柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雨、つまんないです」
雨、つまんないです

梅雨なので仕方ないのですが、雨ですね…。
先週、今週とたまチリの仕事が不規則に&忙しくわけがわからない
生活をしていました。
急に出張から帰ってきたりまた行ったり…。
朝は4時だったり5時だったりひどい時は2時半起床なんてことも…。
昼寝しても思うように寝られずロングスリーパー夫婦はちょっと
ヘロヘロです。
でも今週末は畑、頑張らないとな。

で、ちょっとご相談なんですが・・・。
先週、たまチリのツナギのオシリが破けました(笑)
黒いツナギで縫うのに一苦労だったんですが、何とか縫いました。
一応直したツナギを着ていったのですが、また破けました。
買ったお店で直せないか聞いてみたのですが、
裾上げしかしていないそうで・・・。
私が持っている手縫い用の糸だと弱いのか、縫い方が悪かったのか。
(一応、本返し縫いはしたつもりなんですが・・・)
お店の人の話では手縫い用の糸だと弱くてまた破けるかもだそうです。
2本どりで縫うといいとか、この縫い方がいいよとか、
こういう糸が売ってるよとか何かアドバイスがありましたら
お願いしたいと思いまして・・・。
最悪アップリケでごまかそうかと思いましたが、なにせツナギの色が
黒なもんで・・・。

たまチリ、仕事中にしゃがんだらビッと裂けて、
「あ!シリが裂けた・・・」と言ったら
「痔ですか?」と言われ・・・(爆)
なんとも情けない会話をしていたようですが、まだ使えるし
何とかならないかなぁと考えています。


甘えん坊
「おで、膝枕で寝るのが好きです」


あたちまだ眠い・・・
「あたち、まだ寝る・・・何時だと思ってんのよ・・・」


<追記>
えーとトラックバックで「痔の治療」のものがあったんですが、
そういうのは結構です(爆)


【2011/06/08 09:24】 | 日々の出来事
トラックバック(1) |

ころころんさんへ
たま
こんにちは♪
早速のコメント、ありがとうございます。
つくばは逃げませんので(笑)いつかご都合のいい時にお会いできれば嬉しいなぁと思っています。

>つなぎ、破けちゃったのは、お尻の縫い目ですか?身の部分ですか?
えーと、オシリの縫い目の糸が切れていました。
股繰りの部分は当て布がしてあって破けていないのですが、そこから腰の方にかけて10cmくらいほつれています。

>ズボンを作る時は、普通、股繰りは中表で2重にミシンをかけて、
それから外側からもステッチをかけるくらい丈夫に縫います。
ちょっと見てみたのですが、中表で2重にミシンはかけてあったのですが、外側にはステッチがなく糸が切れてしまったと思います。

>本返し縫いが丈夫でいいですね。
やはり本返し縫いなのですね。
糸も木綿糸じゃ切れますね。
実家の母に聞くと断片的なアドバイスで(笑)話を繋ぎあわせるところころんさんの仰っていることがよくわかります。
思い出してみると母が繕い物をする時にミシン糸を使っていて、そうか、だからかぁと納得しました。
でも、何番の糸がいいとかわからなかったのでとても参考になりました。
本当にありがとうございます。
とりあえず教えて頂いたように直してみてそれでも弱そうなら股の部分のように当て布をして補強しようかと思っています。

最近眼鏡が合わないのか老眼が入ったのかわかりませんが、暗いと見えにくいです。
おまけに黒のツナギなので・・・。
念のために1着予約してきましたが出張が多いので直して使えればいいなぁと思っています。

本当にありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしていますね。



ころころん
お久しぶりです。
つくばには1月に雪で、2月は体調不良で撃沈して以来、
行きたいと言い出し損ねています。
でも、行ってみたいなあ、とまだ思ってますけどね。

つなぎ、破けちゃったのは、お尻の縫い目ですか?身の部分ですか?
ズボンを作る時は、普通、股繰りは中表で2重にミシンをかけて、
それから外側からもステッチをかけるくらい丈夫に縫います。
なので、手縫いで補修も同じようにすればいいと思います。
本返し縫いが丈夫でいいですね。
必要であれば、一旦ミシン目をほどいた方が、やりやすいかも知れません。
が、手縫い糸ということはもしかして木綿糸ですか?
木綿糸だと切れやすいですよ。
つなぎならポリエステルの30番ミシン糸か、60番なら2本取りがいいかと思います。
身が破けちゃったのなら、裏から当て布を当てて、
刺し子みたいに細かく繕い縫いかな。
こんな説明で分かるでしょうか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ころころんさんへ
こんにちは♪
早速のコメント、ありがとうございます。
つくばは逃げませんので(笑)いつかご都合のいい時にお会いできれば嬉しいなぁと思っています。

>つなぎ、破けちゃったのは、お尻の縫い目ですか?身の部分ですか?
えーと、オシリの縫い目の糸が切れていました。
股繰りの部分は当て布がしてあって破けていないのですが、そこから腰の方にかけて10cmくらいほつれています。

>ズボンを作る時は、普通、股繰りは中表で2重にミシンをかけて、
それから外側からもステッチをかけるくらい丈夫に縫います。
ちょっと見てみたのですが、中表で2重にミシンはかけてあったのですが、外側にはステッチがなく糸が切れてしまったと思います。

>本返し縫いが丈夫でいいですね。
やはり本返し縫いなのですね。
糸も木綿糸じゃ切れますね。
実家の母に聞くと断片的なアドバイスで(笑)話を繋ぎあわせるところころんさんの仰っていることがよくわかります。
思い出してみると母が繕い物をする時にミシン糸を使っていて、そうか、だからかぁと納得しました。
でも、何番の糸がいいとかわからなかったのでとても参考になりました。
本当にありがとうございます。
とりあえず教えて頂いたように直してみてそれでも弱そうなら股の部分のように当て布をして補強しようかと思っています。

最近眼鏡が合わないのか老眼が入ったのかわかりませんが、暗いと見えにくいです。
おまけに黒のツナギなので・・・。
念のために1着予約してきましたが出張が多いので直して使えればいいなぁと思っています。

本当にありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしていますね。
2011/06/09(Thu) 11:49 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
お久しぶりです。
つくばには1月に雪で、2月は体調不良で撃沈して以来、
行きたいと言い出し損ねています。
でも、行ってみたいなあ、とまだ思ってますけどね。

つなぎ、破けちゃったのは、お尻の縫い目ですか?身の部分ですか?
ズボンを作る時は、普通、股繰りは中表で2重にミシンをかけて、
それから外側からもステッチをかけるくらい丈夫に縫います。
なので、手縫いで補修も同じようにすればいいと思います。
本返し縫いが丈夫でいいですね。
必要であれば、一旦ミシン目をほどいた方が、やりやすいかも知れません。
が、手縫い糸ということはもしかして木綿糸ですか?
木綿糸だと切れやすいですよ。
つなぎならポリエステルの30番ミシン糸か、60番なら2本取りがいいかと思います。
身が破けちゃったのなら、裏から当て布を当てて、
刺し子みたいに細かく繕い縫いかな。
こんな説明で分かるでしょうか。
2011/06/08(Wed) 22:30 | URL  | ころころん #zFyR6z.M[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2011/06/09(Thu) 07:46:47 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。