柴犬のカンスケとあんず、たまとたまチリの暮らしを紹介します(一時期グリ日記)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(写真をもらわないまま、たまチリが出張に行っちゃったのと首を寝違えたみたいで痛くてPCに
向かっていなかったので記事のアップが遅くなりました。まったく・・・)


6月5日(土曜日)

梅雨入り前、朝からいい天気で暑いくらいでした。
この日の参加は

コタロー(♂)・まきママさん
ごろー(♂)・ごろごろ太さんと娘さん
あんず(♀)・たま
カンスケ(♂)・たまチリ
すみれ(♀)・すみれの親父さん
空(♂)・空ママさん
タローの主さん

あんずは2歳を迎えてすっかり大人になる訳もなく・・・。
最初はごろーに反復横飛びして遊ぶ?遊ぶ?と誘っていましたが、そのうち虫探しに夢中。
日当たりの枯れ草に鼻を突っ込んでトカゲ探しをしておりました。

あんず やっぱり虫探し

最近は動かないブツにはあまり興味を示さず、私の顔を見てからわざと鼻を突っ込んで、ペッ!と
言われるのを待っています。(食べる気はないらしい・・・)
「早くペッ!って言ってよ、で、その後おやつね」と。(すっかり自分で物語を作っています)

で、そのブツが干からびたヘビだったりして私が発見するのが遅れたりするとやっぱり言って
しまいます。
予め見つけていれば「ヘビ、バイバイよ」で済むんですけど・・・。

寄生虫の心配があるのでカエル・トカゲ・ヘビを食べちゃうのはやめさせたいのですが・・・。
(親の心仔知らず)
まぁ、以前はミミズやザリガニブームだったので、爬虫類ブームが去ってくれるのを待つしかない
のかなぁ・・・。

まったり
普段はあまり行かない小高いところへ行ったら、草が刈ってあってすっきり。
あんずはどんどん奥へ行きたがります。


遠くから
初めての場所でタヌキの糞もあったりしたので、とても楽しかったみたいです。
あり?って気が付いたらみんな遠くにいたみたいな・・・。
ちなみにこの近くでカンスケがタヌキのウンチにスリスリしました(泣)


カンスケは・・・
前回同様、まったりニコニコ過ごしごろー&コタローのプロレスを見ていてもそんなに興奮すること
が少なくなってきました。

木の皮を齧ってます
大きな木の皮をべりべり引き裂いて遊んでいます。


途中、草むらで見つけた(おそらく)タヌキのウンチにスリスリしたり(泣)、木の皮を齧って
遊んだりしたいたのですが・・・。
忘れた頃にやってくる・・・。
何かにびっくりしたのかははっきりしませんが、近くを歩いていたごろー家の娘さんに吠え掛かって
しまいました。
長物(棒とか)・大物(箱とか)を持っていたわけでもなく、向かい合って目が合ったとかでもなく、
近くを歩いていただけなのですが・・・。
人しかも子どもさんに吠え掛かっちゃって本当に焦りました。
本当に反省しております。
これからは今まで以上に気をつけないとと肝に銘じました。

で、その後はまったり・・・
広場で寝転んだりまったりしていました。
時々走っていましたが、興奮しすぎることもありませんでした。

久しぶりに参加の空くんとすみれちゃんも一緒にいて落ち着いています。
あんずは初めのうちこそ空くんに注目することもありましたが、その後は気にすることもなく。

いつもにましてのんびりしたお散歩だったかな。
坂を降りたり登ったり(犬と一緒だから楽しいけどこれが部活とかだったら物凄く辛い・・・)
芝生の広場で寝転んだり・・・。

東屋ではあんずがすみれの親父さんにおやつをもらったりかわいがってもらったり・・・。
あんずは若くて元気なお兄さんが結構好きみたいです。

また写真がありましたら追加して載せますね。

ご一緒した皆様、ありがとうございました!
7,8月は夏休みだそうで、また9月にお会いできるのを楽しみにしております。

<カンスケのこと>

何に対して脅威を抱くのか徐々にわかってきたと言っても、全ての状況を判断できていない以上、
どんな状況でも対応できるような心づもりを持っていないといけないです。
他の人と一切関わりを持たない、持たせない距離を取ればいいのかもしれませんが、人とすれ違う
時も(外を歩いていれば)あるかもしれないわけで・・・。
散歩の時は自転車や通行人の方とすれ違う状況の時は私が間に立って待たせています。
吠え掛かるということはないのですが、広い場所でもこういう対応を続けていくしかないかと。

吠えてしまったカンスケはすぐにいつも通りリラックスしてニコニコして、いつまでも目で追う
ようなことはなかったのですが・・・。

ごろごろ太さんにもお気遣い頂いて、理解のある方々との散歩ができることに改めて感謝です。
こういう場がなかったら「危なくて外に出せない犬」のままひっそりと一生を過ごすことになる
しかない訳で・・・。
それはそれで安心できる環境ですごせていいじゃないかということもあるかもしれませんが、
社会化とは縁が切れてしまいます。
何も怖がることなく、いつも落ち着いて過ごすというのは一生無理かもしれませんが、ずーっと
続けていけば(いつになるかはわかりませんが)少しずつでも時には後退しても、自分で何とか
しなくてもいいんだということがわかってくれるはず・・・(くれればいいなぁ。)
カンスケに過剰な期待をしない、当たり前のようにできると思わない。
過剰な期待、当たり前と思い込む=私たちの油断に繋がるのだなぁと思います。
できなくて当たり前と思うわけではありませんが「今できること・状況」を分析判断して対応
する能力が私たちに必要とされているのでしょう。
のんびりと過ごしていたブリーダーさんから我が家に迎えた時からわかっていたつもりですが、
改めて感じました。

このような理解のあるお散歩会やお散歩トレーニングでは、カンスケように社会化不足の犬でも
暖かく見守って頂けるので、そういう(有難い)場所で私たちのスキルをあげていくしかないなと、
それを普段の生活でもいかしていかなければいけないなと思うのです。


追記を閉じる▲
<カンスケのこと>

何に対して脅威を抱くのか徐々にわかってきたと言っても、全ての状況を判断できていない以上、
どんな状況でも対応できるような心づもりを持っていないといけないです。
他の人と一切関わりを持たない、持たせない距離を取ればいいのかもしれませんが、人とすれ違う
時も(外を歩いていれば)あるかもしれないわけで・・・。
散歩の時は自転車や通行人の方とすれ違う状況の時は私が間に立って待たせています。
吠え掛かるということはないのですが、広い場所でもこういう対応を続けていくしかないかと。

吠えてしまったカンスケはすぐにいつも通りリラックスしてニコニコして、いつまでも目で追う
ようなことはなかったのですが・・・。

ごろごろ太さんにもお気遣い頂いて、理解のある方々との散歩ができることに改めて感謝です。
こういう場がなかったら「危なくて外に出せない犬」のままひっそりと一生を過ごすことになる
しかない訳で・・・。
それはそれで安心できる環境ですごせていいじゃないかということもあるかもしれませんが、
社会化とは縁が切れてしまいます。
何も怖がることなく、いつも落ち着いて過ごすというのは一生無理かもしれませんが、ずーっと
続けていけば(いつになるかはわかりませんが)少しずつでも時には後退しても、自分で何とか
しなくてもいいんだということがわかってくれるはず・・・(くれればいいなぁ。)
カンスケに過剰な期待をしない、当たり前のようにできると思わない。
過剰な期待、当たり前と思い込む=私たちの油断に繋がるのだなぁと思います。
できなくて当たり前と思うわけではありませんが「今できること・状況」を分析判断して対応
する能力が私たちに必要とされているのでしょう。
のんびりと過ごしていたブリーダーさんから我が家に迎えた時からわかっていたつもりですが、
改めて感じました。

このような理解のあるお散歩会やお散歩トレーニングでは、カンスケように社会化不足の犬でも
暖かく見守って頂けるので、そういう(有難い)場所で私たちのスキルをあげていくしかないなと、
それを普段の生活でもいかしていかなければいけないなと思うのです。

【2010/06/11 10:44】 | つくば お散歩会
トラックバック(0) |

ごうのお母さんへ
たま
おはようございます♪

落ち着いたようにも見えるのですが、ちょっと離れた所から土の塊とか石ころ見ると「ネズミ!?モグラ!?」って駆け寄って匂い嗅いで「ちっ!」って離れます。
表情がくるくる変わるので面白いです。
やっぱり2歳なのかまだまだ2チャイなのか・・・。

> たまさん、よく、死骸を掴ませられていますよね?(笑)
あ、えぇ・・・(泣)
最近はよほどでない限り、ペッ!で出してくれるのでいいのですが・・・。
カンスケは普段しないのですが、ペッ!しないでクチャクチャいいながら戻ってくるのでこちらも気が抜けません。
何食べてるかわからないんですよねぇ。

> たまさんファミリーは「ヘビ、バイバイよ」でやり過ごせるんですね。
> ウチはね、「またね~♪」です(笑)。
> 再会していいものと悪いのがあるんだけど、ひとまず「またね~♪」です。(笑)
↑再会していいものと悪いものというのに笑っちゃいました。
確かに再会したくないものありますね。
ごうくんちは「またね~♪」なんですね。
これもいいなぁ。


> それぞれの、ご家庭でやり過ごすときの言葉がるんですね。
> ソフトなお別れの仕方だけど、意外にこういったやり方の方がすんなり乗ってくれそうな気がしませんか。
強く言わなくても「カエル、バイバイだよ~」で歩き出すと待ってよー!って素直に戻ってきます。
「命拾いしたわね!」って名残惜しそうな顔してる時もありますが(笑)すんなり乗ってくれますね、うんうん。
(狩りしていて)どうしても戻ってこない時は「おしまい!おいで~」なんですが、ごうくんちは戻ってきますか?きますよねぇ(笑)

茶々丸ママさんへ
たま
土曜日は初めてお会いできて嬉しかったです。
お世話になりました♪

茶々丸くんが吠えちゃったのは気にしないで下さいね。
でも本当に帰りの道ではお互い気にせずに歩いていて、嬉しかったです。
早めに記事もアップしたいと思います。

> ひとつ気になった・・・タヌキのウンチッチって、見てわかるのですか?
えーと、大きさは5cmくらいで、黒っぽくて何かの種がつぶつぶがたくさん入っていたので
そうかな?と思いました。
キツネのウンチッチ(かわいいですね♪)は見たことないのですが・・・。
もしかしたらハクビシンかもしれないですが、雑食のタヌキのブツかな?なんて思いました。

> PS・リンク張らせてくださいね♪
こちらこそ、宜しくお願いします♪
次回お会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました!

鍵コメさま
たま
返事が遅くなってしまってごめんなさい。
暖かいコメントありがとうございます♪
無理はできないけど諦めずにゆっくりゆっくり進んでいこうと思います。
これからも宜しくお願い致しますね。


ごうのお母さん
あんずちゃん、動かないものには強い興味を示さなくなったんですね。
やっぱり2歳でちゅね~。

は虫類ブームが去ってくれるのをまつしかないって、干からびた蛇なんて・・・ぐえ~~ですね ;;
たまさん、よく、死骸を掴ませられていますよね?(笑)

そうそう。
たまさんファミリーは「ヘビ、バイバイよ」でやり過ごせるんですね。
ウチはね、「またね~♪」です(笑)。
再会していいものと悪いのがあるんだけど、ひとまず「またね~♪」です。(笑)

それぞれの、ご家庭でやり過ごすときの言葉がるんですね。
ソフトなお別れの仕方だけど、意外にこういったやり方の方がすんなり乗ってくれそうな気がしませんか。





茶々丸ママ
こんにちは~♪
昨日ご一緒した、茶々丸です♪
昨日はありがとうございました。
あちらこちらで噂の(笑)たまさん一家に初めてお会いできて、かんちゃんとあんずちゃんのかわいい笑顔が見れてうれしかったです^^
何度か茶々丸を近づけてしまい、吠えてしまってすみませんでした。
でも海の帰りは大丈夫でしたね♪
またよろしくお願いしま~す♪

ひとつ気になった・・・タヌキのウンチッチって、見てわかるのですか?

PS・リンク張らせてくださいね♪


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ごうのお母さんへ
おはようございます♪

落ち着いたようにも見えるのですが、ちょっと離れた所から土の塊とか石ころ見ると「ネズミ!?モグラ!?」って駆け寄って匂い嗅いで「ちっ!」って離れます。
表情がくるくる変わるので面白いです。
やっぱり2歳なのかまだまだ2チャイなのか・・・。

> たまさん、よく、死骸を掴ませられていますよね?(笑)
あ、えぇ・・・(泣)
最近はよほどでない限り、ペッ!で出してくれるのでいいのですが・・・。
カンスケは普段しないのですが、ペッ!しないでクチャクチャいいながら戻ってくるのでこちらも気が抜けません。
何食べてるかわからないんですよねぇ。

> たまさんファミリーは「ヘビ、バイバイよ」でやり過ごせるんですね。
> ウチはね、「またね~♪」です(笑)。
> 再会していいものと悪いのがあるんだけど、ひとまず「またね~♪」です。(笑)
↑再会していいものと悪いものというのに笑っちゃいました。
確かに再会したくないものありますね。
ごうくんちは「またね~♪」なんですね。
これもいいなぁ。


> それぞれの、ご家庭でやり過ごすときの言葉がるんですね。
> ソフトなお別れの仕方だけど、意外にこういったやり方の方がすんなり乗ってくれそうな気がしませんか。
強く言わなくても「カエル、バイバイだよ~」で歩き出すと待ってよー!って素直に戻ってきます。
「命拾いしたわね!」って名残惜しそうな顔してる時もありますが(笑)すんなり乗ってくれますね、うんうん。
(狩りしていて)どうしても戻ってこない時は「おしまい!おいで~」なんですが、ごうくんちは戻ってきますか?きますよねぇ(笑)
2010/06/14(Mon) 09:00 | URL  | たま #-[ 編集]
茶々丸ママさんへ
土曜日は初めてお会いできて嬉しかったです。
お世話になりました♪

茶々丸くんが吠えちゃったのは気にしないで下さいね。
でも本当に帰りの道ではお互い気にせずに歩いていて、嬉しかったです。
早めに記事もアップしたいと思います。

> ひとつ気になった・・・タヌキのウンチッチって、見てわかるのですか?
えーと、大きさは5cmくらいで、黒っぽくて何かの種がつぶつぶがたくさん入っていたので
そうかな?と思いました。
キツネのウンチッチ(かわいいですね♪)は見たことないのですが・・・。
もしかしたらハクビシンかもしれないですが、雑食のタヌキのブツかな?なんて思いました。

> PS・リンク張らせてくださいね♪
こちらこそ、宜しくお願いします♪
次回お会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました!
2010/06/14(Mon) 08:48 | URL  | たま #-[ 編集]
鍵コメさま
返事が遅くなってしまってごめんなさい。
暖かいコメントありがとうございます♪
無理はできないけど諦めずにゆっくりゆっくり進んでいこうと思います。
これからも宜しくお願い致しますね。
2010/06/14(Mon) 08:43 | URL  | たま #-[ 編集]
あんずちゃん、動かないものには強い興味を示さなくなったんですね。
やっぱり2歳でちゅね~。

は虫類ブームが去ってくれるのをまつしかないって、干からびた蛇なんて・・・ぐえ~~ですね ;;
たまさん、よく、死骸を掴ませられていますよね?(笑)

そうそう。
たまさんファミリーは「ヘビ、バイバイよ」でやり過ごせるんですね。
ウチはね、「またね~♪」です(笑)。
再会していいものと悪いのがあるんだけど、ひとまず「またね~♪」です。(笑)

それぞれの、ご家庭でやり過ごすときの言葉がるんですね。
ソフトなお別れの仕方だけど、意外にこういったやり方の方がすんなり乗ってくれそうな気がしませんか。


2010/06/13(Sun) 23:10 | URL  | ごうのお母さん #TQJJvfrU[ 編集]
こんにちは~♪
昨日ご一緒した、茶々丸です♪
昨日はありがとうございました。
あちらこちらで噂の(笑)たまさん一家に初めてお会いできて、かんちゃんとあんずちゃんのかわいい笑顔が見れてうれしかったです^^
何度か茶々丸を近づけてしまい、吠えてしまってすみませんでした。
でも海の帰りは大丈夫でしたね♪
またよろしくお願いしま~す♪

ひとつ気になった・・・タヌキのウンチッチって、見てわかるのですか?

PS・リンク張らせてくださいね♪
2010/06/13(Sun) 16:44 | URL  | 茶々丸ママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/11(Fri) 21:09 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。