柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今朝は年に2度(しかない?)町内清掃日で私は班の代表だったのでちょっと早めに出発。
 と言ってもその辺をうろうろしてゴミ拾いするだけなので、ワンコ達は庭と居間を自由に行き来
できるようにして時々様子を見に戻って声をかけたりしながら過ごしました。
 結局、早めに行った短めの散歩でもウンチもシッコもして眠かったようで寝てましたけど。

 夕方の散歩はちょっと長めに行こうかと思い張り切って出発。
 いいウンチもシッコもしてのんびりニコニコの散歩です。


 アオスジアゲハ
 ピンクの花の上の方にアオスジアゲハがとまっています。
 アオスジアゲハ・・・岩手じゃいなくて転校生の男の子がこういうのいるんだよって教えてくれた
のが懐かしい・・・(笑) 


 とここまではよかったのですが・・・。
 
 田んぼと用水路に挟まれた真っすぐな道路を歩いている時のこと。
 ここには春にあんずがネズミを捕まえようとしてドデカイ穴を掘った所があります。
 最近はもうネズミもいないらしく、ちょっとチェックすると声をかけるだけですぐに戻ってくる
ようになっていました。
 今日も草むらに顔を突っ込み、スーハーと匂いを嗅いでいるなーと思ったら、ちょっとだけ
シッポがプリプリと動きました。
 「ヤバイ!何かいる!?」と思い「あんず~、おわりだよ~」と声をかけたのですが…。
 あんずはすぐに戻ってきましたが、物凄く嬉しそうな顔をして私を見ます。
 そしてまた戻ろうとしました。
 また声をかけても今度は戻ってきません。
 立ち上がってシッポをプリプリ振っています。

 こりゃヤバイ!と思ったのでリードを固定してあんずが近寄らないようにして、何があるのかと
近づくと・・・。

 ヒナ
 わかりますか?鳥のヒナです。
 ヒバリかな?地面の上に巣作りする鳥ってなんでしょう?
 
 このヒナを見た瞬間、私が言ってしまったのは・・・
 「おぉ~おぉ、そうか~」(爆)
 自分で言ってて「ひいじいちゃんが孫に声をかけてるんじゃないんだから・・・」と思いました。
 最近、「あんれまぁ」とか「おぉ~おぉ」とかばかりで言葉がとっさに出てこないような・・・。
 マズイな。
 
 こんな時、カンスケは・・・。
 伏せてます(笑)
 まったりしてました。
 以前だと獲物を取り合ってケンカしていたんですけどねぇ・・・。

 いつまでも見せていると余計に興奮すると思い「あんず、行くよ、カンスケ待たせたねぇ」と
スタスタ歩き始めました。
 あんずはまだヒャーヒャー鳴いて近寄りたがっていたのですがそこでカンスケが・・・。
 「ワンワン!」とだけ鳴きました。
 一喝です。
 あんずはその声を聞くと体をブルブルさせて落ち着きまた一緒に歩き始めました。

 カンスケに「カンスケ、今あんずにやめろ!って言ってくれたんだ、いいこだねぇ」と声を
かけると、ニコニコとものすごく嬉しそう。
 あんずもカンスケと反対側に来て「あたちも褒めて♪」と言うので、
「あんずすごいねぇ、見つけたんだねぇ、くわえないで教えてくれたんだ、いい子だなぁ」
と言うとこれまたニコニコ。
 その後はちょっとプロレスしたりもしましたが、落ち着いて散歩できました。

 花ゾーン
 散歩コースの途中にある空き地&畑。
 以前かここに来ると必ずプロレスしていました。
 今はあまりしませんが、何かに反応してカンスケがのた打ち回ってヒヒヒと笑っている時が
あります。
 奥の方に一ヶ所だけ花が咲いています。
 

 花拡大
 一輪だけ道路わきに咲いていました。
 ヒルガオかと思ったらそうでもないような・・・。
 でもかわいらしいです。


※ヒナの写真ですが、とても撮れる状況でなかったので家に戻ってからもう一度来て撮りました。
 できるだけ離れて撮りました。
 あんずがくわえていないか確認しましたが、怪我はなさそうです。
 体を寄せ合っていてじっとしていましたよ。
 親鳥がくれば一斉に鳴き出すのでしょう。
 時々目をパチクリさせていたし、嘴もちょっと動いていました。
 羽も飛び散っていなかったので大丈夫でしょう。
 近くを飛んでいるカラスに襲われないか心配ですが・・・。
 無事に巣立って欲しいなぁ。


 今晩はおそらくあんずの寝言がすごいと思います(笑)
 すぐに襲わずに教えてくれて本当によかったし、嬉しかったです。
 きっと「あたち、見つけたのー!すごいでしょー!褒めてー!!」という笑顔だったんだろうなぁ。
 ダメ!とか言わなくてよかった・・・。
 
スポンサーサイト

【2010/05/30 21:43】 | 日々の出来事
トラックバック(0) |

ぽちんちのママさんへ
たま
こんにちは♪
順番、逆になってしまってごめんなさい。

>あんず、エラかったね。
「ねっ見て! ヒナちゃんだよ。」ってママにも見てもらいたかったのね。
うーむ、そういうことにしたいのですが、もしかしたら「ヒナ見つけたー、食べていいー?」だったのかも・・・。
昨日の夕方にはしっかり捕まえようと突っ込んで行きそうになりましたしねぇ。
とりあえず昨日から鶏肉あげています(爆)

>尻尾ぷりぷり、よーく分かります。
ぽちも同じシッポだから振り方も同じですね!
そうそう、シッポの根元がプリプリ動くんですね。
フサフサにはならないし、プリプリとしか表現できないような・・・。
シッポの根元の力はカンスケよりも強いような気がします。

>この尻尾の動きは、何か口に銜えて私を遊びに誘う時、外で猫などを見つけた時に見ますね。 もっぱら私にが多いですが。
これも同じです!
でも遊びに誘う時のプリプリはカンスケにしかしないです(泣)
私の姿を見て喜んでシッポを振ったのは一昨年の11月・・・。
いつも一緒にいるからなんですけどねぇ。

>ホント、敵陣の中に作った巣ですよね。 無事に巣立つといいなあ。 
ワンコの他にもカラスがずっと旋回してましたし、近くにはイタチだかオコジョだかわからない生き物もいるみたいです。
おそらくヒバリだと思います。
直径10cm、深さ5cm位の巣穴にぎゅうぎゅうは言っていたので3羽くらいいたのかなぁと思います。
無事に巣立って鳴き声を聞かせて欲しいものです。
で、ヒバリの声を聞いていたら、カナリアが欲しくなりました。
昔祖父が飼っていたのですが、オスなのになぜか私の名前がついていて・・・(笑)
今じゃ無理ですかねぇ。
たまチリは小学生の頃、セキセイインコとか文鳥とかたくさん飼っていたそうです。
(意外でしょう!? 爆)

>カンスケ、今度ポチにも一喝してね。
すごーく先になるかもしれませんが、伝えておきます(爆)
以前、市ちゃんに「ワン!」と吠えられてはっとして目を丸くしていました。
あんず以外のワンコさんと会って(ちょっと離れていても)様子を見て学んでいるのだろうなと思います。
気長に学ばせてあげたいです。

>流暢な英語ではないのに、喋らないと日本語が不自由になりかけています。
つまり日英両方とも不自由です>_<
たまチリが2年間アフリカにいる時、月に1回くらいだけ話していたのですが、言いたいことがわからない時がありました。
うまく日本語が出てこないって・・・。
同じような状況でしょうか。
たまチリはフランス語を話す時はフランス語で考えて話すようにしているって言っていましたが、ごちゃごちゃになることもあったみたいです。
ぽちんちのママさんは夢はどうですか?
やはり英語の夢なのかなぁ。
その時の寝言は英語なのかなぁとか・・・。

長々と失礼しました(笑)
コメント返しが質問と独り言みたいになってしまいました。

ネロくんへ
たま
こんにちは♪

最近のカンスケ、「いい仔」とか「かわいい」とか言われるとデレデレとなってしまいます。
自分のことじゃないのに「かわいいね」と言われると「お、おでのことですか?呼びましたか?」と振り向いたりしてます。
今朝の散歩では工場の前を通ったら機械音がガチャガチャしているのに、奥の方で見ていた人たちの「かわいい犬だなぁ」の声に反応して笑顔を振りまいていました(苦笑)

>カンスケの笑顔は、見ているだけで、心がホッコリします~。
ありがとうございます♪
もともとビビリなところはあっても気持ちは優しい犬なんだろうなぁと思ったりもします。

>あ。そう言えば、私、カンスケの笑顔を“生”で見たことがないんですよねっ!
まぁ、カンスケもまだ「いつでもどこでもどんな状況でも」ニコニコできるわけではないのですが、ゆっくり慣れてくれればなぁと思っていますよ。
ぱとらに限らずオスワンコの近くだとまだ力が入っちゃいますねぇ。

>あんずの笑顔は、これまた対照的♪
パッ!と花が咲いたような、イメージで言うなら、真夏のヒマワリ。
これまたありがとうございます♪
素朴な顔なんですけどね。
シッポはほんとにアンテナなのでいい目安になります。
っていうか、私に甘えてシッポ振ることがほとんどないのですよ(泣)。

>鳥の巣、本当に、あんずはえらかったですね!!!
昨日の夕方の散歩ではしっかり突撃しようとしてましたので(笑)やはりあれはたまたまですね。
何でいきなりくわえずに戻ってこれたのか本当に不思議です。
ぱとらも羽とかに興味持っちゃうんですね。
うちもですよ。
くわえたりはしないけど鼻を押し付けて確認しますねぇ。
昔は草むらからキジバトの死骸をくわえて引きずって出てきたことがありましたよ(泣)
半端に田舎なので今日は何が!?って毎日ドキドキです。

>…って、私も、「あらあら…」「まあまあ…」とか、オバチャン丸出しなんですけど(*≧m≦*)
わーい!仲間だ!?
ちゃんと言葉にする努力をしていかないといけないなぁと思う毎日です・・・。


ネロ
おはようございます♪
こちらの記事を読む前に、チャーリーママさんのところのコメントを読んでました。
 ↑【求められているものは何か】です^^

読んでて、カンスケの柔らか~い笑顔が、パッと浮かび上がりました(*^▽^*)
そして、

>カンスケに「カンスケ、今あんずにやめろ!って言ってくれたんだ、いいこだねぇ」と声を
かけると、ニコニコとものすごく嬉しそう。

んもうっ♪ これまた、瞬時に、カンスケの優しい笑顔がパッと浮かびました!
カンスケの笑顔は、見ているだけで、心がホッコリします~。
あ。そう言えば、私、カンスケの笑顔を“生”で見たことがないんですよねっ!
↑ぱとらがそばにいたら、どんなワンコさんだってムリだ(笑)

あんずの笑顔は、これまた対照的♪
パッ!と花が咲いたような、イメージで言うなら、真夏のヒマワリ。
フフッ。鳥の巣を見つけたときの、シッポと、たまさんの褒めにニコニコした様子に、思わず笑みがこぼれてしまいました^▽^

あぁ~。笑顔の話ばかりになってしまった(^^ゞ

鳥の巣、本当に、あんずはえらかったですね!!!
もし、これがぱとらだったら、オソロシイことになっていたと思います。
たまに路上に落ちている鳥の羽。これを見つけて、咥えたら、もう怖いっ(木の枝や葉っぱなどがうず高く積もった中から見つけます)。
雛ちゃん、元気に巣立って欲しいですね^-^

p.s.
>最近、「あんれまぁ」とか「おぉ~おぉ」とかばかりで言葉がとっさに出てこないような・・・。

爆笑!
…って、私も、「あらあら…」「まあまあ…」とか、オバチャン丸出しなんですけど(*≧m≦*)


ぽちんちのママ
あんず、エラかったね。
「ねっ見て! ヒナちゃんだよ。」ってママにも見てもらいたかったのね。

尻尾ぷりぷり、よーく分かります。
この尻尾の振り方、幅はそんなにないけど、
はっきり動きますよね?
ぶらんぶらんでもないし、パッパッでもないし、
ぷりぷりですね。 
この尻尾の動きは、何か口に銜えて私を遊びに誘う時、外で猫などを見つけた時に見ますね。 もっぱら私にが多いですが。

初めに読んだ時、木の枝の巣が落ちちゃった?  修復する前にヒナがかえちゃった? なんて思ってしまいました。
ホント、敵陣の中に作った巣ですよね。
無事に巣立つといいなあ。 

カンスケ、今度ポチにも一喝してね。

そして、言葉が出て来ない。。。。って私のことです。 流暢な英語ではないのに、喋らないと日本語が不自由になりかけています。
つまり日英両方とも不自由です>_<
英語で話していて思い出す単語が日本語。
そしてその逆。   どうすればいいー!


はなぷーさんへ
たま
こんばんは♪
あんず、「ここにヒナがいるの!気づいたよ!」の後に「捕まえていい?食べていい?」と言ってたかもしれないです(苦笑)

>すごいすごい!えらいなぁ。おばちゃんからも花丸あげちゃう!
ありがとうございます♪
「あたち花丸もらったー!」って得意げになって鼻穴ヒクヒクさせる
あんずの顔が目に浮かびます♪

>尻尾がアンテナ・・・ルークママさん素敵な言葉をつけるの上手だなぁ。
本当に上手ですよね。
ルークママさんの文才の半分でもあればもうちょっとマシな文章
書けるのになぁって思ってるんですけどね。
私なんか気のきいた言葉も出てこなくて・・・。

>はなは鳩、スズメ、まだまだ追いかけます。
追いつけないから咥えたりできないけど、
小さい動物に反応するのはまだまだ抜けないです。

はなちゃんも追いかけるんですね。
やっぱり柴は動くものに敏感なのかなぁって思いました。
飛び出す瞬間の速さってすごくないですか?

>そうか、呼び戻して良い仔~♪で練習中なのですね。
匂い嗅ぎしたい、追いかけたいっていうのはどうしても本能の部分もあると思うので、
まずは捕まえないように止めています。
でもバッタとかカエルはすぐに捕まえて食べちゃうのでそしたら「ペっ!」で出させています。
(拾い食いで)食べそうだなぁと言う時は食べる前に「ぺっ!だよ」と言うとやめるようにはなりました。

ネズミやモグラの穴にはよく鼻を突っ込んでスーハーするんですが、
いつまでも嗅がせるとそのうち物凄い勢いで穴掘り始めるので、
適当なところで「おわりだよ、おいで」で戻ってくる練習中です。
掘り始めちゃったら止まらないのですよ(泣)。
戻ってきて近くに来たら「あんず、いい仔だね♪」でおやつをあげてまた歩き始めます。

カンスケが「いい仔♪」でデレデレになっちゃうのでそれを見て自分も褒められたいっていうのがあるのかもしれませんね。
はなちゃんもすぐに反応すると思いますよ♪

カンスケ、このままどんどん犬語が出てきてくれればいいのですが、
今のところは時々兄ちゃんで普段はみんなを独占したい甘ったれ坊主です(笑)
まぁそれもゆっくり焦らずにやっていこうと思います。
犬語が出たら褒めるのだけは忘れないようにしています。
でもあんずに遊び方やルールを教えたりしてくれましたし、頑張ってくれました。
ちょっと頼りない兄ちゃんですかね(笑)。

寝言、警戒吠えが多かった日や激しく遊んだりした時とかだいたいその日の出来事具合で
「パウパウ」だったり「ぱおーん」だったりします。
はなちゃんは普段は吠えないのに寝言ではおしゃべりなんですね!
それはすごいですね。
足をピクピクさせたり口元がむにゃむにゃ動いたりするのを見ているとかわいいでしょう!?
何の夢を見ているか聞いて見たくなっちゃいますね!
ぜひぜひ動画をお願いします!
私も撮ってみようかな(笑)


はなぷー。
あんずちゃん、ちゃんと「ここにヒナがいるの!気づいたよ!」って教えてくれたんですね^^
すごいすごい!えらいなぁ。おばちゃんからも花丸あげちゃう!
尻尾がアンテナ・・・ルークママさん素敵な言葉をつけるの上手だなぁ。
はなは鳩、スズメ、まだまだ追いかけます。
追いつけないから咥えたりできないけど、
小さい動物に反応するのはまだまだ抜けないです。
そうか、呼び戻して良い仔~♪で練習中なのですね。
うちはまず、「良い仔~♪」にも反応してもらえるようにしないとなぁ^^;
「はな~♪」には少し反応するようになったけど、まだまだです。

そして、カンスケ君、さすがお兄さんですねぇ。
多頭飼いの理想の形に見えますよ!たまさん、たまチリさんの育て方ですね。
愛情を感じます!!

あー、あんずちゃんの寝言、言う日がわかるんですね。それまたすごい!
はなも寝言、そりゃすごいです。
日ごろほとんど吠えないのに、寝言はヒャンヒャンおしゃべりオンナに変身ですよ。
動画を取ろうといつも思うのですが、いつも手元にカメラがなくって証拠が取れないのです・・・。

ルークママさんへ
たま
おはようございます♪
まさに「日本昔話風」でした。
でも思いもよらないことが起きるとそんな言葉しか出てこなかった自分がちょっと情けなかったです(笑)

地面に巣作りするにしても、もうちょっと隠れた場所に作ればいいのにって、ルークママさんと同じことをたまチリと話していましたよ。
野生の鳥なので保護はできないし無事に巣立ってくれるのを祈るのみですねぇ。

>あんずの尻尾、アンテナみたいね。
一瞬止まってからプリプリと振るのですが、何回か目撃して気がついていて本当によかったです。

見たことはないですが、実際の狩りでは好き勝手に捕るのではなく飼い主の指示を受けて動いたり止まったりするんだろうなぁと想像してみました。
「終わり」でやめて「おいで」で戻ってきたらおやつをあげて褒めているのですが、少しずつ「置いていかないでー、ちょっと待ってー」と戻ってくるようになってきました。
でも冷静さが残っているうちに声をかけないと聞かなくなっちゃいますね。
呼び戻しはやはり大事だなぁと思いました。
自然が残っている場所だと何があるかわかりませんもんね。

>カンスケの一喝、頼もしいね~。
忘れた頃にしかでないのですが・・・(笑)
でも私が何かするよりちゃんと通じるのでやはり犬語はすごいですね。

>あんずの寝言、どうでしたか?(笑)
思ったとおり、パタパタと足を動かして「パゥパゥ!」と鳴いてましたよ。
警戒吠えした日の夜は「わぉーん」と寝言を言って自分の声でびっくりして起きる時があります。

そら母さんへ
たま
おはようございます♪
自分でも言ってて笑っちゃいました。
とっさに言葉が出てこないのです・・・。

>「この間、あれがあぁしてこうしたの~」と言いかねない私です^_^;
あ~、わかりますよ~。
たまチリがそうなんです。
「あれが」とか「あれだから」とかよく言うので(脳みそを鍛えるために?)「あれって何?」とそのたびに聞き返しています。
私にも伝染した!?って思っちゃいました。
家の両親なんか「あれ持ってこい」、「あれね」で通じるから不思議です・・・。

あんずがヒナをくわえてこなかったのはなぜだろうと考えたのですが、よくわかりません(笑)
逃げようとしなかったからかもしれないし、ヒナ特有の鳴き声でちょっと母性が刺激された?とか
でもしばらく匂いを嗅いでいたのでもしかしたら舐めたかもしれません。

>空だったらと思うと、そりゃー恐いです。
空ちゃんもわからないですよ。もしかしたら優しくしてあげるかも!?
あんずは狩りになるとまっしぐらだったのに今回初めてでした。
くわえてきたらかなりショックだっただろうなぁ。

ふふふ、カンスケの一喝。
忘れた頃に出るのです(笑)。
記事になるくらいですから。
3回目かなぁ(爆)
それでも私が何かするより1回で落ち着いてしまうので不思議ですねぇ。

そら母さんと空ちゃんも仲良し親子ですね♪
たまチリの方がもっと話しているみたいで、近所の人に「いつも犬と話してますよね」と言われたそうです(笑)。

私も(笑)
ルークママ
私もそら母さんと同じ所で笑っちゃいました~(^^ゞ
「日本昔話」風にに声をつけちゃったりして(笑)

それにしても、地面に巣を作るって、何ともリスク管理のできていない鳥だわね~(笑)
無事に巣立ってくれると良いね~。
あんずの尻尾、アンテナみたいね。でもそんなものを見つけたのに呼ばれて戻って来るってすごい!
自然が豊かって、そういうことにも気をつけないといけないんだね~。そう思うと呼び戻しって本当に大切だよね。

カンスケの一喝、頼もしいね~。やっぱり犬同士はちゃんと通じるんだね。

あんずの寝言、どうでしたか?(笑)


ごめんなさい・・・
そら母
また笑っちゃいました・・・「あんれまぁ~」と「おぉ~おぉ~そうかぁ~」に・・・(笑)。
言葉がなかなか出てこないって、よ~く分かります。
下手すると「この間、あれがあぁしてこうしたの~」と言いかねない私です^_^;

でもあんずちゃん、本当に偉かったですね♪ヒナを見て襲わなかったなんて・・・
空だったらと思うと、そりゃー恐いです。
そしてカンスケ君の一喝。凄い!さすがお兄ちゃん。何だかとっても良い感じに
成長しているカンスケ&あんずちゃん。

そしてね、たまさんとカンスケ君とあんずちゃんが楽しそうに会話しながら歩いている様子が、
目に浮かぶようです。仲良し親子だね♪


コメントを閉じる▲
5月23日

 小目沼橋でひどいめにあった後(笑)「そういえば小貝川ふれあい公園って言う所でポピーが
咲いているらしいですけど行きます?」という私の気まぐれな発言で行くことになりました。
 小貝川っていうから近いと思い込んでいたら下妻でした。
 
 というわけで下妻にある小貝川ふれあい公園へ・・・。

 1 河川敷なので広いですよ

 雨だしそんなに人もいないかな?と思いましたが、なにやらイベントが行われているようです。
 でかい鍋でぐつぐつと豚汁を煮込んでるし・・・。
 フラワーフェスティバルだそうです。

 23 日本一?

 まだ小雨だったのでワンコを連れてお花畑ゾーンへ。
 途中で公園維持費ということで一人100円ずつ寄付を。
 寄付担当のおばさんたちからは「かわいいねぇ」とか「おりこうさんだねぇ」なんて言われて
あんずもカンスケもももさんもニコニコです。
 あんずは珍しく愛想を振り撒いていましたよ。

 今回はこぎママさんとたまチリがカメラを持って歩きます。
 私はウンチを持って歩きます(笑)。
 前編の小目沼橋もですが、今回は撮るものはみんな同じなので、たまチリにとっては少しばかり
プレッシャー?(笑)
 また今まで動く被写体(犬とか電車とか)ばかりで花などの動かないものを撮るのに慣れて
いなかったそうです。
 日差しがなくてまだ撮りやすかったそうですが、いい勉強になったそうですよ。
 レンズはちょっと長いかなくらいしかわからないので、後で聞いておきます。

 カンスケはお花畑が広いせいか、人がいても落ち着いていられました。
 時々河原の方へ行ってマーキングしてもらいました。
 「ぬいぐるみみたいだねぇ、かわいいねぇ」と言われてデレデレしていましたが、それって
ポッチャリしてるってことだよねぇ・・・。やっぱり・・・。
 また、狭い所で人とすれ違う時はカンスケの横にしゃがんでホールドラッピングしていたのですが
「大丈夫ですよ、ありがとう」と声をかけてくれる人がいました。
 嬉しいですね。
 他にも犬連れの方が結構いましたが、吠える声を聞いても興奮することなく歩けました。
 花畑で目隠しになったからですかねぇ。

 13 なんか聞こえてきますね
 太鼓のパフォーマンスや演歌?は少し気になったようです。


 14 初めての所でもたのしいです
 初めての場所でも落ち着くのが早くなってきました。
 以前なら匂い嗅ぎばかりでとても歩けなかったような気がします。


 犬に興味を持ってくれる人にはももさんが対応してくれましたのでこれまたありがたいです。 

 11 花とももさん
 モデルは任せて!?


 あんずは相変わらず?花より地面の方が気になるもよう・・・

 12 あんずは花より地面
 なんかいますかー!?

・・・・・

 ではたまチリが撮った写真を・・・
 (私が適当に選んだのでもっといいのがあるのかもしれません)
 写真が多いのでさらっと流してください(笑)カーソルを当てると簡単な説明がでます。

 2 ポピーというと赤というイメージが・・・

 3 グラデーションのポピーもきれいです

 4 ポピーとカモミールが一緒に育っています

 5 カモミールもきれいです

 6 カリフォルニアポピー(ハナビシソウ)

 7 ムギナデシコだそうです

 21 デージーもいっぱい

 22 ヤグルマギクもいっぱい

 8 八重のポピーです

 9 柔らかい色です

 10 ひっそり咲く?

・・・・・

 あ、そうそう周りに人がいない時、たまチリにカンスケのリードを預けて私も撮ってみました。
 こんなの撮れました。

 15 たま撮影1

 16 たま撮影2

 17 たま撮影3

 18 たま撮影4

 19 たま撮影5


 構図もおかしな感じでなんだか証明写真みたいな感じがします。
 まるで素人ですが、個人的に満足しています(笑)
 たまチリも同じような写真を撮っていました。 

 20 たまチリも同じような写真を・・・


・・・・・

 24 キンセンカもいっぱい
 黄色が目にまぶしいです。


 25 カンスケみたい
 まん丸でカンスケみたいです(笑)


 26 キンセンカの前でムキ!
 ムキ!する直前?でも声をかけるとニコニコになります。


 27 まだ撮るですか?
 穏やかな顔


 28 飽きてきたですー
 つまんなくて飽きたそうです(笑)


 29 気を取り直して座ります
 気を取り直して座りましたが、テレっと座っていてこぎママさんに笑われました。


 カンスケ楽しそうあんずムッ!?
 カンスケはアゴを撫でられて嬉しそうですが、あんずは若干ムッとしてるかな?

 
 31 あんずもニコニコ
 あんずも楽しそうな顔でよかったです。
 
 会場を後にする時、こぎママさんがお兄さんから何かチラシを貰っていました。
 「なんですか?」と聞くと
 「レースクイーン募集だって」だそうです。
 私はもらえなかったよ・・・。

 ももさんと距離が近かったりして時々ガウ!っとなりかけましたが、私やたまチリだけでなく
こぎママさんも「カンスケ、いい仔♪」と声をかけてくれたので、カンスケも落ち着いて
ニコニコ楽しい時間を過ごすことができました。
 ありがとうございました♪

 
 
 雨が本降りになってきた帰り道、ずーっと前から我が家の話題にのぼっていた鶏肉屋さんに
立ち寄りました。
 「クロサワ」というお店ですが、ローストチキンが美味しいとか・・・。
 一度忘れて通り過ぎましたが、たまチリが思い出すとすぐに引き返していました。
 (凄い執念)

 生のお肉もパックになって売ってはいるのですがほとんどローストチキンです。
 醤油とスパイスっぽい香りがしました。
 いろんな部位があったのでよくわからず、たまチリに「好きなの選んで」と言うと・・・。
 「丸鶏1羽と手羽焼き4本」も頼みやがりました。
 手羽焼きは手羽先と手羽元が一緒になっているので大きいんですよ。それを4本・・・。
 丸鶏1000円(グラム売り)+手羽焼き250円×4本=2000円!
 「誰が食うんじゃい!」と突っ込みいれたかったのですが、あいにくハリセンもスリッパも
持っていなかったのでガマン。

 早速夕飯に食べました。

 丸鶏をさばくたまチリ
 積極的に手伝うたまチリ(笑)


 手羽焼き4本
 4本でこんなにあるんですよ・・・。


 お、おでも・・・
 カンスケが「お、おでも食べます・・・」と待っているよりも気になりたまチリの肘!
 「ヒジをつくな!!」

 丸鶏を食べ手羽焼きも食べて、2本目に手を出そうとしたので「いい加減にしなさい!」と
怒りました。
 手羽焼き1本は月曜日のお弁当です。
 奴の辞書には「腹八分目」という言葉はないのか・・・。

 味はさっぱりしていて美味しかったです。
 ギトギト具合もひどくなかったので、普段はそんなに食べない私も結構食べました。
 ワンコ達にも少しだけ(中の方の味が薄い所を)おすそわけ。
 相当おいしかったようです。


 く、くびれがない!?
 ちょっとずつ絞りましょう。
 なぜか枕にうまく乗っているカンスケ(笑)


 
 


追記を閉じる▲

【2010/05/24 15:07】 | 旅・お出かけ
トラックバック(0) |

mikoさんへ
たま
こんにちは♪
こちらの方ではあちこちにこのようなお花畑があるようですね。
小雨でしたが、かえって人も少なくしっとりとした感じの花を楽しむことができました。

そちらはまだこたつもストーブもしまえないくらい寒いのですね。
岩手もそうだと思います。
沿岸部の北の方だと夏でもこたつを出したままという所もあったような気がします。
梅雨に入るとますます肌寒くなりそうですね。
はっきりしない梅雨が続いて夏らしい夏がこない・・・。
冷害にならなければいいと思っています。

お花の色がきれい!
miko
お花の色を、楽しませてもらいました。
今年はまだ寒く、ストーブもこたつも片付けられません。
このまま梅雨に突入・・短い夏になりそうです。

そら母さんへ
たま
こんにちは♪
そら母さんとパパさんは高い所、大丈夫ですか?
へっぴり腰ってこういうことを言うのでしょうねぇ・・・。
カンスケが落ち着いていてくれたから渡れたんでしょうねぇ・・・。
でももう勘弁だなー(笑)

写真、褒めていただいて嬉しいです。
でもやっぱり難しいです。
細かい設定も知らないので適当に撮ったのですが、思ったようにできませんでした。

カンスケ、確かに始めての場所でも落ち着くのが早くなってきました。
人が多くて大丈夫かな?と思ったのですが、土手や河原の方に行けば人は少なかったのでよかったのかもしれませんね。
あとお花畑が私の腰より上だったのでワンコ達にとっては巨大迷路みたいなものだったのかもしれませんね(笑)
巨大迷路の中で出会い頭にワンコにあったらびっくりしちゃうかもしれません。

>私ね、たまさんもまだまだレースクィーン!いけると思います♪
それには宇サブローさんの服を着ないと(爆)
今どきレースクィーンの募集をイベント会場でしてるっていうのに笑っちゃいました。

>p.s.2番目の写真。「犬鍋」かと思ってしまいました。はぁ~ビックリした(笑)
私もね、曇りの日は特に見えにくいので、たまチリに「日本一・・・犬?・・・なんて書いてあるの?」って聞いたら「犬鍋!?」って答えてびっくりしました。
キャー!!ですよ。
「の」の字の位置が悪くて小さい!って怒ってました(笑)

たまさん、ごめんね・・・m(_ _)m
そら母
↓記事の橋を渡るたまさんの姿を見て、そら父と笑が止まらなくなってしまいました、
ごめんね、たまさん、でも面白すぎです(笑)

そして今回の記事の写真。どれも綺麗ですね~♪上手だわ~♪たまチリさん。
たまさんも上手です。綺麗な写真だぁ~。

それにしてもカンスケ君。こんなに人が多いところなのにニコニコとリラックスできていて、
凄い♪
少しずつでも努力次第で、ワンコも慣れてくれるものなのですね・・・
私も頑張らなきゃ♪

私ね、たまさんもまだまだレースクィーン!いけると思います♪

p.s.2番目の写真。「犬鍋」かと思ってしまいました。はぁ~ビックリした(笑)


ぽちんちのママさんへ
たま
たまチリ、念願のチキンだったようで、ナイフとフォークを両手に持って待ってました(笑)。
この写真のカンスケが座っている場所は、カンスケの定位置です。
夜寝る時もここです。
(カンスケにハウスというとここに来ます)
それとこの写真の右側に写っているの、船便ではるばるいらした封筒さんです(笑)
たまにたまチリが匂いを嗅いで読んでます(笑)。
(これも記事にしないと・・・)

あー、レースクイーンネタに飛びついてくれた人がいた!(嬉)
でも今どきそういう募集してるんだーって思いました。
で、お兄さんはこぎママさんに「宜しくお願いしまーす!」と笑顔で渡していったんです。
来年は水着で行きますよ!(水色の横シマのつながっているやつ 爆)

お花の写真、動かないものを撮るのがこんなに難しいとは思いませんでした。
たまチリは手前と奥をぼかして、真ん中にピントを合わせるのが好きとか何とか言っていたような気がします。
真ん中の花ばかり見てフレームアウトしていたりしてあとからあちゃーって思いました。
デジカメはたくさん撮れるのでいいですね♪
私は水滴が付いているところを撮りたいなぁと思って撮りました。
でも難しかったです。

>黄色のまんまるのお花の写真、面白いですね。
このへん、美術部だっただけあるのかなぁなんて少し感心しました。

>で、こぎママさんのが早くみたい私です。
今晩あたりアップになるらしいですよ!


ぽちんちのママ
しかし。。。
チリ殿、嬉しそうに召し上がるのね。
それを横目に見るカンスケ、そうだよね、オデも食べたいよね! 

そっか、次回はそこには水着で行ってね、たまさん。 もれなくレースクイーン募集に誘われますから!!

お花の写真、意外と(って私の場合、端からすべてですが。。。)難しいですよね。
ピントを合わしたい花とバックにしたい花があったり。 
黄色のまんまるのお花の写真、面白いですね。
たまさん撮影のポピー2種も、私好きだな。
で、こぎママさんのが早くみたい私です。



ネロくんへ
たま
おはようございます♪
今朝は暑くなると言うので早めに散歩に行きましたが、霧がすごかったです。(ここはね)

下妻って行った事がなかったのですが、土曜日なら晴れていてもっときれいだったんだろうなぁと思います。
でも小雨だったのでのんびりできたしいいのかな?

カンスケの顔みたいな花(笑)、おそらくキンセンカだと思います。
柴犬には黄色も似合うなぁと思いました。
ぱとらはハンサムだから色とりどりのポピーの中の方がかえって格好よく写るかもしれませんね。

ローストチキン、たまチリが会社の人に聞いたら、地元の人は知っている人もいたようです。
私は食べるのがヘタクソなので取り分けてもらうか無理はしません(笑)。
丸鶏よりも手羽焼きの方が安いし食べるところが多そうな気もします。
でも結局たまチリがきれーに食べちゃいました。

>「いい加減にしなさい!」ですが(笑)、我が家もそれくらい平気でいきますよー( ̄∀ ̄*)
え!?パパさんが?娘さんが?それともネロくんが?
皆さんスリムでとてもそんな風には見えません・・・。
驚きです。
お仕事大変なようですがお体大事にしてくださいね。


ネロ
うわぁ~。キレイだ~♪
空はどんよりしてますけど、アップにした花々は、そんなの?!吹っ飛ばしてますね^-^
カンケスのような???まるい黄色い花(なんて言う名前でしたっけ ^^;)をバッグに、いい写真が撮れてる~♪
ももさんも、色鮮やかなポピーがすごく似合ってるな~♪
こういうの見ちゃうと、行きたくなりますっ!(当分、忙しくて行けない... T_T)

ローストチキンもいいなぁ~。ホント、美味しそうっ!
でも、脚…しっかりあるんですね( ゚∀゚;)
「いい加減にしなさい!」ですが(笑)、我が家もそれくらい平気でいきますよー( ̄∀ ̄*)



コメントを閉じる▲
 以前、ももじの飼い主である蓮音さんから我が家の近所に「小目沼橋」という木製の沈下橋が
あることを教えていただきました。(ももじ、蓮音さん元気かな~?)

 たまチリが写真を撮りに行きたいというのでこぎママさんもお誘いして小雨の降る中
行って来ましたよ。
 前日に下見をしておいたので場所はバッチリ。
 (歩いていける距離だったのにさんざん迷ったのは秘密だ)

 小貝川です

 どんより小目沼橋


 久しぶりにももさんと会ったあんずですが、お互いさらっと匂い嗅ぎをしておしまいでした。
 カンスケとももさんですが、会うのは1月以来です。
 最初は慣れなかったのか、先に車から降りてカンスケがまだクレートに入っている時にちょっと
吠えました。
 まぁ、以前より近くにいても落ち着けるようになったし、いつも吠えているわけではないです。
 真正面から向かってきたとかおやつを貰っている時にふと近づかれたとかでないと吠えないかな。
 吠えても、みんなに(笑)「いい仔だねぇ♪」と言われるとすぐに「へへへ、おで、そうですね。
いい仔でした」と?ニコニコします。 
 こぎママさんには会ってすぐに抱きついてました(笑)。
 
 たまチリはあんずを連れて、こぎママさん&ももさんとスタスタ歩いていきます。
 私?カンスケと一緒にまったりしてようかと思ったのですが、カンスケが「おでも行く」と言う
ので仕方なーくちょっと橋の方へ行きましたよ。
 
 橋の上ではおじさんが釣りをしています。
 流れも緩やかです。
 でも怖いです。
 だって手すりがないんですよ!(冗談じゃねぇ)

 で、途中まで行きましたが、戻りました。
 (これ以上行ったらダメだと誰かが言った・・・)

 しばらくして・・・
 カンスケが「やっぱりおでもあっちに行きたいです」というので意を決して渡る事に(泣)
 橋の真ん中の釘だけを見て歩きました。
 そんなに長くない橋ですが、途中で何度眩暈がしたか・・・。
 しかも釣りのおじさんがニコニコとしゃがんで「おーよしよし、いい子だねぇ」と・・・。
 「あっあ、あ、す、すすすみません、他の人が苦手な時があります」としか言えなかった・・・。
 「苦手な時」ってなんだ?と自分でも思いましたが、おじさんは私がいっぱいいっぱいなのを
察してくれて笑いながら避けてくれました。
 「すすすすすすみません、すみません。ほんとにすんません」とかしか言えなかったような…。
 おじさん、察してくれてありがとう。

 朝っぱらからものすごい試練でした。
 渡っている間は無呼吸運動しているみたいです。
 足にも力が入って筋が痛くなりました。

 帰りも憂鬱になりながら渡りましたけど、疲れました・・・。
 でも行きよりは少しは慣れたかなぁ・・・。
 カンスケも行きよりは帰りの方がスムーズに歩けました。
 って、カンスケは平気なんですが私がモタモタしていたからよくないんですけどね。
 また高い所を歩くかもしれない時のために、カンスケとあんずのためにも踏ん張らないと・・・。
 
 土手をバイクで降りてきてそのままぶーんと走っていくおじさんがいましたし、自転車の人も
いました。(信じられん)
 バイクの免許を取るときに「一本橋」をやりましたが、これがほんとの一本橋です。 
 小雨で人が少なかったのでチャレンジできましたが、天気がいい日は人も多いのでとても歩く
ことはできませんね。
 私の後ろに渋滞ができますよ。
 大迷惑です。

 たまチリは「お前さぁ、いつか富士急とか行って死ぬほど怖い目にあえば普通の所は楽になる
かもしれないよ」
 なんて言ってます。
 ひとごとだと思って・・・(ムキ)

 ではたまチリが撮った写真の一部を・・・

 並んでおやつをもらう
 ももさんとあんず。並んでおやつを貰っています


 何やってんだか・・・
 アカツメクサをバックに写真を撮ろうと苦戦している私たちをみて飽きれるももさん


 アカツメクサ
 こぎママさんもこういう?写真を撮りたかったようですが・・・

 
 撮影を邪魔するカンスケ
 カンスケが「おでにおやつをください」と邪魔しています(笑)


 あんず毛が抜けてすっきりしました
 毛が抜けたら首輪もユルユルになりました。
 換毛のたびに仔犬みたいなカモメ模様がでます(笑)


 こぎママさん歩く1
 なぜ平気なんでしょうか・・・


 ビビッてます
 恥ずかしいので小さくします
 カンスケはニコニコなのです
 私が怖くてリードを引っ張っている状態です
 カンスケにリードされています


 だって怖いんです
 おっかぁ、ちゃんと歩いてる?ヨシだよ♪と言ってくれているにも関わらず?アイコンタクトにも
応えてあげられない・・・
 カンスケ、ごめん


 これでも頑張りました
 でも下を見るのはやめようよー
 限界です・・・


 あと少しで渡りきります
 もう少しで渡りきると思うと元気がでました


 まんまるカンスケ
 こぎママさん「カンスケ、太ったよねぇ。顔がまんまるだよ」
 気のせいです(ウソ)
 でも腰のくびれがわからないのでヤバイです
 顔が丸くなったのは年をとったからかな?父ちゃんそっくり
 

 どろどろカンスケ
 カンスケだけがドロドロ・・・
 でもヘソ天


 シロツメクサとももさん1
 ももさんがシロツメクサの中で写真撮影しています


 撮影中2
 こぎママさん撮影中です。ももさんいい顔♪


 誰も人がいなかったらもっと写真を撮ったりしたのかもしれませんが、今回はこれでおしまい。
 この後、私の気まぐれ発言で「小貝川ふれあい公園」へ行くことになりました。 

【2010/05/23 15:56】 | 旅・お出かけ
トラックバック(0) |

ぽちんちのママさんへ
たま
こんにちは♪
お休みの日にありがとうございます。
家族揃っての楽しい週末になりましたでしょうか?
カナダにはハッピーマンデーはないんですよね!?
たまたまの月曜休みでしょうか?

>たまさん、あんたはエラい!!
たまチリとこぎママさんがあまりにも普通に歩くし釣りのおじさんもボートの人にも笑われるしだったので、自分がヘナチョコなんだと思っていました。
が!嬉しいです。(ふがふがと鼻息荒くなっております)
苦労して渡った甲斐がありました。

私も這って行こうと思ったんですが、リードが短くてカンスケと絡み合いそうで・・・。
でもカンスケは向こう岸を見つめて「おでも行きたい・・・」と言うのでおっかあ頑張りました。

リフトは静かにしていれば勝手に運んでくれるのでまだいいですよね!?
でも、カナヅチなのにヨットに乗れるぽちんちのママさんはすごいです!
私は一度だけおぼれたことがありますが、本当に怖かったので・・・。

ここ、我が家の周りの田園風景です。
あんずが「ポチが来たらねぇ、あたちここに案内してあげて一緒に渡るの」と言っています(笑)。
時代劇の撮影場所にもなったらしいですよ。

ももさんのモデルぶり、すごいですよ。
ママの前でずーっと笑って見ているんです。動かずに待ってるし・・・。
うちだと「あ、虫いるー!」とか「お、おでのハラを撫でて下さい」とかそんなのばっかりで・・・(笑)


ぽちんちのママ
やっとコメに参上しました!
なにせロングウィークエンドというやつで、
今日(こちらはまだ月曜日です)まで休みでした。

たまさん、あんたはエラい!!
だってあの橋、私渡れないよー。這うと思います、絶対。 もう、何とでも言って~!です。
リフトも嫌い! でも雪だからまだ許せる。
あの橋はダメダメダメ!! カナヅチだもん~。
(カナヅチなのにヨットに狂っていた時期があったなんて。。。 無某だわ。)

で、ここいらは田園風景ではないですか。
ほう~!! 面白そうですね。

ワンコ達、みんな良い顔してますねえ。
ももちゃんったらフォトジェニックだし、
カンスケはちびっとまーるくなったかも?だけど、それよりも表情がまーるくなった。
あんずのカモメ模様、なんとも可愛いねえ。
茶色い子トリオ、みんなお顔が穏やかで、
ゆったりしていて、見ていて幸せです。



こぎママさんへ
たま
気付かなくていいのです~。恥ずかしいのです~。
一人チキンレースでしたので周りの風景も声も入ってきませんでした。

カンスケはこんな私を気遣ってくれたんですね。
パニックになって固まる犬の気持ちがよくわかりました。
犬はどうして高い所が平気なのでしょうね。

あけみさんとガクくんが渡るところ、私も見たいです。
このままだと私一人で怖がっているようにしか見えません・・・。

あけみさんへ
たま
おはようございます♪
我が家から近くて、歩いていける距離にありました(笑)。
本当は渡るつもりなんてこれっぽっちもなかったのですが・・・。
見ている人全員が笑っていたようですが、声も聞こえませんでした。

リフト、ガクくんを抱っこして乗ったんですね。
うちは暴れたら私が対処できなさそうなので・・・。
だいたい、怖がっている私に抱っこされる犬がかわいそうかななんて思います。
軽井沢は人工降雪機なので冬でもリフトの下は雪がなかったですね~。
まだ低い方なのでガマンできましたが・・・。

カンスケの顔、本当にまん丸ですね。
たまにシワシワになって萎んでいる時がありますよ。
あんずは普段は抱きついてきます。
お姉さんと一緒だと若干大人しくなります。(笑)

あけみさんもガクくんを連れてぜひ一緒に渡ってください!!

今気づきました。
こぎママ
たまさん、なんば歩きになってるよ。
完全に右手右足が前にきてる。

カンスケがたまさんを気遣ってる写真があったよ。明日アップしますね。

あけみさん、さあ、あなたもガクちんと一緒にこの橋を渡るのよ~♪


あけみ
あの橋に行ったんですね~
すごいです!
私も人のことは言えないのですが、言いたい!
たまさん完全に腰引けてますよ!!(笑)
でもこの橋は怖いですよね!
両脇に何もないなんて怖すぎます。
ホント、たまさんよく頑張りました!!

私もスキーのリフトは平気なのよ。
雪があるからか、、、なるほど。
以前、夏の軽井沢のスキー場に行ったんですが、
ガクを抱っこしてリフト乗りましたが、ガクが落ちるんでは?
というこっちの方が怖かったです。

カンスケ君まん丸で可愛い。
あんずちゃんおやつもらうときお行儀いいのね。(憧)


こぎママさんへ
たま
雨がひどくならなくてよかったですね。
あの橋、私にしては物凄く頑張った方なんですが・・・。
たまチリに後で『ボートに乗った人いたでしょ、あの人達、お前が渡るところを見て「あの人大丈夫か!?」って言って笑ってたよ』と聞き、憤慨して眠れなくなりました(笑)
スキー場のリフトですか?
下にふかふかの雪があるのとスキーの時は(弱目の)コンタクトなので大丈夫です。←見えない
今は4人乗り、フード&手すりつきなんていう心強いものがあるのです。
怖かったら目をつぶればいいのです!(と威張ってどうする・・・)

かつおのなまり、前に一度あげましたが、そんなに食いつきよくなかったので不思議だなぁと思ってみていました。
その時のワンコのテンションとか関係ありそうですね。
カンスケはみんなにいい仔♪と言われゴキゲンでしたね。
でも落ち着けてよかったです。
ありがとうございました♪

試練もまた楽し。
こぎママ
昨日は小雨のなかをありがとうございました。
ももも私もとても楽しかったです。

たまさん、本当に高いところがダメだったんですねぇ。
スキーのリフトとかどうするんですか?
カンスケは随分とももと近くにいても大丈夫になりましたね。カンスケ~、イイコだね~というと、「あ、そうでした。お、おで、イイコでした」と笑顔でオスワリするカンスケにとっても和みました♪
ももの顔は呆れ顔じゃなくて、自分がモデルじゃなくてつまんない、っていう顔だと思います。モデルが好きなんです(爆)

本日のおやつはなまり(かつおの)でした。
前日、レバーを用意する時間がなかったので、ご飯用に購入しておいたナマリをほぐして持っていったのですが、カンスケもあんずも喜んでくれてよかったです。
さて、たまさんが撮ったお花はどうなっているでしょう?楽しみです。

コメントを閉じる▲
 5月15日

 午後は柏でこぎママさん主催の「犬のための手作りごはんセミナー」に参加です。
 場所は柏の駅の近く。
 久しぶりに都会に出るのでたまチリにどうやって行けばいいのか?と聞き、またまた常磐線と
常磐緩行線の違いで言い合い・・・。
 東武野田線は何年か前に乗ったことがあるけどよくわからん!!
 駅のホームにどこにも「常磐緩行線」って書いてないじゃん!と後からまた言い合い・・・。
 田舎もんには辛い都会のシステムですよ。
 おまけに人がたくさんだし・・・。

 で、セミナーですが、ほぼ手作り食に変えてから半年以上たちまして、「これでいいのか!?」
というのと「こんなもんかな?」というのをここではっきりさせようと思い参加しました。
 (出ますと言っただけで正式に申し込んでいなかったらしい・・・)
 先日、健康診断で血液検査をした時は去年の数値よりもよくなっていて少しはほっとしていた
のですけど、これからもずっと続けるなら気をつけなければいけないこともあるだろうし・・・。

 やはり参加してよかったですよ。
 私大きな間違いをしていました。
 たまには鶏肉以外をあげようと思い、生協で買ったラム肉を用意していました(前日)。
 いきなり変えるとまずいかなぁと思い、鶏肉とラム肉混ぜてあげちゃいました。←よくない
 そのせいかどうかわかりませんが、朝のウンチは2人とも緩めでしたよ。

 帰ってきて鶏肉とラム肉をほじくり返して分けようと思ったら・・・。
 冷蔵庫に入れるの忘れてた・・・。

 ということで、急遽「おさかなの日」になりました。
 肉は我が家の近くのカ○ミでは骨付きラムなんて気の効いたのは売っていなくて、ロール状の
マトンもありません。
 そうなると鶏肉と牛と豚か・・・。
 牛、高いよなぁ・・・。
 何かいい手を考えないと。
 
 カルシウムとビタミン類とオイルと気をつけなければならないことがたくさんありますね。
 オイルはオリーブオイルとフィッシュオイルにしよう。
 研究も進んで私の高校時代に習ったこととは違うこともわかっているようですね。
 
 野菜の種類もそんなにたくさんでなくてもよさそうだし、一度きっちり計算してパターンを完成
させておけば楽だなと感じました。

 カルシウムについては「キビナゴ」を食べさせている方(ガク君ママさん)がいらしてそれもいい
なぁと・・・。
 (何だか気になって仕方ない「キビナゴ」。しっかり「キビナゴ」とメモしていた自分 笑)
 
 
 で、タイトルの関数電卓ですが・・・。
 1日あたりの安静時のエネルギー必要量を算出するのに使うとのことで、はりきって用意しました。
 もう15年ぶりくらいにまともに使いましたけど・・・
 使い方忘れた・・・。
 Inとか押してるし・・・。
 帰ってきてからたまチリに聞いたら思い出しました。思いっきり笑われましたけど。
 でもすごく楽です(爆)
 せっかく電池も交換したことだしまめに使うことにします。
 
 
 頂いた資料、たまチリもいつの間にか読んでいたようです。
 で、やっぱり犬が必要とするカルシウムの量に驚いていました。
 骨とか卵殻パウダーの話をしていて、吸収率の話になりました。
 たまチリいわく「そんなに吸収率がいい食いもんってねーだろ」と・・・。
 そうか、だからキミはたくさん食べて吸収しようとしているのか。
 (最近食べすぎです)
 あとは食餌に関する時はカロリー(kcal)はジュール(J)に変えないんだねとか・・・。
 そういえばそうだ。
 でも高カロリー食とかならわかるけど高ジュール食って言われるとピンとこないなぁ。 

 それとヒジキについて熱く語っていました。
 「髪生えるようにってたくさんヒジキ食べたらかえってハゲた奴がいるらしいよ、それで調べたら
ヒジキに含まれてる水銀が多かったんだって!」
 「本当に?」
 「本当に!!」
 真偽の程は定かではありません。

 肉の部位の名称の図を見て「うーん、だいたいこんな感じでいいんじゃない?」だって(笑)
 (以前、食肉処理の機械の仕事をしていたのでやけに詳しいたまチリ)
 「ロースバラとかしんたまはさすがに普通は使わないからねぇ」だそうです。

 
 このまま手作りを続けるならば必要になってくることがよくわかり、とてもよかったと思います。
 「適当定食」じゃだめですね。
 ボケボケな質問ばかりでしたが、参加された皆様&こぎママさま、ありがとうございました♪
 とても楽しかったです。
 
 
 帰りは取手から守谷まで関東鉄道を使いました。
 なんかレトロな感じの電車だねと思っていたら、走り出したときの響きがとても懐かしい。
 どうやら私がずっと通学に使っていた汽車と同じエンジンだったようです。
 (汽車じゃないけど言い方がわからないので汽車!)
 どんどん眠くなり記憶がなくなり、気がついたら守谷駅に停まってドアが開いていました。
 切符を床に落とし熟睡していたようで慌てて拾って下車。

 高校の時は盛岡から雫石まで熟睡していても、なぜか雫石に停まると目が覚めるということが
できていたのを思い出しました。
 
 久しぶりに汽車で熟睡。
 いやぁ、よく寝た(笑)。  


追記を閉じる▲

【2010/05/17 12:40】 | ご飯とおやつ
トラックバック(0) |

ぽちんちのママさんへ
たま
全て手作りという訳ではなくて時々カリカリのフードも使うのですが、手作りも多いしまずはポイントを知っておけばいいかなぁと思いまして・・・。
我が家は米はふんだんにあるので手作りにしていたのですけどね(笑)

>1日あたりの安静時のエネルギー必要量
指数を使うので普通の電卓では面倒かなと思い、関数電卓を引っ張り出してきました。
√が付いている電卓であれば計算はできるのですが、いろんなボタンを押しているうちにわからなくなりました(泣)。
たまチリに(バカにされながら)教えてもらったらとても簡単で情けなかったです。

> キビナゴか。 甘露煮というか、くぎ煮 おいしいですよねえ。 
> いかん、キビナゴの夢みるかも。
ぽちんちのママさんはキビナゴをご存知なんですね。
私、生キビナゴはまともに見たことないのですよ。
小さくて黒っぽくて青いラインが入っているくらいしかわからないのですが、やけに気になってしまって(笑)。
くぎ煮、おいしそうですね。
お取り寄せして作ってみてもいいかなと思いましたよ(って作れるのか!?)
骨も食べられるので人間にもいいですね。

そら母さんへ
たま
そら母さんのご実家は柏近辺でしたね!
私は柏駅に行ったのは4年ぶりでしたが、南口?の方でカレーを食べたのが美味しかったのは覚えています。
でも人もたくさんいて賑やかで都会だなぁと思いました(笑)。
お金がたくさんあったらたくさん買い物しちゃいそうです…。

> たまさん、何だか楽しそうなセミナーに行かれたのですね。
> うーん難しそうというか、根が適当な性格なので大変そう・・・^_^;
私は空母さんの100倍適当です(爆)
適当すぎてカリカリの方がいいじゃん!だったら悲しいので(笑)受けてみました。
やってはいけないこともわかってよかったです。(←やるなよっていう話ですけどね)
少しずつアップできればと思います。
カルシウムはまず大事みたいですねぇ。


ぽちんちのママ
いいですねえ、そのセミナー。
いい加減な適当定食なままなんです、私。
これじゃいかん! と思うものの、根がいい加減。
でも、ダメだよねえ。 大事なワンコのごはんなんですから。 

 
 >1日あたりの安静時のエネルギー必要量を算出するのに使うとのことで、はりきって用意しました。
 
えっ、それを算出するのに、関数電卓がいるのでしょうか??? 
難しいの??   数学は苦手でしたから。。。

キビナゴか。 甘露煮というか、くぎ煮 おいしいですよねえ。 
いかん、キビナゴの夢みるかも。


そら母
何やら、常磐線だとか柏駅だとか、懐かしい地名が・・・
私の実家がすぐ近くなので、柏は良く遊びに行ったな♪懐かしいな♪

たまさん、何だか楽しそうなセミナーに行かれたのですね。
うーん難しそうというか、根が適当な性格なので大変そう・・・^_^;

でも一度勉強しておくのと知らないでは大違いですよね。
ぜひセミナーの成果をブログに綴っていってください。
そうか~カルシウムかぁ~・・・


ネロくんへ
たま
こんにちは♪
土曜日はご一緒できて嬉しかったです♪

そうそう、ディーゼルですね。
ごぉぉぉ~って走り出す感じを体は記憶していて、すぐに眠りにつきました(笑)。
でも乗車賃高くないですか?(泣)

ヒジキはよくわかりませんが、妊婦さんはマグロは控えるようにとかいう話が一時期ありましたよね。
大きい魚で回遊魚ほど蓄積するっていうのはわかりますが、ヒジキは私も知りませんでした。
たまチリは『髪』に関係あるから覚えていたみたいです(笑)。
牛肉は以前食べさせたら顔をして残しましてね、それ以来あげていませんでした。
いつもでなくてもいいから、骨付きのラム肉置いて欲しいです。
ここはジャパンミートですかね。
あそこならラム肉はあるはず・・・。

ネロくんは成分表持っていらっしゃるんですよね。
私はとりあえず一度計算して量ってみます。
また連絡しますのでどこか散歩しましょう!

あけみさんへ
たま
キビナゴのあけみ様(笑)
こんにちは♪
コメントありがとうございます。
(今まで読み逃げしていました、すみません)

こちらこそ、土曜日はご一緒できて嬉しかったです。
ありがとうございました。
手作り歴が長い方と初心者の私とでは雲泥の差がありましたが、私にはとてもいい刺激になりました。

>ぜひ今度はたまチリさまともお会いしたいです。
え、本当ですか!?
では今度ぜひどこかでお散歩をお願いします。
私もガクくんに会ってみたいです♪

>キビナゴ、カロリーは90切ってた覚えが。
おー!そうなですか!
カルシウムも取れるわカロリーは低いわでいいですね!
キビナゴって南の方の魚というイメージで、名前の響きといい姿かたちといい、何だか気になってしかたありませんでした。
これも縁でしょうか・・・(笑)

こちらこそ今後とも宜しくお願い致します♪

常総線でしたか!
ネロ
こんにちは^^
たまさん、常総線で来られてたとは~!
…って、所要時間は野田線経由でも同じくらいだった(笑)
車両は2両。ディーゼル。のどかな?田舎の風景。
和みますよね~^-^

ヒジキの話は、ちょっとビックリしました☆
一時期(1年以上も)、ひじきの煮物にはまってしまい、食べ続けていました。
水銀と言えば、マグロも多いですし、タイでしたっけ、なんかとにかく魚には多いですよね。
魚メインの食事は…危ないかも(>_<)
牛については、何年も手作りをしている人から「犬には向いてない食材です」とハッキリ言われ(たま~に、食べさせてるみたいですけど)、私もあまり使ったことがないです。


カスミにも、骨付きラム肉置いて欲しいですね(笑)
それから豚げんこつも(笑)
↑ 見たことがないので、どんなものなのか興味深々です

私も今日から、食品成分表を片手に軽量しながら作ります♪

キビナゴ♪
あけみ
キビナゴのあけみです。
土曜日は有意義な時間を共有できて楽しかったです。
たまさんのことはこぎママさんからも伺っておりましたのでお会いできたことも嬉しく思います。

なにやら楽しそうな夫婦の会話が私的にツボです。
ぜひ今度はたまチリさまともお会いしたいです。

キビナゴ、カロリーは90切ってた覚えが。
かなり低カロリーなのでたくさん食べれますw
ぜひ試してみてください。
ガクに初めてキビナゴを作った時、試食させたあと冷ますために冷凍庫に入れたのですが、出てくるまで冷蔵庫の前から離れませんでした。
こんな犬と飼い主ですが、これからもよろしくです。

こぎママさんへ
たま
こちらこそ、有意義なお話ありがとうございました。
いやぁ、知らないって怖いなぁと思いました。
急に肉の種類を変えるとよくないかなんて思ってました。
手作りするなら一度基本を抑えてからでないと軌道修正もなかなかできないし、いい機会になったと思います。

ウィダーinゼリー、体に吸収しやすいようになっているんですかね。
吸収率もでしょうが、吸収する方の小腸とか大腸とかも健康でないとうまく取り入れられないんですかねぇ。
どんどん難しい話になりそうです。

肉の部位、他にもやげんがどうとか言ってましたが、よく聞いてませんわかりません(笑)。

>関鉄、懐かしかったでしょ(笑)
懐かしくて熟睡しました。
ヨダレが出ていなかったか心配です。
たまチリに終点まで行って帰って昼寝できそうだって言ったらナントカカントカだから起されるんだって言われました。

>調理実習ということになれば、超都会になりそうです。でも来てね♪
夕方の山手線に両手いっぱいの野菜を抱えて乗ったことはあります(爆)
しかし、電車でどこへでも行けて便利ですね。
(って本気で思いました)
次回も宜しくお願いします。


こぎママ
ご参加いただきましてありがとうございました。楽しかったですね~。手作り食も知らずに適当定食を続けるのと、基本を知っていて適当定食を作るのとでは適当の度合い?が違いますからね。
吸収率って、カルシウムに限らず低いんですよね~。で、ウィダーinゼリーが私には非常によく効くのはアミノ酸まで分解されていて吸収が速いせいなのかなぁとか思ってるのですが、どうなんでしょう。
肉の部位といいひじきの水銀といい、たまチリさん、奥が深すぎます。
関鉄、懐かしかったでしょ(笑)
気持ちいい鉄道ですよね。
またよろしくお願いしますね。
もし、調理実習ということになれば、超都会になりそうです。でも来てね♪

コメントを閉じる▲
 5月15日

 今回の参加は・・・

 あんず(柴犬 メス 1歳11ヶ月)
 カンスケ(柴犬 オス 2歳7ヶ月)
 コタロー(柴犬 オス 1歳8ヶ月)
 ごろー(柴犬 オス 1歳)
 すみれ(ゴールデンレトリバー メス 1歳2ヶ月)
 パウロ(スタンダードプードル オス 1歳4ヶ月)
 幹事役のタローの主さん

 年長さんがカンスケ・・・(笑)

 10時頃には到着していましたが、事前にウンチ&シッコを済ませようとウロウロ・・・。
 なのにあんずは2回もトカゲを捕まえました。
 本体をくわえたままちぎれてピクピク動いているシッポに気を取られ、1回「ペ!」と
言っただけでボトっと口から落としていましたけど。
 トカゲさんごめんなさい。
 最近気付いたのですが、あんずが獲物を見つけた時には(前足もあがりますが)シッポを振ります。
 狩猟の時にはシッポ振ってる余裕なんでないんだろうに・・・。
 遊びだな。
 近づいていたすみれちゃんにはガウガウ吠えてるし・・・。
 全く年下の子には大らかな心で接することがまだできないあんずです。

 きれいなお嬢さんになりました
 とってもかわいらしいお嬢様に成長していました。
 きれいだなぁ・・・。


 森を歩くパウロ
 楽しそうに飼い主さんと歩くパウロ。
 お散歩開始前にしっかりたまチリは挨拶しています。


 ごろー散策
 あんずはごろーとは追いかけっこしてました。
 反復横とびみたいな動きが多いのでついていくのが大変です。


 コタローも散策
 池の近くでは木道の下をのぞきこむコタくん。
 あんずもすごーく気になったみたいです。


 おでは藪こぎです
 カンスケは藪こぎ大好きです。
 今日は後ろに行こうと思った訳ではないのですが、カンスケは他のワンコよりも匂い嗅ぎに
時間がかかっていつの間にか取り残されているということが・・・。
 16日にワクチン接種のため、動物病院(カンスケが大好きな獣医さんがいるデレデレ病院)へ
行きましたが、待っているときにお腹を撫でていたらデカイダニの死骸が出てきました。
 獣医さんは「もう死んじゃってるから大丈夫ですよ」と言ってポイと捨てました。
 

 楽しー!
 すごく楽しいそうです。


 久しぶりにコタくんと遊びました。
 私が思うには柴の遊びにしちゃ穏やかな方で、どすこいもしてましたが何だかイチャついている
感じが(笑)。
 あんずもですが、コタくんもオシリで押すんですね。
 我が家では「ヒップバット」と言っていますが・・・。
 何だか噛んだり噛まれたりそれでも嬉しそうで、ぼい~んぼい~んとオシリをぶつけ合いながら
相手の出方を見て遊んでいる感じです。
 途中であんずがひっくり返っていますが、これは自分からひっくり返りました。
 実はこの後、上に乗られたら両手両足を使って秒速キックをしようというあんずの作戦です。
 この時はキックはなかったですが、カンスケ相手だとわざとキックをしたがります。

 遊ぶわよ!

 このシリをくらってごらんなさい!

 カミカミよ!

 カミカミ返しだ!

 再びシリ攻撃!

 キャハハハハ

 下に潜り込んで・・・

 足は噛ませないです

 いやーん


 ひと暴れしたあとは並んでおやつ。

 で、並んでおやつ


 見てないで早くちょーだい
 並んでいる時、コくんのフサフサシッポがユラユラと揺れていて、思わず見入っていると・・・。
 「早くちょうだいな!」


 今回はカンスケもいい距離を取ってまったりと過ごせました。
 いつもよりも近いですけどいつものようなまったりカンスケ。
 いいことです。
 だけどひとつだけカンスケが落ち着かないことが・・・。
 あんずがコタくんと遊んでいるのを見ていた時「ふぅん、きゅーん」と鼻を鳴らしていたそうな。
 その後、バタっとひっくり返りたまチリに甘えていたそうです。
 どうやら羨ましいと思っていたようで・・・(笑)

 おでも楽しいです!
 近くで遊んでいるのを見ていても落ち着いていました。
 ごろごろ太さんの娘さんとちょっと一緒に歩いて、匂いを嗅がせてもらっておやつも頂きました♪


 すみれとコタロー
 のどかです。


 楽しいパウロ
 パウロもリラックス


 遊びをしかけるパウロ
 コタくんに遊びを仕掛けるパウロ。


 あんずと一緒に犬を見てみる
 あんずと一緒に遠くの犬をじっと見るコタくん 


 若雄達
 見えないけど、一番楽しそうなのはタローの主さんの顔だったりして(笑)


 ゴロリン
 奥の広場でのんびりする、すみれご一家。ヘソ天、カンスケと一緒だ(笑)


 ちょうーだい
 コタくん、握手しているみたいです(笑)
 

 キリがよかったので私たちはここで早退です。
 1時間しか歩いていないのに車に乗るとワンコ達はウトウトしてました。
 何だかとてものんびりしたお散歩会。
 主さんとも話していましたが、1年たったんですね。
 1年前とは比べ物にならないくらいの変化が見られるカンスケです。 
 みなさんと一緒にお散歩してたくさん学んでここまでこれました。
 今後とも宜しくお願いします。
 ありがとうございました♪

 いいお散歩ですね

  
 早退の理由ですが、
 たまチリは自治会へ出席するため。
 私はこぎママさん主催のごはんセミナーへ。

 たまチリはご飯を食べた後にうたた寝して、開始10分前にカンスケに起されて走って行きました。
 「目覚ましカンスケ」です。ありがとうね、カンスケ。
 突っ込みどころ満載の自治会だったようでブツブツ言っていました。
 ちなみにたまチリが出席者の中で一番若かったようです。年少さん(笑)

 私は・・・
 これはまた後ほど・・・。


追記を閉じる▲

【2010/05/17 10:36】 | つくば お散歩会
トラックバック(0) |

まきママさんへ
たま
こんばんは♪
私も散歩中にタローの主さんとお話していて気がつきました(笑)

コタくんと初めて会ったときに道のど真ん中で遊んでいたのを思い出します。
遊び方はおとなしくなったけどこういうのもいいなあと思いました。

カンスケは今までは興奮していたのですが今回は鼻鳴らしてましたね。
コタ君もお姉ちゃんと姉弟の絆で結ばれていていいですね。
こういう子ども時代を過ごすと大人になってからが楽しみですね。

緑の虫、もしかしたらアブラムシじゃなかったですか?
私も先日庭いじりしてたらいっぱい付きました。
つぶすとプチっとつぶれるんですよ・・・。
気持ち悪くてお風呂に入りました。

1周年・・・
まきママ
たまさんとタローの主さんとこの記事読んで、初めて気がつきました「1周年」。
どうも記念日に疎い体質なもので失礼しました。

あんずちゃんとコタローは久しぶりに遊んでましたね。
頭数も少なかったしおなじみの顔が多かったので、目移りもせず(笑)リラックスしてたのかなぁとも思いました。

おもちゃ、じゃなかったカメラを嬉しそうに扱っているたまチリさんと、カンスケくんの「あんず~」みたいな視線がちょっとウケました。

カンスケくんはあんずちゃんをよく見てますよね。その逆も。
コタローもよく娘を見てます。
戻ってきたら「どこ行ってたんだよ~」みたいな絡み具合も(笑)同じだなあと思いました。
家族って感じですよね~。


ぽちんちのママさんへ
たま
> カンスケ、何のお話してるの? 
> 腕も重ねちゃって。 
> きっと「お散歩の会の報告、これで終わりです」って言ってるのかなあ。
そうですね。おでものんびりできたので、うちにいるような格好しちゃいました。

> あんずはコタロー君と上手に遊べたみたいですね。 おやつを一緒に待っているところ、可愛いです。
あまり激しくなくあんずが年上なのにまるで甘えてじゃれ付いているような遊びでした(笑)
あんずもカンスケ以外のワンコさんと遊ぶのもやっぱり楽しいみたいですよ。

> あんずがコタロー君と遊んでいる時、カンスケは何を思っていたのかなあ。
いつもだと、「おでも遊ぶー」と興奮してたまチリにプレイバウしたりするんですが、今回は「ふうーん、きゅーん」と鼻を鳴らして、その後たまチリの前でひっくり返って甘えていたそうです。
ちょっとヤキモチかもしれません(笑)。

> 2ワンいると、いつも一緒だから、それぞれに違う遊び相手が見つかると、どうなるんだろうと
> 思いました。
カンスケに遊び相手ができたら・・・。
あんずはちょっかい出しそうな気もしますねぇ。
あんずは意外とカンスケのことを気にしていています。
見守るのと何かいいものもらってないかどうかというのなのですが(笑)
カンスケが最近になってやっとおもちゃで遊び始めました。
あんずは自分が遊んでいてもそっちが気になるらしくちょっかい出して叱られています。
ぽちんちのママさんの視点が面白くて真面目に考えてしまいました。
さっすがです♪


タローの主さんへ
たま
こちらこそありがとうございました。
1年たったのだなぁと感慨深いです。
おかげさまです。

> 最後のカンスケの写真の表情が、たまさん一家の今の全てを語ってくれていますね。
この表情がずっと続くように、これからも精進していきたいと思います♪

> これからも陰でカンスケの成長を楽しみに見守らせて頂きます。
> でもあんずは陰からではなく、日向で楽しみに眺めさせて頂きます。(笑)
カンスケもいつの日か「大丈夫だ」とわかる日がやってくると思います。
あんずもこれからどうなっていくか楽しみです。
2頭もいて贅沢だなあってふと思いました(笑)
これからも宜しくお願いします。

> それにしても、たまチリさんで年少とは!(驚)
土曜の午後で晴れていれば、たまチリくらいのお父さんたちは家族サービスなのかな?とも思いますが・・・。
私も久しぶりに聞いた年齢構成でびっくりしました。
下っ端です(笑)。

すみれの親父さんへ
たま
> 土曜日はありがとうございました♪
こちらこそ、ありがとうございました。
久しぶりにお会いできて嬉しかったです♪

> 1周年だったんですね。
> そんな事とは全く知らず、のほほ~んと参加していました(^^;
私も主さんと話していて「そういえばそうですねぇ」なんてのほほ~んとしていましたよ。

> お会いして早々あんずには悪い事してしまいましたね。すいませんでした。
いえいえ、いいんですよ。
あんずもギャウギャウしてて・・・(汗)
もう少し丸くなってくれば変わるのかな、これからの1年はそういう所にも注目したいなと思いました。
何回か会っていれば変わってくるかもしれないですしね。

> それにしても、カンスケのまったり具合が凄かったですね~。
> とても大変だった事と思いますが、最後の写真が格別のご褒美という感じですね♪
そうなんですよ~。
だいぶ皆さんとの距離も近づいてきたし、その中でもまったりと過ごせてよかったです。
みんながあまり気にしないでいてくれるというのがよかったのかもしれません。

> すみれもまだまだですんで、これからもよろしくお願いします。
すみれちゃん、本当にきれいで落ち着いていましたよね。
すみれちゃんも成長期なんだよなぁ、若いっていいなぁと思いました(笑)

> ちなみに写真をデータで頂く事は可能でしょうか?
> なんだかいい写真なので欲しくなっちゃいました(^^)
了解です♪
写真は他にもあるのでちょっと整理してお送りしますね。
たまチリに言ったら「そうそう、何だかすみれの写真を撮りたくなっちゃって、たくさんあるの。ちゃんと送っておいてよ」だそうです。
もうしばらくお待ちくださいね。


ぽちんちのママ
カンスケ、何のお話してるの? 
腕も重ねちゃって。 
きっと「お散歩の会の報告、これで終わりです」って言ってるのかなあ。

あんずはコタロー君と上手に遊べたみたいですね。 おやつを一緒に待っているところ、可愛いです。

あんずがコタロー君と遊んでいる時、カンスケは何を思っていたのかなあ。
2ワンいると、いつも一緒だから、それぞれに違う遊び相手が見つかると、どうなるんだろうと
思いました。

お陰さまで、実りある1年でした。
タローの主
直接お話しをしているので、ここでは多くを書きませんが、最後のカンスケの写真の表情が、たまさん一家の今の全てを語ってくれていますね。

これからも陰でカンスケの成長を楽しみに見守らせて頂きます。
でもあんずは陰からではなく、日向で楽しみに眺めさせて頂きます。(笑)

それにしても、たまチリさんで年少とは!(驚)


すみれの親父
土曜日はありがとうございました♪

1周年だったんですね。
そんな事とは全く知らず、のほほ~んと参加していました(^^;

お会いして早々あんずには悪い事してしまいましたね。すいませんでした。


それにしても、カンスケのまったり具合が凄かったですね~。
とても大変だった事と思いますが、最後の写真が格別のご褒美という感じですね♪

すみれもまだまだですんで、これからもよろしくお願いします。

ちなみに写真をデータで頂く事は可能でしょうか?
なんだかいい写真なので欲しくなっちゃいました(^^)


ichimamaさんへ
たま
こんにちは♪
つくばでのお散歩会が始まって1年たったのですが、こんなに穏やかに過ごせる日が来るとは思っていませんでした。

あんずとコタくんの遊びも甘えているんだか遊んでいるんだかという感じでした。
これも何度も会っているコタくんだからかなという思いもします。
 
市ちゃんのお友達もオシリでボヨーンってやるんですね。
市ちゃんもヒップアタック(笑)うけているんですねぇ。
>『ヒップアタック』って呼んでます♪
やっぱり名前がついているんだなって楽しくなりました♪

最後のカンスケの写真、まったりモードじゃないと「揉み手」にならないような気がします。
夜は大抵この揉み手でまったりしています(笑)

「目覚ましカンスケ」、スヌーズ機能も備えていますよ。
鼻で突付いて起きないと顔を舐めます。
それでも起きないと髪をガジガジします。
私は「あ、髪の毛バラバラ落ちてる」くらいですが、たまチリは「あぁ、生え際の大事な毛が・・・」と嘆いて起き出します(笑)。
でも起さない時もあるので、ある意味非常に危険です(笑)
↑犬に頼るなっていう話ですけどね。うちは目覚まし3,4つかけてますよ。


ichimama
穏やかに過ごせたようですね~。
あんずちゃんとコタローくんの遊びの写真、すごーくいいです♪
で、何事もなかったかのように並んでオヤツの写真も♪
うちの近所の仲良し柴ちゃんもオシリでボヨーンってやりますよ。
私達は『ヒップアタック』って呼んでます♪

最後のカンちゃんの顔にやられました。
なーんてかわいいんでしょう!!!
我が家にはどんなアラームでも起きないオジサンがいるので、
目覚ましカンスケが欲しいです。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。