柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行に行ってからの様子です。

カンスケは甘えたい時には側にきてくっついて寝ることが
多くなりました。
朝は目覚ましの音が聞こえると私たちが居間に降りて行くまで
きゅおんきゅおんと鳴いています。(目覚ましカンスケ)
あんずはあまり変化はありませんが抱っこされても嫌がらなく
なってきました。

そんな感じでくらしていたのですが、
たまチリが珍しく早く帰ってきたときのこと・・・。

私は夕飯の支度をしながら居間と台所を行き来していたので
たまチリはいつも私が座っているところに座っていました。
カンスケはたまチリの近くで伏せていたのですが、たまチリが
動いた時に突然2,3度噛んできました。
そのまま居間から出てしばらく放っておいて、落ち着いた辺りで
戻ってきてまた座ったのですが・・・。
しばらくすると今度は動いていないのに噛み付いてきました。
たまチリは立ち上がって部屋を出ようとしましたが、カンスケが
追いかけてくるように噛み付いてくるので、振り払い対峙する形
になりました。たまチリは石像インターセプトをしました。

私は台所にいてあんずが吠える声で気が付きました。
あんずはたまチリに向かっていったカンスケに激しく吠えて
いたそうです。
そのまましばしの時間が流れ・・・。
カンスケは自分からクレートに入って行ったそうです。

たまチリが居間を出て台所で夕飯をすませ、2人で戻ってくると
何事もなかったかのようにニコニコしたカンスケがいました。
あんずはその間台所と廊下を行き来して様子を伺っていました。

夜の散歩もたまチリが「行くぞ」と声をかけるとすぐに
立ち上がってトコトコと歩いてきます。
おやつを貰う時もスワレで座って食べました。
いつもと変わらないようですし噛みもしません。

朝はめずらしく鳴きませんでしたのでカンスケなりに少し
気にかけていたのかと思います。
昼はいたっていつものとおり、時々甘えてきたり外の様子を
伺ったり・・・。
たまチリを避けているという感じも受けませんでした。
(ちなみにカンスケが鳴かなかったので寝坊した)

おそらく早く帰ってきたということ、座っている場所がいつもと
違ったということが重なって、動いたことでスイッチが入った
のかなと思います。
それくらいしか原因になりそうなことがないし。
あとはいつもと違う匂いということも考えられるそうですが、
特に思いつくこともなく・・・。

これらの出来事は前の記事で出かける前に起きたことです。
で、その後は特に何もありません。
たまに座っている私のオシリに鼻を突っ込んで寝ていることは
あります。
たまチリがいれば私とたまチリが見える場所で寝そべったり
伏せていたりと落ち着いています。
でもたまチリが靴下を履くと「さんぽですか!?」とすぐに
起きますね。
先日、ワンコがご飯を食べている最中にうっかり話の流れで
「散歩」と言ってしまったら、食べるのをやめて
「行くですか!?」と寄ってきました。
すまん。

今までならあんずはこういうことがあると自分から距離を
取ったり、クレートに入って様子を伺ったりしていましたが、
今回はたまチリの横でカンスケに怒って吠えていました。

カンスケがまだその吠えを聞くくらいまで余裕があるかどうかは
わかりませんが(おそらくない)、だんだんとそあんずが表現
したいことがカンスケに伝わればいいなぁと思っています。

たまチリもこういう事態への対処が慣れてきて動揺しなくなって
きました。
ガンバレ!ニッポンのオヤジ!!

写真がないのもつまらないので(って前にもあったな)
おまけで↓・・・



朝晩はさすがにファンヒーターをつけますが、カンスケは暑い
みたいでと時々廊下で涼んでいます。

ごはん炊けましたよ
「ピポピポって鳴りました。ご飯炊けましたよ」


午後3時くらいになるとだいたいこんな感じ

そろそろ3時ですよ
「そろそろですよ。何か忘れていませんか?」


今朝の散歩の後、ビックリしました。

初そそうか!?
クレートの中でウンチもらしたのかと思ったら、どろんこの実


冬毛がびっしり生えてシッポがモコモコになったら・・・

背中のくぼみ
背中の毛がくぼんで爪楊枝入れが立ちます
甘えてきて寝ているのでやってみました


ヒメタラをあげました

ヒメタラ美味しいです
ものすごく美味しかったようで外に持っていって食べてる…


そうそう、あんずですが

吠える直前
カンスケに何か文句を言いたくて吠える直前


ふくれっつら
ふくれっつらをとりたかったのですが、ブレブレ
うまく撮れてないし・・・。


毛で隠れていてちゃんと見ていなかった私が悪いのですけど
気が付きませんでした・・・

爪
爪、こんなんでびっくりしたんですが、いつの間にかむしって
食べて通常の爪に戻っていました。
フィラリアの薬を貰うついでに軍医に連れて行ったら
「なんともないよ」と笑われて帰ってきた・・・。


食い散らかして寝る
ま、こんな感じで骨を食い散らかして寝ていたりするとかわいい
んですけどね(笑)


追記を閉じる▲


朝晩はさすがにファンヒーターをつけますが、カンスケは暑い
みたいでと時々廊下で涼んでいます。

ごはん炊けましたよ
「ピポピポって鳴りました。ご飯炊けましたよ」


午後3時くらいになるとだいたいこんな感じ

そろそろ3時ですよ
「そろそろですよ。何か忘れていませんか?」


今朝の散歩の後、ビックリしました。

初そそうか!?
クレートの中でウンチもらしたのかと思ったら、どろんこの実


冬毛がびっしり生えてシッポがモコモコになったら・・・

背中のくぼみ
背中の毛がくぼんで爪楊枝入れが立ちます
甘えてきて寝ているのでやってみました


ヒメタラをあげました

ヒメタラ美味しいです
ものすごく美味しかったようで外に持っていって食べてる…


そうそう、あんずですが

吠える直前
カンスケに何か文句を言いたくて吠える直前


ふくれっつら
ふくれっつらをとりたかったのですが、ブレブレ
うまく撮れてないし・・・。


毛で隠れていてちゃんと見ていなかった私が悪いのですけど
気が付きませんでした・・・

爪
爪、こんなんでびっくりしたんですが、いつの間にかむしって
食べて通常の爪に戻っていました。
フィラリアの薬を貰うついでに軍医に連れて行ったら
「なんともないよ」と笑われて帰ってきた・・・。


食い散らかして寝る
ま、こんな感じで骨を食い散らかして寝ていたりするとかわいい
んですけどね(笑)

【2010/11/08 14:08】 | 日々の取り組み・・・
トラックバック(0) |

mikoさんへ
たま
おはようございます。
遅くなってしまい申し訳ありません。
PCが繋がらなくなり今やっと直りました。

>とっても面白く・・いや・・興味深く読ませてもらいました。

本当に毎日飽きることなく(笑)過ごせます。


>犬のしつけは、人間の子育てに似ているところがありますね。
根底に愛情さえあれば、怒るべきところは、しっかり怒って大丈夫なんだと思います。

mikoさんのブログを見たり、コメントを読んだりしていると、本当にそう感じますし、根底に愛情があってその上で我が家でのルールを伝えていくのが大事なんだといつも考えさせられます。


>ただし、人間にも個性があるように、犬にもそれぞれ性格があるので、それに合わせる事も大切なんでしょうね。

そうですね。2頭いるおかげかそれがはっきり分かります。
同じところで生まれても性別だったり性格だったり生育環境だったり、個性があるのだなぁと思いますのでその犬に合った方法を選ぶ必要性を感じています。


>人間の子育ては、成長していけば、親子は対等になれますが、人間と犬の場合の上下関係は変わらず、しつけは一生続くという事でしょうね。

一生、守ってあげる、安心して毎日を暮らしていけるように飼い主が考えて取り組んでいくというのはやはり犬だからなのでしょう。
そう思うと人間の子育てもたくさん変化があって育てながらも育てられるのかなぁとふと思います。
友人達が母になりその子どもがどんどん成長していくと、友人達も変わっていくのを時々再会した時に感じます。
ご本人方はそんなことないよーなんて言いますが(笑)


>我が家のチャゲは16才になり、最近は甘やかしていますが・・・根負けすることが多くなってきました。

チャゲくん16才・・・。
mikoさんとの時間を過ごし年を重ねていくことで本当に可愛く大切な存在になっているのでしょうね。
我が家も長生きして欲しい、年を重ねていくとどんどん可愛くなっていくのだろうなぁと思います。
私だったら甘やかしすぎてしまうかもしれません(笑)
寒い冬も元気に乗り切ってまた春を満喫して欲しいですね。

assoudaさんへ
たま
こんばんは♪

>カンスケ、ご飯炊けましたよ~♪ってお知らせしてくれるんだね。 

だったらいいのですが「さっき、おっかあはピポピポって鳴ったらご飯って言ったじゃないですか。ご飯まだなんですか?」という催促だと思います(笑)


>あんずはお湯沸きましたよ~♪ かなあ。かわいいね(笑)

あんずはもっぱら「外で怪しい音がしたわよ!怪しいわよ!わぉ~ん!!」です。
「わぉ~ん!!」が出た時は怪しさMAXの時なので夜中でも見に行くようにしています。
あ、見に行くのはたまチリです。
私はいったん寝ると営業終了になってしまいます(笑)


>おっかあの座る場所はおっかあのニホイのする、オデの大好きな場所です。
おっとうが座るとおっかあのニホイがぐちゃぐちゃになります。。。 かなとも思った私。 

あぁ、2頭とも座布団の匂いを嗅いでいる時ありますねぇ。
確かにカンスケにとっては重要かもしれません。
あんずはひとしきり嗅ぐと「フン!」って言って去りますがカンスケは座布団でいつの間にか丸くなっています。
座布団も2つしかなくて人間専用でないので面倒が起きるのですかねぇ。
他にも毛布とか敷いて適当に寝られるようにしているのではっきりとここにいなさいということがないですね。


>こぎママさんのたまさんが𠮟るべし、というのはロジカルですね。 

犬にとっても何かしらの法則と言うか原因があっての行動だったのだと思いますし、きちんと理解したうえでそれはいけないんだということをカンスケに伝わるような方法で伝えたいと思っています。
(擬人化するのとはまた違うのですがうまく言えなくて・・・)
今のところは伝わっているようでおやぢは怒ると怖い空気を体中から吹き出すんだと思っているのかもしれません(笑)

あんずはどこに座っても「あっそう」という顔をしていますが、最近またおもちゃで遊ぶのが面白いようであちこち物色しています。
2頭いっぺんに撫でているときのあんずのニコニコ顔もかわいいです。

こぎママさんへ
たま
こんばんは♪
我が家は決してきちんとしている訳ではありませんが(笑)たまチリの帰宅時間が遅いということと座る場所は決まっちゃっています。
散歩の時間は日没から逆算しての出発なのでワンコにとってはだいたい同じなのかもしれませんね。
ご飯は1時間くらいばらつきはありますが・・・。

座る場所はテーブルの配置自体を変えました。
最近寝起きの時にめまいがするなと思ったら、テレビを見るのに横方向で肩こりがひどくなったのが原因のようだと分かりましたので、一石二鳥?です。

今回は事が起きた時に二人揃っていなくて、たまチリは噛まれたのが二の腕のプルプルした所でビックリして立ち上がってしまったようです。
決して完璧な対処とは言えなかったかもしれませんが、カンスケにそれは違うよということをきちんと伝えるために今後もブレない対処と心構えはしていきたいと思います。

最近はたまチリに撫でられとても嬉しそうな顔をしていますよ。
私がカンスケを撫でている時にあんずが来て一緒に撫でられてもニコニコしています。
お互い舐めあって満足するとそれぞれ寝るというような感じです。

座布団取りゲームはするかもしれませんが二人でやってもつまんないのでじゃんけんで決めようかなと思っています(笑)
ありがとうございました♪


miko
とっても面白く・・いや・・興味深く読ませてもらいました。
犬のしつけは、人間の子育てに似ているところがありますね。
根底に愛情さえあれば、怒るべきところは、しっかり怒って大丈夫なんだと思います。
ただし、人間にも個性があるように、犬にもそれぞれ性格があるので、それに合わせる事も大切なんでしょうね。
人間の子育ては、成長していけば、親子は対等になれますが、人間と犬の場合の上下関係は変わらず、しつけは一生続くという事でしょうね。
我が家のチャゲは16才になり、最近は甘やかしていますが・・・根負けすることが多くなってきました。


こぎママ
むふふ。二人椅子取りゲームとか?


assouda
カンスケ、ご飯炊けましたよ~♪ってお知らせしてくれるんだね。 あんずはお湯沸きましたよ~♪ かなあ。かわいいね(笑)

おっかあの座る場所はおっかあのニホイのする、オデの大好きな場所です。
おっとうが座るとおっかあのニホイがぐちゃぐちゃになります。。。 かなとも思った私。 

こぎママさんのたまさんが𠮟るべし、というのはロジカルですね。 
気持ちや心が先行する感情型ではなく、ロジカルな飼育というのは、いいですね。もちろん根底にはすんごーい愛情があるわけで、それ故にロジカルにしようと、自分を諌めている部分もあり、ワンコ共々大きくなっていくんですね。  

ふふふ、これから毎日席が違うたま家を想像しました。 あんずが「今日はどこよ!?」って言いそうですね。

オトコは黙って。
こぎママ
追加です。ここでカンスケを一喝するのはたまさんです。たまさんを代弁するつもりでカンスケはおっとう、そこどけ!と言ってるので、お前も違うんだよ!と言えるのはたまさんです。

頑張れ!ニッポンのおやぢ&おふくろ!



こぎママ
それはものすごく簡単です!
たまさんちって、良くも悪くもすごくきちんとしてるんですよ。散歩や犬のご飯の時間も決まってれば、席次も決まっているんでしょう。。。
カンスケもルールにうるさい男。
座る場所が違ったので、たまチリさんに怒ったのです。多分、てか絶対。
これも「予測させない」で簡単に治せると思います。
要は毎日(毎食)違う場所に座ればいいのです。
2階でご飯食べるとかね。
食事の時間、散歩の時間も毎日ばらばらがいいです。予測させない、主導権は人間に、です。
気性の強い柴男子なので、かなり人間も強くならないといけないです。

それとカンスケの注意の仕方は人間には許されないことだというのを教えなくてはいけないですよね。流血するほどの噛みでなければ、そこに座り続けて無視するのがいいです。
部屋をでれば、カンスケに勝たせていることになるから絶対だめですね。

カンスケにはもうトラウマは関係していないと思いますから、人間が思考を切り替えて向かっていかないと、です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
mikoさんへ
おはようございます。
遅くなってしまい申し訳ありません。
PCが繋がらなくなり今やっと直りました。

>とっても面白く・・いや・・興味深く読ませてもらいました。

本当に毎日飽きることなく(笑)過ごせます。


>犬のしつけは、人間の子育てに似ているところがありますね。
根底に愛情さえあれば、怒るべきところは、しっかり怒って大丈夫なんだと思います。

mikoさんのブログを見たり、コメントを読んだりしていると、本当にそう感じますし、根底に愛情があってその上で我が家でのルールを伝えていくのが大事なんだといつも考えさせられます。


>ただし、人間にも個性があるように、犬にもそれぞれ性格があるので、それに合わせる事も大切なんでしょうね。

そうですね。2頭いるおかげかそれがはっきり分かります。
同じところで生まれても性別だったり性格だったり生育環境だったり、個性があるのだなぁと思いますのでその犬に合った方法を選ぶ必要性を感じています。


>人間の子育ては、成長していけば、親子は対等になれますが、人間と犬の場合の上下関係は変わらず、しつけは一生続くという事でしょうね。

一生、守ってあげる、安心して毎日を暮らしていけるように飼い主が考えて取り組んでいくというのはやはり犬だからなのでしょう。
そう思うと人間の子育てもたくさん変化があって育てながらも育てられるのかなぁとふと思います。
友人達が母になりその子どもがどんどん成長していくと、友人達も変わっていくのを時々再会した時に感じます。
ご本人方はそんなことないよーなんて言いますが(笑)


>我が家のチャゲは16才になり、最近は甘やかしていますが・・・根負けすることが多くなってきました。

チャゲくん16才・・・。
mikoさんとの時間を過ごし年を重ねていくことで本当に可愛く大切な存在になっているのでしょうね。
我が家も長生きして欲しい、年を重ねていくとどんどん可愛くなっていくのだろうなぁと思います。
私だったら甘やかしすぎてしまうかもしれません(笑)
寒い冬も元気に乗り切ってまた春を満喫して欲しいですね。
2010/11/12(Fri) 08:49 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
assoudaさんへ
こんばんは♪

>カンスケ、ご飯炊けましたよ~♪ってお知らせしてくれるんだね。 

だったらいいのですが「さっき、おっかあはピポピポって鳴ったらご飯って言ったじゃないですか。ご飯まだなんですか?」という催促だと思います(笑)


>あんずはお湯沸きましたよ~♪ かなあ。かわいいね(笑)

あんずはもっぱら「外で怪しい音がしたわよ!怪しいわよ!わぉ~ん!!」です。
「わぉ~ん!!」が出た時は怪しさMAXの時なので夜中でも見に行くようにしています。
あ、見に行くのはたまチリです。
私はいったん寝ると営業終了になってしまいます(笑)


>おっかあの座る場所はおっかあのニホイのする、オデの大好きな場所です。
おっとうが座るとおっかあのニホイがぐちゃぐちゃになります。。。 かなとも思った私。 

あぁ、2頭とも座布団の匂いを嗅いでいる時ありますねぇ。
確かにカンスケにとっては重要かもしれません。
あんずはひとしきり嗅ぐと「フン!」って言って去りますがカンスケは座布団でいつの間にか丸くなっています。
座布団も2つしかなくて人間専用でないので面倒が起きるのですかねぇ。
他にも毛布とか敷いて適当に寝られるようにしているのではっきりとここにいなさいということがないですね。


>こぎママさんのたまさんが𠮟るべし、というのはロジカルですね。 

犬にとっても何かしらの法則と言うか原因があっての行動だったのだと思いますし、きちんと理解したうえでそれはいけないんだということをカンスケに伝わるような方法で伝えたいと思っています。
(擬人化するのとはまた違うのですがうまく言えなくて・・・)
今のところは伝わっているようでおやぢは怒ると怖い空気を体中から吹き出すんだと思っているのかもしれません(笑)

あんずはどこに座っても「あっそう」という顔をしていますが、最近またおもちゃで遊ぶのが面白いようであちこち物色しています。
2頭いっぺんに撫でているときのあんずのニコニコ顔もかわいいです。
2010/11/10(Wed) 20:14 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
こぎママさんへ
こんばんは♪
我が家は決してきちんとしている訳ではありませんが(笑)たまチリの帰宅時間が遅いということと座る場所は決まっちゃっています。
散歩の時間は日没から逆算しての出発なのでワンコにとってはだいたい同じなのかもしれませんね。
ご飯は1時間くらいばらつきはありますが・・・。

座る場所はテーブルの配置自体を変えました。
最近寝起きの時にめまいがするなと思ったら、テレビを見るのに横方向で肩こりがひどくなったのが原因のようだと分かりましたので、一石二鳥?です。

今回は事が起きた時に二人揃っていなくて、たまチリは噛まれたのが二の腕のプルプルした所でビックリして立ち上がってしまったようです。
決して完璧な対処とは言えなかったかもしれませんが、カンスケにそれは違うよということをきちんと伝えるために今後もブレない対処と心構えはしていきたいと思います。

最近はたまチリに撫でられとても嬉しそうな顔をしていますよ。
私がカンスケを撫でている時にあんずが来て一緒に撫でられてもニコニコしています。
お互い舐めあって満足するとそれぞれ寝るというような感じです。

座布団取りゲームはするかもしれませんが二人でやってもつまんないのでじゃんけんで決めようかなと思っています(笑)
ありがとうございました♪
2010/11/10(Wed) 19:52 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
とっても面白く・・いや・・興味深く読ませてもらいました。
犬のしつけは、人間の子育てに似ているところがありますね。
根底に愛情さえあれば、怒るべきところは、しっかり怒って大丈夫なんだと思います。
ただし、人間にも個性があるように、犬にもそれぞれ性格があるので、それに合わせる事も大切なんでしょうね。
人間の子育ては、成長していけば、親子は対等になれますが、人間と犬の場合の上下関係は変わらず、しつけは一生続くという事でしょうね。
我が家のチャゲは16才になり、最近は甘やかしていますが・・・根負けすることが多くなってきました。
2010/11/10(Wed) 04:23 | URL  | miko #-[ 編集]
むふふ。二人椅子取りゲームとか?
2010/11/09(Tue) 23:25 | URL  | こぎママ #z8Ev11P6[ 編集]
カンスケ、ご飯炊けましたよ~♪ってお知らせしてくれるんだね。 あんずはお湯沸きましたよ~♪ かなあ。かわいいね(笑)

おっかあの座る場所はおっかあのニホイのする、オデの大好きな場所です。
おっとうが座るとおっかあのニホイがぐちゃぐちゃになります。。。 かなとも思った私。 

こぎママさんのたまさんが𠮟るべし、というのはロジカルですね。 
気持ちや心が先行する感情型ではなく、ロジカルな飼育というのは、いいですね。もちろん根底にはすんごーい愛情があるわけで、それ故にロジカルにしようと、自分を諌めている部分もあり、ワンコ共々大きくなっていくんですね。  

ふふふ、これから毎日席が違うたま家を想像しました。 あんずが「今日はどこよ!?」って言いそうですね。
2010/11/09(Tue) 23:15 | URL  | assouda #-[ 編集]
オトコは黙って。
追加です。ここでカンスケを一喝するのはたまさんです。たまさんを代弁するつもりでカンスケはおっとう、そこどけ!と言ってるので、お前も違うんだよ!と言えるのはたまさんです。

頑張れ!ニッポンのおやぢ&おふくろ!
2010/11/09(Tue) 12:45 | URL  | こぎママ #z8Ev11P6[ 編集]
それはものすごく簡単です!
たまさんちって、良くも悪くもすごくきちんとしてるんですよ。散歩や犬のご飯の時間も決まってれば、席次も決まっているんでしょう。。。
カンスケもルールにうるさい男。
座る場所が違ったので、たまチリさんに怒ったのです。多分、てか絶対。
これも「予測させない」で簡単に治せると思います。
要は毎日(毎食)違う場所に座ればいいのです。
2階でご飯食べるとかね。
食事の時間、散歩の時間も毎日ばらばらがいいです。予測させない、主導権は人間に、です。
気性の強い柴男子なので、かなり人間も強くならないといけないです。

それとカンスケの注意の仕方は人間には許されないことだというのを教えなくてはいけないですよね。流血するほどの噛みでなければ、そこに座り続けて無視するのがいいです。
部屋をでれば、カンスケに勝たせていることになるから絶対だめですね。

カンスケにはもうトラウマは関係していないと思いますから、人間が思考を切り替えて向かっていかないと、です。
2010/11/09(Tue) 01:52 | URL  | こぎママ #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。