柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまチリ一家のお友達、いつもお世話になっている
亮子さんのブログ、今日もわんにゃん日和から
拡散希望の記事です。

詳細、お問い合わせなどは、「今日もわんにゃん日和」へ
お願いいたします。
以下、転載記事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はなちゃん


311震災から11ヵ月になろうとしています。
ついさきごろ、千葉県一宮市の方に、被災犬をご紹介させていただき、めでたくお迎えいただくことができました。
その方、Mさんは、被災者の支援(つまり、私たちいうところの人ボラさん)をされている方でした。

ご近所に、福島県双葉町から避難されている方がいらっしゃり、Mさんが被災犬を迎えることを知って
「実は……」と…話し始めたそうです。


「避難するときに、犬を放して置いてきてしまいました。

6月9日の一時帰宅のときには、自宅付近に無事いてくれて、

会うことができたのですが、

その後、行方不明になってしまったんです。

置いてきてしまったことが、申し訳なくて…悲しくて…。

今までずっと気がかりで……

もう双葉には帰れませんが、

無事でいてくれるなら、もう一度会えるなら、

ぜひまた一緒に暮らしたい。

探してやりたいんです」


名前は、はなちゃん
メス ダルメシアンの入ったミックスだそうです。

年齢・体重等詳しくは、Mさんを通じて、問い合わせ中です。情報が入り次第追加します。
ご自宅は、双葉町目迫近辺
(お問い合わせがありましたら、詳しいご住所をお伝えさせていただきます)

6月9日までは、自宅付近に確実にいました。

黒い顔、体、胸元と足先が白く、足先の白いところには黒い斑点があります。

尻尾が短いのが特徴です。

たった一枚、一時帰宅の時に撮った写真が、手がかりです。

これまで、飼い主さんは、ネットを通じて探すことが出来ることも、

依頼すれば保護してくれる団体があることも

ご存じありませんでした。

ご依頼があってから、

わかにゃんさんのリストなど、方々探しているのですが、

まだはなちゃんらしき子の消息には行き当たりません。

飼い主さんはMさんに、「置いてきてしまった…」と、泣きながら繰り返されたそうです。

どうか、はなちゃんが無事であってほしい!

圏内に入って救護活動をされているみなさん

各地のシェルターでお世話ボラをしているみなさん

双葉町のはなちゃんに、お心当たりはないでしょうか。


どんな情報でも結構です。

はなちゃんの消息を知りたいのです。

お力添えをお願いいたします。

「今日もわんにゃん日和」亮子@クウカイママこと、中村麻衣


※転載をしてくださる方は、恐れ入りますが、コメント欄もしくは、neko40ryoko★yahoo.co.jp (★→@)まで
ご一報いただけると助かります。転載のときは、必ず当ブログのURLを記載するかリンクを貼ってください。

※ツイッター/FaceBookをお持ちの方、どうか拡散をお願いいたします(これは断りは必要ありません)

※これまでこの子を捜していなかったといった、飼い主さんへの非難は一切ご遠慮ください。
 今、探したいと心から願っている飼い主さんの心に寄り添いたいと思われる方のご協力をお願いしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

転載はここまでです。
はなちゃんが一日も早く、ご家族と会えますように!
スポンサーサイト

【2012/02/08 20:46】 | お知らせ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。