柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前回はたまチリのお母さんの様子を見に、急遽帰省していまして欠席でした。
ジャムら母さんや風子さんはじめ、皆さんにご協力頂き開催して頂きました。
本当にありがとうございました。

という訳でしばらくぶりの散トレです。
(2月は雪で中止だったので1月以来です)
久しぶりにチャーリーママさんを車に乗せたので、
カンスケが吠えるかなぁと思ったんですが一度も吠えず・・・
ミミズの話(爆)なんぞをしているうちに到着です。

今回は14組というたくさんの参加者&ワンコさんでした。
ちょっと歩いてから自己紹介ということで、いつもの広場へ・・・

ルーク
お久しぶりのルークくん。
うちはカンスケはこれで落ち着けますが、
あんずは嫌がってするするっと抜けちゃいます。


モカのん一家
一昨年の秋ヶ瀬お散歩会以来でした。モカのんご一家です。
カンスケの目を心配して下さってありがとうございました。


ジャムちゃんララちゃん
今回はジャムちゃんとララちゃんと一緒の参加でした。


カンスケ
こちら、久しぶりの散トレで緊張気味なのか、
周りをキョロキョロしているカンスケ。
でも、最初からこうして伏せて落ち着いていられるようになりましたので
上出来かな。


くうちゃん
ダックスのくうちゃん。前回欠席した時みんなと一緒に
かなり近くでリラックしていたと聞き、その場にいられなくて
ちょっと残念でした。
でも今回もいい感じでした!!


ここみちゃん2
ここみちゃんもお久しぶりです!
落ち着くまで時間がかかるかも・・・なんて仰ってましたが
自己紹介が終わるころにはリラックスしてましたよね!


ここみちゃん
ここみちゃんとお母さん(姿勢がまっすぐで羨ましい・・・)
と、右側に写っているのはジジコタ母さん。今回は単独参加です。


前回欠席の時、拾い食いトレなるものがあったんですが、
我が家は参加できず・・・
あんずの拾い食いというか狩りというか、昔からブームというか
その時々でいろいろありまして、そのたびに相談したりしていました。
拾い食いだと猫とか子犬の?ウンチとか・・・
狩りだとミミズから始まりカエルとかザリガニとかバッタとか
カナヘビとかヘビとか・・・
(こっちは食べたいというより狩りがしたいという感じ)

ウンチ関係はニオイの嗅ぎ方と動きが違う(ような気がする)ので
早めに声をかけています。
時間がたてばたつほど「おしまい」とか「食べないよ」という声が
届かなくなっていきますので・・・

明らかに獲物を狙っている時(片足あげてじっとしているとか)は
その場からすばやく立ち去っていました。

トレーニングをやらせて頂きましたが、
ここにいるとわかっているなら我が家は「行くよ!」で走って
その場からいなくなります。

ただ、狩りは人間の私にはついていけないくらい早い行動の時があるので
捕まえちゃった時はペッ!で離せるように練習してきました。
いまでは普段の狩りの時は殆どペッ!できます。
(死んだデカイヘビやキジを草むらから引っ張り出した時とか
あまりリアルに書いちゃいうとアレなので自粛 笑)
まぁ、大きい獲物だとカンスケも興味津々になっちゃうし、
私自身もひぇー!となるので、
そういう時は抱っこしてでも引き離して逃げます。

チャーリーママさんも
NOとかダメ!とか言って叱るより、その場からいなくなっちゃう方が
いいでしょうと仰ってました。

で、トレーニングでは気づく前なら小走りで素通り。
次は気づいたかなという時・・・
あんず、ペッ!だよとか食べないよとか言うと食べそうになるのを
やめていました。
次は食べたいぞーとなった時・・・
結果から言うと落ちていた(仕込みの)おやつが
あまりにも美味しかったせいか、食べました。
で、食べた後に「あたち、こんなに美味しいの久しぶりなの」と
興奮して歯をカチカチさせておりました・・・。
ママさんが今朝焼いてきたササミだそうですが、
あんずがカチカチさせたのはこれまたママさんからもらった砂肝以来。
すごーく久しぶりでした。
この後も落ちていた(仕込んでいた)おやつを全て回収していたあんずです。

これが仕込みだからいいけど、
(そんなに美味しいものが落ちていることはまずありませんが)
落ちているものだったら大変なんだぞーと改めて自分に言い聞かせました。

ただカンスケに比べてあんずは食べるまでに自分で確認したり
私に確認したりす時間があるので、あんずの表情をよく見ながら
対応していきたいと思います。
意外とカンスケの方がもくもくと食べていたりする時もあるので
こちらも注意はしないとです。

そんなカンスケ今回気にしていたのはこちら・・・
タイサちゃん
前回に引き続き参加して頂いたタイサちゃん。
カンスケが少し離れた所から「うへへへへ、かわいいですねぇ」と
見つめておりました。
タイサちゃんがガジガジしていた木を自分もガジガジしたいと
タイサちゃんがいなくなってからトコトコ行ってガジガジしておりました。


ひなぼん
こちらは距離が近くなった時にあんずに吠えられて
まったくもぅとスルーしていったひなぼん。
ひなぼんがスルーしたところでやめなさいと止めました。
珍しく立ち上がりはしませんでしたが、いい年なんだから
自分からスルーできるようになって欲しいもんです。


くうくん
マルチーズのくうくんと後ろの方にフィーリくん
くうくんママさんはデモをありがとうございました!
あんずがパパさんにしょっぱなからおやつを頂いておりまして・・・
あんずが男性に自分から近づいておやつを食べたというのは
本当に久しぶりです。
ミシェルパパさん以来かなぁ。

フィーリくんはいつもママさんと楽しそうにすごしています。
まるでダンスをしているような感じ。
おやつも上手に食べてましたね!!


岳くん
岳くんもお久しぶりでした。
チャーリーママさんとのデモはとってもよかったです。
シッポ振っちゃって楽しそうです。
お腹、早くくなるといいねぇ。


みんなで
あんじくんとペコちゃん、ルークくんとダックスのくうくん
くうくんもだいぶ慣れてきたのかな。
みんなでおやつ食べたりお話したり・・・

みんなで2
リードも張っていなくてリラックスしていますねぇ。
いいですねぇ。
くうくんもママさんも楽しそうですねぇ。


みんなで3
こちら、ひなぼんが比較的近くにいても大丈夫そうだったカンスケ。
オスワンコさんだとどうしても意識することが多く、
これくらいの距離でも吠えかかる時は吠えます。
ひなぼんがスルーしてくれていたせいもあると思います。
おやぢの側で様子を伺っております。
本当はじーっと見ているこの状態から、声掛けで違う方向へ
落ち着いて歩きだせるようになるといいなぁと思います。


この後、別の広場へ移動しました。
この広場から階段を降りて歩いていると、突然あんずが飛び出しまして
ヘビを追いかけていました。
今季初のヘビだったせいか、あんずは大興奮。
「離せ―!あたち行く―!早くしないとヘビの頭が見えなくなって
捕まえられなくなる―!!」と叫んでおりました。
そんなんできるかということで、抱きかかえて撤収。
後ろからみなさん来まして風子さんはしっぽ振って威嚇してると
冷静に観察してらっしゃいましたが、
マグロのように暴れるあんずを抱えて撤収です。
みなさんのワンコさんは大丈夫だったかな?
うちだけ・・・か。


あんずはお気に入りの花畑脇の竹林に行きたがりまして・・・
あんず
トカゲいなかったー。
でも楽しかったねー。
これからお昼でしょ。あたちもご飯食べる―!

終了後は時間があるみなさんと一緒に最初の広場でお昼を・・・
違う広場は八重桜が咲いていてたくさん人もいたのですが、
ここは散ってしまっていたので静かでした。

来月は5月17日(土)高崎自然の森です。
暑くなければまたこうしてご一緒してもいいかなぁなんて思っています。
あっという間に暑くなってしまい夏休みに入るので
我が家の課題や取り組むべき点などはっきりさせて、
次回の散トレも頑張りたいと思います。

チャーリーママさん、参加された皆さん、ありがとうございました!
また来月、よろしくお願い致します。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。



散トレの次の日、下妻の方や筑西の方に行ってみました。
下妻の小貝川フラワーパークという所に行ってみました。
以前はポピーが咲いていましたが、まだまだ早く咲いていません。
端っこの方のバベキュー広場の近くの林を歩いてみました。

林の木の間にタヌキやキツネの像が置いてあります。
あんずは見つけるとさーっと走って行って、
オシリの匂いを嗅いで「動かないのね」と確認。
常磐道の中郷SAでも同じような像が置いてありまして、
以前は伏せたワンコの像にプレイバウしてました。

また歩いていくと・・・
今度は頭を下げたイノシシの像。
これは吠えるかなー、やばいなぁーと思ったんですが
一声ワンと吠えた後にピタっと止まって身構えています。
ヴィーヴィーヴィーというような低いうなり声を出しながら、
周りを歩いて少しだけワン!

「あれは動かないよ、大丈夫だよ」と言っても聞かず、
バーベキューの準備をしていたおじさんも声に気付いて見ています。
どうしようかなぁと思っていたら、カンスケとおやぢが追いつきました。

おやぢ、「あんず、オレが代わりに捕まえてやるから見てろ!!」と言い
イノシシを正面からガっと抱え込みました(もちろん、像ですよ)
するとあんずが目を丸くしてびっくり。その後はうなりも吠えもせず
ちょっとだけ像を確認しておしまい。

一部始終を見ていたおじさんは大笑いしておりました。
あ、カンスケは・・・
特に興味がなかったようで「おやぢ、何してるですか?」とみてました。
「もしかしたら怖いから見えなかったことにしますです」かもしれません。

車に戻ってもニコニコしていたあんずです。
「さっきのイノシシ、ちゃんと縛って持ってきたんでしょうね!?」
なんて思っているのかもしれませんが、あれは像です。

いつか本当にイノシシを見たら、
おやぢは正面から抱え込んで捕まえなければなりません。
まぁ、頑張ってくれい。



追記を閉じる▲

散トレの次の日、下妻の方や筑西の方に行ってみました。
下妻の小貝川フラワーパークという所に行ってみました。
以前はポピーが咲いていましたが、まだまだ早く咲いていません。
端っこの方のバベキュー広場の近くの林を歩いてみました。

林の木の間にタヌキやキツネの像が置いてあります。
あんずは見つけるとさーっと走って行って、
オシリの匂いを嗅いで「動かないのね」と確認。
常磐道の中郷SAでも同じような像が置いてありまして、
以前は伏せたワンコの像にプレイバウしてました。

また歩いていくと・・・
今度は頭を下げたイノシシの像。
これは吠えるかなー、やばいなぁーと思ったんですが
一声ワンと吠えた後にピタっと止まって身構えています。
ヴィーヴィーヴィーというような低いうなり声を出しながら、
周りを歩いて少しだけワン!

「あれは動かないよ、大丈夫だよ」と言っても聞かず、
バーベキューの準備をしていたおじさんも声に気付いて見ています。
どうしようかなぁと思っていたら、カンスケとおやぢが追いつきました。

おやぢ、「あんず、オレが代わりに捕まえてやるから見てろ!!」と言い
イノシシを正面からガっと抱え込みました(もちろん、像ですよ)
するとあんずが目を丸くしてびっくり。その後はうなりも吠えもせず
ちょっとだけ像を確認しておしまい。

一部始終を見ていたおじさんは大笑いしておりました。
あ、カンスケは・・・
特に興味がなかったようで「おやぢ、何してるですか?」とみてました。
「もしかしたら怖いから見えなかったことにしますです」かもしれません。

車に戻ってもニコニコしていたあんずです。
「さっきのイノシシ、ちゃんと縛って持ってきたんでしょうね!?」
なんて思っているのかもしれませんが、あれは像です。

いつか本当にイノシシを見たら、
おやぢは正面から抱え込んで捕まえなければなりません。
まぁ、頑張ってくれい。


【2014/04/29 14:31】 | つくば トレーニング
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。