柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 ※たまチリのやろう、写真をPCに取り込んでおくからとか言ってさっぱりできてません。
  なので、写真が最後しかない・・・。
  次の記事がやってくるぞー!!


 4月24日

 3月の大渋滞&先週の雪などありましたので、今週は何とか最初から最期まで参加したいと思って
いた小田原でのお散歩トレーニングです。
 今回はたいした渋滞もなく、2時間半くらいで到着しました。(ホッ)

 開始前には雨が降っていましたが、何とか持ちこたえ最後の方はいい天気。
 (到着直後の二の丸広場は何か催し物をしていたし、地面もそんなに泥だらけでなかったのですが
直前に降った雨でちょっと水溜りができていました)

 あんずもカンスケもチャーリーママさんに会うと喜んで飛びついていきます。
 カンスケはちょっと興奮気味だったので、たまチリとその辺を歩いていました。

 
<カンスケ、吠えかかる>

 今回は始めましてのワンコさんもいらしたので自己紹介を・・・。
 カンスケはチャーリーママさんの近くにいたのですが、いきなり吠えた!
 ウィンドブレーカーの音にびっくりしたようです。
 なんでだろう・・・。うちでもカサカサするの着る時あるんですけどね。
 吠えた声の感じをよく考えると、私がうっかり寝ているカンスケのすぐ脇を掃除機でガーガーして
カンスケが「何するですか!?」って抗議する時の感じかなぁ・・・。
 (カンスケ、掃除機怖いのです・・・)
 普段から急に変な動きをしてもびっくりしないように、踊ったり、横歩きしたり、突っついて
みたり頭を撫でたりしているんですけどね・・・。
 飼い主の私とは区別しちゃうのかな?
 それにしてもビックリしました。頭に漬物石が落ちてきたかと思いました。

 でもそこはさすがのチャーリーママさん、すぐに「カンちゃん、いい仔ねぇ♪」と・・・。
 カンスケはすぐに落ち着いてまた甘え始めました。
 (これもまたびっくりなんですけどね、いつものニコニコに戻るのがどんどん早くなっていくので)
 吠えられたチャーリーママさんも褒められたカンスケもすごく嬉しそうなんですよ。
 トレーナーさんに吠えても褒められるトレーニングがあるんですよ。(文字にすると凄い感じが…)
 しかもカンスケが吠えても周りのワンコさんも飼い主さんも平然としているし・・・。
 本当はそこで飼い主である私たちが「カンスケ、いい仔♪」とすぐに声をかけないといけません。
 どひゃー!とか思ってる場合じゃなかったなぁ、まだまだですねぇ。
 これはもう脊髄反射で無条件に「カンスケ、いい仔♪」が出るようにしないといけませんね。 
 (条件反射には脊髄反射か・・・) 

 ただ、この吠えるというのは、カンスケがどんどん自分の欲求を出せるようになってきたことの
ようで、悪いことではないそうです。
 小田原に行く前日、(お腹が空いてイライラしていた)カンスケのすぐ横にたまチリが横になって
デレデレしていたら、吠えられました。
 この時はたまチリが「どうした?カンスケ、面白くなかったか?」と声をかけるとすぐに落ち着いて
いました。
 (たまチリはその後「おもしろくないけど仕方ないか…」とちょっとふて腐れていましたけどね)

 その後、田んぼの仕事にきたおじいさんに久しぶりに警戒吠えをしました。
 私が「カンスケ~、お仕事のおじさんだよ~、大丈夫だよ~、教えてくれたんだね~」というと、
ニコニコ笑って走ってきました。
 おじさんも吠えるたびに「はい、大丈夫」とか声をかけてくれましたし(笑)私が「すみません」と
声を掛けると「あぁ、いいんだよー」と言って去ってしまったのでよかったのですが・・・。

 まぁ、初めての場所でものびのびと過ごせるようになってきたカンスケですが、何にビックリして
怖がるかわからないところはあるので、気をつけないといけません。
 それでも暖かく受け止めてくれるチャーリーママさんとお仲間がいるから、続けられるんです。
 ありがたいことですよ。  
 ふとした時に「北風と太陽」のお話を思い出してしまう私です。


<基礎の確認>

 自己紹介を済ませた後は基礎項目の確認です。
 リードの持ち方、おやつでマグネット、マグネットでの側脚、インターセプトでのオスワリ、
そしてインターセプトをしながらの方向転換など・・・。
 いつも参加されている方は簡単そうにできてしまうのですけど、私たちは一苦労・・・。
 悪いお手本(グルグル回っちゃうの)は簡単にできますけどね。
 たまチリは方向転換する時の足が逆だし、大股すぎるし・・・(笑)
 でもこれらがスムーズにできるようになれば、方向転換してから座って落ち着くことができます。
 他のワンコさんに「突撃!」していくカンスケもこれができれば落ち着けます(はず・・・)
 大事大事です。


<公園の外へ行く>
 
 基礎項目を確認した後は城址公園の外へ。初トンネルです。
 初めて通る道なので、カンスケはいつも以上に匂い嗅ぎしまくりです。
 みんながつけた匂いもチェックしないと気がすまないようで、先頭を歩いていたとしてもすぐに
追い越されちゃいます。
 今日も最後から匂い嗅ぎして(もう何も出ないんですけど一応)マーキングして歩いて・・・。
 じゅぴ太くんが近くにいましたが、カンスケはそんなに意識することもなかったです。
 パティちゃんのシッコにものすごく丁寧にマーキングしていたカンスケでした(笑)

 トンネルはいつも歩く県道の歩道のうるささをちょっと増したくらいで、歩く分には問題なかった
のですが、壁が怖いようで車道よりになってしまいます。
 遅れそうになると「待って~」とちょっと早歩きにはなりましたが、自転車に飛びつくこともなく
私の顔を時々見ながら終始ニコニコ笑って歩けました。
 トンネルを抜けて国道沿いを歩く時もニコニコ。
 途中で信号待ちしているとヘソ天になって甘えたりしていましたが、通り過ぎる人には疲れた犬と
思われたようで「へばったのか~、頑張って歩くんだぞ~」と励まされました(笑)
 古道具屋さんに興味があったのか、立ち上がって覗き込んだりとのん気なカンスケです。
 

<カンスケ、たくさんの人におやつを貰う>

 今回はとーってもたくさんの人からおやつをもらって食べることができました。
 はなのおかあちゃんが最初の方に顔を出してくれたのですが、ずーっとベッタリです。
 初めて家族以外の人の顔を舐めました(笑)。
 じゅぴ太くんがすすーっと近づいてくるのですが、カンスケとちょっと目が合うとじゅぴ太くんは
ささーっと距離を取ります。
 はなのおかあちゃんはさりげなくじゅぴ太君との間に入って盾になってくれました。
 チャーリーママさんも「う~ん、盾にはちょうどいいわねぇ」だそうで・・・(笑)
 
 マロくんちのMeaさんにはいつものようにおやつを貰っていましたが、今回はなんとパパさんに
おちょうだいして抱きついたそうです。
 どちらかというと(すごく?)女の人が好きなカンスケですが、おちょうだいもできたんだ…。
 パティのアニキさんからもおやつをもらえたそうです。
 たまチリいわく、やっぱり皆さん犬を安心させるようなおやつのあげ方なんですね。
 皆さん、本当にありがとうございました。
  

<あんず、ハトに興奮・・・>

 あんずはというと・・・。
 パティちゃんとも久しぶりに会ったのですが、匂いを嗅ごうとすうとヘソ天になるパティちゃん。
 こうなるとあんずも怒ったりしなかったです。
 パティちゃんはあんずに甘えて口の周りを一生懸命舐めていました。
 あんずもまんざらでもなさそうで。

 市ちゃんにはワン!と挨拶されましたが、それだけ。
 一緒におやつを食べたりしました。 
 そんなに頭数も多くなく、穏やかにすごせた感じだったのですが・・・。

 私がチャーリーパパさんのお店に行っている間シッコやウンチをしていたのですが、
たまチリいわく「イチャイチャしていてアホーっとした」ハト2羽に飛びかかり、危うく捕まえそうに
なったそうです。
 前足がかかるくらいだったそうで、あんずはものすごく悔しそうだったみたい・・・。
 そのせいか、城址公園に戻ってくるとずーっと「ハト、ハト、ハト、ハト、ハト・・・」。
 インターセプトしようが、おやつでマグネットしようが効果なし。
 バスケしているように避けて突進しようとします。
 コロンちゃんのお姉ちゃんが鼻先までおやつを持って行っても目に入りません。
 そればかりか、コロンちゃんの先にいたハトに飛びかかろうとし、コロンちゃんは
「ちょっと何すんのよう!」とびっくりして避けちゃいました。
 うちの周りはハトいないんですよね。
 たまにキジバトが「ぼっぽー」と鳴いていますが逃げ足速いし・・・。

 換毛真っ只中でモフモフだったので、みなさんにすごいねぇ、モフモフだねぇと撫でてもらったり
毛を抜いてもらったり(笑)
 束になって根元が黒い毛がごっそり抜けてました。

 みなさん、今回も本当にありがとうございました。
 また来週(5月1日)参加したいと思います。
 次回も宜しくお願いします。

・・・・・
 カツラを取って床屋に行って黒ゴマ男になった誰かさんが忙しく、まだ写真がないので
私が最後に撮ったの2枚しかありません。
 データを貰い次第、アップして書き足します。  
・・・・・

 やっぱり最後は帰宅拒否(笑)

帰るのやだです
 「お、おで、帰りません。来週までここにいます。ここに住みます」
 「小田原犬になるのかー?」


オヤジに捕まえられました・・・ぐす
 捕獲されました。

 
   
スポンサーサイト

【2010/04/28 15:15】 | 小田原 トレーニング
トラックバック(0) |

ごうのお母さんへ
たまチリ
たまに代わってお返事します。
カンスケに掛けた一言に感動頂いた様、有難う御座います。
お恥ずかしい限りなのですが、一人で家の犬達と散歩していても、声掛けているのですよ。
それも結構な音量で。
誰かが近くに居るのも気にせず・・・。
朝、6:30ごろの田んぼのあぜ道を、チリチリ頭のオヤジがニコニコしながら独り言を言っているように見えます。
暖かくなってくるのにあわせてあぜ周りの草丈も伸び、パッと見では犬が居ない様に見えるのです。

いつでも、どこでも、誰とでも、声掛けは大事ですね。
まわりの目気にしなくなれば、私のように不審者になってしまうかもしれませんが、それは日ごろの挨拶で人間は何とかなるようです。


ごうのお母さん
この記事一番のヒットは
たまチリさんが、
 >「この時はたまチリが「どうした?カンスケ、面白くなかったか?」

って、声をかけた事!
ぽわ~んと心があったかくなりました。
家族だな~って思えたんですよね。
いつもの家族の光景。
機嫌がよいときがあれば、虫の居所の悪いときもある。当たり前の事なんだけど、大事件のように真っ正面から向き合いすぎて犬も人間も傷つくときってあるんだけど、たまさんちって、それってないよなぁ~って思うんです。

私ね、最近 たまさんファミリーを意識してやってることがあるんですよ。
「ごう、おりこうね~。」です。
おりこうな時は当然だけど、ごうの気持ちがイラってしたときなんかに、使うようにしました。

良い感じ!
まずは、私がおりこうになれる(笑)。
手応え感じます。



はなのおかぁちゃんへ
たま
こんばんは♪
カンスケ、チューする時ってとてもリラックスしていて安心できる時しかしないので、びっくり&嬉しかったです♪
マロくんのお父さんにもおちょうだいできて、今回はカンスケが大丈夫という経験を積めたお散歩だなあと嬉しく思っています。

>必要とあらば、機動隊みたいにヘルメット被って盾でもなんでもやりますよ~♪
たまチリの方が似合いそうですね♪
でもおかあちゃんが持つ盾は花柄っぽい感じが・・・(笑)

カンスケが帰宅拒否した時のあんずは、ものすごーく嫌そうな顔をするのですが、疲れていて眠くてたまらないようで、諦めたように乗ります(笑)。

明日ははなちゃんにも会えるんですね!
楽しみにしています♪
ものすごく早く出て早く着いたらあちこち歩こうかな?と思っています。
明日もよろしくおねがいしますね♪

Meaさんへ
たま
こんばんは♪
もう1週間前になっちゃいますね。
(そしてもう明日・・・笑)
私もお会いできて嬉しかったです♪

マロくんが近くに来た時のこと、大丈夫ですよ!
たまチリが慌てちゃいましたが、カンスケは思ったよりも落ち着いていましたし、カンスケが気がついた時はすでにマロくんは通り過ぎた後でした(笑)。

カンスケ、みんなと一緒に歩くということがだんだんわかってきて、怖くないんだ大丈夫だって少しずつわかってきたのかなぁと思います。
>カンちゃん、えらいぞ!
お、おで、褒められたです~(笑)

マロくんもハト捕りたがるんですね。
皆さん気をつけて見せないようにしているようですね。
私も気をつけないといけないなぁ・・・。

カンスケの帰宅拒否はいつもなんです。
余程楽しかったんだろうなぁと思います。

明日は思いきってすごく早く出ることにしました。
もう少ししたら晩ご飯食べて寝ます(笑)。
床屋さんに行くと、髪が短くなるけど頭頂部はうまく隠してくれているみたいです(笑)。
明日も宜しくお願いします♪

ネロくんへ
たま
おはようございます♪
昨日はありがとうございました。

小田原でもつくばでも大抵、帰宅拒否します。
帰宅拒否するかどうかが楽しかった目安なのかもしれません(笑)。

カンスケも少しずつみんなとの距離が縮まってきても平静でいられるようになってきました。
時間をかけてカンスケ自信が怖くないんだと納得できるようになって、吠えても叱られなくて、心地いい所だと感じているようですよ。
ネロくんもいつか小田原へ~♪

>吠えてスミマセン…ではなく、犬の気持ちを代弁?!したら、犬・人に、いろんな意味ですごく効果(意味)ありますもんね♪
吠えられた人ってなぜ吠えたのかよくわからなくて、怖いとかウルサイとか思ってしまっているのかなぁと思って・・・。
あまりごちゃごちゃと話しても犬にはよくないかと思いましたが、「お仕事しているんだよ」というと、相手の方も悪い気がしないみたいです。
たまチリは「教えてくれたのか、ありがとうな」で落ち着かせ後に「お前たちが大好きなご飯を作っているおじさんなんだぞ、大事なお仕事しているんだぞ」なんて言ってるようです。
そうすると「お前たちご飯好きなのかー?」なんて会話になってお話しするくらいなら大丈夫かな?って落ち着くみたいです。

「怖がりで自転車に吠えちゃうんですよー、」という時もあります。
なぜ吠えるのかという理由を聞くと納得してくれる方も多いみたいです。
でもたまに「家の孫が・・・」なんて話になって長くなると退屈してプロレス始めちゃう時もあって、それでまた解説したりとか・・・(笑)。
うちの辺りは農家の方が多いので、まだお話して何とかなっていいのかなぁ・・・。
安全に気をつけてコミュニケーション取るように意識しています。
(2頭なので目立つので覚えられやすいというのもあるかもしれませんね)

ぽちんちのママさんへ
たま
おはようございます♪

>いろんなバージョンを使っておられるんですね。
最近思ったのですが家の中で横歩きしても「何?何かいいことある?何してるの?」って目で追うくらいで効果どうだんだろって・・・(笑)
でも外で泥に足を取られて滑りそうになると、音か行動かわかりませんが2頭ともビクッとしてよけます。
どこでどんな音にビックリするかってやはりよくわからないですねぇ。
だからこそ、いざという時に優しく声をかけてあげられるかって大事なんだろうなぁって、漬物石が落ちてきて平らになった頭で?考えました。

あんずは今までも少し興味を持った時はあったのですが、最初に「狩りそうになった」ということでスイッチが入ってしまったのかなぁと。
ポチも血が騒ぐんですねえ、ぽちんちのママさんも気を使いますよね。

今日のチャーリーママさんの記事を読んでいてその通りかなぁと。
カンスケもちょっと離れていても一緒に歩く仲間ということがだんだんわかってきたようです。
寂しそうとか輪に入りたがっているとかいうよりは、カンスケの安心できる距離で仲間と一緒なんだと感じているんじゃないかなと思いました。
無理しなくてもできることってたくさんあるんだなぁ、そういう雰囲気にしてくれる小田原の皆さんっていいなぁと思います。

>新しいURLにしていただいて、ありがとうございます。 
勝手に変えちゃいましたが大丈夫ですか?
「新」とか付けた方がいいのかなぁ?とか考えちゃいました。

たまチリは久しぶりに休みで今朝も散歩に行きました。
天気がいいので私は洗濯です!

嬉しかったです♪
はなのおかぁちゃん
カンちゃんにチューしてもらって、ちょっとぽーっとしてしまったおかぁちゃんです。
おかぁちゃんのお口から良い匂いがしたんでしょうか?
歯折れてないはずなんですけど…(爆)

>はなのおかあちゃんはさりげなくじゅぴ太君との間に入って盾になってくれました。
 チャーリーママさんも「う~ん、盾にはちょうどいいわねぇ」だそうで・・・(笑)

いやーーーっ
そんなこと話してたのーーーっ!
必要とあらば、機動隊みたいにヘルメット被って盾でもなんでもやりますよ~♪

カンちゃん帰宅拒否したんだね。
かわいい♪
そういう時ってアンちゃんはどうしているのですか?

5月1日は、はなも参加しま~す。
気をつけて来て下さいねぇ。
楽しみにしています❤

お疲れ様でした
Mea
土曜日はお会いできて嬉しかったです。

マロちちが不用意にカンスケにマロを近づけてしまい
たまチリさんをビックリさせてしまいすいませんでした。
ちゃんと言って聞かせましたので…

でも前だったらカンスケ、ガウってしてたと思うんですけどこの間はしなかったんですよね。
カンちゃん、えらいぞ!

ハトはねぇ~、捕りたがるんですよ。
あの?マロでさえも見ると突進しますので、なるべく見せないようにしています。
あんずは捕れちゃうでしょうが、マロは逃げられてばかり。
飛んでゆくハトが『へへ~ん、こっちだよ』と言っているように見えます。

帰宅拒否のカンスケ、見事に脚つっぱってますね。
最後は強制確保ですね。

5月1日、またお会いできるのですね。
黒ゴマ男、楽しみにしています。
大渋滞が予想されます。気をつけていらしてください。


ネロ
おはようございます^^

>「お、おで、帰りません。来週までここにいます。ここに住みます」
>「小田原犬になるのかー?」

超ウケましたっ(*≧m≦*)プププ

…にしても。いいですね~、小田原♪
チャーリー組の皆さん♪
あんずのハト追いも…( ^∀^;)
 ↑ 大変そうな様子があるのにスミマセン
そして、カンスケの笑顔っ!
始終、笑顔ですか♪(帰り際の様子に、また笑ってしまう...(*≧艸≦))
吠えないように、突進させないようにとかも大事ですが(うちもっ!)、それは飼い主の問題?であって、ワンコが笑顔でいられることが一番大切ですよね!
私も、今日はそれを目指しますっ^▽^

>私が「カンスケ~、お仕事のおじさんだよ~、大丈夫だよ~、教えてくれたんだね~」というと、
>ニコニコ笑って走ってきました。

いいですね~!
私もこんな風に、ぱとらの気持ちを吠えた相手に伝えたい。
吠えてスミマセン…ではなく、犬の気持ちを代弁?!したら、犬・人に、いろんな意味ですごく効果(意味)ありますもんね♪
これからは、もう少し意識して取り組もうっと!

あぁぁぁ~、読んでて、本当に、胸にぐっと来ちゃいました。


ぽちんちのママ
こんにちワン

>普段から急に変な動きをしてもびっくりしないように、踊ったり、横歩きしたり、突っついて
みたり頭を撫でたりしているんですけどね・・・。

やっぱりたまさん、普段からいろんなバージョンを使っておられるんですね。
是非今度は隠しカメラでその模様をお願いします。^^
頭に漬物石が落ちてくるって ^^;;

あんず、隠しきれないハンター犬が露呈してしまいましたか。^^
でも、ハトは色んな物食べてますし、やっぱりゲットする対象ではないですよね。 怖い怖い。
私はハトのあの首の動きがどうも苦手で、世慣れ人慣れしていて、車通っても平気なずぶとーい所もどうも。。。
ポチも鳥はやけに反応します。  どうしてでしょうねえ。 

小田原はみなさんがとても優しくて、大きい懐で、チャーリー組はいいですねえ。
そんな機会を是非是非たくさん作って
カンスケのニコニコ顔を大放出しちゃってくださいね!!  

さっそく新しいURLにしていただいて、ありがとうございます。 

よいゴールデンウィークになりますように♪


コメントを閉じる▲
お疲れ様です。
いろいろあって大して忙しかった訳でもないのですが続きUPするの遅くなりました。
実は、今回あまりネタが無いのですよ・・・(とほほ・・・)。
仕事の写真で申し訳ないのですが・・・。

昼食、
ルシアンを焼いているワーカーさん

ルシアンというソーセージ。
そのまま食べてもよし、パンにはさんでもよし。肉々しい味と食感がたまりません。
ワーカーさんから分けて貰いました。
何って言っていたかは判らなかったのですが、日本語で『旨い』は判って貰えました。

仕事中の変な写真、
ヘンリーさんが気密検査してます

アンドレさん、芯出ししてます

トゥーラットさん

ノリノリのワーカー

仕事のノリはこんな感じ。カリカリしてない所はやはり欧米的?


休養日一日ありましたが、お出かけは近所(約1km先)のスパーまで。
スパー

日本では最近あまり見なくなったスパー、20年ほど前まで田舎者の私はお世話になっておりました。
品物の種類はあまりありません。象牙もそうでしたが途上国のスーパーはこんな感じですね。
地方の小さな町ですし。
お酒は売っていました。海外ではお酒類は専門店でないと買えないのが普通ですが、
その辺途上国なのか特に規制はないようです。

スパーのまわりにはハンバーガーショップ(味はイマイチ、大きさはピカイチ)と雑貨屋、
CDショップとベタな店が並んでおりました。
ここで、途上国らしい店発見!!
テレフォンキャビネット(象牙ではキャビンテレフォニック)、所謂電話貸屋さん、何分ナンボで
電話を利用できます。

お客とも隣町のレストランに一度行っただけ。
いつも(フランスやカナダの時)なら休日(って月に一日か?)ぐらい自由行動で200km
(日帰りジャスパー1200km!!)ぐらいは走り回るのですが、足(レンタカー)が無い為、
ゲストハウス⇔金鉱山の往復だけ。

通勤の道すがら


『大将らしくないな~!!』と言わないで下さい。
ゲストハウスのある町でも日中は大丈夫そうでしたが、夜間外出は厳禁。
客からは『命の保障が出来ない』と言われ、迷惑かけたくないのもあり黙って従っておりました。
隣町へ行った際にも、撮影は×。(撮ると襲われるらしい…)
レストランも治安のいい場所で、目の前の駐車場が開いていた場合のみ。
5分とたたず車上荒しに遭うとか。
確かに店には警備員が必ずいますし、営業中でも鉄格子が閉まっているのが普通でした。

気分を変えて犬話・・・。
犬はスパーに買い物に行く途中、見かけました。
少し大きめの塀がまわっている家の敷地内で飼われています。
黄色い人間を見たことがないからか、初めて見る奴だからか、みんな私の方を向いて吠えました。
犬種はシェパード、ボクサーが多いです。ラブやゴールデンもいました。
JRTもいました。
想像ですが、どの犬も吠えてくる所を見るとみんな番犬として飼われているようです。

ある家の目の前に広場があり、JRTの親子が遊んでいました。
母犬は私に寄って来て吠えました。
仔犬も一緒に吠えるのですが、そこで私は動きを止めしゃがんで待っていると仔犬2頭が寄って来て
一生懸命私の匂いを嗅いでいました。
撫でようとしたら逃げましたが。

お客さんの自宅に招かれた時、そこにも2頭のワンコがいました。
その子達は一切私に吠えずに甘えてきました。
ミニチュアダックスとミックスの子です。
お客さんにはカンスケとあんずの写真(携帯の待ち受け)を見せましたが、プリティでキュートな
ワンちゃんだと褒められ、何という犬種か訪ねられました。
「日本の伝統的な犬で柴犬です」と答えました。
お客さんは「始めて見る犬だ、フォックスかと思った」と言っていました。
見たことがない人にとって柴犬はキツネに見えるようです。

残念ながら犬との触れ合いはこれだけです。


帰国時、ヨハネスブルグへ向かう車の中です。
後、20kmぐらいで空港というあたりで渋滞に引っかかりました。
高速道路のランプ(IC)はあっちこっちにあり、一般道は余り混んでいないようでした。
降りた方が早そうですが、絶対降りないとのこと。
と、グローブボックスから何かを出しています。
拳銃でした。それもS&WのM19の4.5インチモデル。
ルパン三世の次元大介の相棒と言えば判る方多いかと思います。
護身用にしては物騒なサイズ。本来はハンティングの護身用、グリズリーから身を守る為の銃です。
都市部でこれを使うとすれば、車のエンジンを壊して止める為。

『アメリカと同じでこんな物で身を守らなければならないのですか』と私。

『いやいや、ここに比べればアメリカなんか大したことが無い』との答え。

送ってくれた彼の話しでは、

『アメリカは金を出せば殺さない、ここは殺してから金を取るのだよ』
『だから不必要によってくる奴はこれで撃つ。今まで二人撃ったことがあるよ。正当防衛でね』

え、ホンとですか。

『ワールドカップの後で何人死人が出るか、不安で仕方ない』

南アの治安の悪さは想像以上です。拳銃常備は普通のことだそうです。
今まで、拳銃突きつけられたり、クーデターに遭ったりといろんな経験をした私ですが、
襲う奴は大体判るものです。
何処で誰が襲ってくるか判らない恐怖は味わったことがありません。
鬼が誰かわからない鬼ごっこを命がけでやる気はありません。
次回の整備も発注するよとの話しでしたが、気を付けて行くと言っても不安です。
この記事読まれ、南アに赴かなければならない方、お気の毒です。
無事の帰国、お祈りいたします。

帰国便経由地のドバイで、
アラビア語では読めません・・・

ドバイ空港の外、映画の一コマみたい


懐かしいトイレ、
ドバイのトイレ

南アでもお目にかかれなかった、なんちゃって和式のトイレ。
象牙では一般的なトイレ。洋式は見た目きれいでも使えない場合が多いです。
こちらの方が衛生的で歓迎されるのか。

ドバイ空港は近未来的な感じ、非常にきれい。
残念なのはトランジットが夜間だった為、何処にも行けなかったことでしょうか。
町までは、地下鉄(地上にありましたが)での移動が便利なようです。


次回はちょっと重い話になるかもしれません・・・。


【2010/04/22 23:21】 | たまチリのひとり言「俺と○○」
トラックバック(0) |

ぽちんちのママさんへ
たまチリ
短パンは履いてもハイソックスはボーイスカウトの制服以外で履く事はないかな?
さすがの私をハイソックスは恥ずかしい・・・。
ご勘弁を。

アメリカ人のお友達はGUNマニアですかね?
持っている銃の種類にもよりますが、趣味で持っている(遊びで撃つ)のと、セキュリティで持っている(本気で撃つ)のとでは意味が違うので・・・。
私も好きですが、あくまで遊びです。
遊びで撃つのは面白いですが、誰かを撃とうとしたことはありません。
ゆえに、南アでの話しは引いてしまいました。
リアルに恐ろしさを感じました。

南十字星見えましたよ。ゲストハウスの中庭からですが。
象牙では地平線近くでしたのでありがたみがなかったのですが、ここでは北斗七星を見ているようでした。

ドバイでは空港にいただけでしたので、見ていたのは旅行者ばかり。
グルカをつけている人も数人はおりましたが、探さないとわからないくらいです。
ドバイ人はイミグレの検査官ぐらいで、後は移民か出稼ぎの人のよう。
警官も、アラブ系・インド系・中華系といろんなひとがおり、ここはどこ?という感じ。
建物はアラブ的ですが、人々はあまりそう見えませんでした。



ぽちんちのママ
「大将らしくな~い」と言っても、まずは短パン+ハイソックスの出で立ちでした?
違った? じゃ、やっぱり服装に問題がありましたね、きっと。 次回(そんな機会があっていいのか!)は是非定番の短パン+ハイソックスで前からカメラでお願いします。(笑)

しかし、しかし、ご無事で良かった。
離れていても同じ地球で同じように自転をしていて同じように時間が過ぎていく場所で、
そんな所があるというのは、やはり驚きです。

ライフル何丁かと拳銃何丁かを自宅に持っているアメリカ人の友人がいるのですが、
きっと↑ そんな話をすると、びっくりするんでしょうねえ。。。

サザンクロスはご覧になれましたか?
(って南アから見えるのでしょうか? )

ドバイ空港きれいですねえ。
ところで、この空港でもはやり女性は顔をベールでかくしているのですか?
(へんなところが気になる私 )


Meaさんへ
たま
次元でここまで判るとはMeaさん実はマニアです?
今日少し話しすれば良かったのですが、お相手出来ずすいませんでした。
357マグナム弾の4インチモデルなんて、アメリカのポリスムービーにしか出てこない物と思っておりました。
普通護身用は38口径の2.5インチモデル。
手入れの要らないステンレス仕様と相場は決まっているのですが。

トイレ、その通りでね。
イスラム圏ではシャワー付きなのは宗教的な意味合いがあるのでしょう。
用をたす時は左手しか使えませんので・・・。
女性は気付かないかもしれませんが、男の小さい用足しも座ってするのが一般的なよう。
象牙でもよく見ました。30%はイスラムでしたから。
東南アジア行ったことあるのでしょうか?
若かった頃を思い出します。



お疲れ様でした
Mea
ちょ、ちょっと大将、そんな危ないところにお出でになていたとは…
S&WのM19ですか、しかも4インチってどんな映画でも2.5インチですよ。
4インチは次元大介だけでした。さすが次元って関心しちゃいました。

なんちゃって和式トイレ、これってイスラム圏にしかないんじゃないでしょうか?
ホースがありませんでした?
ほら、向こうのかたは手で洗うので。
私は東南アジアでしか見たことがありません。

明日(日付的には今日ですね)お会いできるとイイのですが…
神奈川は今、小雨が降っています。


コメントを閉じる▲
 

 この季節に雪が降って!!! 
 小田原でのお散歩トレーニングは諦めました(泣)。
 高速道は通行止め&チェーン規制がかかっていてタイヤ交換しようかとも思ったのですが、
 チャリーママさんからわざわざ早朝に連絡頂き、中止になったとのことで家にいることに。
 
 喜んだのはカンスケだけ(笑)
 うぉ~!雪だー!とはしゃいでいました。

 都心で雪が降るのは41年ぶりで、雪が降った最も遅い日だそうです。
 41年前ってたまチリが生まれた年です(爆)
 アポロが月へ行った年と聞いて思わず笑っていると「お前が生まれた年だってまだベトナム戦争
終わっていないんだからな、今の若い奴らは知らないんだぞ」と言い返されました。
 どっちもどっちですね。 

・・・・・

 金曜日、とーっても珍しくたまチリが午後から休みを取って帰ってきました。
 (そうか、だから土曜日雪が降ったのか!)
 でもせっかく平日が休みなので何かしたい・・・貧乏性(笑)
 狂犬病と予防接種、年に一度の健康診断の季節なので病院へ行くことにしました。 

 狂犬病の予防接種はいつもの軍医のところでするつもりです。
 ワクチン接種はペットホテル併設の(優しい獣医さんと看護士さんがいてデレデレになる)
ちょっと遠くの動物病院(以下「デレデレ病院」)で受けようかなぁ。
 一緒に血液検査(セット)も受けたいなぁと思っています。
 (軍医の所はセットなんていう気の効いたものはないし、セットは?なんて言ったらおそらく
「うちはマックじゃねぇ!」とか言うに違いない…今度わざと聞いてみよう)
 でも狂犬病とワクチンは1ヶ月あけて打ってくださいって言われてるし。
 軍医のところなら私一人で連れて行っても大丈夫なんですが、デレデレ病院は2人じゃないと
待たせたりというのがちょっと大変。
 じゃぁ、たまチリがいるので「デレデレ病院」へ行こうということになりました。

 予め電話して聞いてみたのですが、
 ワクチン接種後2,3日の間は大きな環境変化や激しい運動などは避けて下さいとのこと。
 土曜日に小田原に行くつもりだったので、それならとりあえず血液検査とフィラリアの検査を
いっぺんにやってもらおうということにしました。
 (針刺すの1回で済みますしね)

 そうそう、フィラリアですがもう蚊がいますねぇ。
 一昨日、私は今年初めて蚊に刺されました。
 ガガンボも飛んでいますし羽化したばかりの緑色の蚊も何匹かやっつけています。
 早いなぁ・・・。

 その辺をちょっと散歩して、「デレデレ病院」へいざ出発と思ったら雨が降ってきた…。
 仕方ないので守谷SAのドッグランで貸切で走りました。
 呼び戻しもしてみましたが、久しぶりで嬉しいのあんずなんてものすごい勢いで戻ってきます。
 嬉しいなあ・・・。
 カンスケも匂い嗅ぎしている間はなかなか戻ってこないのですが、ちゃんと戻ってきます。
 嬉しいなあ・・・。
 
 で、いつまでも遊んでいるわけにも行かないので病院へ・・・。

 担当は、カンスケが大好きな獣医さんと看護士さん(もちろん女性 笑)

 まずはあんずから。
 体重測定してリンパの腫れやできものなどを触診してもらいました。
 久しぶりで怖かったのか、初めはシッポだらりんでガタガタ震えていました。
 でも採血や爪きり(1年ぶり!)もあんずから見えないようにしたら声もあげることなく、
暴れることもなく終了。
 終わる頃に慣れてニコニコしていました。
 爪切りは後ろ足と狼爪だけほんの少し切りました。
 あんずは見えなきゃ騒がないんだなぁ。

 1年位前、ストラバイトの結晶が出たりしていたので検査してもらいましたが、phも結晶も
比重も気になるところはないですよ、ちゃんとオシッコも出ているようですし、大丈夫でしょうと。
 クレアチニンの値だけがちょっと高めだったので、気になるようなら時間をあけてもう一度検査
してみましょうかとのことでした。


 次はカンスケ。
 カンスケも久しぶりで緊張していたようですが、こちらはすぐに落ち着いてすぐに終了。
 「カンちゃんはいつもおとなしいわねぇ、甘えん坊で・・・」なんて言われて「ふぐふぐ…」と
鼻を鳴らしています。
 私が「他の犬がまだちょっと苦手なんですよねえ」と言うと、
獣医さんは「他の犬だけだめなのねぇ」とあくまでも前向きな発言(笑)。
 看護士さんにも「カンちゃん♪」と頭を撫でられると目を細めて耳を倒しているし・・・。

 獣医さんはさりげなく目の様子も見ていてくれました。
 カンスケの爪は切る所がなく、終了。
 「カンちゃんはどこも悪いところはありません♪」と言われて帰ってきました(笑)
 (↑なんだか嬉しいやらちょっと照れくさいやら・・・)

 2頭とも去年より1kgくらい太って「ちょっとポッチャリね♪」なんて言われましたが、
これ以上太らなければ大丈夫、夏になって体重が減るなら今これくらいでも問題ないでしょう、
様子を見てくださいとのことです。
 ちょっとドキドキ(笑)犬康管理健康管理は飼い主がしっかりしないと。

 フィラリアは2頭とも陰性でした。  

 その後、気になることは?との質問がありましたので、肛門腺のことを聞いてみました。
 こうするんですよ、とカンスケの肛門腺を搾ってもらったのですが・・・
 何も出てこない。
 あんずのは・・・
 ほんの少しだけ、茶色いのがついていました。
 せっかくなので、匂いを嗅がせてもらったら・・・

 おー!マイタケを干してちょっと臭すぎた時の匂い!!!
 
 時々ワンコのオシリの匂いを嗅ぐのですが、これが正体だったのね!
 とたまチリと2人で感慨深げに納得。

 帰ってきてからカンスケのオシリの匂いを嗅いでみたんですけど・・・
 ものすごーくクサイのなんのって!!!
 たまチリは「ぐはあ!目にくる!!!」ともだえていました。
 干しシイタケの匂いを100万倍くらい濃縮した感じ?
 たまチリいわく「3年くらい洗っていない柔道着のカビが腐った匂い」だそうです(爆)
 病院で搾った時はティッシュにつなかったのですが、ちょっとは出たのでしょう。
 
 獣医さんは「独特な匂いでなんて説明したらいいんでしょうねぇ」なんて言っていましたが、
本当になんとも形容しがたいです。
 でもあんずとカンスケで匂いが全く違ってました。
 個性ですね。♂の方が匂いが強いのかなぁ?
 いやぁ、いい経験になった。
 驚いたことに、次の日、朝の散歩から帰って来たカンスケのオシリの匂いを嗅ぐと、
いつものように無臭(ほんの少しだけシイタケ臭がするかも)。
 昨日の匂いはどこへ行った・・・。
 あの匂いが「お、おではカンスケです」の匂いなんだろうなあ。 
 
 写真がないのもつまらないので、整理していたら出てきた写真を・・・。

 1月頃 おすまし
 おすましして・・・。
 カンスケはうちに来た時から時々こうして腕を交差させます。
 ニュースの時の滝川さんみたいです。


 1月頃 わけがわからない・・・
 で、なぜかもだえるあんずと勝ち誇ったようなカンスケの顔・・・。


 父ちゃんに似てきたカンスケ
 この顔を見るとカンスケも父ちゃんに似てきたなぁって思います。


 こじんまり
 こじんまりと寝ているカンスケ。
 寒かった時かな?鼻をかくして・・・。


 コロコロタヌキ
 あんずの方が大胆な寝相です(笑)。
 口周りが黒いので笑っているように見えるんですね。


 ポーズとったわよ!
 手の上におもちゃを置いて「マテ」。
 なーんてできるわけもありません(笑)
 勝手にお気に入りのニンジンだかミカンだかわからないおもちゃを手の上に乗せていました。


 今週末も休みだったら、小田原に行きたいなぁと思っています。
 なかなか予定が未定で決定でないのが辛いところです。
 みんなに会いたいなぁ・・・。 
 






 
 

【2010/04/19 09:41】 | 健康
トラックバック(0) |

ごうのお母さんへ
たま
おはようございます♪
ごうのお母さんも、肛門腺の匂いに興味があるのですね!
あんずもごうくんと同じでウンチの最後に液体がポタっと落ちるんですよ。
獣医さんによるとそれが肛門腺らしいです。
液体のようにサラサラしている仔は無理に絞らなくてもいいですよって言われましたし、
オシリをこすり付けているわけでもなかったのですが、嗅いだことがなかっただけに
参考までに教えてもらいました。
カンスケの肛門腺、絞ってもティッシュにつかなかったのにスッゲー臭かったです(笑)。
ごうくんもウンチの前にちょっと絞って嗅いでみれば少しは匂いがするかもしれませんねぇ。
ぜひ試してください!(いいのか!?)
怖いもの見たさ(嗅ぎたさ?)というかオバケ屋敷に入るようなドキドキ感が味わえること
間違いなしです!(爆)
ごうくんもぱっとしない匂いなんですよね、それがもう100万倍くらいに凝縮されて・・・。
最初はだんなさんに嗅いでもらうとか?
↑私はろくに嗅がずに「たいしたことないよ」と言ってたまチリに嗅がせました(爆)

1枚目の写真・・・
散歩も終わってご飯も食べた後かなぁ・・・。
たいてい寝てしまうのですけど、たまにこうして寛いでますよ。
カンスケは手を交差させていることが多いです。
「ごはんにするね」というと必ず首を傾げて見てくる時とか寝起きで顔がくしゃくしゃなのを
見ると人っぽい顔だなぁと思います。
ごうくんも凄く表情が豊かですよね。
笑顔を見ていると思わず私も笑っちゃいます。


ごうのお母さん
ねえねえ・・・ 1枚目の写真
なんて二匹は寛いでるんでしょう(笑)
まるで、人間が二人、寛いでるみたい!

肛門腺絞りって一度チャレンジしてみたいけど・・・ まだ、触ったこともないです。
いつも、人任せの ごう任せ。
どうもね、何回目かのウンチで最後にジュワ~って液体のようなものを絞り出してるのがソレかなって勝手に思い込んでいます。

お尻に鼻を持って行って臭い嗅いでも、あまりパッっとした臭いがしないんですよね・・・。
一度、そのスッゲーー臭いを嗅いでみたいんですよ・・・怖いけど。(笑)



ルークママさんへ
たまチリ
こんばんは♪
ちょっとしたハプニングがあったのですが、今週末は小田原に行けそうです。
私もお会いしたいです~。
カンスケもあんずも会いたいそうです(笑)

この季節、2頭いると何かと倍だなぁと思っていましたが、ルークママさんちは4頭・・・。
こればかりは誰か優先という訳にもいかないですしね・・・。
我が家も病院に行く前にお財布チェックは欠かせないです。

ルーク一家はみんな一緒に行くのですか?(笑)
健康第一ですしね、何もないといいですね。

カンスケの診察風景・・・
たまチリが上半身をメインにホールドラッピングして、私が採血する後ろ足をつまんで(一応)抑えている間に採血しました。
その間、看護士さんは「カンちゃん♪」と撫でながらおやつをあげる係です(爆)
あんずは緊張しておやつを食べなかったのですが、カンスケは匂いを嗅いで食べ始めました。
採血されながらおやつを食べるカンスケです(笑)

↓の記事、高い所はダメですが他にも人が入るくらいなら狭くても大丈夫です。
ニュース、見逃しました。
気になる~。(探してみます)





ルークママ
今週末、小田原なんですね~。
私もお会いしたいなぁ・・・。

この季節はフィラリア、狂犬病、といろいろたいへんですよね。
私はこの時期、鬱か?と思うくらい気が重くなるもん。
あっ・・・お財布がね・・・(涙)

検査結果、おおかた良好で良かったですね。
うちもフィラリア検査と一緒に血液検査をしています。今年も何もないと良いのだけど。
カンスケの診察風景、見てみたいなぁ。



ichimamaさんへ
たま
こんにちは♪

市ちゃんが診察室に入る時に拒否るの、あんずと一緒です!
すがりついてくるの、かわいいですよね。
そんな大騒ぎを見ているのにふぐふぐ言って甘えているカンスケはよく平気でいられるなぁと感心します。

市ちゃんも肛門腺は自分で出しちゃうんですね。
カンスケの匂いがこんなにクサイとは想像もつかなかったので、驚きました。
スカンクみたいですね。

記事、笑って頂けて嬉しいですよ。ありがとうございます。
市ちゃんの寝相とカンスケの寝相は似ているなぁと思ったけど、市ちゃんはシッポでちょっとオシリを隠してかわいいのなんのって・・・。
本当に天使ですね。
そうそう、うちもようやくあんずが換毛し出しました。
去年よりちょっと遅かったです。
土曜日お会いできるのを楽しみにしています!
宜しくお願いしますね♪

はなのおかぁちゃんへ
たま
こんにちは♪
今週末は何とか行きたいし、コロンちゃんやマロくん、はなちゃんにも会えるかと思うと、頑張って早起きしようって思いました!

はなちゃんも前足を交差させるんですね。
はなちゃんはスラリとしていて手足も長いし、前足交差させたらかっこいいですね!
朝の散歩であまり遅いと迎えに行くのですが、うちのワンコたちは遠くから見ると手足を高速回転させてテケテケと歩いてくるので、そういう時に「足短いんだなぁ」って思っちゃいます。

はなちゃんのオシリは魚の腐った匂いですか・・・。
(ちょっと嗅いでみたかったりして・・・)
みんなそれぞれなんですねぇ。
柴犬はいつも丸出しなので嗅ぎやすいです(笑)。
あんずは吠えるとオシリの穴がヒクヒクします。
 
土曜日楽しみにしていますね!宜しくお願いします。

Meaさんへ
たま
こんにちは♪
え~!!!
旦那様、たまチリと同じ年ですか!?
若いですね~、てっきり私より年下かと思っていましたよ。
見習わなければ・・・。
札幌オリンピック知ってるの~!とか言ってからかってる場合じゃないですね(笑)。

今週末は曇りから晴れっぽくなってきましたね。
てるてる坊主作ろうかと思いました。
何とか行きたいです。

え~と、私は石・土系女子に分類されるかもしれません(笑)
数学はパソコンにしてもらっていましたし、物理とか苦手です。
外歩きしている方が好きです。

土曜日お会いできるのを楽しみにしていますね~!宜しくお願いします。

ぽちんちのママさんへ
たま
こんにちは♪
まずは元気だということがわかって安心しました。
カンスケはビビリだったり吠えちゃったりしてストレスがかかってどこか悪かったりしないかな?と思ったりもしたので、どこも悪くないですと言われて嬉しかったし、カンスケが可愛く見えちゃいました。

小田原、今週末にリベンジ予定です。
チェーン規制と言ってもたいした雪ではなかったのですがね。
そういえば冬に帰省した帰りドカ雪が降って、軽井沢の手前でスタッドレスタイヤかチェーンをしていない車はみんな降ろされていたのを思い出しました。
チェーンの箱の説明書を読んでいる人をちらりと見て、首都圏がちょっとした雪で大変なことになるのもわかるなぁと・・・。

カンスケは雪を見たらおおはしゃぎでしたよ。
あんずは「あたち、寒いんですけど」という顔をしていましたけどね。
やっぱりカンスケの方が寒さに強いかもしれません。

今日は暑いくらいで、ちんまりでなくだら~っと外で寝ています。
ポチみたいにワンセットになって寝るのはあんずの方が多いです。
もだえるのは、なぜか散歩の後やご飯の後などで、これが始まるとしばらくすれば電池が切れたようにコテっと寝るのがわかっているのでそーっとしています(笑)。

たまチリはいまだに「くー、カナダ・・・」とぐれています。
いつかポチとママさんとみんなで散歩できる日を夢見て元気に過ごしますので会いましょうね!!

こぎママさんへ
たま
こんにちは♪
私の「てきとう定食」手作りを食べていて大丈夫かな?と思っていたのですが、全体的には去年よりも健康になったようで嬉しかったです。
フィラリア、検査して安心して5月からまた忘れないように予防したいです。怖いですもんね。

肛門腺臭、ももさんも勝手に出ちゃうんですね。
ウンチしているのをよく見ていると、最後の方でポタポタと液体がたれることがあるのですが、それが肛門腺みたいですね。
うちも全く絞ったことがなく、どんなもんだか知りたくて聞いてみました。
いつものオシリの匂いの強烈な匂いだったとわかって納得です。
もうしません(爆)
さらっとした肛門腺でない子は搾ってあげないといけないみたいですね。
いい勉強になりました。

ころころんさんへ
たま
 こんにちは♪
 先週の土曜日は午後からは晴れるだろうとは思っていましたが、朝の雪でこりゃあダメだなあと諦めました。
 ころんちゃんに会いたいです~。
 今週末はなんとしても晴れて欲しいですね。
 病院でコロンちゃんと同じワンコさんを見て、あ~、コロンちゃんみたいだなぁって思っちゃいました。
 
 カンスケ、暖かくなったらこじんまりと寝ることはなくなり、でろりんとのびてイビキかいてます。
 うるさくて夜中に起きたこともありますよ。
 オヤジ犬ですね(笑)。

コメントを閉じる▲
皆様、お久しぶりです。
先週土曜日に帰国し、ようやく時差ぼけも直りもとの状態に戻りつつあります。
不在の間、たま+カンスケ&あんずを励まして頂きありがとうございました。
心より感謝いたします。

朝陽


四月の南アフリカは秋から冬になる季節、寒いかなと思っていたのですが・・・。
行っていた間は雨もほとんど降らず、カンカン照りの毎日。
気温は摂氏25℃~30℃で熱い熱い。
屋内作業がメインとはいえ、腕まくりしての仕事でした。

前ふりで、『アイスメーカー』の圧縮機整備との話しだったのですが、行ってみたらばそこは…、
(たまは「ガリガリ君」のようなアイスを作る会社だと思っていたようですが・・・)

金鉱山のエレベータ

金鉱山!!

これってたまの専門分野では?

アイスメーカーってクラッシュアイスを作る機械なのですが、日本の魚市場でもせいぜい
一日50t程度しか使用しません。
金鉱山でクラッシュアイスが一日800tも必要なのか、私には理解できませんでした。
たま曰く、地下の温度は一般的に100m下がる毎に2.5~3℃、温度が上昇するとのこと。
ここの鉱山、最深部は2.4kmの地下ですので放っておくと70℃ぐらいまで坑道温度が上がって
しまうらしいです。
まあ、機械は地上の建物の中にあるし、危険な鉱山内部には立ち入る必要は特にないのですが。
でも、数年後には地下坑道の空調用に地下1.6kmに機械を導入したいとの話し。
『お宅の機械で考えているのだが』との・・・、
はいるの~。実は、暗くて狭い所が苦手な私。
『今は見に行くだけだよ』で、行ってきました。残念ですが写真なしです。
仕事以外での使用は厳禁の為、ごめんなさい。

『こんな経験二度とないんだよ』と、たま。
そりゃあなただったら絶対入るでしょうけど・・・。

仕事を終えて宿舎に戻るのですが、今回の宿舎は、

コスモスゲストハウス

「コスモスゲストハウス」


ゲウトハウスの部屋

部屋の中


ホテルもあるのでしょうが、セキュリティの関係でゲストハウスの方が一般的のようです。
近所にも他のゲストハウスありましたから、数軒はあるのでしょうか。
私と同じエンジニア系の方や営業の方、ご夫婦で旅行中の方、子供連れの方とさまざま。
普通のホテルと変わらないようでした。

食事もまあまあいけてます。

朝メシ

朝食(オムレツ、ソーセージ、パン)


休みの日、昼食も提供していただいたり、洗濯していただいたりと至れり尽くせり。
私の英語力の無さからあまり会話が出来なかったのが残念でした。


南アの公用語、アフリカーンスと英語、10の部族語(ズールー語とか)なのですが、
彼らが主に使っているのはアフリカーンスでした。
聞いている限り、オランダ語?フラミッシュ(ベルギー語)?に聞こえてきます。
初期に入植した人々のルーツがオランダ、西プロシア、フランクからだったことが、
言葉に残ったのでしょうか。
ただし、全然わかりません。

モーニング⇒モーラ
サンキュー⇒ドンケィ (これってダンケ?ドイツ語)

ブラックの人々も個人差はありますが英語は話せるので、会話は英語でしてました。
相変わらず語学は苦手なので、二週間いて考えずに出てくる単語はこれだけ。
ただ、仏語発音のまま会話しても、ある程度彼らは理解できているようで
聞き返されたのは二、三回だけでした。
おそらく多言語での会話に慣れているのかな?とも考えました。

今回はここまで、つづきお待ちください。


【2010/04/17 10:53】 | たまチリのひとり言「俺と○○」
トラックバック(0) |

ぽちんちのママさんへ
たまチリ
コメントありがとうございます。
確かに英語訛っていました。私の言語力ではそれ以上判んなかったですけど。
ただ、ホワイティの人は英語をそれなりに話せるのですが、ブラックの人はある一定以上の年齢だと殆どしゃべれないようです。
アパルトヘイトが終わって20年、まだその名残は深く残っているようです。

ホルンですか?見ませんでした。
試合を見に行けば気付いたかもしれませんが、現状見に行くのは無茶です。

遅ればせですが
ぽちんちのママ
南アというとなんちゃってイギリス英語ですよね?
香港に住んでいた頃の友人がイギリス人で、奥さんがイギリス人なんだけど南ア出身というカップルがいました。 そのイメージが強く残っています。

暗い狭い暑いは。。。。ムリムリムリ。
怖いです。^^;

言葉の話は面白いですねえ。
アフリカって確か近代まで文字を持ちませんでしたよねえ。 どんな風に言葉が変遷していくんだろうって興味ありありです。

もうすぐサッカーのワールドカップが開催されるというのに、街はそんな感じで物騒なんですね?   そうそうサッカーねたなんですが、
南アで開催される試合ではホルン(?)を試合中ずーっと鳴らしっぱなしで、日本チームが公式にクレーム出したのでしたよね。
伝統だから。。。という南アの見解のようですが、そんなホルンはご覧になりましたか?

ルークママさんへ
たまチリ
部屋の写真ごめんなさい。
疲れから、バタンQの直前で撮ったもので・・・。

暗くて狭い場所はたまも得意ではありません。
石(意志?)があれば、違うようですが。
今の会社務め初めてから、大分直ったのですが、怖いもんは怖いのです。
ゲストハウス、写真以上に良かったです。
ここだけが安心できる場所でした。


お帰りなさい。
ルークママ
出張お疲れ様でした。

昨夜、ニュース番組でアフリカの鉱物の話をしていました。
お~、たまチリさんが行っていたのはまさにこれ関連ね!と思って見ていました。

私も暗くて狭い場所は苦手です。
想像しただけで嫌~な感じです(笑)
たまさんは得意(笑)なんだぁ!すごいなぁ!

ゲストハウス、素敵なお部屋ですね。
今度は荷物を散らかす前に撮ってね(爆)



こぎママさんへ
たまチリ
携帯からコメント有難う御座います。
やはりそちらは雪でしたか・・・。
坑道入ったといっても、レベル58まで。
最深部までは行けませんでした。
お客さんとしても、あまり危険なところに入れたくなかったようです。
パンツ以外、全て着替えでしたから。
無論、火気厳禁。
乳頭からの帰り、お気を付けて下さい。


こぎママ
出張お疲れ様でした。
暑いのですね。
金鉱山の坑道、見てみたいです。たまさんなら間違いなく入りそうですね。
続き楽しみにしています。
本日、乳頭温泉・秋田駒ヶ岳吹雪きました(ちょっとだけですが)。雪もまだ1メートル近く残ってました。

コメントを閉じる▲
4月11日

 10日土曜日の夜、たまチリ無事に帰ってまいりました。
 少し痩せ・・・もせず現状維持です(笑)
 向こうでの様子などは後ほどお伝えできるかと。

・・・・・

 日曜日は天気もよく、久しぶりにみんなで散歩に行くことにしました。
 朝もみんなで行ったのですが、「車に乗る=お出かけ」ということはあんずもカンスケもわかっていて
とても嬉しそうです。
 (近所だと私の軽自動車で、遠くだとクレートに入でたまチリ車で行きます。クレートでのお出かけは
遠くに行くということもなんとなくわかっているような気がします)

 で、やっぱり行くのは「高崎自然の森」(笑)
 少し風が強かったのですが、森の中なのであまり気になりませんでした。

 1匂い嗅ぎ
 2週間ぶりですが、すごく嬉しそう。


 2カンスケニコニコ
 カンスケもニッコニコです。


 3桜
 桜が咲いていました。強い風で桜吹雪になっていました。
 

 4あんずと桜
 桜とワンコを撮るのは難しいです。しだれ桜をみると5月に逝った祖父のことを思い出します。
 お寺の満開のしだれ桜を見ながらおくりました。
 まるでこの時を選んだかのようで、祖父は最期まで気を使ったのかなぁなんて・・・。


 5カンスケガジガジ1
 ウッドチップの道を歩いていてあんずが何かの匂いを嗅いでいると、カンスケは木を齧り始めました。
 

 6カンスケガジガジ2
 時々ペッペッ!と木のくずを吐き出して、ガジガジと噛んでいます。


 7カンスケガジガジ3
 普段、家で木をあげてもなかなか齧らないんですけどね。


 8カンスケマッサージ
 でも、たまチリにマッサージしてもらうと寝ちゃいました(笑)。


 9カンスケをナメナメ
 そんなヘソ天カンスケを舐めるあんず。
 カンスケもされるがまま(笑)

 
 11あんずもニコニコ
 あんずもたくさんマーキングしました(笑)
 大満足。

・・・・・
 
 と、楽しかったねぇで終わるはずの散歩だったのですが、トホホな出来事が・・・。
 帰り際、たまチリが「財布ない、俺、財布持ってたっけ?」と。
 知らんわい!と思いましたが、免許証やらクレジットカードやらキャッシュカード、普段はとても軽い
財布ですが出張帰りで現金もいつもより多めに入っていて・・・(はぁ・・・)

 もしかしたら家にあるかもしれないということでいったん戻りましたが、ないし・・・。
 たまチリは戻って探しに行きましたが見つからず、「あ゛ー」とか「ぬあぁぁ~」とか言い、
カード会社と銀行と警察に電話して・・・。
 ドタバタしていたのでワンコ達を不安にさせてしまったようです。(反省・・・)

 結局、昨日警察から連絡が来て中身もそのまま見つかりました。
 つくば市の環境課の方が昨日見回りをしていて人が入るようなところでない草むらでたまたま
見つけたそうです。
 見つけた場所は詳しくわからなかったのですが、中身もそのまま見つかるのはとても珍しいとか。
 「つくば市環境課の方、本当にありがとうございました!!」

 10証拠写真
 たまチリの右のポケット、この時点ではまだ何か入っているように見えるのですが・・・。
 まぁ、これからは全部一緒の財布はダメだということで、分けてきちんと管理するそうです。
 今年1年、自治会の班長をすることになりました。
 まぁ、6軒の班長なんですが・・・
 何するんだ、班長って・・・。
 ゴミとか犬のウンチの始末とかそういう話が出ればいいんだけど。
 ついでにノーリードの話なんかも・・・。


  12花ダイコン

 田んぼの脇を散歩していますが、用水路の向こうに青紫のきれいな花が咲いていました。
 調べたら諸葛菜(ショカッサイ)という野草みたいです。
 別名、花ダイコン・・・。
 ダイコンの花は白いけど形が似ているのかな。
 とっても清楚でかわいらしいです。
 手の届く場所にはないっていうのがミソですね。
 そういえば盛岡に「だいこんのはな」っていう定食屋さんがあったような・・・。

 実家の裏を流れている小川の脇には薄荷が生えています。(野生の薄荷)
 一度、欲しいと言う人がいたので掘り返したら巨大ミミズがいて腰を抜かしました。
 今度持ってきてみようかな。(掘るのはたまチリにさせよう)
 
 あんずは菜の花の下にもぐってネズミを探してばかりなので、体中に黄色くて小さい花びらを
たくさんくっつけて歩いていますよ。


追記を閉じる▲

【2010/04/13 11:46】 | お散歩会・各地トレーニング・お散歩
トラックバック(0) |

mikoさんへ
たまチリ
二度も、それも落としたのではなくどう見ても盗みとスリでしょうね。
私も二度スラれた人と同席したことがありますが、本人もそうですがそばにいた私も全然気付かず、後で大変な目にあった事があります。
気を付けていても満員電車の中や、死角から狙ってくる、死角を作ってからスッてくるので余程でないと捕まえられないと思います。
普段から、ムダに持って歩かないとかしておかないとリスク高すぎますね。

そら母さんへ
たまチリ
帰ってきました。って、先週の土曜日なのですが・・・。
コメント遅くなり申し訳ございません。
帰国早々情けないことに財布落とすなど、南アでツキを使い尽くしたか?と考えたりもしました。
家の仔達との楽しいひと時を吹き飛ばすイベントだったので、たまにも悪いことしたと思っています。
中身が入ったまま出てきたので感謝感謝です。
私はやはり大将なのか?裸の大将?
どちらかと言うと、のらくろ軍曹ぐらいかな?偉くないし。

ルークママさんへ
たまチリ
帰ってきて早々、冷や汗かきました。
ヨハネスブルク空港でもやばそうなタイミングあったのですが、日本でこんなにアタフタしたの久しぶりです。
なぜに茂みから?の疑問、私も同感です。
出てきてくれたので良かったです。
月曜からは古い財布を復活させ、中身を二分割、通常使わないカード類は持ち歩かないことにしました。
届けてくれた方、感謝感謝です。

ぽちんちのママさんへ
たまチリ
時差ぼけしますします、私も41ですから・・。
眠気はそうでもないのですが、お腹がなかなか直ってくれません。
夜中にトイレに行ったり、変な時間に腹が減ったり。
まだ北米よりかはマシですが、7時間時差は行った時より帰国後に効きます。
今回は二週間ぐらいでしたが、以前は二、三ヶ月間連続で、年10ヶ月海外の時もありました。
正直、仕事とはいえ残した家族が心配です。
出かけた方は何かと振り回されていますのでアッという間なのですが・・・。
待つ方が気ももむでしょうし、心配もするでしょう。申し訳ない限りです。
やっぱり家の仔達可愛くて可愛くて・・・。
帰宅したら甘えてくるのがたまりませんでした。



はなのおかぁちゃんへ
たまチリ
先週土曜に戻ったのですがコメント遅くてごめんなさい。
南アからコメント出そうと考えていたのですが、インターネット環境がなく、会社の報告メールすらi-modeからのdocomoメールだったので・・・。JKじゃないから打つのが大変大変。
財布をなくしたのはこれで三度目。
一回目は出てこず、二回目は盗まれたので諦め、三度目の正直か三回目で戻ってきてくれました。
今回が一番痛かったので拾ってくれた方、本当に感謝です。
週末には”俺とアフリカ”upしますのでお楽しみに。
あんまり見せられるネタないですけど・・・。


お財布無事でよかったですね
miko
私は長い人生の中で、カード会社に緊急停止の電話を二度した事があります。
一度目は季節外れの海に立ち寄った時の事、誰もいないので、ほんの少し座席の下にバックを置いて砂浜まで行った時・・帰ったら無くなっていました。
二度目は千葉から東京までの電車の中・・ 足元に置いた紙袋の中のバックがいつの間にかなくなっていました。
それ以来、財布の中にはカード類を入れていません。
必要な時だけ、持って行くようにしていますので、衝動買い防止にもなっています。


大将!お帰り~♪
そら母
大将!無事にお帰りですね~♪たまさんもきっとほっとしたことでしょう。
やっぱり家族は皆そろうのがいいです♪
そして久しぶりの全員参加のお散歩♪ワンコもみんな楽しそう~と思ったら、
お財布なくしたですか・・・^_^;
一気に楽しさが吹っ飛ぶ出来事でしたね。

でも見つかって良かったね~♪最近、日本でも財布は見つかっても
中身がないなんてことも沢山ある中、良い方に拾ってもらいましたね。

うちの旦那も何回財布をなくしたことか・・・^_^;
そのうち2回はわたしの仕業です(爆)でもそれ以上にあるんですよ。


ルークママ
たまチリさん、お帰りなさ~い♪
お疲れ様でした。

帰ったそうそう、肝を冷やしましたね~。
でも出て来て良かった。
やっぱりそっちの方がみんな良い人なのね。
東京なら99%出てこないでしょうね。

それにしても、普段は人が入らないような草むらで見つかるなんて、なんて運が良いのでしょう。
日頃の行いですかね~~(爆)



ぽちんちのママさんへ
たま
おはようございます♪
お気遣いありがとうございます。
たまチリ、まだ時差ぼけが治っていないようです。
今回は2週間でちょうど慣れたかなぁと言う時に帰って来たので余計にひどいかも…と言っています。
朝と夕方に眠くなると困っています。

>お留守の間、かわいい息子&娘を しっかり守ってくれていた恋女房でしょ?? ^^
↑ここをプリントアウトして壁に貼っておこうかな?(爆)

今回は現場ではそんなに危険は感じなかったようですが、移動中にドキっとする場面にあったようです。
今週末にはご報告できればいいなぁと思います。
当たり前のことが幸せだったと気付くって、本当にそうですね。
財布落としたとか言って騒いでいて、なんでこんなにバタバタするんだろうって思っちゃいました。

あんずはイガグリ色なので、黄色が映えるなぁと思って見ていました(笑)。
黄色いカルピスなんて可愛く言って貰ってありがとうございます♪
カンスケは私とたまチリに撫でられて、あんずにも舐められて満足したみたいです。
独り占めして嬉しかったのかなぁ?と思いました(笑)。

班長と言っても何をするのかよくわかりませんが、集まりもあるみたいなので何かできればいいなぁと思っています。
煙たがられそうですけどね(笑)。



はなのおかぁちゃんへ
たま
おはようございます♪
行き慣れた自然いっぱいの公園でみんなで散歩して、やっといつもの生活に戻ったなぁという感じです。
ここに行くとあんずのマーキングの回数がすごいです。
いろんなワンコさんの匂いがするみたいですね。

はなちゃんは花ダイコン食べちゃうんだ!?
でもそっか、食べられるんだなぁなんて思ってしまいました(笑)。
はなちゃんは背が高いから届きますね。
カンスケはたまにスギナをむしってます。
麦畑で間引いた苗を貰ってきてプランタに植えましたがたまにブチブチむしりながら外を見ていますよ。

お財布…私も「どうせ家に忘れたんでしょー」くらいに思っていたので、ないとわかってから焦り始めました。
落とした!って思うと焦っちゃいますよねぇ。
私はよく車の中に携帯を落とします。
家の電話の子機を持って探しに行きます。
お財布に全部入れるのはだめですねぇ。
何か考えなきゃ…。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。