柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月17日(日曜日)晴れ 弱風 花粉多

 この日は2ヶ月ぶりの高崎自然の森でのトレーニングでした。
 最近たまチリの仕事が忙しく不定休です。
 正直ギリギリまで参加できるか怪しかったのですが、
 タイミングよくこの日だけ休むことができ無事に家族で参加できました。

 このたびの参加者は13組15頭です。
 始めましての方が3組ということで、
 先月の(守谷での)トレーニングに引き続き、嬉しい限りです。
 茨城のあちこちからも参加して頂いて幹事としては
 つくばで開催できてよかったなぁと思っております。

 自己紹介の前にチャーリーママさんからお話を頂いてまずは歩き出します。
 1週間ぶりくらいの高崎自然の森だったので、先頭を行くあんずも
 嬉しそうに張り切って歩いていました。
 広場に着いて集まったところで自己紹介。

 皆さん全員の写真がなくてごめんなさい。
 しっかし写りが悪いコンデジ。そろそろか・・・。

 1
 ミシェルちゃん一家


2
 空(くう)ちゃん一家
 この日、くうちゃんが3頭もいましたよ!


3
 のんびり歩いて広場へ集まってきました。
 荒田先生はルアンくんと新しく家族になったO次郎くんと一緒です。


4
 始めまして。クウちゃんとチョコちゃんです。


5
 ジャムちゃんとララちゃん。
 ララちゃんは始めましてのラブのララちゃんもいましたよ。


6
 お久しぶりのジジくんです。
 2回目の参加ということでしたが、すごく落ち着いていました。


 最初は落ち着かなかったわんこさんも、ここまで一緒に歩いてくるだけで
 だいぶ落ち着くことができます。

 皆さんそれぞれいろんな思いを抱き、それぞれの目標を持って
 参加しているんだなぁと毎回思います。
 天気がよく普段以上にまったりとした雰囲気だったせいか、
 あんずは珍しく外でヘソ天になってゴロゴロしていました。
 かわいいなぁと顔を見ていたら・・・。
 上の歯が欠けてた・・・(泣)←これはまた後ほど詳しく。
 元気だから大丈夫だろうと気を取り直して私も自己紹介。
 その後たまチリも(珍しく?)自分でやると自己紹介。
 
 私が休んでたまチリ一人で参加することがあったからなのか、
 最近は自主的に動くことが多くなったような気がします。

 うろうろするカンスケに「カンスケ、座れ」と声をかけ
 落ち着いてから話してお願いすることもお願いしていたので
 ほぉーと思ってみていました。

 その後は「名前を呼んでおやつ」のデモです。
 たまチリが前回、前々回と説明をチャーリーママさんにお願いして
 さっぱり覚えようとしていない(←ここに怒)ということでしたので、
 私がデモをさせて頂きました。
 初めてかなぁ。たぶん。
 あまりうまくはできませんでしたが、何とかこなし終了。
 あんずの方が先輩なんだよね。
 「ババア、まぁまぁなの。あたちのおかげね」と言ったかどうかは
 わかりませんが、ちゃきちゃき動いていたあんずでした。

 ちなみに前回、たまチリがカンスケとデモをした時は
 おやつにニボシを出しちゃいまして、
 もともとマイペースな上に食べるのに時間をかけすぎ
 「もっしゃもっしゃもっしゃ・・・・」としっかり食べ終わるまで
 おやつの味を堪能していたカンスケでした。
 
 名前を呼んでおやつを各自練習し、その後はマグネットです。
 マグネット強化月間なのです。
 おやつを鼻にくっつけるようにしてワンコを動かします。
 おやつがなくても手のひらにマグネットで動くのも練習しました。
 これができてくると、離れている時の呼び戻しにも使えます。
 あんずもちょっと離れた所から呼んで手のひらに鼻ツンして
 おやつをもらうということができました。
 
 次の広場へ移動する時にあんずがなかなか動きませんで・・・。
 「あたちは公園を出て外の田んぼの周りを歩きたいのー!」と
 言っていたんですが、マグネットや声かけで何とか歩かせたり
 暑くなってきた(換毛真っ盛り)というので抱っこしたり。
 
 こういう時、ついついリード使いがぞんざいになってしまいます。
 もっと丁寧にしないとなぁと反省。
 首輪だったとしても自分がうまく動いていれば関係なくできるんだろうし
 ワンコも楽なはずだろうなぁと。

 で、座学のハーネス体験を思い出しました。
 (いつかたまチリにも経験させてやりたいぞと)


7
 歯っ欠あんず。
 とても楽しかったようでもっと歩くーとゴネてました。
 前日ハーネスを洗ったんですけどね、プロレスで寝技するので
 あっという間にどろどろです。


8
 最近我が家のゆるキャラになりつつあるカンスケ。
 「おっかあ、鼻毛が出ていますよ」
 前日ハーネスを洗ったんですけどね、スリスリするので
 あっという間にどろどろです。

 
9
 ペコちゃんとあんじ君一家。
 あんじ君はもう私を覚えてくれたようで、スルーしてくれることも。
 スルーされるのも何だか嬉しい・・・。
 あんじお姉ちゃんはイタチを発見してました。

 ペコちゃんも後半にはおやつを食べることができてよかったです。
 リラックスできたかな?


10

 ここみちゃんとそらみちゃん。
 前回初さんかのそらみちゃんは自信を持って歩けるようになったと
 おっしゃっていました。
 

 カンスケは初めて見る方と時々会う方と区別ができているようで
 初めての方にはちょっと緊張した時もありましたが、
 声は届いて戻ってくることができました。
 (やっぱりミシェルちゃんが気になるようでニタニタ見ていた)
 
 皆さんに「カンスケ、いいこだねー」と声をかけてもらうように
 最初の自己紹介で皆さんにお願いしたんですが、
 今日もたくさんの方に声をかけてもらいました。
 そのたびに「おっとう、おで褒められました」とたまチリを見上げて
 嬉しそうにしていたそうです。
 ありがとうございました。 

 たまチリが今回気がついたらしいのですが、
 ミシェルパパさんに声をかけてもらった時のこと、
 しっかりした声で「カンスケ!」と呼んでもらったら
 他のワンコさんに意識が向いていたカンスケがはっとして
 その後座ったそうです。
 ミシェルパパさん、ありがとうございました。

 で、カンスケに声をかけてもらう時は比較的大きめでしっかりと
 声をかけて貰う方がいいのかもしれないなぁと。 

 以前守谷でお散歩会をした時にひなママさんにもお願いして
 「カンスケ!すわれ」と声をかけてもらったらしっかり座りました。
 (座った後におチ○チ○出しちゃいましたが 汗)
  
 まだ急に視界が広がったりすると突進しようとしたりすることが
 ありますが、そこは私たちが予測しながら動いたり声をかけたり
 することで対応できていけるのかなと思います。

 次の広場に到着し、結構賑やかでバードウォッチングの方も
 そんなにいなかったのでのんびりと過ごしました。
 花桃が咲いて桜もちらほら咲き、池にはイタチが日向ぼっこしていたりと
 気持ちのいい時間をすごすことができましたよ。

 駐車場まで戻り(あんずがイタチの匂いを気にして最後尾に・・・)
 挨拶して終了です。
 今回はいつにも増してまったりと過ごせたような気がします。
 チャーリーママさん、参加された皆様、ありがとうございました。
 

 まだ山桜や八重桜も咲きますし、みなさんもぜひぜひどうぞ。
 平日よりも休日の方がバードウォッチングの人は少ないと思います。
 
 それと次回のトレーニングですが・・・
 高崎自然の森は第二・四日曜日は使えないのと
 守谷城址公園は田植えの時期で混雑(田植え機とか軽トラとかね)
 するのと除草剤などのことがありますので避けたいということがあり
 別な場所を確保したいと思っています。
 目星もついておりますので、近々チャーリーママさんのブログ等で
 お知らせして頂くことができるかと思います。
 
 そうしましたらまたこちらのブログでも詳しい交通案内などを
 お知らせできるかと思います。 

 なんだかつくばじゃないし・・・という気もしますが
 つくば(方面)ということでご容赦下さい。
 (↑たまチリが「バスの行き先表示みたいだな」だって・・・)
 
 
  
 
 たまチリはチャーリーママさんと荒田先生を乗せて駅まで向かう途中、
 (私が聞きそびれてしまった!と思っていた)
 最近、夜遅くたまチリが帰ってきてから、
 カンスケがどうも落ち着かないと言うことを相談していたようです。

 ワンコは匂いやしぐさ、行動で状態を見るから、
 仕事で嫌なことがあったりした時にそれを引きずって帰ってくると
 どうしても伝わってしまうのでしょうと。

 ブログにも書いてましたねぇ。
 本当はおっとうが一番好きで好きで仕方のないカンスケなんですが、
 (だからこそなのかなぁ)おっとうの様子の違いを
 敏感に感じ取っているのかもしれません。
 それと情報が多すぎると混乱しちゃうのかな・・・。
 後でママさんに聞いてみようと思います。

 カンスケが落ち着かなくなってくると
 たまチリの行動にイチイチ反応してじーっと見たり(まるで監視)
 ずいずいと近寄っていったりする時は、私が声をかけます。

 落ち着けばそれでいいのですが、落ち着かないようだったら
 「ハウスしてねんねしなさい」と寝せます。
 すると何度か振り返りながらトコトコ歩いていって寝ます。

 以前からですが、一度寝てしまうと落ち着くようです。
 私たちが寝る前に(私はあんずを連れて先に2階の和室でイチャイチャ)
 たまチリとカンスケはいい時間をすごしているようです。
 
 そういういい時間を過ごした時は2階にきてからも
 布団をガジガジする時間も短くなりすぐに寝ます。

 たまチリがあんずを連れて先に2階に行って
 私とカンスケ二人きりになると・・・
 特に甘えてきません(なんでよー)
 私の横で寝ているだけです。
 良くも悪くも「おっとうは特別なんです」なのかな。
 
 たまチリも私からではなく話を聞けて納得したようで(若干怒)
 最近仕事でイライラしてたからなぁとか言ってました。

 でもまぁ自分で疑問点をちゃんと聞くことができて
 その点についてはよかったと思いますよ。

 ただ、あれ以来やけに張り切ってましてね、
 昨日も今日も朝ちゃんと起きて散歩に行きます。
 今朝は私も連れて行かれました。
 弁当いらないから一緒に来なさいだそうです。
 昨日今日は守谷勤務で明日休みなので余裕があるようですし
 21日から3月いっぱいいなくなりそうなので、
 できるだけ散歩したいそうです。
 
 今朝は私だけかなり寝ぼけていて
 「おっかあ、それじゃ歩くオモリですよ」と
 カンスケにたびたび振り返られました。
 すまん。

 たまチリに「あんずが動かないよー」と言ったら
 「こういう時はマグネットで動かせばいいんだ」と言い、
 その後は一緒に走ったりして楽しそうでした。
 
 
 
 


追記を閉じる▲
 
 たまチリはチャーリーママさんと荒田先生を乗せて駅まで向かう途中、
 (私が聞きそびれてしまった!と思っていた)
 最近、夜遅くたまチリが帰ってきてから、
 カンスケがどうも落ち着かないと言うことを相談していたようです。

 ワンコは匂いやしぐさ、行動で状態を見るから、
 仕事で嫌なことがあったりした時にそれを引きずって帰ってくると
 どうしても伝わってしまうのでしょうと。

 ブログにも書いてましたねぇ。
 本当はおっとうが一番好きで好きで仕方のないカンスケなんですが、
 (だからこそなのかなぁ)おっとうの様子の違いを
 敏感に感じ取っているのかもしれません。
 それと情報が多すぎると混乱しちゃうのかな・・・。
 後でママさんに聞いてみようと思います。

 カンスケが落ち着かなくなってくると
 たまチリの行動にイチイチ反応してじーっと見たり(まるで監視)
 ずいずいと近寄っていったりする時は、私が声をかけます。

 落ち着けばそれでいいのですが、落ち着かないようだったら
 「ハウスしてねんねしなさい」と寝せます。
 すると何度か振り返りながらトコトコ歩いていって寝ます。

 以前からですが、一度寝てしまうと落ち着くようです。
 私たちが寝る前に(私はあんずを連れて先に2階の和室でイチャイチャ)
 たまチリとカンスケはいい時間をすごしているようです。
 
 そういういい時間を過ごした時は2階にきてからも
 布団をガジガジする時間も短くなりすぐに寝ます。

 たまチリがあんずを連れて先に2階に行って
 私とカンスケ二人きりになると・・・
 特に甘えてきません(なんでよー)
 私の横で寝ているだけです。
 良くも悪くも「おっとうは特別なんです」なのかな。
 
 たまチリも私からではなく話を聞けて納得したようで(若干怒)
 最近仕事でイライラしてたからなぁとか言ってました。

 でもまぁ自分で疑問点をちゃんと聞くことができて
 その点についてはよかったと思いますよ。

 ただ、あれ以来やけに張り切ってましてね、
 昨日も今日も朝ちゃんと起きて散歩に行きます。
 今朝は私も連れて行かれました。
 弁当いらないから一緒に来なさいだそうです。
 昨日今日は守谷勤務で明日休みなので余裕があるようですし
 21日から3月いっぱいいなくなりそうなので、
 できるだけ散歩したいそうです。
 
 今朝は私だけかなり寝ぼけていて
 「おっかあ、それじゃ歩くオモリですよ」と
 カンスケにたびたび振り返られました。
 すまん。

 たまチリに「あんずが動かないよー」と言ったら
 「こういう時はマグネットで動かせばいいんだ」と言い、
 その後は一緒に走ったりして楽しそうでした。
 
 
 
 

【2013/03/19 15:56】 | つくば トレーニング
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。