か探しモノですか?こういうの好きです。


 ぱとらとココちゃん 
 乱視のせいか、不思議な写真にみえるんです。絵葉書みたいで・・・。


 ぱとらと花ちゃん
 ぱとらはすみれの親父さんに抱きついています。花ちゃんいい笑顔。


 ごろー 阪神・・・いや
 おニューのハーネス似合っていると思います!
 次は青と白ので!!(笑)


 ぼんぼん 誰の靴の匂い?
 ぼんぼん。誰の靴だろうね。
 ぼんぼんのひげ、あんずと同じでアシカみたいでかわいいです。
 あんずのひげはもっとアシカっぽいけど。 


 コタロー ごろー ぼんぼん
 なんだか仲良し3人組みたいです。


 コタロー ごろー 花ちゃん
 ごろはコタくんのそばがいいんだねぇ(笑)


 あんず 気ままに散策
 で、あんずは気ままにうろうろ。


 芝生で柴犬
 このあたりから凛ちゃんに挨拶したり、(疲れた?)ごろーにプレイバウしたりしていたあんず。


 あんずは今回は落ち着かないところから始まりましたが、リラックスして遊びに
誘うまでできたので、いいかと思っています。
 カンスケもいつもより賑やかな所でも落ち着いてこうどうして、経験値を上げることが
できたのではないかと思いますので満足満足。
 次回に今日の経験を生かしていきたいと思います。

 チャーリーママさん、参加された皆様、本当にありがとうございました。
 
 次回も宜しくお願い致します。

 ※今回参加の「バニラ君」と「ピリナ君」、現在里親様募集中です。
 どうか、よいご縁に恵まれますように。
 バニラ君とピリナ君の様子については亮子@クウカイママさんこぎママさんのブログにも
詳しく書かれています。
 また、チャーリーママさんのブログ、私は社会化のドッグトレーナーも読んで
いただければと思います。
 宜しくお願い致します。 
  
 
 



 

タイトル「邪念」
邪念

 カメラが欲しい欲しいと思っていると、つい、カメラにピントを合わせてしまうらしいです。
 あぁ、恐ろしや~。


追記を閉じる▲

【2010/02/16 12:44】 | お散歩会・各地トレーニング・お散歩
トラックバック(0) |

ルークママさんへ
たま
 今回のトレーニングはいつもと少し目線を変えて、あんずが落ち着かない所からどうやって落ち着いていくか、どう変化していくか、見てみました。
 カンスケは人も犬もたくさんいるのに寝てしまうほど安心できたようです。
 (寝るというのもどうかと思いますが 笑)
 たまチリも自分なりに試行錯誤してカンスケとの時間をのんびりと過ごせるようにしていたみたいです。
 カンスケがどういう時に不安になるか私たちもだんだんわかってきましたが、最初の頃は本当に右往左往で終わっていましたしねぇ・・・。
 私たちもまたルークママさんと一緒にお散歩したいです♪
 うちの2ワンコも会ったらすごく喜ぶと思います。
 
 たまチリ、会社のPCの壁紙はうちの2ワンコです。
 勉強しながら昼寝していることも多いようですよ。
 睡眠学習の方が効果があるようです(爆)


ルークママ
柏の葉のお散歩トレもたくさん収穫があったみたいですね~。
それにしてもカンスケのリラックスぶりは毎回、感動ものです。
最初の頃の記事がまるでうそのようですね~~。
またお二人×2頭と一緒にお散歩したいなぁ~♪

>>会社の昼食時、チャーリーママさんのブログとかで勉強中です。

爆爆爆!

shrimpさんへ
たま
こんばんは。
遊びに来ていただいて嬉しいです♪

つくばでお会いできるのも楽しみにしていますね。
柏の葉とはまた一味違い、モカちゃんも楽しめるかと思いますよ。
我が家は柏の葉公園に行くと「都会のオサレな公園に来てしまっただ・・・」と思ってしまいます(笑)。

リンクの件、ありがとうございました。
こちらこそ、これからも宜しくお願いします♪

ネロくんへ
たま
動画、別に変なことではないですけど、会話が楽しくて。
そんなに長くないので何とか送ってみますね。あとはちょっとご相談で・・・。

>「ぱとらは他の人だと、言うこと?!きいてくれるのね」
これは、ネロくんが今まで築いたぱとらとの関係が現れているのではないのかと思いますよ。
毎日一緒だとやはりいろいろ見えてくることはあると思いますが、いい所、良かった所を見つけて褒めてあげたいっていうのは私も思っています。
が、チャーリーママさんのように素早く褒めることができずにありゃりゃっていう時もありますしね。
こぎママさんにもそこで褒めるの!って言われますしね。
褒めるのが得意でいつもタイミングを逃さないようにできるっていうのも、飼い主のレッスンだなぁと思っています。
今回はよくわからなかったとしても、他の人のブログやコメントで参考になることはたくさんあると思いますので、そこから勉強が始まってもいいと思います。

こんにちは!
shrimp
モカです!

先日はさっそくブログのほうに遊びにきてくれて
ありがとうございました。
リンク貼らせていただきました。

私も、もっとお話したかったです。
つくばの方も近いので(たぶん?)お散歩会に参加できればと思っています。

また、よろしくお願いいたしますe-466


???
ネロ
>動画は会話が面白くて一人で楽しんでいましたが、そうもいかないのでなんとかします(笑)

な、なんか…変なコト言ってました^^;?
見たくないかも…(笑)
ブログにupはやめておこう~。
…って、もともと私ひとりで見るため用にお願いしたのでした♪

>今回はたくさんの人にハンドリングもしてもらって、いろんなことに気づいたのではないかなぁと思います。


ううん…(>_<)
思ったのは、
「ぱとらは他の人だと、言うこと?!きいてくれるのね」
でした。
それじゃあ、ダメだろうがーっ!(自分に向けて)
みなさんのブログを読んで、気付かされることばかりです。

数日中に、なんとかブログ書きます~p(^-^)q


邪念にハンドリングされてる??
たまチリ
ハンドリングされたい大賞有難うございます。
自家用車のハンドリングには少々自信がありますが、犬のハンドリングとなるとまだまだです。
カンスケ曰く、
『お、おでが、おお親爺ハンドリングしてるんだょ~』
で言ってたりして。
会社の昼食時、チャーリーママさんのブログとかで勉強中です。
普段の散歩でも女房(たま)にいろいろ突っ込み入ります。
犬(特にカンスケ)の気持ちより理解できるようにしていかなきゃと思っております。

邪念?違いますよ。AFが瞬間的にこぎママさんへ合ってしまったのです。NIKON同士引き合ったのか?
来月あたり別のNIKON担いで行けるかな?
皆様の突っ込み次第で、仕分けされますので宜しくお願い致します。


ベンママさんへ
たま
コメントありがとうございます。
先日は本当にありがとうございました。
自己紹介の時からあんずのそばにいてくださって後半ではお頂戴もしていましたし、おかげであんずもリラックスできたと思います。
私もいろいろお話できて楽しかったです。
たまチリはベン君と触れ合えてとても嬉しかったようです。

ベン君はいつも会うお友達がたくさんいらっしゃるのですね。
ベン君は後半とてもリラックスしていたように見えました。
無理せずにパパさんママさんと楽しい時間を過ごしながら慣れていくことができればいいのでしょうね。
ベン君とカンスケ、同じ課題を持っていることだし(笑)一緒に頑張りましょうね。
またお散歩会やトレーニングでお会いしたいですね。
宜しくお願いします。


ネロくんへ
たま
土曜、日曜とお世話になりました。
動画は会話が面白くて一人で楽しんでいましたが、そうもいかないのでなんとかします(笑)
今回はたくさんの人にハンドリングもしてもらって、いろんなことに気づいたのではないかなぁと思います。
私も初めてお散歩トレーニングに参加した時はもう訳がわからないままに終わってしまったような気がします。
ゆっくり思い出して、記録代わりにブログに残しておいてもいいと思いますので、ゆっくり書き上げてくださいね。

ほかの人のブログを読むとそれもまた違う方向からの目線で勉強にもなるし、いいですよね。
私もそれで随分と助けられたと思います。

また一緒に勉強会しましょう!
ありがとうございました。次回も宜しくお願いします。



はなのおかあちゃんへ
たま
ヨダレ、でちゃいましたか?(笑)
私も小田原の様子を見ているとヨダレ出ちゃいますよ(笑)

確かに、自分で目標を決めないとぼーっと終わっちゃうかもしれないですね。
私も目標というか方向性はその場の雰囲気とワンコの様子を見て、決めるようにした方がいいなぁと思うようになりました。
あんずは最初落ち着きがなかったので、落ち着けるようにというところから始まって、自分であちこち歩いていければいいなぁと思ってみていました。
いつものペースに戻るのは遅かったのですが、それでもいいかなと思いました。
カンスケはある意味目標はいつも同じかもしれません(笑)。
でもどういうところでも落ち着けるように、こちらの声が届くようになってきたので、このままの調子で続けていきたいなぁと思います。

たまチリより
あ、ありがとうございます。
てっきり、ハンドリングしたい大賞かと思っちゃいました(笑)
ただ犬が好きなだけなんですけどね。
また、はなにも会いたいなぁ。
よろしく言っといてください。


コメントを閉じる▲
 
 2月13日 寒い・・・。

 午前中はももじとのお散歩会でした。
 午後は私一人でまた北園森林公園へ向かいます。
 (あんずとカンスケとたまチリは留守番)

 ぱとらと飼い主ネロくんとの自主トレです。

 14日には柏の葉でチャーリーママさんによるお散歩トレーニングがあります。
 その前に1回だけでも勉強会をしたいと思っていました。
 ぱとらは膀胱炎もよくなってきたようで元気です。
 
 今日の内容は・・・

 リードの緩め方、木になる時の体の状態を確認する、インターセプトして方向転換する
などをネロくんと一緒に確認しようと思っていました。

 が、寒い・・・。
 動いていないと寒い・・・。
 カメラを持っても手がかじかむ・・・。
 歩きながら確認することにしました。

 リードの持ち方などもあーだーこーだと言いながら試行錯誤・・・。
 緩めるときもこっちがいいとか、こうだとどうなんだとか試行錯誤・・・。
 木になる時の足はどうしたら一番踏ん張れるとか試行錯誤・・・。

 チャーリーママさんのブログで文章や動画を見ていても思うように体が動きません。
 ま、1日でいきなりできるようになるわけでもないので、毎日の積み重ねでしょう。

 木になる時の体の使い方では、ぱとらにちょっと休んでいてもらって、私がリードの
端っこを持って犬になりました。
 ぱとらは18kgあるのでやはり引っ張る時の力も強いです。
 ネロくんがもっと引っ張りますよーと言っていたので、思いっきり踏ん張りましたが、
結構な力が必要です。
 先代犬、ペロ吉は15kgくらいでしたが、ばあちゃん犬がハスキーだったせいか
引っ張る力はものすごかったのを思い出しました。
 (でかいらせんのパイルを引き抜いて脱走したっけ・・・)
 こちらも力任せで踏ん張っても限界があると思います。
 また、上手な体の使い方をしないと体を痛めてしまうと思います。
 
 人それぞれ利き足も違いますし、何回も練習していく中で探していけるのではないかと
思いました。
 
 14日に何か役に立つことあるのかなーと少々不安になりましたが(笑)、今日ぱとらと
私が慣れておけば明日一緒に歩いてもぱとらが緊張することも少ないだろうし、ネロくんと
たくさんお話してネロくん自身でわからないことを明日チャーリーママさんに確認できる
という点ではよかったかな・・・。

 次はもっと歩きながら、情報交換しながら、勉強したいと思います。

 ぱとらは最初、なんであんたが近くにいるの?という顔をしていましたが、徐々に慣れて
一緒にリードを持っても平気になりました。


 ぱとら マテをします
 大好きなボールが欲しくてうずうず・・・。
 でもちゃんと待てました。

 ぱとら ボール大好き
 ぱとらはボールが大好き。
 ジャンプ力もあるので飛びついて取っちゃいます。
 足も長いしなー(笑)。


 午後は時々ワンコが散歩に来ていました。
 途中、黒柴の仔犬の飼い主さんがリードを放してしまい、こちらに向かって走ってきました。
 ちょうど私がぱとらのリードを持っていたので、木になって止め、「ぱとら」と呼んで
こちらに意識を向けることができました。
 その間にネロくんが仔犬のリードを持って飼い主さんがいる方へ・・・。
 ぱとら、声を聞いて戻ってくるし、落ち着いていられたし、いい感じだと思います。

 自主トレといってもなんだかわからないうちに「寒いんで無理せずにこの辺で…」と
終わってしまいました。
 次はもっと長い距離を歩きながら、その時々で対応していけるようにしたいですね。
 ここだと3mのリードでもいいのですが、城址公園をぐるっと周ると道路にも出ます。
でも、車通りも少ないのでいい練習にはなると思います。 
 

 しかし、冷えたなー。 
 と言うわけで、晩ご飯はカレー鍋。
 ハウスの素を使いましたが、黄チャレンジャーのたまチリも「これ、うまいなー」と
ぱくぱく食べました。
 野菜もたくさん食べられるし、体がホカホカになってとてもよかったです。
 はなのおかあちゃん、教えてくれてありがとうございました!

 

【2010/02/16 12:11】 | お散歩会・各地トレーニング・お散歩
トラックバック(0) |

ネロくんへ
たま
何をしたんだ?っていう勉強会でしたが、翌日の質問がはっきりできてよかったですよね。
(ということにしておきましょう 笑)

写真とか何かないとなかなか思い出したりするのも大変ですよね。
早めに動画をなんとかしますので、もうしばらくお待ち下さいね。

また、何か課題を決めて散歩しながら勉強会しましょう!!
しばらく続けていけばすぐに体が動くようになると思いますし、ぱとらへの思いは誰にも負けないネロくんですので、大丈夫ですよ!!
これからも宜しくお願いしますね。

> 帰り際に頂いた○○○。
たまにすっぱいのもあります。
今のうちに謝っておきます(笑)。
今度は暖かい日にお散歩したいですね!

ルークママさんへ
たま
 グー・パーのリード使い、こぎママさんのブログで詳しく解説されていますが、
 小指と薬指を使うので慣れないうちは掌全体が疲れるなぁという感じがしました。
 普段から利き手でない手も使うように意識した方がいいかなぁと思いました。
 でも、これができるようになるともっと周りの状況も見えてきて、臨機応変に対応できるようになるのではないかなぁとふと思いました。

 えー、自主練の成果は・・・。
 「わからないことがはっきりした」とですかね・・・笑)
 あとは「思ったように自分の体が動かない」ということです。
 体つくりは基本だなぁと、肩こりがどうのと言ってる場合じゃないなと思いました。


ネロ
遅くなりました(^^ゞ
その節はありがとうございました!
…って堅苦しい(笑)

こんなに寒い中、お付き合いいただけたお陰で、翌日のお散歩会では、ぼや~んとしていた事が明確に質問できました(*^▽^*)
で、チャーリーママさんに教えて頂いたのに、自分のアタマの中でそれがまとまらないんですよね~(-_-;)
こぎママさんのブログを読んで、ようやく目にしたものがつながった感じです!
こうやって、手取り足取りして頂かないとダメな私ですが、これからもお付き合いの程、宜しくお願い致します。
あっ♪「第1回」とあるから、続くってことですよね♪♪♪(*≧m≦*)

>ちょうど私がぱとらのリードを持っていたので、木になって止め、「ぱとら」と呼んで
こちらに意識を向けることができました。

私、全然そんなこと気にしてませんでした(-_-;)
翌日のお散歩会でも、チャーリーママさんが、たまさんの動きを褒めてましたよね。
(褒め言葉はなかった様に覚えているのですが、あれは褒めてますよね!)
たまさんは、まるで条件反射の様に動かれていて、私は言われるまで気づかなかった。
気づく云々以前に、そういう意識に欠けているんだ…と、これまで以上に強く感じました。
尚且つ、自分の犬でもない、ぱとらのためにこうして頂けたことに感謝です。
本当にありがとうございます!

帰り際に頂いた○○○。
感想をメールで送ろう、送ろう!と思いつつ、こんなに日が経っちゃった( ̄▽ ̄;)
また改めて、送ります♪
あ…。まだ、やらなきゃいけないこともあるんだった ( ゚∀゚;)タラー

p.s.
ぽちんちのママさんへ
ヘヘヘッ♪ 羨ましいでしょ♪(笑)



ルークママ
たまさん、勉強熱心ですね!
頑張ってますね~。

チャーリーママさんのリード使い、特に、グー・パーのところ、私も実際に手とり足とり教わりたいなぁと思っています。
柏の葉では、自主練の成果はどうでしたか?

記事が楽しみです。
待ってますよ~!

ぽちんちのママさんへ
たま
えーと、教授じゃなくて、勉強会です(笑)。
全てが「試行錯誤」で終わってしまったような気がして、かえって混乱させてしまったのではないかと少々、不安に思っています。
私もぱとらのリードを持たせてもらったりして、とても新鮮で勉強になりました。
でもやっぱりリード使いは難しいですねぇ。
やっぱりこればっかりはコツコツ続けるしかないですねぇ。
結局何でも一緒ですね。

そちらには遊びに行くなら行きたいですよー!!
うひゃっほう!って犬よりはしゃいで転ぶと思いますが・・・。
るのーべるれーとはなんぞやとこれから調べにいきます(笑)
そうそう、昨日もカワセミ見ました。
用水路の上を青いボールが飛んでいる!と思ったらカワセミで。


ぽちんちのママ
いいなあ、ネロ君。
個人教授ですね( ルノーベルレーの古い映画を思い出しました。)
寒い日だったんですよね? 寒かったんですよね?? ^__^
じゃこちらでもレッスン可能ですかね??
と訊ねたい位です。

リードの使い方まだまだだと痛感しているこのごろです。

コメントを閉じる▲

 2月13日(土)小雪

 先日、「ちいちい散歩」の記事で北園森林公園と守谷城址公園でお散歩したことを
アップしたところ、偶然にも「つくばお散歩会」でよくご一緒するももじと飼い主の蓮音さんも
この公園にいらしていることが判明しました。
 
 ももじの避妊手術が18日と迫っていること、暖かくなると草がぼーぼーになるという
蓮音さんの情報から、早めに一度お散歩したいと思い、今回の運びに・・・。

 2組3頭での「守谷お散歩会」です。

 この日は小雪が舞い、ちょっと寒かったので(ヘタレな私たちは)車で城址公園の駐車場へ。
 蓮音さんとももじの方がちょっと先に着いて外で出ていました。

 ももじは私たちの車を見つけると一目散に駆けてきて、車の周りをぐるぐると駆け回り
歓迎してくれました(笑)
 カンスケもあんずもももじがいる!とわかったようで、見てはいますが吠えませんでした。
 でも、早く出してー!!!と・・・。

 あんずとももじは匂いを確認して歩き出します。
 駐車場で虎毛?の模様のワンコと出会いました。(茶と黒でほんとに虎っぽい)
 1歳くらいのオスワンコで、保護犬だそうです。
 あんずはちょっと怖かったのかな、頭を低くして目を合わせずに挨拶していました。
 ももじも挨拶して、北園森林公園へ向かいました。

 
 ここはももじのホームコースというだけあって、ものすごくリラックスしていて元気です。
 いつものちょっと控えめなももじもかわいいのですが、元気いっぱいのももじもとても
いいと思いました。

 寒いのと守谷城址公園は濡れていると足場が悪いのとで、北園森林公園をのんびり散策。
 雑木林もあって、落ち葉がたくさん落ちています。
 ももじとあんずはちょっとした崖の方をのぞいたり、腐葉土を作っていると看板が出ている
シートの周りの匂いを嗅いだり・・・。

 プロレスもしました。
 ももじが足をあげたり、ぐるぐる走り回ったり・・・。
 エキサイトしてきてももじがちょっとおなかを出すと、あんずはそこでやめて、
ももじが立ち上がるのを立って待っています。
 そしてまたプロレスを再開。
 安心して見ていられます。
 どすこいと立ち上がって組み合うことはありませんでしたが、結構走りまわりました。
 
 そしてまた歩き出すと、あちこちに土が盛り上がっています。モグラの穴です。
 ここからは「第1回守谷穴掘りの会」になりました(笑)。

 ももじ モグラの穴が気になります
 モグラの匂いがするの・・・。


 ずんずん穴を掘ります
 モグラ探すの・・・。


 顔がドロドロです(笑)
 泥ついちゃった。


 あんずは匂いを嗅いで歩くだけ
 あんずは家の庭だと穴掘りしますが、外ではフンフンと匂いを嗅ぐだけです。


 ももじ あっちこっち掘ります
 あっちもこっちも匂いがするの・・・。


 もう止まりません(笑)
 もう止まらないの・・・。


 カンスケも掘り始めました
 お、おでも掘ります。


 穴堀り隊です
 穴堀隊の誕生です。
 たまチリ:「徳川埋蔵金出てこないかなー」
 歩かなくても何かに夢中になっていれば近くに犬がいても平気らしいカンスケ(笑)


 シンクロ穴堀 男女混合の部
 ももじとカンスケのシンクロ穴堀り。


 カンスケ ドロドロになりました
 いやぁ、いい競技だった(???) 


 ももじ 鼻がチョコラブ状態です(笑)
 楽しかったの・・・。
 (鼻だけチョコラブなももじ でもぶるぶるすると大抵の土は取れちゃいますね)


 カンスケはあまり近いとももじに吠えてしまいましたが、2mくらいならば近くにいても
吠え掛かったりもせずにいました。
 ももじはカンスケが緊張すると気になるのか、時々様子を見ています。
 ももじの優しい性格が出ているのかな。
 小さい時から他の犬といることに慣らした蓮音さんの取り組みが出ているのかな。
 小田原でもこうして気にしてくれるわんこさんがいますしね、嬉しいですね。

 1時間半くらいのお散歩でしたが、静かな公園でリラックスして一緒に遊んだり、穴掘り
したりと犬らしい行動を見ることができました。
 
 ももじは子どもさんにも慣れていて、遊具にも怖がることなく近づいて行きます。
 カンスケはちょっと怖いようで、あまり近づきません。
 階段もちょっと登ったくらいでした。

 草ボーボーになる前にまたお散歩したいと思います。
 
 蓮音さん、ももじ、ありがとうございました!!

【2010/02/16 10:49】 | お散歩会・各地トレーニング・お散歩
トラックバック(0) |

蓮音さんへ
たま
土曜日は楽しいひと時をありがとうございました。

土曜は寝坊してしまってワタワタと出発したので、焦ってメールを出してみたり、駐車場を移動してみたりと落ち着いていなった私たちで・・・。
我が家は近場だと軽自動車で移動しています。
2頭なので後部座席にドライブシートをつけていますが、確かにカンスケは到着すると前の座席に顔を出してくるのでシートベルトが引っ張られて外すのに苦労します。
出す時には待てもきかずぐいぐいと出てきますし、注意は必要だなと感じています。
長距離移動だと大きい方の車にクレートを乗せてそこに入れてしまうのですぐに寝てしまい、いいのですが、後部座席に乗せるならワンコ用のシートベルトは専用の物が車のメーカーからも出ていますし、専用品がいいのだろうと私も思っています。

カンスケ・・・確かにももじがぐるぐる回っていた時に目が離せない状態でした。
それに蓮音さんの仰るとおり、近づくな!というのと嬉しい!の中間くらいでしたね。
たまチリとも話しましたが、あんずを遊ぶ時に誘うデカイ声みたいだと思いました。
ただ、カンスケはまだうまく遊べなくて興奮しすぎてしまったり、その興奮をなかなか抑えられなかったりということがあるので、あんず以外のワンコさんとは遊ばせられないなぁというのが現状です。
あの声で吠えながらプレイバウしたら、またすごいなぁと思います。
おやつを貰って食べられるというのも、カンスケにとっては優しい女性が大好きだからなのですが(笑)。
ももじのリードを私かたまチリが預かって蓮音さん一人でカンスケに近づいてゆっくり匂いを嗅がせて頂ければ、カンスケは抱きついたと思います(笑)
こぎママさんは「レバーの母」なのですが、もも姉さんの猛烈かつ直球のアタックに戸惑っていて(笑)、もも姉さんが近づくと吠えるという状況です。
1mまで近づいて吠えなかったというのは私も驚きです。
噛みに行く以外は自分から近づくこともないです。
おそらくカンスケにとっては、ももじは怖くない存在、周りにいても冷静でいられる存在になりつつあるのではないかと思っています。
急に近づければまたガウ!としたりするかもしれませんが、今回のように自然に徐々に慣れしていけばいいのかもしれません。
また、蓮音さんがももじと一緒にいるということで、ももじ自身の安心感を感じて緊張状態にならないのかもしれないなぁとたまチリも言っています。
こればかりは人が無理に近づけたところでどうにもなるわけでもないので、焦らずにゆっくりやっていこうと思っています。
犬は犬同士で感じる相性もあっていくら飼い主同士が仲良く話してもだめだったりする時もありますが、飼い主同士が話をしていてよくコミュニケーションが取れていると、犬も安心する時もありますしね(近所の人に挨拶して話をすると犬も警戒が解けるとか・・・)。
カンスケはまだ犬とのコミュニケーションがよく取れないので人を見て判断しているのかもしれませんね。

あんずもカンスケも表情がはっきりしている方だとは思いますが、ももじも(特に今回は)表情が豊かで柔らかいと思いました。
意思表示もはっきりしてると思います。
あと、あんずがよく笑うように見えるのは、口のマスクが唇の線のようになっているからかもしれません。
小さい頃はなんでいつも笑っているんだろうと思っていましたが、よく見たら黒い毛が笑っている線のようになっているだけだったということに気づいたことがありました(笑)
「仕方ないわねぇ」と遊んであげたわりには、ももじが「ちょっとタイム」というほどガウガウしていましたねぇ(笑)
ももじとあんずがよくコミュニケーションをとっていて、とても安心して見ていられました。
ももじは遊び上手ですね。
あの遊びを見てカンスケは一緒に遊ぼうと乱入しそうになったそうです。(たまチリ 談)
(今はまだ乱入させられませんけどね)

ももじの穴掘りは確かにみんなで吹き出しましたね。
でも、写真を見ているとこんな感じかなと思ってしまって…。
あんずがおてんばならももじはお茶目というのがぴったりだと思います。
いつもはカンスケの(豪快な)穴掘りばかりなので、コツコツ掘るももじがかわいらしく見えました。

たまチリも「ももじは今日は特にかわいかったなぁ・・・」と喜んでいますし、私ものんびりとお散歩できて楽しかったです。
寒かったのは人間だけでワンコたちは楽しそうだったのが何よりでした。
またご一緒していただければ幸いです。
ももじの調子をみて、また宜しくお願いします。
ありがとうございました!

追伸1> たまチリより
軟骨も枝豆もそぼろ大根も大好物です。
いつかご一緒しましょう!

常磐道下の大利根運動公園、今度調べて行ってみます。浮沈橋も気になります。
いい場所を教えていただいてありがとうございました!

こちらこそ有難うございました!
蓮音
こんばんは,土曜日は有難うございました。
因みに,遅刻してしまったのは私たち,の方ですね。
たまさんから携帯メールを頂戴した頃,丁度,八坂神社を通過した処でした。
なかなか返信のタイミングを見つけられなかったため,まずは北駐車場に向かったのですが……,生憎,いつものお車を見つけられなかったのです。それで大きい方の駐車場に移動。たまさん達が別のお車でお越しになっていたこと,その後で漸く気がつきました。
すみません。

★軽自動車での移動について
たまチリさんが仰有っていた様に,確かに後ろのトランクスペースが広いタイプの方が便利かも知れません。
私も,以前は後部座席に座らせていたのですが,少し不便を感じる処があったので,トランクスペースに移動してもらいました。
ワンコは目的地に着いて,嬉しくてうずうず。どうしても早く出たくて,前ドアに身を乗りだしてきてしまうんですね。するとシートベルトが引っ張られて,人間は,狭い空間でワンコを金具から外すのに余計に手間取る結果に。
「待て」をかけても,根本的な解決になりませんでした。
トランクスペースに移動してもらって以降のももじは,到着して飼い主が車から降りてからも,トランクスペースを開けない限りは大人しく待ってくれるようです。

因みに近場なので普段のハーネスのままで乗せましたが,高速等に乗る可能性がある場合は,最低限,ちゃんとしたドライブハーネスを装着すべきかも知れません。
確かフリースラインドハーネスもドライブハーネスとしては使えません,と本家のHPに書かれていたように思います。

★カンスケ君について気がついた点としては……
・ももじが車の周りをぐるぐる回っていた時,車の窓ガラスにふにゃっと顔を押しつけたり,前ドアに身を乗りだしながら,ももじの姿を”より積極的に”ばたばたと追ってくれたのは,カンスケ君の方。
・ももじと最初に接近した時,ワン!と一声,吠えたけれど,ずっと前に聞いた声と違って,声が優しかった(?巧い表現が判りませんが,「近づくな!」のワン!と嬉しいワン!の中間位の声色に聞こえました)
・たまさんの手から,私のオヤツを食べてもらった処,「おお~!」と,私の方に注意を向けてくれた
・その後,ももじと1m位まで接近しても吠えなかったし,自分からももじに70cm位の距離まで接近してくれた(遊具施設の前辺り。これ以上の距離に近づいたかどうかは,両飼い主がリードを少し引っ張っていたので,判りません)

以上4点でした。
お散歩会でもこぎママさん&もも姐さんペアにもっとも慣れている事と,今回のオヤツ後の変化を踏まえると,カンスケ君は,<手作りオヤツをくれる人=いい人→その飼い犬=いい奴>みたいな解釈ができる子,の可能性があるのかな,と思いました。ももじの恋人からは逆に,<ワンコ的にいい奴→その飼い主=安全な人>という順序で物を捉えている感じがあるような印象を受けています。

★あんずちゃんについては
安定感があって素敵だなぁということ。特に印象に残るのは,やっぱり笑顔です。カンスケ君もいつも笑ってくれていますね。ももじは2匹に比べたら笑顔が少ないです(>_<)。ですから,飼い主として,やはりたまさん&たまチリさんには叶わないな,と感じます。

次に印象に残ったのは……最初,思いもかけずももじから何度も遊びに誘われて,正直,困っている風があったのですが,最後は「仕方ないわねぇ」と遊びにつきあってくれたこと。年上の女の子の包容力ある優しさを感じた気がします。

★ももじについて
そう,穴掘り,大好き♪(~o~)です。
現場では,もっとこう……ぶさっと頗る大真面目な顔をみて,皆,吹きだしたといった処だったと記憶しているのですが……,とっても不思議ですね。ほんわかと優しい雰囲気の写真と可愛らしい添え書きを見ているうちに,彼女がとてもお淑やかに穴掘りしていたかのように錯覚してしまいました。これぞたまさんマジックというか。
因みに,穴掘り競争の勝者はカンスケ君だと思います。彼,後から掘り始めたのに。そしてももじよりも身体が小さいのに。マズルと前両足を効果的に用い,豪快な掘りで一気に掘り距離(?)を稼ぎだしておられました。(*^_^*)

今回は,小雪のぱらつく中,お茶目な地元ももじにおつきあい下さり,本当に有難うございました。
たまチリさんには,体調を崩された直後の週末に何度も出動をお願いすることになりました。たまさんには午前,午後と立て続けに外出をお願いする羽目に。
気がついてみれば200m位しか歩いていないのでは?という位,移動が少なかったお散歩会でしたが……,お2人にとっても,まったあんずちゃん&カンスケ君にとっても,少しでも楽しめる内容だったなら,とても嬉しいです。

追伸1> たまチリさんへ
私,お酒は余り嗜みませんが,居酒屋メニューは大好きです。(^^)/~~~
軟骨も枝豆もそぼろ大根も!

追伸2> ネロさん,いろいろ模索しておられるんですね。ぱとらのお散歩,もし広い場所がリードを捌きやすいのでしたら,緑地公園はいいかも知れません。たまさんのお宅からでしたら常磐道下の大利根運動公園も選択肢の1つになるでしょうか?アジリティの競技会場でもあるそうなので,犬の脚に優しそう,と思っています。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。