柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月23日 

 昨日は冬至でした。
 日本では1年で一番昼が短くて夜が長い日ですね。
 でも日の出が一番遅い訳でもなく(冬至から半月後くらいが一番遅いらしいです)、
日の入りが一番早い訳でもなく(12月11日頃が一番早かったみたいですね)・・・。
 クリスマスの起源にもなったそうです。

 確かに日が昇るのが遅いですね~。
 先日、あんずが「あたちオシッコでるのー!!!」と5時に騒ぎ出し、たまチリが散歩に連れて行きました。
 出る時は真っ暗、帰ってくる頃になって薄明るいという感じ・・・。
 真っ暗な中、とぼとぼ歩いていたら突然、あんずがワン!ワン!と吠え、珍しくカンスケもワン!と吠えたそうです。
 真っ暗い道を真っ黒い上下の服を着た人がジョギングしていたそうです。
 たまチリは視力がよく(遠視という話も。ついでに老眼も入っているらしいけど)
夜目もきくのに気づかなかったそうで、かなりびっくりしたみたいです。

 私の実家では父方の祖父母が東京の人だったので、カボチャとコンニャクを食べる日でした。
 私の周りではコンニャクを食べる人がいず、なぜうちだけコンニャクなの?と聞いたものでした。 
 こちらに来て、やはりコンニャクを食べる聞いて、「こっちの習慣だったのね」と納得。
 
 佐久にいる時は、峠をひとつ越えると群馬の下仁田でした。
 こんにゃくの直売店が道路の脇にいくつかあり、日曜の午後にふらっと寄って買ってきたものです。
 あれもこれもとたくさんの試食を出され、こんにゃくでお腹一杯になって帰ってきたのを思い出しました。

 ワンコごはんもカボチャとコンニャクを入れました。

・・・・・
 
 今日はお休みでしたが、別に予定はなく・・・。

 1ひまあんず

 「あたち、暇な時は寝るー」


 2ひまカンスケ

 カンスケもたまチリもぐっすり寝ていたので足を乗せてみました。
 
 
 寝てばかりいても仕方ないので、みんで散歩へ・・・。
 天気がいいので始めての場所へ散歩に行くことにしました。

 我が家から橋を渡ってしばらく歩いていくと、トマトの直売所があります。
 ハウス栽培なので、10月くらいから7月くらいまでの営業です。
 シーズン初めは水曜日と土曜日の営業ですが、シーズン真っ只中になると毎日営業します。
 春先になると評判を聞きつけてものすごいお客さんが来ます。
 11時開店なのですが、春先は開店前から人が並び1時間ほどで売切れてしまうほどです。
 今時期はそう混雑しているわけでもないのでみんなで行ってみました。

 橋を渡るのは初めてのワンコ。
 (というか歩いて渡るのは私も初めてです。たまチリはバイクが壊れた時にゼーハー言いながら押してきた時に渡ったけど、夜なのでさっぱりわからなかったそうです)

 3橋あんず

 スタスタと先を行くあんずとたまチリ。


 4橋カンスケ

 (高いところが怖いので)ノロノロ歩く私に一応、合わせてくれているカンスケ。
 怖いなら早く行けばいいのにねぇ。とは思うのですが・・・。
 怖いとわかっていてものぞいちゃうし、のぞくと足がすくむし・・・。

 カンスケ、オシリがポコっとしています。
 なので「ケツポコカンスケ」。
 

 カンスケもあんずも匂い嗅ぎに夢中です。
 途中、10mほどだけ歩道が切れますが、車に飛びつくこともなく無事に歩けました。
 カンスケ、車通りの多い県道沿いでウンチもしました。
 まだまだいつもの散歩道でのような余裕の顔ではありませんでしたが、落ち着いて歩けてよかったです。

 
 20分くらいで到着。

 6トマト屋

 「営業中」ののぼりが出ていれば、まだトマトが残っている証拠。

 
 私が買い物をしている間、たまチリと2ワンコは奥の空き地で待機です。 
 g単位での測り売りなので、大きいのや小さいのを入り混ぜて、好きなくらい買うことができます。
 結構な量を買ってお金を払おうとすると・・・。

 トマト屋さんのおじさん、おばさんがワンコのことを聞いてきました。
 毎日どれくらい散歩するのかとか、こちらの言うことがどれくらい伝わるのかとか・・・。
 朝と夕方に1時間ずつくらいと夜におしっこの散歩をしますよというと、
「ひゃぁ、そんなに!?」と驚いていました。
 また、柴犬見たいな和犬は寝床を汚すのが嫌いで、教えなければ外でしかしないですよというと、感心していました。
 「言うことを聞きますか?」ではなく「こっちの言ってることが伝わる?」と聞いてくれたのが何だか嬉しかったです。
 
 
 そんな話をしていると、おじさんが「これ、売り物にはならないんだけど、ワンちゃん食べるかなぁ」とワンコのためのトマトまで出してきてくれました。

 15個も買って、おまけも頂いて1250円。
 しばらくもつので年末までトマトには困らないです。
 しかもここのトマト、とっても美味しいのです。

 ワンコ達の所へ戻ると・・・。

 5トマト

 『あんずがウンチをしてたら、カンスケが藪に突っ込んで「バカ(くっつく種?)」だらけになって、それを取ってたら軍手にまでくっつきやがった・・・』とたまチリがブツブツ言いながら軍手についたバカをとっていました。
 カンスケは恒例のガニマタ。


 7 ごきげん

 初めての場所に来てちょっと冒険してご機嫌なあんず。
 またまた「く」と「つ」が見えました。
 

 暇になったのか、プロレスを始めたので早速出発。
 たまチリがザックを背負ってきたのでそれにトマトを入れました。
 (買出しだ)

 帰りは県道からちょっと反れて散策がてら歩きました。

 8帰り道

 初めての匂いがたくさんだったようで、念入りに嗅いでいます。


 9山道

 川の近くが藪でちょっとした山みたいです。
 きれいな山道に見えますが、ゴミがいっぱい。(ちょっと残念)
 怪我しないように気をつけながら歩きます。


 10疲れた

 疲れたようで、夜ご飯を食べるとウトウトしています。


 11寝るあんず

 寝ちゃいました。


 人・犬に対する社会化も大事です。
 でも、初めての場所に連れて行ってそこでも落ち着いて過ごせるようになるというのも大事なんじゃないかなぁと思いました。  
 今まで一番の人ごみは・・・
 「チャーリーママさんのお店まで歩いていった時の繁華街」
 なかなか人ごみの中を歩く経験はできませんが、これからもいろんなところに連れて行きたいと思います。

 

【2009/12/24 09:57】 | 日々の出来事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。