柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2ワンコといると楽しいのですが、時々胃がチクチク
することがあります。
まぁ、2頭いるからという訳でもないと思いますが・・・。
(しばらく前のことになりますが)

 今回の原因はこの方↓『容疑者A』

 容疑者A 布団で寝るな
 どどーん。「あたち、あんずですけど何か?」(布団準備していたら乗って寝ちゃった)

 
 その日は、早めに散歩に行くことにしました。
 天気もいいしみんなでのんびり行きたいなぁと思い、2頭連れて・・・。
 
 いつもより大きくコースを周って、いつものコースの最後の方に来た時のこと。
 あんずとカンスケが草むらに顔を突っ込んでゴソゴソしています。
 あんずは『拾い食い女王』なので気をつけて見ていました。
 ウンチらしきものはなかったのですが・・・。

 よーく見ると『透明で角張った3mm角くらいのガラスのようなつぶつぶ』が
あんずのすぐ近くに固まって落ちていました。
 慌ててあんずをその場から離すと、今度はカンスケが興味を持っています。
 こちらも離しあたりを見ると、「爽やかな清涼感」と言うステッカーが貼ってある
ビニールっぽいケースが落ちています。
 消臭ゼリーが乾燥して小さくなったのか、それとも乾燥剤のようなものなのか・・・。
 サイコロ位の大きさの無色透明な消臭ゼリーありますよね、あれが小さくなった感じ
とでも言ったらいいでしょうか。無色透明なザラメみたいな・・・。
 消臭ゼリーならほとんどが水分でたいしたものも入っていないはずですが・・・。
 乾燥剤(消石灰)だったりしたら水分が加わると大変なことになります。
 でも消石灰なら白いはず・・・。
 シリカゲルなら水分が加わっても36度くらいにしかならなかったはず。
 とか頭の中ではいろんなことがグルグル・・・。

 で、慌てて帰ってきて動物病院へ電話したのですが・・・。
 「手術中」・・・。
 
 帰って来たあんずは、いつもの通り水を飲んで、カンスケとプロレス・・・

 「プロレスしてる場合かー!!!」と言いたいところをぐっとこらえ、家の中に撤収。

 で、15分経過・・・30分経過・・・1時間半経過・・・。
 
 異常なしですよ。寝てますよ。ぐーぐーと。 
 吐きもしないし、お腹を痛がるかと思って触るとヘソ天するし・・・。

 手術が終わる時間を待って、また動物病院へ電話して聞きました。
 薬物が体に影響を及ぼしてくる時間とか、明日以降注意することなど・・・。
 
 何を食べたか判らないし、その消臭剤みたいなのを本当に食べたのかわからないなら、
様子を見るしかない。
 30分たっても変化がなければまず大丈夫だろうが、今日は注意して見ておくこと。
 明日以降、うんちをするか、どんなうんちかよく見ておくことだそうです。
 何かあったらすぐに連絡してと言われました。

 もう、胃が痛いですよ、あんずさんよ、胃がね、チクチクするんですー。
 あんまり心配かけないで下さいよー。
 
 
 少女A だから布団で寝るなっつーの

 「胃の調子が悪いの?草食べれば?食べて吐いちゃえば?」
 (だから、その布団はあんずのじゃないっつーの)


 次の日の朝はウンチをしませんでした。
 (あんずはあまり朝にウンチしません)
 で、夕方はごくごく普通のウンチを普通にしました。
 帰って来たたまチリに(やっぱり心配になって拾っておいた)『疑惑のつぶつぶ』を
見せました。
 
 「消臭剤だろ、これ」

 誰だ、こんなの捨てたの。
 子どももよく通りかかるんだよー、おもしろいからって拾う子いるかもよー。
 (私がそういう子どもだった・・・)

 私の不注意が悪いんですけどね、これからはネズミの駆除剤も撒かれるし、
とにかく気をつけます。

 ネズミの駆除剤ですが、我が市では今年から配布は中止になり、各家庭で対応して下さい
とのことでした。
 こっちの方がかえって怖いんですよね。
 どこに、何が、どれくらい撒かれるかわかんないですから。
 とりあえずは人間が注意して、散歩から帰ってきたら足は念入りに洗うように
したいと思います。
 今度、農家のおばちゃんに会ったらこの辺りの農薬散布のこととかも聞いてみよう。
 農家の人ならこの辺の事情をよく知っているでしょうしね。

 カンスケもモグラとかネズミの気配がすると、フゴフゴ嗅いで掘ったりしますが、
カンスケ行くよと声をかけるとさっと戻ってくることが多いです。
 早めに声をかけないと夢中になっちゃいますが・・・。
 あんずは狩猟モードになるとなかなかこっちの世界に戻って来れないです。

 先週は野良猫さんがしとめたと思われる鳥の羽が道路に散らばっていたし、田んぼの
脇には正体不明の骨が落ちてたし…。
 カンスケは草むらから野ネズミの死体をくわえて出て来てポトっと落としたら、
あんずが狙いに行って仕方なく私がサッカーのトスみたいにネズミ蹴り上げたし・・・。
ネズミさん、ごめんよ。
 今日はなぜか草むらからあんずがサンマの頭をくわえて出てくるし・・・。
 (ペって口からでた頭がやけに銀色に光っていた)

 いろいろありますが、飽きることはない毎日です。
 (って変な〆方) 
 あんずは今カモメみたいな模様が額に出てます。
  


【2010/02/22 23:02】 | 健康
トラックバック(0) |

そら母さんへ
たま
 はなのおかあちゃんやごうのお母さんへのコメントでも書きましたが、小さい時からやらかしてくれてますねぇ。
 無事だったので胃はよくなりました。
 心配してくださってありがとうございます。

 慣れて鈍感になってしまうのではなく、そら母さんが言うとおり、乗り越えて成長していきたいですね。
 私は仔犬の時から飼うのは初めてですが、たまチリに聞くと「やっぱり犬それぞれだしねぇ、それに今とあの頃では育て方そのものが違うから俺も初めて見たいなもんだなぁ」と言ってました。
 だんだん余裕が出てきて、どっしり構えておろおろすることはなくなるのかなぁ…?なんて思います。
 
 除草剤も農薬もある程度は仕方ないとは思うのですけど、鼠の駆除剤の季節が終わったら今度は除草剤には気をつけないとと思っています。
 とか言っていると、他のものでびっくりさせられそうです(笑)。
 うちの周り、湿地帯が多くてヘビがたくさんいるのですよ。
 あんずは今からもう紐を見るとすっ飛んでいくんですね。
 今年もヘビ狩りするつもりみたいです(泣)。 (全力で止めますけど…)

 そういえば、最近外で土遊びする子どもって見ないですね。
 お母さんたちも気にしているのでしょうかねぇ。

>そして空も昨日の散歩で何かを素早く食べました(泣)
>やばそうな物は素早いですよね・・・はぁ~胃が痛い^_^;
あれれ、空ちゃん、何を食べたのでしょう…。
素早くってところ、よくわかりますよ~。
空ちゃん、あんまりお母さんに心配かけないでね~。

う~ん胃の痛む日々ですね・・・
そら母
犬を飼っていると心配は尽きないですよね~。本当に毎日次から次へと、
何でこうも心配事はなくならないのかしら?とよく思います。
でもこれを乗り越えてみんな立派な犬飼になっていくのかしらね?
そして初めてより2度目の方が子育てと同じように余裕がでてくるのでしょうか?
たまチリ一家のご近所はいつものんびりとして素敵なお散歩風景だなぁ~と
羨ましく思っていたけど、それはそれで心配事は多いのですね^_^;
ねずみの駆除剤や農薬散布・・・確かに心配、すごく心配。
でもこれって犬に限らず、小さな子供がいるご家庭は心配ですよね?
みんなどうしているのでしょうね・・・
農薬も駆除剤も止めてほしいけど、毎日農作業されている方にとっては、
死活問題なんでしょうし・・・
やっぱり飼主が気をつけるしかないのでしょうね。

たまさんの胃の痛みが治まる日はあるのかしら?心配です。
そして空も昨日の散歩で何かを素早く食べました(泣)
やばそうな物は素早いですよね・・・はぁ~胃が痛い^_^;

ごうのお母さんへ
たま
 こんばんは♪
 鳥の骨、何となくなんですが、どこかのおうちの夕食でケ○タ○ッキーを食べたのかなぁ?って思う時があります。
 魚の骨は明らかに焼いたやつですしね、カラスが落としたっていうのもわかるような気がしますね~。
 さすが旦那様、メジロといい魚の頭といい、読みが深いです(笑)
 
 うちは大きいものだとブツに関係なく出してくれるのですが、小さいと「もう食べちゃったよ~ん」って顔してます(泣)。
 待ても呼び戻しも練習したいのですけど、1頭ずつでないと張り合うだけで定着しないので時間がきっちりとれないのが悩みですね。
 って言っていられないんですけどね。

 庭の木ですが、いろいろ調べてどうやら「シキミ」という木ではないかと思います。
 実が入っている殻?が香辛料の八角(スターアニス)にそっくりです。
 種は茶色でツヤツヤしてます。
 たくさん食べてしまうと人も亡くなるくらいの猛毒だそうですが、我が家は貸家で木は勝手に切れないので枝にたくさん実がついて落ちそうになるあたりでバサっと切ることにしました。
 獣医さんにも予め相談して調べてもらったのですが「食っちまったら吐かせるのが一番だな」と言われています。
 興味関心がどんどん移っていって今は実に興味を持たないのが救いです。
 なんでこんな毒のある木が一般家庭に植えてあるんだろうとちょっと不思議です。


ごうのお母さん
拾い食い、怖い怖い ;;
ごうも、うっかりしてると食ってるし・・・。
なんで、ここに鳥の骨があると?なんで、ここに魚の頭?!
ってな具合ですよ。
どうも、ゴミ袋をカラスがあさって、途中で落としたのではないかという夫の推測です。

あまり美味しくないものは ちょうだい、スワレで出してくれるんだけど、骨や頭は聞く耳もたん!
美味しいものを前にしての「待て」の練習。
飼い主に余裕があるときに、おうちで練習ですね。

あんずちゃん、大丈夫でよかったです。
ホント、いったい何が落ちてるかわからないですよね。

はなちゃんのお母ちゃんへのコメントで庭の木の実で泡吹いて。。。って。、何の実ですか?
うちはあれこれあるから、気をつけない取って思いました。



mikoさんへ
たま
 飛鳥ちゃん、大人しいワンコというイメージがありましたが、セミをバリバリ食べちゃうんですね。
 チャゲくんの話かと思ってしまいました。
 うちはセミが弱って落ちてきても近寄って匂いを嗅いでおしまいでした。
 今日は弱ってうずくまっているスズメをあんずが見つけましたが、動かないとあまり興味も湧かないようです。
 チャゲくんの所だとウンチが凍ってしまんですね。
 匂いが気になるのでしょうか・・・。
 同じように育てても興味関心が違うのは性格なのでしょうか、不思議ですね。


miko
あんずちゃんとカンスケ君・・面白すぎる。
我が家の飛鳥は夏の散歩中に、今にも息絶えそうなアブラゼミをすごい勢いでバリバリと食べていました。
カルシウムが足りないのかな・・なんて思っていました。
その頃チャゲはセミには知らん顔。
今は庭にした自分のウンチが凍ると、掘って食べようとします。




はなのおかあちゃんへ
たま
 おはようございます。
 正体不明の化学物質(普通にありえない物)というのにかなりビックリしました。
 あんず、以前勝手に二階に上がって行った時、ゴキの薬(黒いプラスチックに入ってるやつ)をゴリゴリしていた時もありまして・・・。
 その時は食べていなかったけど獣医さんに連絡して成分を調べてもらいました。
 その時に「興味持ったっていうことはこれからも気をつけないといかんよ」とキツク言われまして、ゴキ薬は高いところにしか置いてません。
 以前、庭の木の種を食べて泡ふいて痙攣して死にかけたし、何かとヒヤヒヤです。
 昨日は鳥の骨を食べかけました(泣)。
 ペ!で出したからいいんですけど楽しくても気を引き締めて散歩しないとと思います。
 諦めないで「待って」で止まれるように頑張りたいと思います。
 お互い頑張りましょうねぇ。

人事じゃないの…
はなのおかぁちゃん
あんちゃんなんとも無くてよかったねぇ。
うちも人事じゃないんです。
チョット前にいろいろありましてねぇ(泣)

拾い食いってほんの一瞬。
あっ!
という時は時すでに遅し…みたいな。

私も気を引き締めて行きます!

つよしママさんへ
たま
こんばんは♪
私の胃のチクチクはつよしママさんに比べればたいしたもんではないと思いますよ。
昼はたいてい寝てますしね、楽させてもらっています。
「男ども」っていうのがちょっと笑えちゃいますが、つよぽんはだんだんお父さんに似てきましたか?

犬を飼い始めて散歩するようになって、ゴミとか農薬散布が気になるようになりました。
つよぽんはいろんなものに興味を持って触ったりするのがお仕事みたいな時期ですもんね。
お母さんの気苦労は大変なものだと思いますよ。
そうなると犬を飼っているものとしては、フンにも気をつけなくっちゃと思います。

柏の葉公園にはピクニックに行った事があるって聞いて、嬉しくなりました。
なんだか都会の公園という感じで、駐車場も立派でぞくぞくと人がやってきて・・・。
運動公園だってあんなに人はいないんじゃないかい?って思っちゃいました(笑)。

もう2年たちますね、隊長は来月あたりから出張が続きそうですが、その分代休をとってゆっくり休むつもりなので、帰省もしたいと思っています。
連絡しますので是非会ってください!

どんりくパパさんへ
たま
こんばんは。
つくば市は本当に広いですよね。
筑波山の方はまだまだ自然がたくさん残っていますしね。

芝畑で遊べるとは天然のドッグランのようですね(笑)
掘ったりしないのかな?と思ったらやはりモグラ堀りしましたか。
狩猟犬の本能がでたのでしょうねぇ。
本当のお仕事はそっちだったんですものね。
見てみたいような気もします(笑)

どんりくパパさんも農薬散布の季節は山や森に行かれるのですね。
ワンコは素足なので、体の表面についてもかぶれたりしそうです。
子どもも何でも恐れずに触ってしまう時期は特に注意が必要なのだろうし、お母さんたちは日々気をつけて成長を見守っているのだろうなぁと思いました。


つよしママ
その後胃のチクチク、大丈夫ですか?
私も、我が家の男どもに胃が痛いときがありますが・・・。
それにしても、道端にはいろいろなものが落ちていますよね。
つよしもよく拾っては「これなに?」と見せるときがあります。
子どもにも、わんちゃん・にゃんちゃんにも安全な散歩コースが欲しいですよね。
まぁ、人間のマナー次第なんでしょうが・・・。

まずは、時にはストレス発散し、お互いためない様にしたいものですね。

それから↓の柏の葉公園は、つよぽんとよくピクニックに行った公園です。
なんだか懐かしいなぁ~なんて思いました。
引っ越して、もう少しで2年が経っちゃうんですね。

こんにちは♪
どんりくパパ
こちら
つくば市は
田んぼ、畑、芝畑が広がっています。

ご近所の
農家さんにお願いして芝畑で遊ばさせて貰ったりしているのですが農薬散布の季節に成ると山や森に行く事が多く成ります。

そ~言えば
長男どん太が芝畑に出来たモグラの穴を必死に掘ってました(笑)

さすが穴狩猟犬(笑)

散歩に出ると
小さな子供たちや犬猫には危険なモノが落ちてますね…。

ルークママさんへ
たま
>サンマの頭・・・
そういえば・・・。(笑)
ネコか鼠が持ってきたのかなぁ?と不思議に思いましたが春の陽にピカピカ光っていて、あんずの口から出てきた時は気持ち悪かったです。

何かとやらかしてくれるあんずですが(笑)、元気で過ごしているのが何よりと思っちゃいます。

私も実際に犬を飼い始めてから周りの様子がいろいろ見えてきました。
一見のどかに見えるけど、実は見えないところに危険があるんですね。
殺鼠剤は田んぼの土手にある鼠の穴に入れるそうです。
今は鼠穴に鼻を突っ込むのはやめさせるようにしています。

慌てちゃうと、自分でもおかしなこと言ってるなぁと思いながらも言ってしまっています。
私も獣医さんに電話した時、「爽やかな清涼感って書いてあります!」って言っちゃいました。
「別にそれはいいから」と言われました(笑)
食べられませんって書いてあると焦ると思います。
昔、「食べてもおいしくありません」って書いてあるのを見たことがあります。
はぁ、そうですか・・・と思いましたが。
先代ワンコは大丈夫でしたか?

ぽちんちのママさんへ
たま
何が落ちているかわからないって犬だけでなく人間の小さい子にとっても怖いですよね。
鼠、カンスケもあんずも「うへへへ、獲物見つけた♪」という感じでした。
あきらかに私にプレゼントという感じではなかったので、ゴール前でクリアさせてもらいました(笑)

キツネですか、私が小さい頃は実家の裏庭にウサギやキツネも来ていたんですよ。
キツネって縄張りがあるのか、夕方になると実に堂々と見回りしていました。
私なんか怖くもないようでしたよ。
いまでもキツネが近くにいる環境ってすごいですね。
我が家の周りは田園が広がっていていろんな動物や鳥はいるのですが、ゴミがたくさん落ちていて水質もあまりよくないので散歩は大変ですね。

殺鼠剤にしても除草剤にしても、旗を立ててくれるとありがたいですねぇ。
って散歩できなくなったりして!?
今まで市が配布していた殺鼠剤は連続して大量に食べなければ犬には影響ないって書いてありましたけど、怖いです。

こぎママさんへ
たま
本犬、いたって元気です。
元気すぎて困るくらいです(笑)

消臭剤と思われるもの、少し離れた所に駐車場があるのでもしかしたら…?とは思いますが、わからないです。
その辺り、除草剤も撒かれないし草丈は長くないので油断していました。
いまだに興味を持っていたのかもわかりませんねぇ。
殺鼠剤は特に聞いておいた方がいいですよね。
しばらくの間は目をさらにして散歩します。


ルークママ
サンマの頭・・・う~~む。どっかで見た光景(爆)

それにしても、あんず、何もなくて良かったねぇ。
それは胃も痛くなるわ。

いつもブログを読みながら、のどかな田園風景をとっても羨ましく思っていたんだけれど、そっかぁ、注意しなければいけないこともたくさんあるのね~。
こっちも殺鼠剤は使う人はいるらしいんだけど(古い集合住宅とかね)。やっぱり気をつけないといけませんね。
うちも拾い食いQueenがいるからなぁ。

ずっと昔ね、先代の犬がお菓子の箱に入っていた乾燥剤を半分食べてしまって、慌てて動物病院に電話したら、先生が、「なんて書いてありますかっ?」って聞いたの。
先生は成分のことを聞いていたんだけど、私、「食べられませんって書いてありますっ!」って。。。(T_T)
未だに言われます(T_T)

えっ ーー:
ぽちんちのママ
読んでいてぞぞ~っとしましたよ。
消臭剤だとかシリカゲルとか、物騒ですけど^^;
しかし、たまさんワイルドな生活ですよ、それは。
鼠を蹴り上げるって。。。。 鳥肌たってます今。

先日キツネを2軒先で見かけ、うわ~っと嬉しいようなワクワクした”私”でしたが、ポチはなんのこっちゃ!?でふつーに歩いていました。なんだかたまさんち辺りの比じゃないですよ。

刹鼠剤に除草剤、怖い怖い。
こちらでは芝生に散布する除草剤があるけど、それを撒いたら”除草剤まきました”の小さな旗を立てるのよ。 で、そこには立ち入らない。
せめてそういうことをしてもらいたいですよね。

あんずは大丈夫だったかなあ、心配だよ。




こぎママ
ぎゃぎゃ~、怖いし。消臭剤をどうして道に捨てるのよね?
あまりおいしそうなニオイはしないから、鼻をつけただけでやめたのかなぁ>あんず。
殺鼠剤や除草剤も怖いね~。
どこにどうやって撒くのかは知っていたほうがいいよね。
胃がチクチクしますねぇ。多分何でもないとは思いますが。。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そら母さんへ
 はなのおかあちゃんやごうのお母さんへのコメントでも書きましたが、小さい時からやらかしてくれてますねぇ。
 無事だったので胃はよくなりました。
 心配してくださってありがとうございます。

 慣れて鈍感になってしまうのではなく、そら母さんが言うとおり、乗り越えて成長していきたいですね。
 私は仔犬の時から飼うのは初めてですが、たまチリに聞くと「やっぱり犬それぞれだしねぇ、それに今とあの頃では育て方そのものが違うから俺も初めて見たいなもんだなぁ」と言ってました。
 だんだん余裕が出てきて、どっしり構えておろおろすることはなくなるのかなぁ…?なんて思います。
 
 除草剤も農薬もある程度は仕方ないとは思うのですけど、鼠の駆除剤の季節が終わったら今度は除草剤には気をつけないとと思っています。
 とか言っていると、他のものでびっくりさせられそうです(笑)。
 うちの周り、湿地帯が多くてヘビがたくさんいるのですよ。
 あんずは今からもう紐を見るとすっ飛んでいくんですね。
 今年もヘビ狩りするつもりみたいです(泣)。 (全力で止めますけど…)

 そういえば、最近外で土遊びする子どもって見ないですね。
 お母さんたちも気にしているのでしょうかねぇ。

>そして空も昨日の散歩で何かを素早く食べました(泣)
>やばそうな物は素早いですよね・・・はぁ~胃が痛い^_^;
あれれ、空ちゃん、何を食べたのでしょう…。
素早くってところ、よくわかりますよ~。
空ちゃん、あんまりお母さんに心配かけないでね~。
2010/03/02(Tue) 14:04 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
う~ん胃の痛む日々ですね・・・
犬を飼っていると心配は尽きないですよね~。本当に毎日次から次へと、
何でこうも心配事はなくならないのかしら?とよく思います。
でもこれを乗り越えてみんな立派な犬飼になっていくのかしらね?
そして初めてより2度目の方が子育てと同じように余裕がでてくるのでしょうか?
たまチリ一家のご近所はいつものんびりとして素敵なお散歩風景だなぁ~と
羨ましく思っていたけど、それはそれで心配事は多いのですね^_^;
ねずみの駆除剤や農薬散布・・・確かに心配、すごく心配。
でもこれって犬に限らず、小さな子供がいるご家庭は心配ですよね?
みんなどうしているのでしょうね・・・
農薬も駆除剤も止めてほしいけど、毎日農作業されている方にとっては、
死活問題なんでしょうし・・・
やっぱり飼主が気をつけるしかないのでしょうね。

たまさんの胃の痛みが治まる日はあるのかしら?心配です。
そして空も昨日の散歩で何かを素早く食べました(泣)
やばそうな物は素早いですよね・・・はぁ~胃が痛い^_^;
2010/03/02(Tue) 11:38 | URL  | そら母 #wc5PEieA[ 編集]
ごうのお母さんへ
 こんばんは♪
 鳥の骨、何となくなんですが、どこかのおうちの夕食でケ○タ○ッキーを食べたのかなぁ?って思う時があります。
 魚の骨は明らかに焼いたやつですしね、カラスが落としたっていうのもわかるような気がしますね~。
 さすが旦那様、メジロといい魚の頭といい、読みが深いです(笑)
 
 うちは大きいものだとブツに関係なく出してくれるのですが、小さいと「もう食べちゃったよ~ん」って顔してます(泣)。
 待ても呼び戻しも練習したいのですけど、1頭ずつでないと張り合うだけで定着しないので時間がきっちりとれないのが悩みですね。
 って言っていられないんですけどね。

 庭の木ですが、いろいろ調べてどうやら「シキミ」という木ではないかと思います。
 実が入っている殻?が香辛料の八角(スターアニス)にそっくりです。
 種は茶色でツヤツヤしてます。
 たくさん食べてしまうと人も亡くなるくらいの猛毒だそうですが、我が家は貸家で木は勝手に切れないので枝にたくさん実がついて落ちそうになるあたりでバサっと切ることにしました。
 獣医さんにも予め相談して調べてもらったのですが「食っちまったら吐かせるのが一番だな」と言われています。
 興味関心がどんどん移っていって今は実に興味を持たないのが救いです。
 なんでこんな毒のある木が一般家庭に植えてあるんだろうとちょっと不思議です。
2010/02/28(Sun) 20:40 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
拾い食い、怖い怖い ;;
ごうも、うっかりしてると食ってるし・・・。
なんで、ここに鳥の骨があると?なんで、ここに魚の頭?!
ってな具合ですよ。
どうも、ゴミ袋をカラスがあさって、途中で落としたのではないかという夫の推測です。

あまり美味しくないものは ちょうだい、スワレで出してくれるんだけど、骨や頭は聞く耳もたん!
美味しいものを前にしての「待て」の練習。
飼い主に余裕があるときに、おうちで練習ですね。

あんずちゃん、大丈夫でよかったです。
ホント、いったい何が落ちてるかわからないですよね。

はなちゃんのお母ちゃんへのコメントで庭の木の実で泡吹いて。。。って。、何の実ですか?
うちはあれこれあるから、気をつけない取って思いました。

2010/02/28(Sun) 16:10 | URL  | ごうのお母さん #TQJJvfrU[ 編集]
mikoさんへ
 飛鳥ちゃん、大人しいワンコというイメージがありましたが、セミをバリバリ食べちゃうんですね。
 チャゲくんの話かと思ってしまいました。
 うちはセミが弱って落ちてきても近寄って匂いを嗅いでおしまいでした。
 今日は弱ってうずくまっているスズメをあんずが見つけましたが、動かないとあまり興味も湧かないようです。
 チャゲくんの所だとウンチが凍ってしまんですね。
 匂いが気になるのでしょうか・・・。
 同じように育てても興味関心が違うのは性格なのでしょうか、不思議ですね。
2010/02/26(Fri) 23:45 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
あんずちゃんとカンスケ君・・面白すぎる。
我が家の飛鳥は夏の散歩中に、今にも息絶えそうなアブラゼミをすごい勢いでバリバリと食べていました。
カルシウムが足りないのかな・・なんて思っていました。
その頃チャゲはセミには知らん顔。
今は庭にした自分のウンチが凍ると、掘って食べようとします。


2010/02/26(Fri) 08:48 | URL  | miko #-[ 編集]
はなのおかあちゃんへ
 おはようございます。
 正体不明の化学物質(普通にありえない物)というのにかなりビックリしました。
 あんず、以前勝手に二階に上がって行った時、ゴキの薬(黒いプラスチックに入ってるやつ)をゴリゴリしていた時もありまして・・・。
 その時は食べていなかったけど獣医さんに連絡して成分を調べてもらいました。
 その時に「興味持ったっていうことはこれからも気をつけないといかんよ」とキツク言われまして、ゴキ薬は高いところにしか置いてません。
 以前、庭の木の種を食べて泡ふいて痙攣して死にかけたし、何かとヒヤヒヤです。
 昨日は鳥の骨を食べかけました(泣)。
 ペ!で出したからいいんですけど楽しくても気を引き締めて散歩しないとと思います。
 諦めないで「待って」で止まれるように頑張りたいと思います。
 お互い頑張りましょうねぇ。
2010/02/25(Thu) 10:06 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
人事じゃないの…
あんちゃんなんとも無くてよかったねぇ。
うちも人事じゃないんです。
チョット前にいろいろありましてねぇ(泣)

拾い食いってほんの一瞬。
あっ!
という時は時すでに遅し…みたいな。

私も気を引き締めて行きます!
2010/02/25(Thu) 09:27 | URL  | はなのおかぁちゃん #oM6tt0T6[ 編集]
つよしママさんへ
こんばんは♪
私の胃のチクチクはつよしママさんに比べればたいしたもんではないと思いますよ。
昼はたいてい寝てますしね、楽させてもらっています。
「男ども」っていうのがちょっと笑えちゃいますが、つよぽんはだんだんお父さんに似てきましたか?

犬を飼い始めて散歩するようになって、ゴミとか農薬散布が気になるようになりました。
つよぽんはいろんなものに興味を持って触ったりするのがお仕事みたいな時期ですもんね。
お母さんの気苦労は大変なものだと思いますよ。
そうなると犬を飼っているものとしては、フンにも気をつけなくっちゃと思います。

柏の葉公園にはピクニックに行った事があるって聞いて、嬉しくなりました。
なんだか都会の公園という感じで、駐車場も立派でぞくぞくと人がやってきて・・・。
運動公園だってあんなに人はいないんじゃないかい?って思っちゃいました(笑)。

もう2年たちますね、隊長は来月あたりから出張が続きそうですが、その分代休をとってゆっくり休むつもりなので、帰省もしたいと思っています。
連絡しますので是非会ってください!
2010/02/24(Wed) 22:34 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
どんりくパパさんへ
こんばんは。
つくば市は本当に広いですよね。
筑波山の方はまだまだ自然がたくさん残っていますしね。

芝畑で遊べるとは天然のドッグランのようですね(笑)
掘ったりしないのかな?と思ったらやはりモグラ堀りしましたか。
狩猟犬の本能がでたのでしょうねぇ。
本当のお仕事はそっちだったんですものね。
見てみたいような気もします(笑)

どんりくパパさんも農薬散布の季節は山や森に行かれるのですね。
ワンコは素足なので、体の表面についてもかぶれたりしそうです。
子どもも何でも恐れずに触ってしまう時期は特に注意が必要なのだろうし、お母さんたちは日々気をつけて成長を見守っているのだろうなぁと思いました。
2010/02/24(Wed) 22:26 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
その後胃のチクチク、大丈夫ですか?
私も、我が家の男どもに胃が痛いときがありますが・・・。
それにしても、道端にはいろいろなものが落ちていますよね。
つよしもよく拾っては「これなに?」と見せるときがあります。
子どもにも、わんちゃん・にゃんちゃんにも安全な散歩コースが欲しいですよね。
まぁ、人間のマナー次第なんでしょうが・・・。

まずは、時にはストレス発散し、お互いためない様にしたいものですね。

それから↓の柏の葉公園は、つよぽんとよくピクニックに行った公園です。
なんだか懐かしいなぁ~なんて思いました。
引っ越して、もう少しで2年が経っちゃうんですね。
2010/02/24(Wed) 18:25 | URL  | つよしママ #-[ 編集]
こんにちは♪
こちら
つくば市は
田んぼ、畑、芝畑が広がっています。

ご近所の
農家さんにお願いして芝畑で遊ばさせて貰ったりしているのですが農薬散布の季節に成ると山や森に行く事が多く成ります。

そ~言えば
長男どん太が芝畑に出来たモグラの穴を必死に掘ってました(笑)

さすが穴狩猟犬(笑)

散歩に出ると
小さな子供たちや犬猫には危険なモノが落ちてますね…。
2010/02/24(Wed) 14:22 | URL  | どんりくパパ #-[ 編集]
ルークママさんへ
>サンマの頭・・・
そういえば・・・。(笑)
ネコか鼠が持ってきたのかなぁ?と不思議に思いましたが春の陽にピカピカ光っていて、あんずの口から出てきた時は気持ち悪かったです。

何かとやらかしてくれるあんずですが(笑)、元気で過ごしているのが何よりと思っちゃいます。

私も実際に犬を飼い始めてから周りの様子がいろいろ見えてきました。
一見のどかに見えるけど、実は見えないところに危険があるんですね。
殺鼠剤は田んぼの土手にある鼠の穴に入れるそうです。
今は鼠穴に鼻を突っ込むのはやめさせるようにしています。

慌てちゃうと、自分でもおかしなこと言ってるなぁと思いながらも言ってしまっています。
私も獣医さんに電話した時、「爽やかな清涼感って書いてあります!」って言っちゃいました。
「別にそれはいいから」と言われました(笑)
食べられませんって書いてあると焦ると思います。
昔、「食べてもおいしくありません」って書いてあるのを見たことがあります。
はぁ、そうですか・・・と思いましたが。
先代ワンコは大丈夫でしたか?
2010/02/23(Tue) 10:14 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
ぽちんちのママさんへ
何が落ちているかわからないって犬だけでなく人間の小さい子にとっても怖いですよね。
鼠、カンスケもあんずも「うへへへ、獲物見つけた♪」という感じでした。
あきらかに私にプレゼントという感じではなかったので、ゴール前でクリアさせてもらいました(笑)

キツネですか、私が小さい頃は実家の裏庭にウサギやキツネも来ていたんですよ。
キツネって縄張りがあるのか、夕方になると実に堂々と見回りしていました。
私なんか怖くもないようでしたよ。
いまでもキツネが近くにいる環境ってすごいですね。
我が家の周りは田園が広がっていていろんな動物や鳥はいるのですが、ゴミがたくさん落ちていて水質もあまりよくないので散歩は大変ですね。

殺鼠剤にしても除草剤にしても、旗を立ててくれるとありがたいですねぇ。
って散歩できなくなったりして!?
今まで市が配布していた殺鼠剤は連続して大量に食べなければ犬には影響ないって書いてありましたけど、怖いです。
2010/02/23(Tue) 09:58 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
こぎママさんへ
本犬、いたって元気です。
元気すぎて困るくらいです(笑)

消臭剤と思われるもの、少し離れた所に駐車場があるのでもしかしたら…?とは思いますが、わからないです。
その辺り、除草剤も撒かれないし草丈は長くないので油断していました。
いまだに興味を持っていたのかもわかりませんねぇ。
殺鼠剤は特に聞いておいた方がいいですよね。
しばらくの間は目をさらにして散歩します。
2010/02/23(Tue) 09:42 | URL  | たま #mQop/nM.[ 編集]
サンマの頭・・・う~~む。どっかで見た光景(爆)

それにしても、あんず、何もなくて良かったねぇ。
それは胃も痛くなるわ。

いつもブログを読みながら、のどかな田園風景をとっても羨ましく思っていたんだけれど、そっかぁ、注意しなければいけないこともたくさんあるのね~。
こっちも殺鼠剤は使う人はいるらしいんだけど(古い集合住宅とかね)。やっぱり気をつけないといけませんね。
うちも拾い食いQueenがいるからなぁ。

ずっと昔ね、先代の犬がお菓子の箱に入っていた乾燥剤を半分食べてしまって、慌てて動物病院に電話したら、先生が、「なんて書いてありますかっ?」って聞いたの。
先生は成分のことを聞いていたんだけど、私、「食べられませんって書いてありますっ!」って。。。(T_T)
未だに言われます(T_T)
2010/02/23(Tue) 09:28 | URL  | ルークママ #zkq1kUYk[ 編集]
えっ ーー:
読んでいてぞぞ~っとしましたよ。
消臭剤だとかシリカゲルとか、物騒ですけど^^;
しかし、たまさんワイルドな生活ですよ、それは。
鼠を蹴り上げるって。。。。 鳥肌たってます今。

先日キツネを2軒先で見かけ、うわ~っと嬉しいようなワクワクした”私”でしたが、ポチはなんのこっちゃ!?でふつーに歩いていました。なんだかたまさんち辺りの比じゃないですよ。

刹鼠剤に除草剤、怖い怖い。
こちらでは芝生に散布する除草剤があるけど、それを撒いたら”除草剤まきました”の小さな旗を立てるのよ。 で、そこには立ち入らない。
せめてそういうことをしてもらいたいですよね。

あんずは大丈夫だったかなあ、心配だよ。

2010/02/23(Tue) 03:44 | URL  | ぽちんちのママ #i71gHzAs[ 編集]
ぎゃぎゃ~、怖いし。消臭剤をどうして道に捨てるのよね?
あまりおいしそうなニオイはしないから、鼻をつけただけでやめたのかなぁ>あんず。
殺鼠剤や除草剤も怖いね~。
どこにどうやって撒くのかは知っていたほうがいいよね。
胃がチクチクしますねぇ。多分何でもないとは思いますが。。。
2010/02/22(Mon) 23:18 | URL  | こぎママ #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。